人気ブログランキングへ ←あなたのクリックで、『JAうご』そして『羽後町』はもっと広く伝えられます。
ポチッとσ(@゜ー゜@)ヨロシクネ 【なえんもねんしども】どうかよろしゅう。

2014年03月23日

スイカの接ぎ木

琴奨菊が遠藤より気になるJAうごの佐藤です。


プロレス好きな人は同じ事を思ったはず。
”鶴竜”が登場した時、


「え?”かくりゅう”なんて力士が出てきたの?マジ?」


('ε') ソノシコナドウシテ…


ナイスミドルの世代で『かくりゅう』と言えば、
ジャンボ鶴田さんと天龍源一郎さんのタッグチームの呼称。
鶴龍コンビ(かくりゅうこんび)なのです。


それが、時代が変わって「かくりゅう」と言えば、今は相撲の時代ですよ。
もしかして、相撲が再び盛り上がる事が、本当の景気回復に繋がるのかもしれませんね。
日本人がどうのこうの論争は聞きたくありません。

横綱三つ巴の戦いから目が離せませんね。
頑張れ鶴竜関!!国技【相撲】が盛り上がれば日本全体が盛り上がる!!
ベビーフェイスで頑張って!!


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


スイカの接ぎ木についてお伝えします!!


先日お伝えしました種苗センターの苗ですが、
すくすくと成長しこの度【接ぎ木】(つぎき)する運びとなりました。
【接ぎ木】をチョイとのぞいてみましょうか。




DSC_0049.jpg

千秋楽が楽しみなお母さん達





DSC_0056.jpg

手先が器用なの





【接ぎ木】はなぜ必要なのでしょうか?


それは、接木する事により病気にかかりにくい丈夫な苗を作る為なんです。




DSC_0044.jpg

穂木(ほぎ)





DSC_0057.jpg

台木(だいぎ)へブスッと










DSC_0058.jpg

穂木を差し込み





DSC_0061.jpg

できあがり♪





接ぎ木で使用する道具は、お母さん方各々違うんですよ。
自分の使い勝手が良い道具を使用しているんですね。




DSC_0051.jpg

「か ず こ」





台木(だいぎ)とは、接木(つぎき)する際に台になり根の部分にあたります。
穂木(ほぎ)とは、挿し木で花が咲き実をならせる部分にあたります。
完成後、再びトレーに差し込みます。




DSC_0035.jpg

二人で一人





そして、温度管理されたピットへ入るのでありま〜す。




DSC_0034.jpg

ズラッと





DSC_0033.jpg

大きなスイカを実らせよう





早い人で、4月20日頃畑に定植します。
今年は雪が多くて畑つくりが心配であります。
早く雪が消えて欲しいですね。

今週は10℃以上の最高気温がズラッと並び、晴れ間も多くなる予報です。
日照があれば苗もグングン元気に育ちますよ。

よぉおおし!!
甘くて美味しいスイカを、今年もみんなで精出して、
お客様にご提供すべく頑張りますよ〜!!


ヾ(゚┏д┓゚)ノ゛ オオッ!!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら
posted by jaugo at 23:02 | Comment(0) | 野菜
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。