人気ブログランキングへ ←あなたのクリックで、『JAうご』そして『羽後町』はもっと広く伝えられます。
ポチッとσ(@゜ー゜@)ヨロシクネ 【なえんもねんしども】どうかよろしゅう。

2010年01月25日

ゆきとぴあ七曲までもう少し

JAうごの佐藤です。


雪の季節が本格的になりスキー大会も開催される様になりましたよ。
秋田の冬祭りはこれから始まりますよ!
そんな感じの羽後町です。


さて、今回は”ゆきとぴあ七曲までもう少し”についてお伝えします。





今年は平成22年1月30日(土)に開催です。

詳しくはこちら

羽後町を代表する冬祭りの”ゆきとぴあ七曲”ですが、
秋田県の県南冬の祭典はここから始まるんです。


ええ。


ゆきとぴあ七曲の他では、湯沢市の犬っ子祭り横手市のかまくら等が代表格です。
思い返すと昨年2009年のゆきとぴあ七曲では、
羽後牛カレーの先行販売日でしたね。
場所は、西馬音内盆踊り会館でした。




P1030924-1.JPG

                   美少女イラストパッケージ第2弾




最初に準備した羽後牛カレー200個はあっと言う間に完売でした。
花嫁乗車のソリが、西馬音内盆踊り会館に来る前に完売した為に、
急遽JAへ羽後牛カレー追加しに車を走らせた事を思い返しますね。




2009ゆきとぴあ

                    昔の嫁入りを再現




今年は昨年の吹雪と異なり晴天である事を祈ります。
さて、今回はこのイベントの影の立役者をクローズアップしてみたいと思います。




それは・・・




ソリを引く巨大な馬です。




ばんえい競馬で競技するこの馬の種類ですが、
元々は農用(輓系)馬であり、昔日本では沢山生息していたんだとか。
トラックや耕耘機などの普及に伴い飼育頭数が激減しているんです。




今回調査した所、何とゆきとぴあで活躍しているこの馬は
羽後町にいる事が判明いたしました!
今日はその馬屋にお邪魔して来ました。




CIMG2634.JPG

                          名前はトチ





トチの実の色に体毛が似ているから名前は”トチ”と名付けたんですって。

どうですかこの巨体!
軽トラックと比較してみました。




CIMG2669.jpg

                       百聞は一見にしかず




その巨体を揺らし雪深い馬屋の外に出してくれたんです。
重さは1トン強もあるんです。
このトチの所有者であります長谷山さんに取材協力していただきました。

長谷山さんは羽後町西馬音内に在住の元気バリバリ67歳です。
商売に利用するとかではなく、心から馬が好きでトチを購入したのだとか。

トチは羽後町は田沢に住んでいます。
馬屋の横には馬の運動場まであるんですよ。
今回特別にトチに外で走ってもらいました。
その走る姿は圧巻です。




★トチ運動








怖いというか凄いというか、頼りがいがあるというか
その存在感は類をみませんよ。
ラオウの黒王はこの種類がモデルでしょう。(北斗の拳より)
立ち止まった姿も見ていただきます。




★トチをじっくり








この後、馬屋へトチに入ってもらいました。




★トチ馬屋へ







しかし、その一挙手一投足は芸術レベルに達しています。
丸1日中トチを見ていても幸せな時間を過ごしたと感じる事でしょう。
頭のてっぺんからつま先まで撮ってみました。




CIMG2677.jpg

                  筋肉隆々とはこの事




ちなみにこの馬屋にはもう1頭の馬がいるんです。
サラブレッドでその名は”クロ”。




CIMG2678.jpg

                      トチとクロは仲良し




長谷山さんは終始笑顔でトチの事を語ってくれましたよ。
心底馬が好きなんだな〜って思いました。


「定期的に運動さねば、嫁っ子どご引がれねべ!」長谷山さん


文金高島田を施し、そりに乗って嫁ぐ花嫁の心中はどんなものなんでしょうかね。
幸せ一杯なんでしょうね。
もしかして、ソリを引っ張るトチはその気持ちを噛み締めながら、
ゆきとぴあ七曲のゴールであります長谷山低を目指しているのかもしれません。

このトチは今回で、ソリを引っ張るのは6、7回目なんだとか。
ベテランの引き馬です。
裏を返すと、そのトチを優しく手掛ける長谷山さんあって冬行事と言ってもいいでしょう。




CIMG2682.jpg

                       薪ストーブで暖を




こうして長谷山さんの愛情一杯のトチが日の目をみるのはもう直ぐです。




CIMG2658.jpg

                  「ゆきとぴあさ、来てけれなぁ」




最後に優しい目をしたトチの食事シーンをご覧下さい。




★トチ冬の朝食








◆昨日今日?


ガッツ(石松)さんが話すとなぜかニヤケてしまう言葉。

「昨今」




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ"
----------




JAうごHP


JAうごオンラインショップ


JAうごモバイルショップ


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。



posted by jaugo at 06:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34904231
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック