人気ブログランキングへ ←あなたのクリックで、『JAうご』そして『羽後町』はもっと広く伝えられます。
ポチッとσ(@゜ー゜@)ヨロシクネ 【なえんもねんしども】どうかよろしゅう。

2015年06月10日

最高ガッツポーズで味噌作り!Vol.2

右目が霞んできたJAうごの佐藤です。


ロートジー(ROHTO Z!)が必要な時が来たのかもしれません。


゜゜・(/□\*)・゜゜


ええ。

そんな、羽後町です。

さて、今回は…


最高ガッツポーズで味噌作り!Vol.2についてお伝えします!!


追跡ドキュメントシリーズ【味噌作り】の続報であります。
前回の、フツフツと湧きでた情熱的なスタートを読み逃した方は、
コチラをご覧あそばせ。


最高ガッツポーズで味噌作り!Vol.1はコチラ
http://ja-ugo.sblo.jp/article/131642814.html


てな訳で、JAうごでは今年本腰を入れて、味噌を作る事にしたんです。
ただし、本職ではありませんので、実際に作るまでには至っておりません。
”材料を提供しただけ”なんです。

その最強パートナーが…

有限会社 石孫本店さん
〒012-0801  秋田県湯沢市岩崎字岩崎162番地
http://ishimago.main.jp/

なのであります!!


石孫(いしまご)さんをご存じない方もいらっしゃるかもしれませんので、
少しご紹介しておきますね。


なんと!なんと!!


あの、有名人も認めた!
秋田の味噌・醤油醸造蔵!なのです!!


★あの有名人が認めた
http://nakata.net/rnp/area/20919/
http://dot.asahi.com/column/tsunagu/2013112800028.html


驚いちゃいましたね♪

それでは、第2章のはじまり、はじまり〜




DSC_0189.jpg

水を入れ一晩寝かせたお米





井戸水をろ過して使用している”こだわりの水”。
昔ながらの製法を今もなお守り続けているんです。

だ・か・ら

この蔵では、機械音がしないんです!手作り・目作りの製法なんです!




IMG_5000.jpg

桶から手で運ぶ





DSC_0179.jpg

肩に乗せて





DSC_0180.jpg

運ぶ





IMG_5051.jpg

静かな蔵に力自慢が勢揃い





草食系男子なんか、ここには必要ないのだ!!









DSC_0174.jpg

約20K桶を何度も





IMG_5009.jpg

寡黙に





IMG_5024.jpg

素早く




一気に運ぶのではありません。
釜へ一気に運ぶ事はしません。

【手作り・目作り】にこだわった製法で、状況判断を的確にしながらお米を運びます。

なぜなら、一気にお米を釜へ入れると、蒸気が均等に回っていかないからです。




DSC_0202.jpg





蒸気が上まで届くのを確認してから、湯気の具合を見ながら次をお米を投入していきます。




IMG_5036.jpg

手際よく





IMG_5057.jpg

繊細に





IMG_5058.jpg

大事に





IMG_5032.jpg

釜へ





そして、布を掛けます。




IMG_5061.jpg

力自慢がそっと優しく





IMG_5062.jpg

そっ〜と 優しく





IMG_5066.jpg

紐でしばり





IMG_5068.jpg

後は時を待つだけ





IMG_5075.jpg

1時間ちょっと待つ





次回は蒸かしたお米の次のステップへ進みますよ。
乞うご期待です♪






----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら
posted by jaugo at 19:25 | Comment(0) | 味噌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。