人気ブログランキングへ ←あなたのクリックで、『JAうご』そして『羽後町』はもっと広く伝えられます。
ポチッとσ(@゜ー゜@)ヨロシクネ 【なえんもねんしども】どうかよろしゅう。

2010年02月02日

羽後町のスキー場

JAうごの佐藤です。


天気予報とは裏腹によいお天気に恵まれた一日でした。
夕方からはモサモサと雪が舞い降りてきましたけどね。

明日は再び真冬日に戻りそうな予報が出ていて、
「明日の朝は雪かきかぁ・・・」なんて思いながら夕食を
食べていた方がおそらく多かっただろう羽後町です。


さて、今回は”羽後町のスキー場”についてお伝えします。

今までも何度か五輪坂スキー場はご紹介してきました。




CIMG2698.JPG

                 右上に見えるのが五輪坂温泉としとらんど


先日ファミリーで滑りに行ってきました。




CIMG2708.JPG

                     スンバらしいスキー日和




日曜日は羽後町スキークラブの皆さんからご指導してもらえるんです。
我が家の年長の娘もお世話になりました。




CIMG2712.JPG

                        ゼッケン付けて




ファミリーゲレンデで羽後町民に愛されている五輪坂スキー場を
少し紹介したいと思います。

営業時間は9:00〜16:00まで。
ナイターは火・木・土曜日の16:00〜21:00までなんです。
1日券、ナイター券共に200円です。

低学年の小学生を対象にスキー大会も開催しているんですよ。
今年は2月27日(土)に開催です。
(参加対象は羽後町在住の小学生)




それと、実は羽後町にまだスキー場があるんです。


ええ。


その名は、祗園山スキー場といいます。




CIMG2687.JPG

                        結構斜面はキツイ




このスキー場は羽後町仙道地区に位置しておりまして、
仙道地区といったら羽後町でも一番と言っても過言ではない程の
豪雪地帯であります。




CIMG2696.JPG

                        雪の壁でお出迎え




JAうご付近で雪下ろしを1回行うときにこの地区では2回行うといいます。
この写真を取りに行った時も土曜日だったんですが雪下ろししている
お宅が数件見受けられました。

勿論祗園山スキー場もこよなく羽後町民に愛されているスキー場なんですよ。
少しご紹介いたしますね。

営業日は土・日・祝日でありまして毎日は営業していません。
営業時間は10:00〜15:30まで。
ナイターは行っておりません。

料金は、な・な・なんと無料・タダなんです。
ビックリです。

祗園山スキー場でも、3年生以上の小学生を対象にスキー大会も開催しています。
今年は2月21日(日)に開催です。
(参加対象は羽後町在住の小学生)

斜面が五輪坂スキー場よりもキツイ為に参加基準も高くなっています。
この大会は30回以上を数える歴史がある立派な大会なんですよ。

我が家の小3の息子も今日スキー教室でジュネス栗駒へスキー教室に行ったんですよ。
まだまだ、スキーはこれからですよ。

勇気を出して言ってみましょう。

「私をスキーに連れてって」





★祗園山スキー場の圧雪車






◆お歯白


そろそろ寝る準備と思った時の話。


「歯みがきしろよー」父


(振り返って)

「ん?」息子9歳



マウスピースの様に口いっぱいにリンゴを食わえてた。




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ"
----------




JAうごHP


JAうごオンラインショップ


JAうごモバイルショップ


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。













posted by jaugo at 20:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35081009
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック