人気ブログランキングへ ←あなたのクリックで、『JAうご』そして『羽後町』はもっと広く伝えられます。
ポチッとσ(@゜ー゜@)ヨロシクネ 【なえんもねんしども】どうかよろしゅう。

2018年07月16日

【溝切り】で稲が元気に2018!!

ビエラリンクなJAうごの佐藤です。


パトリック・ビエラさんも元気に頑張っていることでしょう。


(-д☆)キラッ


ええ。

そんな、羽後町です。

さて、今回は…

【溝切り】で稲が元気に2018!!についてお伝えします!!


今日の本題は米作り。
チョイと田んぼをのぞいてみましょう。




2AE3FE0C-BF00-4333-BD77-93262C817D32.jpeg

伸びたでしょ



今の時期に米作りで重要な農作業が、『溝切り』です。
なんとこの農作業は、米以外も含め全ての農作業の中で最も”疲れる”、
”くたびれる”農作業と言われています。



C0EE3D56-822B-43AB-A913-A830F622FD9D.jpeg



4EF18C2E-74E0-43FF-ABEC-A791B2661DC5.jpeg



田に入って進むその作業が足腰を痛めつけるんですね。
梅雨の蒸れて、暑い時期ですから、大汗流しながらの作業なんです。


30168BC0-3659-4218-A8AA-18E520F2D7C3.jpeg



でも、農家はパワーがありますからやり抜くんです。

す・ご・い・で・す・ね〜。


さて、少し普通のお話をしましょう。

稲の体内では幼穂(ようすい)が形成されているんです。

幼穂とは、稲の茎の中に出来る穂の赤ちゃんの事を指します。
溝切りする事によって、赤ちゃんが形成されている最中に、
田を中干しする事により酸素を供給し根を健全化させるんですね。

また、溝を切る事により水路を作った事になりますので、
次に水をいれたり、水を抜いたりする時に素早く対処できます。
水管理を容易にする為に行う作業ともいえるんです。


34957451-19B0-4959-B252-E4C38261001B.jpeg



溝に水が入ってくると…


5C38168C-7FCB-471D-97DB-D8927B728E44.jpeg



もう7月ですので、稲刈りの9月まで2ヶ月となりましたよ。
あっと言う間に時は過ぎるでしょう。
新米が楽しみです。




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら

posted by jaugo at 20:00 | Comment(0) | お米
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。