人気ブログランキングへ ←あなたのクリックで、『JAうご』そして『羽後町』はもっと広く伝えられます。
ポチッとσ(@゜ー゜@)ヨロシクネ 【なえんもねんしども】どうかよろしゅう。

2009年11月06日

ふくたち Vol.1

JAうごの佐藤です。



今日は晴れと言っていながら濃霧が立ち込め晴れ間が見えたのは
午後で、日照時間がほんのわずかだった羽後町です。

いや〜昨日の松井選手凄かったですね〜。
ワールドシリーズ日本人初のMVPですって。
2ランホームランを含む6打点でワールドシリーズ制覇ですよ。
凄い金字塔を打ち立ててくれましたね。

イチローだけじゃないんだ!ヒデキだってJAPANだ!

世界に日本を轟かせてくれて、日本人に元気を与えてくれましたね。
心身ともに寒いご時世に、頼もしい限りです。
みんなで頑張りましょうNIPPON!





さて、今回からある特集が始まることになるんです。
季節はこれから冬へとまっしぐらになります。
羽後町は雪が積もりますので畑は使用できなくなるんです。
野菜を作るとしたらハウス栽培しか出来ません。



そこで・・・
JAうごを代表する冬季野菜の『ふくたち』にクローズアップしてみます。

種まきから収穫そして調理して食すまで
ドキュメント追跡しちゃいます!

『ふくたち』を耳にした事がない方が大多数でしょう。
秋田県内でも知らない人が結構いるんですから。

『ふくたち』は秋田県南でしか作られていない野菜との話もある位です。
秋田県北では『ふくたち』を言っても通じません。
どんな野菜なんでしょうか?



白菜をとう立ち≠ウせたものを『ふくたち』と言います。




豪雪地帯の羽後町だから生まれた野菜と言っていいでしょう。
現在ではスーパーに行けば何でも買えますよね。
しかし、昔の人はスーパーもない、車もないから
雪降る所では、【貯蔵野菜】しか食べられなかったんです。

昔は科学技術も進んでいませんから、野菜の種にも色々な種類が
混ざっていたんです。
良い種や悪い種、変な種、不良の種など色々ですよ。
白菜は雪が積もる前に収穫します。
しかし、白菜の種を蒔いても丸々実らない物もあったんですね。
色んな種が混じっているから。

そういう優秀でない白菜をそのまま収穫しないで
雪に埋もらせたままにして、雪解けになり春が訪れました。
するとどうでしょう。
白菜は雪ノ下でじっと、じっと耐え春の温かさで成長したんです。
春になって一番早く食べられた旬の野菜が『ふくたち』だったんです。

それが美味しいので、雪国のみんなは春一番に食べられる貴重な野菜だとして、
食べたんですね。
地元ローカル野菜が次第に消費者の需要を生んだんです。
先人の知恵は素晴らしいですよホント。

【とう立ち】とは・・・
雪の下で種を残そうと葉の中に芯(花芽)を作って、
茎を伸ばす状態の事。


【とう】には雪の下で頑張って凝縮された栄養が満点なんです!





P1070607.JPG

                          ふくたちの種



10月下旬に種まきして定植は11月下旬。



P1070608.JPG

                           種まき5日後





ハウス栽培し、出荷は2月末からなんです。





P1070612.JPG

                         種まき12日後





こんなに小さい野菜を狙う天敵もいます。
苗木の根を噛み切る害虫”ねきりむし”です。





P1070615.JPG

                        キレイに一列をパクリ



蒔いてそのままではダメなんですよ。
隅々まで気を張り巡らせなければいけません。
”ねきりむし”は放って置くと全ての苗木を食べてしまうんです。

さぁ、『ふくたち』ドキュメント追跡企画にご協力いただくのは
前回ブログで紹介したJAうご農業青色申告会の会長であります藤原さんです。

次回もご期待下さい。




JAうごHP

JAうごオンラインショップ



◆50TA

狩野英孝の歌手バージョンである50TA。

正直年末の紅白に出場すると思っている。
今年を代表する歌手に間違いないでしょ。

CDデビューもしてないのにカラオケにも
数曲入っているっていうから凄い。

今度カラオケに行ったら『Perfect Love』でしょ。

息子も歌ってた。



『男子』!!



----------
またねぇ〜
(・∀・)ノ"
----------


人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。











posted by jaugo at 18:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33467418
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック