人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

2010年05月25日

西又葵先生といく羽後町満喫ツアー2010 Vol.2

「痛車って何?」って困っている人には親切に説明しているJAうごの佐藤です。


今日も曇り空でしたねぇ。
雨もパラつきましたしね。
明日予定されていた羽後町小学校陸上競技大会は延期されましたよ。
そんな羽後町です。


さて、今回も引き続き大好評シリーズ第2弾。

西又葵先生といく羽後町満喫ツアー2010 Vol.2をお伝えします。






TS3I01530001.jpg

                         西馬音内盆踊り会館





羽後町と言えば日本三大盆踊りの一つを数えます【西馬音内盆踊り】が代名詞です。

JAうご産あきたこまちや美少女イラスト関係以外で、
羽後町を全国的にその名をはせるといえば西馬音内盆踊りしか、
一昔前まではありませんでした。

この重要無形文化財指定を伝える西馬音内盆踊り会館へ、
バスは向かったのです。




★2009 西馬音内盆踊り(国指定重要無形民俗文化財)







定期公演もやってます。





IMG_1538.jpg

                           小ホール






羽後町観光物産協会の佐々木さんが説明してくれました。
あんな事やそんな事、西馬音内盆踊りについて教えてくれました。






IMG_1540.jpg

                            立派な内部







西馬音内盆踊り会館はコチラ


参加者の皆さんは聞く耳を大きくしてましたね。






IMG_1547.jpg

                         グッズも販売中




IMG_1548.jpg

                    館内は西馬音内盆踊りの空間を作り出す






こうして、5月21日羽後町最初の観光スポットをバスは後にします。






CIMG6413.JPG

                           晴れてきた







この時、お昼の時間となりました。
一行は昼食場所のここへ向かいました。






CIMG6420.JPG

                        櫻山(おうざん)さん





櫻山さんの詳細はコチラ





コチラの櫻山さんは景色が素敵なんですよね。
名園でありますし、建物もいい味出てるんですよ。
建築のボキャブラリーは乏しいのが少し痛手なJAうごの佐藤です。






CIMG6431.JPG

                    オレンジカラーが映えるのなんの






お腹が空いた一行は羽後町を代表する食材を口にすることになります。
早くもね!







CIMG6436.JPG

                       羽後牛和風ローストビーフ丼






羽後牛の詳細はコチラ


うご牛オンライン購入するならコチラ


モバイル購入ならコチラ








自分もまだ食べたことないのに・・・。
参加者の皆さんは幸せ者ですよ!






CIMG6440.JPG

                          メニュー説明




食べる前に櫻山さんの榎本さんが丼の説明をしてくれました。
ヨダレが出るほど食べたかった〜。
ゴクリ・・・。

そして櫻山さんと言えば、有名なのがメイドさんですよね。






CIMG6456.JPG

                            4メイド





メイドさんは参加者の皆さんに大人気でしたよね。
一緒に写真撮影している方も沢山いましたよね。

もう一つ櫻山さんといえば忘れてならないのがコレ!






CIMG6434.JPG

                    西又先生イラストパッケージ”ラスク”





昼食後このラスクを購入されている方も沢山いましたよ。

そういえば、このツアー中みんなが来ているハッピですが気になりませんか?
実は、こういった文字が刻まれているんです。






CIMG6462.JPG

                 2010羽後町ツアー






このツアーハッピ最高でしたよね。
自分もやっと今日このハッピを入手しましたよ。
忘れられないハッピです。

ここでもう一つご紹介しましょう。
このツアーで忘れられない3人の登場です。




CIMG6474.JPG

                           目立3人の侍






このツアー旗を製作してくれて、秋葉原出発の時も大いに目立っていたというこの3人です。
この旗が最後に素敵な1ページを刻んでくれるんですよ。


ええ。






P5220169.JPG

            西又葵と行くイラストの町羽後町まるごと満喫イベント






こうして腹ごしらえした一行はこの後、体験ツアーに向かうのでした!
次回もご期待下さい。




◆知らぬふり


娘との会話。

「今日図書館行ったんだよ〜」娘6歳

「ほぉ、なんて本読んだの?」父

「人気者の初恋」娘6歳




「初恋って意味分かんないけどね!」娘6歳

(-。−;)




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ"
----------




JAうごHP


JAうごモバイルショップ


JAうごモバイルショップ


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。
posted by jaugo at 23:56 | Comment(6) | TrackBack(0) | 羽後町満喫ツアー
この記事へのコメント
深夜遅くの更新お疲れ様でございます。

西馬音内盆踊り会館は歴史ある盆踊りを、
丁寧に説明されていてとても分かりやすかった。
衣装も複数の生地を使ってオンリーワンの物だという事で、
生地選びから人それぞれの個性が出て素敵。

初日は色々巡りましたがやはり櫻山カフェでしょうね。
静かな所にひっそりと佇む落ち着いたカフェでした。
羽後牛のローストビーフ丼もローストビーフとは思えぬ柔らかさ。
この時初めて羽後牛を食しましたが、
今までの牛肉が何だったんだというくらい美味しかったです。
女将さん、メイドさん達も素敵な方達でした。
メイド服も今のようなフリフリではなく、
落ち着いたシックな服が素晴らしい。
個人的にはこのメイド服が1番ですね。
Posted by sakurano_crime at 2010年05月26日 01:50
更新お疲れ様です。
西又先生のブログの書込みで使っていたHNでコメント入れさせて戴きます。
誰かと言われたら名前の通り、カラオケ大会で体を光らせてた私です。
自分もブログで記事を書き始めてますが文章力が無いので中々進みません…。
今、考えても楽しかったです、次回開催が有ればと考えるとそれも楽しみですよね。
Posted by プレミアシートのクリスマスツリー at 2010年05月26日 15:42
櫻山は想像以上の雰囲気の良さにとても印象に残っています。

「この店に画材を持ち込んでのんびりイラストを描けたら幸せそう」 
と思いつつも、やっぱり邪魔かなw

ローストビーフ丼も「予算が許すなら5杯は行ける」美味しさで、肉はやわらかく、タレも美味しい、
たっぷりの薬味で後味さっぱりと食べやすい。

デザートも品のある甘さで、10個ぐらいは行けたw

いつかまた食べたいなぁ(^Ч^)

ただ、個人で行く時は懐に余裕を持って行かないと(笑)
Posted by もる at 2010年05月26日 17:08
参加者の皆さんツアーご感想ありがとうございます。
皆さんの素直な感想が羽後町ツアーの羽後町の良さを伝えてくれます。
これからも一人当たり1000人に良さを伝えて下さい。
Posted by JAうごの佐藤 at 2010年05月26日 19:16
こんばんわ!岡山の旗部隊の一人ですw
櫻山カフェのお昼ご飯はおいしかったですね〜。あんなお肉、食べたことなかったですよ!
そしてメイドさんがかわいかったこともよかったです♪


「痛車」が分からなくて困っている人がいれば見せに行きますよ!?www
Posted by 阪田雅幸 at 2010年05月26日 21:24
岡山組のもう一人ですw
忘れられない三人(笑)
たしかにあんなの持ってたら目立ちますよねw
Posted by 角谷 修一 at 2010年05月27日 23:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38495168
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック