人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

2011年07月08日

溝切りで稲も元気に!!

ビエラリンクなJAうごの佐藤です。


蒸れますねぇ。
過ごしにくい季節です。
こんな天気で体調を崩したらすこぶる気分悪いでしょうねぇ。

疲れた体を夏野菜で元気にしましょうよ!




campaign2011.jpg






明日は秋田市の3店舗で2週連続開催となります『ひばり野オクラキャンペーン』です。
全農あきたのミスフレッシュさんにもご協力いただいて大々的にやっちゃいます!
販売スタッフ総勢10名です。


★ 平成23年 7月9日(土) 秋田市3店舗 (午前11時〜午後5時)

マックスバリュ広面店 … 秋田市広面字堤敷19 
(株)ナイス 土崎店  … 秋田市土崎港中央4丁目5-35
秋田生鮮市場保戸野店 … 秋田市保戸野原の町15-1 


今夜は明日に備えて早めに休もうかな?なんて思っております。


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


溝切りで稲も元気に!!
についてお伝えします!!


今日の本題は米作り。
チョイと田んぼをのぞいてみましょう。




DSC_0332.JPG

伸びたでしょ










今の時期に米作りで重要な農作業が、『溝切り』です。
なんとこの農作業は、米以外も含め全ての農作業の中で最も”疲れる”、
”くたびれる”農作業と言われています。




DSC_0329.JPG

溝切り@





こんな感じです。




DSC_0327.JPG

溝切りA





溝切りの機械は写真にありませんが、
田に入って進むその作業が足腰を痛めつけるんですね。




DSC_0331.JPG

溝切りB





でも、農家はパワーがありますからやり抜くんです。

す・ご・い・で・す・ね〜。


さて、少し普通のお話をしましょう。

稲の体内では幼穂(ようすい)が形成されているんです。

幼穂とは、稲の茎の中に出来る穂の赤ちゃんの事を指します。
溝切りする事によって、赤ちゃんが形成されている最中に、
田を中干しする事により酸素を供給し根を健全化させるんですね。

また、溝を切る事により水路を作った事になりますので、
次に水をいれたり、水を抜いたりする時に素早く対処できます。
水管理を容易にする為に行う作業ともいえるんです。

もう7月ですので、稲刈りの9月まで2ヶ月となりましたよ。
あっと言う間に時は過ぎるでしょう。
新米が楽しみです。




◆JAうご産とれたて野菜セット【期間限定販売です!】




野菜セット2011画像.jpg


そばにいてね





◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら
タグ:お米 オクラ
posted by jaugo at 23:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | お米
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46618859
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック