人気ブログランキングへ ←あなたのクリックで、『JAうご』そして『羽後町』はもっと広く伝えられます。
ポチッとσ(@゜ー゜@)ヨロシクネ 【なえんもねんしども】どうかよろしゅう。

2018年11月14日

羽後町巡り2018 Vol5【みはらし荘】

青い鳥とクッククックしているJAうごの佐藤です。


大谷選手が新人王獲得しました。
なんでも圧勝で新人王を射止めたとか。
お隣の岩手県から凄いプレーヤーが誕生しましたね。

東北人として大変嬉しいです。
クッククックしている場合じゃないです。
逆に、カーカッカッカッカしようと思いました。


( ゚Д゚)イッテヨスィ


ええ。

そんな、羽後町です。

さて、今回は…


羽後町巡り2018 Vol5【みはらし荘】
について、お伝えします!!

【民宿&カフェ 阿専】でデザートを食べて、古民家を説明してもらい、
とっても気持ちいい一行は、いい景色を見たくなりました。
田代地区から羽後町の全貌が見られる場所があります。

【民宿&カフェ 阿専】から直ぐそばにある絶景ポイント。

そう、それが【みはらし荘】であります。

昔からありますこの場所ですが、私が子供の時は確か遠足コースだったと思いました。
その時は、砂利道で登頂するのには、大変難儀したもんであります。

ところが、一転今はですね、道路はスタート登道からゴールまで舗装道路になっております。
加えて、車が上り下りですれ違いやすいように、待機所も数箇所設置されています。
また、道中楽しめるように、「なまり満載看板」が数箇所設置されております。

あっという間に山頂へ到着。
青空が望めて空気が美味しく、そして紅葉がとってもキレイでした。

婦人部の方々は、その景色に感動を覚えながら、ため息混じりにこんなセリフを吐くのでした。


「久しぶり〜」

「何十年ぶりだべ〜」

「嫁なって初めてきた〜」


頂上から少し先にそびえる一本松。
なぜ、あの一本だけ険しいこの場所に、堂々と立っているのか?
自然がなしたサプライズなのか?人工的に作ったものなのか?

ただただ、一本松に疑問を持たずにはいられないのでした。

天気が良かった為、設置されている望遠鏡から自宅をのぞいたり、
嫁になる前の実家をのぞいたり、興奮してる婦人部のキャピキャピ加減が印象的でした。
もうちょいテンション上がれば踊り出す位の、「高キャピレベル」でした。

チョイとその様子をのぞいてみましょうか。


01-IMG_5301.jpg



02-IMG_5311.jpg



19-IMG_5288.jpg



10-IMG_5308.jpg



08-IMG_5293.jpg



03-IMG_5313.jpg



09-IMG_5299.jpg



----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。
posted by jaugo at 07:02 | Comment(0) | 羽後町
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。