人気ブログランキングへ ←あなたのクリックで、『JAうご』そして『羽後町』はもっと広く伝えられます。
ポチッとσ(@゜ー゜@)ヨロシクネ 【なえんもねんしども】どうかよろしゅう。

2012年09月05日

きゅうりも暑さにこたえる

かつてはJAうごの佐藤です。


今日は、曇りで過ごしやすい一日でした。
昨夜は雷雨じゃない程よい雨でした。
しかし、最近の雨は局地的豪雨ですので、土砂降り地域もあったかも。


水の大事さを感じました。


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


きゅうりも暑さにこたえるについてお伝えします!!


雲が多い為に、日暮れが早く6時を過ぎると一気に真っ暗へまっしぐらです。
こうなると農作業の時間帯が短くなっちゃいます。
効率的に仕事をしなきゃいけません。


┐(´(エ)`)┌ クマッタ クマッタ


”日本における夏秋きゅうりの王様”といったら、
JAうご産きゅうりの通称【ブラック】です。

JAうごあるあるネタを1つ教えちゃいます。


「ブラックある?」

「だめだ、こりゃブラックじゃないよ」


こんな会話がJAうごであった場合は、マジックのブラックではありませんよ。
書類にも”ブラック精算”なんて起票する事が普通です。
JAうごでは、『ブラック=最高級等級きゅうり』をさします。


「ブラックなんて起票しちゃダメダメ!!意味が分からないでしょ!!」


こんな事を言う人も今では居ませんから。
有名になるって、こういう事なんだろうなぁと思う最近です。


ええ。


あるあるネタの後に、チョイときゅうりハウスをのぞいてみましょうか。




DSC_0375_copy.jpg

夏は暑いといってもね





DSC_0350_copy.jpg

夕方、奥さんが収穫中





しかし、やっぱり草がないんです。
ハウス内だけじゃない、ハウス周辺も手が行き届いているんです。
さすが!としか言いようがありません。


日本一のきゅうり農家ですよ。

JAうごきゅうり部会の部会長、高橋さんは!!


(゚ロ゚)/(゚ロ゚)/(゚ロ゚)/(゚ロ゚)/(゚ロ゚)/オォー









DSC_0366_copy.jpg

背中越しですが、何か?





いつも通りご夫婦仲良くきゅうりの収穫作業中でした。




DSC_0373_copy.jpg

この暑さで奇形が多いな





人間同様、きゅうりだってこうも灼熱続きですと、高温障害になりますよね。
ただし、ハウスきゅうりだと、天気に左右されない安定した水分管理が可能です。
きゅうりの喉が乾いていたら、乾杯させてあげるんです。

高橋さんも乾杯は嫌いな方じゃありませんが、
きゅうりに1杯あげてから、自分も乾杯しているんだとか。
枝豆をさかなに1杯なんて、オススメですね。


きゅうりに言い換えると、”追肥がさかな”でしょうね。
VS菌を利用したVS堆肥が、根の張りをよくしますので、
高温続きで条件が悪くなっても、きゅうりの体力はまだまだ大丈夫なのです。




DSC_0361-001_copy.jpg

収穫中に”葉欠き”も忘れない





葉欠きをする事で、きゅうりに日が当たりやすくなりますし、
障害物が少なることによって、真っ直ぐなきゅうりを生み出すのですね。


真っ直ぐなきゅうりは、カッパ巻きに最適なのさ!




DSC_0359_copy.jpg

11月上旬まで収穫は続く





まだ、これから2ヶ月は、ブラックが東京青果へ出荷されます。




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら
タグ:きゅうり
posted by jaugo at 20:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | きゅうり
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58029229
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック