人気ブログランキングへ ←あなたのクリックで、『JAうご』そして『羽後町』はもっと広く伝えられます。
ポチッとσ(@゜ー゜@)ヨロシクネ 【なえんもねんしども】どうかよろしゅう。

2012年08月25日

ストック八重率コンテスト【UFO】

だしの風ならJAうごの佐藤です。


陸地や山から吹き出してくる風を一般に”だしの風”と言います。
この辺りでは言いますが、年配の方しか使いませんね。
そう言えば、最近”コッテリ”よりも”アッサリ”のだしが好きです。


「年をとると、コッテリはダメなんだよ」


なんて、言う人がいますが自分的には、そうは思いません。
今の自分のトレンドが、”アッサリ口”になっているだけで、
時間の経過で、再び”コッテリ口”になると考えられています。


持論ですがね。


アッサリ口は、口先がとがり気味で、可愛らしい口です。
コッテリ口は、口脇の締まりが悪く、だらしない口になります。


なにも根拠がありませんがね。


イメージから入る、何事も格好から入る事が後悔に繋がらないと
考えられています。


持論ですがね。


話もまとまりましたので、


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


ストック八重率コンテスト【UFO】についてお伝えします!!


お花の情報ですよ。
秋田の冬の花を代表する産地が、そう!JAうごなんです。
ストックやフリージアが代表的なお花の種類になります。

そのストック定植が、この猛暑続く中、ピークを迎えています。
40℃を越える暑さの中、ハウス内の農作業ですので、
体にはとてもこたえる訳なんですね。


ええ。


花き部会の伝統を受け継ぐべく、また、今まで培った信用を崩さない様にするには、
若手のスキルアップが必要不可欠となります。

若い農家の腕っぷしが上がるのが、
ブランドを守る事になるんです!!



花き部会のメンバーで20代〜30代の農家で構成されているのが、

UFO(UGO FLOWER OMNIBUS)→ 「ゆぅーふぉー」です。


この彼らが今年新しい取り組みをしております。


”ストック八重率コンテスト”とは?

JAうごのストックは、八重(花びらが数多く重なっている事)を出荷して、
一重(花びらが重なっていないこと・単弁)は出荷しない規格になっています。
写真で見るとこんな感じです。




DSC_0060_copy.jpg

一重(ピンぼけ)





DSC_0066_copy.jpg

八重





種の形は同じなんですが、芽が出てから八重鑑別という
八重を残して一重を捨てる作業を行うんです。
じつに、この八重鑑別が必要な花はストックだけと言われています。

特殊な作業といっていいでしょう。

しかしながら、ストック栽培においては、収入を考えた時に、
もっとも重要な作業と言えます。
八重を沢山残さないと出荷出来ませんので、お金にならないんですからね。


ええ。


こんな、圃場はNGです。




DSC_0190_copy.jpg

w( ̄Д ̄;)wOh!NO!





そこで、UFOのメンバーで、八重率を競い合う事にしました。
若い農家が目標を一つに定め切磋琢磨して、スキルアップを図り
ストックの信用を守り、収入アップも獲得するって訳なんです。


こんな基準を設定しました。








同じハウスに、みんなが持ち寄った苗を100本ずつ定植します。
開花したら審査員に審査してもらい、八重鑑別コンテスト王者を決めるんです。
王者には、それなりの賞品が授与される予定であります。


(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ




DSC_0126_copy.jpg

定植したストック





キレイに並べるとこんな映像になります。




DSC_0127_copy.jpg

揃いも揃って





UFOメンバーによる定植作業をご覧いただきましょうか。




DSC_0123_copy.jpg

女子も





DSC_0144_copy.jpg

男子も





今回スペシャルゲストにもご参加して頂いております。




DSC_0138_copy.jpg

寅年生まれですけど





すいません、場所がありましたので、花き担当のワタクシも
参加させて頂きました。
100本しか定植していないのに、足腰がかなりキツかったです。


1つのハウスにストックを大体5,000本位定植しますので、
100本そこらで辛いなんて言ったら、ぶっ飛ばされますよ。
でも、ホントキツかったな〜。

農家の大変さを今更ながら身を持って経験いたしました。
この経験を今年は全面に押し出していこうと思いますので、
関係者の皆さん心して下さい。


(屮゚Д゚)屮 カモーン


定植した箇所へ農家の名札を挿しましたよ。




DSC_0048_copy.jpg






何を隠そう、この越前君は昨年の、ストック立毛品評会で
1位になっております。
30代が優勝したのは初めてでありまして、当然今回の優勝候補筆頭であります。

越前君に追随する者は誰なのか?
彼を破るダークホースは一体!!
このあたりが今回最大の見所であります。




DSC_0046_copy.jpg

キレイに名札も並んで





見出しも作りましたよ。




DSC_0044_copy.jpg

ストック八重鑑別コンテスト 展示ほ場





審査予定日は10月20日前後を予定しています!
若い彼らの頑張りにベテラン勢もうかうかしていられません!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら



タグ:ストック
posted by jaugo at 19:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | ストック
この記事へのコメント
えっ、一重があるなんて知らなかった!
一重を摘んで八重だけ残しているなんて・・オドロキ!最初からそういう品種だとばかりに見ていました。
今度からストックの見方がかわります。きれいだな〜と思うのはそれだけ苦労してるんだな・・と。
若い人が競いながら育っていくって最高ですね。
Posted by さとポン at 2012年08月26日 08:41
品種によっては、八重の確率が高い品種もあるんですが、種代が高いんです。現在100%八重のストックの種はございません。結局は、目を養うしかないのでガンス。
競い合いが楽しみな自分なのでした。
Posted by JAうごの佐藤 at 2012年08月27日 07:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57764287
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック