人気ブログランキングへ ←あなたのクリックで、『JAうご』そして『羽後町』はもっと広く伝えられます。
ポチッとσ(@゜ー゜@)ヨロシクネ 【なえんもねんしども】どうかよろしゅう。

2010年06月16日

西又葵先生といく羽後町満喫ツアー2010 Vol.10

とうもろこしの事を「トキミ」と呼ぶJAうごの佐藤です。


やりましたね!サムライジャパン!
やってくれました!
本田がよく決めてくれましたよ。


一昨日の話ですがよくカメルーンに勝利しましたよね。
サムライブルー(型遅れ)のユニフォーム着込んで応援した甲斐がありましたよ!

19日オランダ戦も今回同様、完璧な応援対戦で臨みます。
その日はブログ更新出来なくてもやむを得ません。

アーネスト・ホースト(オランダ)
に勝利する空手家のイメージで応援します!


押忍


よく意味が分かりませんが、今日は一日雨だった羽後町です。


さて、今回は西又葵先生といく羽後町満喫ツアー2010 Vol.10
をお伝えします。




時は平成22年5月23日(日)。
羽後町ツアー最終日の朝を向かえました。






CIMG7748.JPG

                          わか杉最後の食事






この朝食も地元飯沢地区で採れた山菜が沢山入ってました。

野ぜり、しどげ、わらび、あいこの4種類です。
お母さん達(オネエさんだっけか・・・)の愛情こもった食事を腹一杯食べました。
ここで食べた食事は一生忘れられない事になったでしょう。






CIMG7752.JPG

              僕は忘れましぇ〜ん!(武田鉄矢さん風に伸ばしを効かせて)






ananやViVi専属モデルなんて良く聞きますが、この方は、JAうご専属食事モデルです。
いつもいい顔してくれましたよ。
感謝してます。

本当にお米は美味しいって言ってくれました。








そして、食事を済ませたみんなはこんな感じになりました。






CIMG7751.JPG

                      俺達、新聞に乗ってるぜ!オイ!






自分が参加したツアーが、ツアー中にTVで放送されるは、
数社の紙面に掲載されるはとあって驚きを隠せません。


「このツアーってこんなに注目されてんの?」


ええ。
されちゃった訳なんですねぇ。


読売新聞さん秋田魁新報社さん河北新報社さんありがとうございました。


このツアー開始前には、ABSラジオ取材も受けましたしね。(体験ツアーの体験取材)


羽後町ツアー先行体験生中継!〜ABSラジオ襲撃の巻〜はコチラ


メディアの皆様ありがとうございました。


で、


食事の後といったらこれですよね。





CIMG7760.JPG

                         モンダミンじゃない






男性軍はあまり磨いていなかった気がします。
あなたは磨く派?磨かない派?


で、


わか杉の宿泊部屋はこんな感じになってました。






CIMG7763.JPG

                         そろそろ帰り支度を






他の部屋では・・・






CIMG7766.JPG

                     ポーズを決めながら進む帰り支度






帰り支度をするのは参加者だけではありません。
今回のツアーで大事な仕事をこなしてくれたこのお二人も支度してました。






CIMG7768.JPG

                          バスの運転手さん






いつもニコニコしていた運転手さんにはお難儀をおかけしました。
夜の運転では相当気配りされた事と思います。
安全第一でみんな気持ちの良いバス移動でした。
ありがとうございました。






そして、午前9時を時は刻みます。

わか杉でのフィナーレを飾るイベントです。






CIMG7782.JPG

                         羽後町宣伝大使任命式






正式には羽後町観光宣伝大使と言いますが、
今では略され羽後町宣伝大使と言われてますけどね。(以下、羽後町宣伝大使)

体育館で集合しましたが少し時間がありましたので、
今までのツアーを通して皆さんから思い出や感じた事などを
発表してもらうことにしました。

自主的に!

すると多くのみんなが口を開いてくれました。






CIMG7799.JPG

                          羽後町のことや






CIMG7810.JPG

                          農業体験のことや






CIMG7812.JPG

                          西又先生とのことや







CIMG7816.JPG

                      ファジーネーブル売り切れのこと






沢山の感動した話を感想にして発表してくれました。
本当に感動しました!
嘘偽りの無い、参加者の皆さん・関係者なら全員そう思ったんです。


ツアー終了後、参加者の皆さんから【感想文】が集まってきています。

感想文はコチラ(ハンカチ片手にご覧下さい)




さぁ、そして任命式が始まります。






CIMG7824.JPG

                         安藤がマイクを持って






主催者側からの挨拶です。






CIMG7829.JPG

                          越前組合長(JAうご)






CIMG7834.JPG

                高橋会長(羽後町観光物産協会)






CIMG7844.JPG

                           西又葵先生






そして授与へと移ります。






CIMG7855.JPG

                         みんな幸せな表情で






羽後町宣伝大使のNO.1は羽後町になくてはならない”このお方”です。






CIMG7860.JPG

                            西又先生






任命書が次々と39名の方に手渡されました。
宣伝大使NO.2からは西又先生も高橋会長と一緒に渡す役にまわってもらいました。

西又先生は羽後町の特産品が沢山入った袋を手渡してくれました。
(ツアー記事掲載された新聞も一緒に)

2泊3日で羽後町をまるごと満喫した39名は羽後町を日本へ、
いや!世界へ広めるという壮大な任務を背負うことになります。

羽後町の人・心・景色・美味しい食べ物、農業の大変さ・大事さ、
そして何よりもこのツアーで体験した”腹一杯の思い出”と
”胸いっぱいの思い出”を宣伝していただくのです!




頑張れNippon!
頑張れ宣伝大使!






CIMG7893.JPG

                          頑張ってください






CIMG7898.JPG

                       よろしくお願いいたします






CIMG7911.JPG

                          頑張りましょう







CIMG7913.JPG

                         また会いましょう






こうして39人全てに羽後町宣伝大使任命証が手渡されました。

これで式を閉じる予定でしたが、サプライズが起こるのです。

羽後町ツアーを特に盛り上げてくれたあの方々から素敵な提案をいただきました。 






CIMG6474.JPG

                    このツアー旗をプレゼントしたい






羽後町ツアーを盛りあげようと手作りで製作してくれた、
完成度の高い素晴らしいこの旗を・・・。



「私達から逆に羽後町や西又先生へお渡ししたいんです。」

「感謝の気持ちを込めて・・・」


なんと素敵なお話なんでしょう。

ここから逆授与式が開催されました。
マイクを持つ手が変わります。






CIMG7927.JPG

                          急にすいません






これが”サプライズ”というのでしょう。

旗は3本ありました。
1本目は、羽後町の代表としてこのお二人に渡されました。






CIMG7929.JPG

                        越前組合長と高橋会長へ






2本目は、”ここ”わか杉に感謝に、美味しいご飯に感謝してこの方に旗が渡されました。






CIMG7931.JPG

                          食堂のお母さん






3本目は、羽後名誉町民と言われているこの方に旗が渡されました。






CIMG7936.JPG

                     西又葵先生【(株)オメガビジョン】






1本1本旗を渡すごとに感謝の言葉を添えて渡してくれました。
気持ちが本当に込もっていて主催者側は言葉になりませんでした。






CIMG7941.JPG

                           ありがとう






CIMG7942.JPG

                          本当にありがとう






そして、最後にこの方へマイクが渡されます。









CIMG7943.JPG

                       JAうご営農販売課長 佐々木






このツアーの企画から全てにおいて舵(かじ)を取った男です。
ここまでの思いが走馬灯のように過ぎり、言葉に詰まります。






CIMG7946.JPG

                      みんなが俺の息子の様に思えたよ






こうして感動的な羽後町宣伝大使の任命式は幕を下ろしました。
みんなは荷物を持ちバスへ移動します。






CIMG7978.JPG

                  さようなら!わか杉・・・そしてありがとう!






