人気ブログランキングへ ←あなたのクリックで、『JAうご』そして『羽後町』はもっと広く伝えられます。
ポチッとσ(@゜ー゜@)ヨロシクネ 【なえんもねんしども】どうかよろしゅう。

2015年04月22日

スイカの三角帽子は防寒着

歯医者が嫌いなJAうごの佐藤です。


いくつになっても歯医者の「あの音」は慣れません。
恐怖が先になってしまい、痛くないのに「絶対に痛くなる!」って決めつけてしまいます。
回りくどいですが、”チキン”なんです。

次回は銀歯をかぶせます。
歯医者が嫌いですが、今通っている所は、『優しい歯医者さん』です。


(u_u*)キモチシダイヨ


ええ。

そんな、羽後町です。

さて、今回は…


スイカの三角帽子は防寒着について、お伝えします!!


「ゴールデンウィークどうする?」

そんな会話が飛び交う中、忙しい人は居るもんです!!
スイカの定植が進んできましたよ。
昔から、桜の時期に農作業が忙しい時期と言われております。

それは、桜が咲くような気候的に暖かい頃ですので、種まきや定植が、
スムーズにそして順調に進められる頃だからなんですね。
根が広がりやすい、光合成が促進しやすい、からなんです。

多分ね、ハイ。

チョイと、スイカ畑をのぞいてみましょうか。




DSC_0002.jpg

はるか遠くまで続くトンネル





トンネルを作って、内部の温度を上げてスイカの生育を促進させます。
そして、適度な雨だったらいいんですが、長雨だとスイカが病気になってしまいます。
トンネルは、雨対策にもなるんですよ。







DSC_0004.jpg

トンネル内に白いピラミッドが…





DSC_0005.jpg

白い三角帽子



ここで、”青い三角定規!!”なんて妄想しちゃったアナタ!!
年がバレますので、周囲に言わないで下さい。
心のなかで歌って下さい。




DSC_0008.jpg

スマホよりチョイ伸び





この、”白い三角帽子”は、防寒着の役割を果たしています。
まだまだ、羽後町では、霜が降りる季節です。

寒暖の差が激しく美味しいスイカが出来る地域ですが、
逆を言うなら、低温が訪れる地域でもあるのです。

初期に冷害対策として”白い三角帽子”をかぶせますが、
頃合いを見て帽子を外さないと、今度は暑すぎて熱中症になります。
水分補給をしながら、休憩をしてホドホドに頑張りましょう。


お天気が一週間以上続きそうですので、人も熱中症にご注意を!!




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら
posted by jaugo at 21:34 | Comment(2) | スイカ
この記事へのコメント
こちらのブログでスイカに三角帽をかぶせることを知りました。
かわいいですね。

たしかに、農家の人はさくらの咲く頃忙しいですよね。
花見もなかなか行けませんね。
青い三角定規を口ずさみながら農作業しましょう。
Posted by さとポン at 2015年04月24日 12:49
さとポンさんへ
さくらんぼが食べたくなりましたが、青い三角定規は心のなかで歌いましょう(u_u*)
Posted by JAうごの佐藤 at 2015年04月27日 10:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。