人気ブログランキングへ ←あなたのクリックで、『JAうご』そして『羽後町』はもっと広く伝えられます。
ポチッとσ(@゜ー゜@)ヨロシクネ 【なえんもねんしども】どうかよろしゅう。

2018年06月27日

羽後中生がやってきたヘ(*--)ノ

夢にときめき、明日にきらめく、JAうごの佐藤です。

もう、どうにもワールドカップの勢いが止まりません。
波乱含みのグループリーグ。
栃ノ心関の大関昇進。

ノーザンハピネッツのジョゼップ・クラロス(ペップ)ヘッドコーチの契約継続。

動きがあるっていいじゃないの。


(((((((/;_;)/ ヒィィイイー!!


ええ。

そんな、羽後町です。

さて、今回は…


羽後中生がやってきたヘ(*--)ノについて、お伝えします!!

先日、セネガル戦が終わった日に、羽後中1年生がJAうごへやってきてくれました。
私が担当させていただきました。

今回の目的は、羽後町を勉強して西馬音内盆踊りの時に、
作成した羽後町PR資料を配布するんだとか。


そば・いちご・美少女イラストなど、テーマが複数ありまして、
当JAには5人の子供達が、自転車で来てくれたましたよ。

中学生が来るとあって、気持ちも高ぶっていたし、
加えてセネガル戦での引き分けで、更に高揚しておりました。
この日は、日本代表ユニフォームを着用し、みんなと相対したのであります。

あのイラスト米の大ヒットは、平成20年ですから今年で「あれから10年」ですよ。
中1は13歳ですので、あの頃3歳だった子供達は、あのニュースを全く知りません。
最近、米の生産調整廃止に伴い、「工夫したお米の販売」が少しクローズアップされています。

中学生からはこんな質問がありました。


・なぜ、あのイラストを使ったのですか?

・イラストを使ったきっかけは何ですか?

・今も売れてますか?

・これからどうするんですか?


ごもっともな質問ばかりです。
なんて答えたかは、内緒よ内緒。

また、新たな目標を子供達に伝えました。
子供達は、未来の羽後町を作る大事な宝物です。
今回の、学習で少しでも理解してくれたら、こんなに幸せな事はありません。

チョイとその様子をのぞいてみましょうか


FC91B4B4-7519-4334-A9E4-B6C71E9A8313.jpeg



42F86150-EB3A-4006-A79A-A524BD334F6A.jpeg



213E0FDF-9F75-498B-BB30-5D0791A5AC1B.jpeg



----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。
posted by jaugo at 22:20 | Comment(0) | 羽後町