人気ブログランキングへ ←あなたのクリックで、『JAうご』そして『羽後町』はもっと広く伝えられます。
ポチッとσ(@゜ー゜@)ヨロシクネ 【なえんもねんしども】どうかよろしゅう。

2014年11月13日

羽後町満喫ツアー2014【秋の陣】Vol.8

俺達の時代を見つめていたはJAうごの佐藤です。


急に寒くなってきました。
今にも雪が降ってきそうな荒れ模様です。
吹雪になりそうな下から巻き上げるような雨風。

羽後町役場の除雪舞台も11月13日から結成しております。
本格的な冬の下準備が始まってきました。
冬囲い、タイヤ交換。


「やるなら!今しかねェ〜」 by 黒板五郎


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は…


羽後町満喫ツアー2014【秋の陣】Vol.8についてお伝えします!!


芋の子汁を満喫した一行は、山間へバスへ移動したのです。
ここはいったい…。




DSC_1521.jpg

川沿いの紅葉もきれいな場所へ





DSC_1538.jpg

キレイだね





DSC_1524.jpg

銀杏の葉が集まるここは?





DSC_1529.jpg

にぎりまんま☆もへ五郎がけん引する





もへ五郎が説明してくれました。


ここは、馬の石像が祀られている元西地区にあります…


「石馬っこ」(人呼んで:いしまっこ)という場所であります。




DSC_1534.jpg

ブルーホースと





DSC_1533.jpg

レッドホースが










青い服と赤い服を身にまとった馬の石像であります。
なんとも大きく、そして見事な石像なのであります。 
この石馬っこでは、言い伝えがあるんです。




DSC_1545.jpg

石馬っこをくぐると





DSC_1542.jpg

はしかが軽くなる





昔、農業を営む際、移動・運搬・耕起など農耕馬は貴重な存在でした。
この石馬っこの裏山をずっと登っていきますと、
駒形神社という神社がありまして馬を祀っているんです。




DSC_1549.jpg

幻想的な並木道





以前は、旧暦の6月19日にお祭りが行われ、馬の無病息災をご祈願したんだとか。
この山には頂上にあります神社へ登る為の馬道があり、
各地方から沢山の馬が集まりにぎわいを見せたそうであります。

昔、木が倒れた事があり、その際に年輪を調べたところ、
約400年前の木であり、このキレイな並びから植樹したことが予想されるのであります。




DSC_1553.jpg

歩いて行くと





DSC_1564.jpg

滝があるのよ





DSC_1557.jpg

不動滝





地域の方へ聞きますと、不動明王を祀っているんだとか。
こんな、石馬っこを満喫しまして、一行は温泉へ向かうのでした。
次回も乞うご期待です!!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら
この記事へのコメント
まさかチャンピオンが通れるとは思いませんでしたよ(笑)
私も通りましたけど、意外と狭かったので(^_^;)
Posted by えぐってぃー at 2014年11月14日 23:30
えぐってぃーさんへ
自分もチャンプが通っちゃうとは思ってもいませんでしたね。
人間やれば出来る子(*。◇。)ハッ!
Posted by JAうごの佐藤 at 2014年11月16日 20:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。