人気ブログランキングへ ←あなたのクリックで、『JAうご』そして『羽後町』はもっと広く伝えられます。
ポチッとσ(@゜ー゜@)ヨロシクネ 【なえんもねんしども】どうかよろしゅう。

2016年09月12日

デカっ!芋の子に「モゥ〜たまらんばい」

カイリーミノーグで滑りたいJAうごの佐藤です。


不安定な空模様です。
稲が倒れないか、心配です。
しかし、今のコンバインは優れもので、「よっぽど」ひどくない限り稲刈りは可能です。

ここで「よっぽど」が登場しました。
この「よっぽど」は悪い表現の時にしか、使用する事がほとんどありません。

「よっぽど」の語源はなんなんでしょうか。
国木田独歩(くにきだどっぽ)にも似ています。

「くにきだどっぽ!よっぽど!どっぽ!よドッポ!」

ラップ調で歩んでいきます。


(꒪ꇴ꒪ (꒪ꇴ꒪ (꒪ꇴ꒪ ;)エエエッ?


そんな、羽後町です。

さて、今回は…


デカっ!芋の子に「モゥ〜たまらんばい」について、お伝えします!!


『女心と秋の空』とはよう聞きます。
とても変わりやすいご機嫌です。
晴れていると思ったら、大雨が急にきたりしてね。

雨が降ったり晴れたりしながら、
すくすくと育っている物もあります。
お米を筆頭に、収穫の秋は目前です。

芋の子(里芋)があまりにも大きくて激写しました。
人並みに大柄でした。
チョイとその様子をのぞいてみましょうか。


image.jpeg



image.jpeg






image.jpeg



image.jpeg






----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


posted by jaugo at 21:18 | Comment(2) | 羽後牛