人気ブログランキングへ ←あなたのクリックで、『JAうご』そして『羽後町』はもっと広く伝えられます。
ポチッとσ(@゜ー゜@)ヨロシクネ 【なえんもねんしども】どうかよろしゅう。

2015年08月07日

最高ガッツポーズで味噌作り!Vol.3

王貞治さんを『王監督』と呼んじゃうJAうごの佐藤です。


これも、年齢的な事でしょうか。
”年代当てクイズ”に使ってみましょう。


「ハイ!王監督と答えたあなた!」


『王監督』と言っちゃう女性は、「MUGO・ん…色っぽい」でしょう。


(ノ∀\*)!ミツカッタ


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は…


最高ガッツポーズで味噌作り!Vol.3について、お伝えします!!


JAうごで初の試みとなります、【コラボ味噌作り】。

通常の味噌作りですと、規格外のお米や大豆を使用して作ります。
しかし、今回我々は食用のお米や大豆を使用して、
【味わったことのない味噌作り】を展開しておりますよ。


高品質にこだわるJAうご産農産物。
今回の味噌作りでは、手造りにこだわっております。
しかも、ただの手造りじゃない…のです。


『ただの手造りじゃない、文化財の手造り』


160年の歴史と伝統から作りだされる蔵元。

有限会社 石孫本店さん
〒012-0801  秋田県湯沢市岩崎字岩崎162番地
http://ishimago.main.jp/

なんと、石孫さんの蔵は文化財に認定されているんです!!

<文化財の蔵>
明治16年(1883年)から、大正5年(1916年)までに建てた6つの蔵は
すべて平成10年(1998年)に文化庁指定登録有形文化財として登録されています。

詳細はコチラ
http://ishimago.main.jp/profile.htm

いや〜 聖地で造られる味噌の出来上がりが楽しみです♪

それでは、第3弾行ってみましょう!!


タタタッε=ε=(((((((( *・`ω・)っ




DSC_0243.jpg

ハイ!蒸し上がったお米





DSC_0368.jpg

力自慢の男前集団が動き出す





DSC_0267.jpg

男を背中で語る










ここでの作業は…


お米を冷やすんです!!




DSC_0349.jpg

桶から出し





DSC_0272.jpg

丁寧に、ならす





DSC_0344.jpg

素早く、そして繊細に





ならしながら冷やします。

この後、麹菌を振りかけますが、麹菌は45℃以上になると死んでしまいます。
そこで、この作業で40℃くらいまで冷ますんです。
ここで、注目したいのが、白い布の下です。




IMG_4952.jpg

萩の枝





IMG_4938.jpg

萩の枝について語る石孫本店社長さん





古くより、石孫本店さんでは杜氏さんより伝わる”萩の枝”を台の上に引いて、
ここからの作業を行うとか。
なんとも不思議な、昔からこだわった造りがここからも感じ取れますね。


次回は、遂に!マル秘【麹菌】の登場です!!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら
posted by jaugo at 17:18 | Comment(0) | 味噌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。