こうして一行はわか杉を後にします。
遂に次回は”西又葵先生といく羽後町満喫ツアー2010”レポのフィナーレです。
ご期待下さい!




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------




【羽後町まるごと満喫ツアー】参加者の皆さんからお便りが続々届いております。
お便りはコチラ!




うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら




twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら
フォローどうかよろしゅう。




ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら




ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら




人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。


posted by jaugo at 19:35 | Comment(8) | TrackBack(0) | 羽後町満喫ツアー
この記事へのコメント
更新お疲れ様です。
カメルーン戦は勝って良かったですね〜。
弟と予想した際に自分は0勝3敗(良くて1分2敗)と言っていたのですが初戦からハズレてしまいました。
次のオランダ戦も頑張って欲しいですね(と言いつつ再予想は1勝1敗1分なんですが…)。
満喫ツアーも次回でファイナルですか〜、誰かが言ってた気がしますが本当に満喫プラス満腹ツアーになりました。
わか杉のお母さん達にもお世話になりました。
また食べに行きたいです。

Posted by プレミアシートのクリスマスツリー at 2010年06月17日 07:26
プレミアシートのクリスマスツリーさんへ
満腹ツアーと言って頂いて嬉しいです。
わか杉には学生が運動部の合宿しに来たりしてるんだとか。
お母さん達は腕を奮って料理してますよ!
あそこで食べるからより美味しいんですよね。
Posted by JAうごの佐藤 at 2010年06月17日 08:40
光栄にも西又先生の後の、「宣伝大使No.2」をもらってしまいました。今回ばかりは自分の名前が早い方だったのがラッキーでしたよ!専属食事モデルの方とは初日のソバ&カレーの時から量的には同じくらい食べていたのですが・・・やっぱりおいしそうに食べていたと言うイメージでしょうか(笑い)BBQの時のレポートでもご飯を食べている所を最初にとられていたのに・・・
と言うことなので次回がありましたら自分が専属食事モデルになってやる!(多分無理ですけど)
Posted by taka at 2010年06月17日 11:20
takaさんへ
専属モデルオーディション開催必要?でしょうか・・・。
でも、皆さんホント良く食べてくれましたよね。
やり過ぎか!盛り過ぎか!って思いましたが、完食してましたからね。
【羽後町大食いツアー】と次回はツアー名変更が必要かも知れませんね。
Posted by JAうごの佐藤 at 2010年06月17日 13:25
ツアーの旗、喜んでいただけたようでよかったです(*゚∀゚)=3

自分達から言い出したサプライズイベント。
マイクを持った瞬間に頭が真っ白になってしまいまして・・・(汗
最後は佐々木課長が締めてくださってほっとしましたw
安藤さんを見習ってもっと精進しておきますww
Posted by マサ at 2010年06月19日 06:22
最後のサプライズイベント。
当初考えてたものはもっと簡単なものだったのですが、佐々木さんたちの計らいでとてもすばらしいものにさせて頂きました♪
これだからサプライズはやめれませんねw
Posted by スミ at 2010年06月19日 16:19
マサさんとスミさんへ
お二人のお力は絶大でした。
最後の締めくくりは涙涙でしたよね。
主催者側がこんなに感動するイベントになるなんて、
思ってもいませんでしたよ。
これからもよろしくお願いします。
Posted by JAうごの佐藤 at 2010年06月19日 17:25
任命式のサプライズのシーンを思い出したら涙が...(´д⊂)
あれは本当に良いサプライズでした。
先生の時はもるも泣いてましたよ。

わか杉のご飯は食べる度に体の毒素が抜けていく感じがして、日に日に健康にv
やはり食は大事ですねー

もるはこういった凄い楽しい体験は夢落ちであることが多くて「もしかしたら夢だったのかも」
と思ってしまったりする時もありましたが、現実に体験して来たという事実に感謝。

運が良いんだなー自分は。色々と感謝しないと。
Posted by もる at 2010年06月20日 18:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38947199
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック