人気ブログランキングへ ←あなたのクリックで、『JAうご』そして『羽後町』はもっと広く伝えられます。
ポチッとσ(@゜ー゜@)ヨロシクネ 【なえんもねんしども】どうかよろしゅう。

2013年07月16日

燃えるトマトにズームイン!Vol.11

靴に穴が開いたJAうごの佐藤です。


いいお天気になりました。
やっとです。
これで男っぷりも上がる事でしょう。


「男っぷり」って、散髪後などにしか使用されませんね。
梅雨明け宣言を目前に控えた秋田の皆さん。
「男っぷり」を上げて”ギラッギラ”輝いてみましょう。


(/_+)/マブシイ


ええ。

そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


燃えるトマトにズームイン!Vol.11についてお伝えします!!


さぁ!さぁ!さぁ!


┗|´Д`*||*´Д`|┛イエイイエイ


大好評を博してやまないマイナー企画・・・農家の追跡ドキュメントシリーズ。
今回も行っちゃいますよぉ!そうだ!行っちゃえ!!


<特集> 燃えるトマトにズームイン!!

追跡ドキュメントシリーズ第5弾

【トマト農家に迫る危機!ピンチを乗り越えよ!】





2013_moerutomato_bn.jpg

巨人首位【祝】にズームイン!





それでは、チョイとトマト出荷をのぞいてみましょうか。




DSC_0056.jpg

トマトの宝石箱や〜





DSC_0093.jpg

側面に並ぶ可愛いトマト





今年から、青果市場の甲子園と言うべき”大田市場”へ、
出荷をする事になったJAうご産トマト。

昨年までは、『無名の名産地』と言っても過言ではないでしょう。

諸事情により全農あきたさんの選果施設を使用出来なくなり、
大ピンチに追い込まれました。
しかしながら、このピンチをチャンスに変えるべく我々は、立ち上がったのです。


(`Д´)/< キヲツケ!!!! λλλλλλ.....


そこで、トマトを入れるダンボールのイメチェンをする事に。

イメチェンのコンセプトは、

『無名の名産地』JAうご産トマトへ、いかに脚光を浴びさせるか?

にありました。


我々は、山里深い通常日の目をみない仙人の様な方に、
一年分のトマトを積んで頭を下げました。

すると仙人は、白いアゴ髭をさすりながら、


「ごきげんよろしゅう」


と、一言。









一週間後、仙人より巻物をいただいところ、
このようなダンボールデザインが、巻物に描かれていたんだとか。


(; ̄ー ̄)...ン?




DSC_0049.jpg

ラップで巻く





今日、徳さんは、ジャイアンツの帽子を忘れました。
”お茶目っぷり”は、追随を許しません。




DSC_0052.jpg

中腰姿勢で巻く





DSC_0042.jpg

ぷりケツで巻く





巻き終わるとこんな感じです。




DSC_0063.jpg

これじゃ目立つダンボールだよ





この後、トラック輸送し、場所を変えて梱包機で梱包し、
大田市場へ向かうのです。




DSC_0085.jpg

『無名の名産地』から『無くてはならない産地へ』





(* ̄ー ̄*)フフン!!


次回は、大田市場へ向かったトマトを追跡!!
また、ここでドラマがあるのです。
次回もご期待下さい!!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら
posted by jaugo at 23:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | トマト

2013年07月10日

燃えるトマトにズームイン!Vol.10

ベビーチーズを1人で1袋4個食べる幸せを味わったら、
次の日仕事を休んでもいいと思うJAうごの佐藤です。


まだ3個目ですから、明日休むかどうかはお楽しみに♪


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


燃えるトマトにズームイン!Vol.10についてお伝えします!!


まくし立てますよ。
トマトでやるって言ったんだからやりますよ!
ここまでやるか!って位、トマトと徳光和夫さんをコラボします。

こうなればね、藤原さんと徳光和夫さんをご対面したくなりました。
読売巨人軍の関係者の皆様、いいお返事お待ちしております。
JAうごの佐藤までご連絡下さい。

もれなく、羽後牛カレーとあきたこまちをご贈呈いたします♪




2013_moerutomato_bn.jpg

待望のズームイン!





最後に勝ち残るのは、柔軟に進化する者とか。
JAうごトマト農家、参謀役の藤原さんは、徳光和夫さんにクリソツでも、
取材に協力的でも、なんでもいいからトマトがとにかく大好きなんです。

最も重要なのは、”奥さん”、次はトマト、自分は二の次なんですね。
そんな藤原さんを含めたトマト農家4名は、新たな1ページを開きますよ。




<特集> 燃えるトマトにズームイン!!

追跡ドキュメントシリーズ第5弾

【トマト農家に迫る危機!ピンチを乗り越えよ】




JAうごの規模の小ささだから出来る”卓越したスピード”と、”結束力”、
そして、その”決断力”の凄さ!!
フットワークとステップワークが織り成す販売力。

今回は、一味違うトマト農家の取り組みをご紹介いたしましょう。


ええ。


消費者と、生産者が同じ目線で、
農作物を感じたらどうなりますか?



消費者にとって、こんなに嬉しい安全安心はありません。
今の日本において、いくら美味しくて見た目も素晴らしい食べ物でも、
放射能のリスクが高ければ、正直売れません。


(OдO`) ダイスキニッポン!!


JAうごは、雪解けから野菜を中心とした、農作物を日々出荷しております。
秋田県内では、正直言って放射能の意識はめっぽう薄いんです。
これも秋田の県民性なんでしょうかねぇ。


しかし、先見の明を持って、他と違う販売をしないと、
JAうごは生き残っていく事が出来ないのです。

なぜなら、量では勝てない組織なのだから、
質をメインとした付加価値で勝負なのであります。


_| ̄|○ _|\○_ __○_ ショウブ!!


農作物の放射能検査をお願いしているRIG(アール・アイ・ジー)さんに、
先日、トマト農家4名全てが集結し、なんと!その検査模様や、
放射能に関する研修を受けてきたのでありま〜す!


空前の研修風景を、チョイとのぞいてみましょうか。




DSC_0006.jpg

白衣の天使からスタート





DSC_0009.jpg

トマトを細かく砕いて











DSC_0017-001.jpg

読売ジャイアンツの帽子は忘れない





随分と和やかでしょ。




DSC_0019.jpg

少し帽子が小さいのは許せ





DSC_0022.jpg

ジャイアンツ命





遂に、トマトの検体を機械に投入〜。




DSC_0025.jpg

シンチレーション測定器をキャッチャースタイルで覗く





さすが、野球好きなJAうごの徳さんです。


(*・ω・)_/彡カキーン


ゲルマニウム検出器やシンチレーション測定器などの測定器があるのですが、
写真の機械は、東日本大震災後に作られたメイド・イン・ジャパン。
日本製で、放射線を測定する機械なのであります!

日本人にとって、日本製って安心する代名詞じゃないでしょうか。




DSC_0031.jpg

いってらっしゃーい





検査風景をのぞいた後は、テーブルに座って放射能に関する基礎的な
講習を受けたのであります。




DSC_0049.jpg

進化に歳は無関係





Bq(ベクレル)とは ・・・ 「放射線を出す能力、力」、

SV(シーベルト)とは ・・・ 「人への影響を表す単位」

半減期とは ・・・ 「物質の放射線量が半分になるまでの時間」


といった、基礎知識のお話から
今後私たちが、放射能とどのように向き合うべきかを学びました。


この他、

“国の基準値”や、検査の“検出下限値”について、
“放射性セシウムの現状”や“放射性ヨウ素の特徴”について、
カリウムやラジウムなど、原発事故に由来しない“自然放射性物質”について、

などなど、大変分かりやすくご指導していただきました。


ええ。


藤原さんからは、こんな意見が出ましたよ。



「トマトを作り上げる水も調べたほうがいいんじゃないか?」




DSC_0039.jpg

帽子を回したりしたりして





DSC_0047.jpg

白い歯を出さずに勉強中





トマトの測定結果、検出下限値10Bq【不検出】のデータであります。





6月26日トマト測定結果報告書.jpg





トマトだけではなく、雪解けから現在に至るまで、
全ての品目をJAうごでは、放射能検査を自主的に実施しており、
不検出を確認しております。



言われる前に、やっちゃっているんです。
秋田でも、もっともっと意識改革が必要なのであります。
今後は、定期的な検査も視野に入れておりますよ。


やっぱり今晩は、ベビーチーズもう食べるの止めます。




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら




posted by jaugo at 21:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | トマト

2013年07月08日

燃えるトマトにズームイン!Vol.9

木洩れ日の中で、JAうごの佐藤です。


激しく激しく雨が落ちています。

誰かに胸の内を涙で訴える如く、雨が落ちています。
ラーメンマンがテリーマンとの死闘の後、血の涙を流しながら、
キン肉マンにエールを送った事を思い出さずには、要られませんでした。


┫))゜ロ゜(( ┣ ジャンクマン!!


ええ。


そんな、羽後町です。


さて、今回は・・・


燃えるトマトにズームイン!Vol.9についてお伝えします!!


今年からJAうご産トマトは、東京大田市場へ出荷する事になったんですねぇ。

しかも、選果機を通しての出荷だったのが、手詰めトマトに変更になりました。


当然、農家へ掛かる負担は激増です!!
一個一個手詰めになるんですからねぇ。


ええ。


しかし!!このピンチをチャンスにする前向きな徳さん。


逆に丁寧な、キメ細かい人間らしさや美の追求をし、こだわりを見せます。
そんな一幕を今回はお伝えしましょう。

チョイと、トマト手詰め作業をのぞいてみましょうか。




DSC_0109.jpg

ダンボールを一新





ロットでは到底勝てないJAうご産トマトですが、
以前からお伝えしています通り、トマトに一生を注ぎ、
トマトに命をかけているたった4名だけの農家ですから、畑も素晴らしいんです。

「良い物作るなら、畑を良くしろ」

とは、名言中の名言です。


少数精鋭の4人はバラつきが少なく、ハイレベル集団なんです。


( ゚ロ゚ノノ゙☆ハイハイハイハイ


このダンボールは、徳さんを始めとするハイレベル集団が作り上げる、
いや、創り上げるトマトを、東京大田市場で驚かせる為に、
JAうご産トマトを知ってもらうきっかけ作りの為に、可愛い細工をしております。




DSC_0115.jpg

なんということでしょう(ビフォーアフター風に)










2つ重ねると、側面にトマトが1つ出来上がり♪




DSC_0116.jpg

12箱重ねると、トマトが6個が出来上がり♪





こんな可愛いダンボールを横目に、JAうごの徳光和夫さんこと、
藤原さんは一心不乱に、トマトの選別と手詰め作業を行うのです。




DSC_0127.jpg

コンテナから取り出し





DSC_0133.jpg

目を星のように光らせながら





DSC_0137.jpg

ズームイン!の余裕はない





DSC_0145.jpg

桃太郎ってトマトなの





桃太郎は酸味が絶妙なバランスで入っているんですね。
生でトマトを食べる日本人には、最高な品種と言えるでしょう。
個人的には、甘みが多いトマトより、やっぱり酸味を含んだトマトが大好きですね。


ええ。


DSC_0151.jpg

奥さんも加入して





DSC_0158.jpg

ピンクの入れ物も素敵やん





DSC_0160.jpg

柔軟な対応でピンチをチャンスに変える徳さん





ご夫婦仲良く、そして素早い徳さんでした。
次回は、信じられないトマト農家の取り組みをご紹介いたしましょう。

(ΦωΦ)フフフ…









15_yasaiset-1.jpg






title_2.jpg






◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら
posted by jaugo at 18:18 | Comment(2) | TrackBack(0) | トマト

2013年07月01日

燃えるトマトにズームイン!Vol.8

ボールペンの芯を変えたJAうごの佐藤です。


降りません。
午後から雷が鳴って一部では、通り雨が来た地域もありましたが、
このあたりは降りません。


”梅雨なのに水不足”って、”歩のない将棋は負け将棋”と
一緒じゃないですか!


( ̄◇ ̄ノ)ノチキンタツタわさびタルタル


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


燃えるトマトにズームイン!Vol.8についてお伝えします!!


さぁ!やってまいりました空前絶後のマイナー企画が、
今回も顔を洗って出直して来ましたよ!!

遂に、ついに、トマトの収穫が始まりを告げ
『JAうごの徳光和夫さん』こと、藤原さんも巨人軍の防止を身にまとい、
ハウス内を縦横無尽に、目を光らせながら歩きまわる事となります!!




DSC_0301.jpg

ズームイン!





DSC_0012.jpg

おはよう





DSC_0013.jpg

朝5時半だからもう収穫終わるぞ





トマトの収穫は、日の出とともに始まります。

なんと!トマト農家は早起きしてハウスで、
日の出をタバコを吸いながら待つと言います。

JAうごでは、おそらく一番早起き集団が、
トマト農家と言っても過言ではありません。




DSC_0017.jpg

台車を押しながら





DSC_0022.jpg

ズームイン!しながら収穫を楽しみ





きゅうりや、オクラは朝夕一日二回収穫しますが、
トマトは一日たったの一回なんです。


JAうごの徳さんこと、藤原さんはこう言います。




「朝取りトマトでなければ、みずみずしい旨味が詰まったトマトがとれないんだよ」


「水分が明け方になると、ツルを通ってトマトの実に登って行くんだよ」


「8時頃かな?日中になると逆に水分が実から降りていくんだ」



「ハハハ!だから朝じゃないと美味しいトマトはとれないんだよ」



「面白いんだよ」



(」^o゚)」 ヒューヒュー♪


早起き集団の理由が、ここにあります。




DSC_0026.jpg

美味しいの出来たかな〜





DSC_0036.jpg

一つ一つ丁寧に





DSC_0039.jpg

朝日が似合いすぎる





軍手が汚れているのは、土が付いたからではありません。
”トマトのヤニ”と呼ばれる成分が軍手に付着したからなんですね。
だから、いくら暑くても完全防備でハウスへ入る徳さんなのであります。










DSC_0045.jpg

仕上げにツル元をパッチン





DSC_0055.jpg

ズームイン!





DSC_0074.jpg

今の季節は、真夏のストレスも感じていなくて時期的にも美味しいのさ





DSC_0078.jpg

畑で赤いトマトってほとんど流通してないの





ご存知でしょうか?


スーパーなど店頭で並んでいるトマトは、普通青いトマトで出荷されております。
青いバナナと同様です。

収穫から何日間か経って、流通過程で色が乗り、消費者の皆さんのお口へ入る頃には、
数日経っているんですね。

ホントは写真の様な、
畑で赤くなったトマトの方が断然美味しいのに・・・。


ここでいう”美味しい”は糖度が高いとかじゃないですよ。
実が凝縮したトマトの事を指しております。


そう!徳さんの目指すトマトは、水に沈む究極のトマトなんです!!


でもね、青いトマトじゃなくて、赤いトマトをお届けするって、
現在の流通では無理っぽい。
これって、しょうがないのかな・・・なんて思っていました。


しかし!!JAうごが独自の販路を切り開き、『徳さん』のような、
読売巨人軍の防止を身にまといながら、畑で赤くなった朝獲りトマトを、
直接消費者へお届けする事を可能にしちゃいました。


しちゃったの。




DSC_0078.jpg

こういうのよ、こういうの





いつもさり気なくバナー貼ってPRしておりますが、
とれたて野菜セットわけありトマトは、
全て畑で赤く旨味も乗ったトマトを100%お届けする事としております。


これは、大きい産地では中々出来る事ではありませんよ。
JAうごが規模が小さくて、フットワークが軽く、
柔軟な対応が出来るからこその技であります。




DSC_0093.jpg

とれたとれた♪





DSC_0097.jpg

箱いっぱい今朝もズームイン!





さぁ!今回は収穫シーンをお届けしました。

次回は、今年から東京大田市場へ羽後町から出荷する事になりました
手詰めトマトに注目します。

機械選別じゃなくて、手詰めへ今年から変更し、逆に丁寧なキメ細かい
人間らしさや美の追求をする事となった徳さん。

昨年までの出荷方法と大きく変わる事となりましたが、
これにも徳さんは素早く対応していくんですね。

”東日本縦断”徳さんトマト2013は、始まったばかりなのであります。





15_yasaiset-1.jpg






title_2.jpg






◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら



posted by jaugo at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | トマト

2013年06月28日

燃えるトマトにズームイン!Vol.7

必要があればJAうごの佐藤です。


午後からパラっと雨が落ちたんですが、直ぐやんじゃいました。
冷やかしみたいなもんでしたよ。
もう、モンデシター。


大正デモクラシー!
ラウル・モンデシー!
ドミニカ共和国!


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


燃えるトマトにズームイン!Vol.7についてお伝えします!!


先日、トマトの目揃い会が行われました。
JAうごトマト部会にとって大変重要な会だったのであります。



DSC_0021.jpg

嵐!?





DSC_0058.jpg

トマト作りに35年の藤原さんも厳しい表情で





昨年までJAうご産トマトは、全農あきたさんの選果場で選別されておりました。


しかし!!


様々な事情で、今年度産よりトマトについては、
選果場が稼働しないこと事になりました。



これは、JAうごのトマト農家において大事件なのであります!


なぜなら、今まで収穫したトマトは、バケット(大きなカゴ”約20k”)に入れて
選果場に運ばれ、機械で選果を行なっていました。
農家はその流れを踏まえて面積拡大を行い、トマトを沢山収穫していたのです。


それが、今年からストップ!!


機械で選別して、箱詰めして、出荷をしていたのが、
全て農家の目で!手で!、出荷をしないといけなくなったのです。










DSC_0065.jpg

今年の目揃い会は重要





DSC_0061.jpg

大きさ・色・外観(傷など)





トマトが大好きで止まない、JAうごのトマト農家ですが、
何十年ぶりに自らの手で仕分け作業を行う事になったのです。


日の出とともに朝4時頃から収穫を開始して、
そのまま出荷(企画によっては一部選別も)していたのが、
全て、100%農家の選別が必要になり、手で詰める事になたのです。


これは、大変な労働力が加算した事になります。
極端に言うと、ご飯を食べる時間を削って作業をしなければ、
いけなくなったと言っても過言ではありません。


これが、熱くならずにいつ熱くなるのでしょうか。




DSC_0055.jpg

ホントに厳しい基準なのだ





昨年の流通と、今年の流通は変わります!
今年は、青果物の甲子園 → "大田市場"にJAうご産トマトが、
出荷される事になりました。


私、JAうごの佐藤は、そんなトマト農家を助けたい。
本当に少しでもトマト農家の収入を増やしたいと考えています。
昨年から、様々な方法やアイデアを膨らませながらトマトの夢を見ています。

ですから、今年の追跡ドキュメントシリーズが、

『燃えるトマトにズームイン!』なのであります。

次回は、大田市場へ出荷する為に、JAうごとして考えた、
面白いアイデアをご紹介したいましょう。


ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)ノ





15_yasaiset-1.jpg






title_2.jpg






◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら
posted by jaugo at 21:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | トマト

2013年06月26日

燃えるトマトにズームイン!Vol.6

チャックが壊れたJAうごの佐藤です。


ダルビッシュ選手と黒田選手が投げ合って、
勝敗が付かず、最後はイチロー選手のサヨナラ本塁打で、
ヤンキースが勝ったんですって。

この試合結果を聞くと、ホントに大リーグなのか?
って、思います。
それだけ日本野球のレベルが相当なもんだって裏返しでしょ。

表を履いてから裏を履くパンツがあったらどんな効果があるのかな。
そんなリバーシブルな裏表のない世界があれば
世界平和は確実です。


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


燃えるトマトにズームイン!Vol.6についてお伝えします!!


スパっとトマトハウスをのぞいてみましょうか。


ねぇ。




DSC_0001.jpg

虫を防ぐネットを施し





ここまで、よくぞ大きくなってくれました!




DSC_0005.jpg

チラッと赤が











DSC_0011.jpg

赤からず





DSC_0012.jpg

青からず





甘からず辛からず・・・。




DSC_0018.jpg

桃太郎という名のトマトの底力





次回のトマトシリーズでは、今年のトマトがなぜに追跡ドキュメントの
対象になったのかが告げられます。



「怖いですねえ、恐ろしいですねえ」


「それでは次週をご期待ください。さよなら、さよなら、さよなら ... 」




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら



posted by jaugo at 21:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | トマト

2013年06月19日

燃えるトマトにズームイン!Vol.5

ヴィヴィでヴァヴィでJAうごの佐藤です。


突然ですが、【ウィークポイント】って”弱点”って意味でしょ。

う〜ん、誰が考えたんだか、チョッと違うんじゃないんでしょうか。

雰囲気ではもっと可愛い意味で活用したいワードです。
妄想が膨らんできました。
”ウインク”的な扱いのくくりでね、”ウィークポイント”ってどうでしょうか。

【ピロートーク】でのご利用者増加を期待します。



└|∵|┐♪└|∵|┘♪┌|∵|┘オドレオドレ


ええ。


そんな、羽後町です。


さて、今回は・・・


燃えるトマトにズームイン!Vol.5についてお伝えします!!


早くも5回めを数えたこのシリーズ。
そろそろビッグウェーブに乗れそうな、瞬く間にトップスピードに乗れそうな、
ありそうで、なさそうになってきましたーーーーーー!!!!


お( ̄o ̄)い( ̄△ ̄)お( ̄o ̄)い


燃えるトマトにズームイン!





DSC_0047.jpg

JAうごの徳さん不在





DSC_0040.jpg

ハウス周りもバッチリ





DSC_0041.jpg

除草剤で草退治





草は虫の住み家になります。

ハウス内がいくらキレイでも、ハウス周囲が草ぼうぼうであれば、
虫はすぐにハウス内へ入ってきます。
更には、草の種も入ってきてハウス内は、草まみれになってしまうのです。


草は万病の元と言っても過言ではありません。




DSC_0039.jpg

防虫ネットで虫コナーズ








JAうごの徳さんは、トマト作りに35年の巨匠。


「俺にはトマトしかないんだよ」


優しい語り口で、いつもそう言ってくれるトマト大好き藤原さん。
ですから、いつハウスへお邪魔しても草はありません。
これは、簡単そうですが最も難しい作業なんです。

目に見えにない、手の届かない所まで完璧。
例えるなら、


「いつ行ってもこのお店のトイレってきれいね♪」


って、ところでしょう。

数多くのハウスを巡回している自分ですが、
間違いなくTOPクラスの農家なのであります!!




DSC_0054.jpg

通路に潅水チューブが





このチューブに水を流すことにより、通路へ水をジワジワと与える事ができます。
トマトのツルと同様に、根も通路側まで伸びてきているんですよ。
通路に水を与え更に、生育を良くさせる栽培技術なのであります。




DSC_0058.jpg

初出荷のカウントダウンが始まった





6月後半にはトマトの出荷が開始されます。





15_yasaiset-1.jpg






title_2.jpg






◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら
posted by jaugo at 22:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | トマト

2013年06月11日

燃えるトマトにズームイン!Vol.4

大人になりかけたらJAうごの佐藤です。


台風3号が来ていますが14日には熱帯低気圧に変わる見込みですって。
熱帯低気圧ってなんなんでしょうね。

「巨大な熱帯低気圧がジワジワと近づいてーーーーーー!!!!」

なんて表現しないところをみると、
『いい奴』のような気がします。
ねの悪いやつじゃないぜ。


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


燃えるトマトにズームイン!Vol.4についてお伝えします!!


お久しぶりですね。
ブログとしても2日空けたんで気が気でなかったのですが、
トマトシリーズでみても少し間があきました。

ケツ穴の小さい事を言わない言わない。


(*°∀°)=3


それじゃ、トマトハウスをチョイとのぞいてみましょうか。




DSC_0682.jpg

「元気ハツラツ!」





これには正直参りました。
休憩時間には、オロナミンCを口にするっぽい藤原さん。
今日も元気注入で頑張っておりました。




DSC_0608.jpg

背中越しのセレナーデ





”JAうごの徳さん”こと藤原さんが何やら袋を持っております。




DSC_0621.jpg

オロナミンCは小さな巨人です





DSC_0625.jpg

籾 殻





”水に沈むトマト”を目標にしている藤原さん。
この籾殻にも、”そのトマト”作りに対する狙いが伺えました。


籾殻を通路に撒くことによってどんな効果があるのでしょうか。


@通路がフカフカになるので、根へのダメージが最小限に抑えることが出来る。
A草を抑えることが出来る。
Bフカフカなので、人間への負荷も少ない。(労力軽減、疲れない)





DSC_0631.jpg

いい球(トマト)が出来るぞ♪





DSC_0636.jpg

今日はもういいだろ











そんな時、奥さんは摘花作業に汗してました。




DSC_0640.jpg

そんな籾殻の上をね





DSC_0664.jpg

ダメなトマトを





DSC_0666.jpg

ポイッと





DSC_0641.jpg

割れていたり出荷出来ないトマトを優先的に外す





これで、数多くのトマトを実らせないで、今後有望なトマトだけを残して
成長させるわけなんですね。
優秀な人材を子供の頃から見定めるんです。


プロのスカウトミッションなんです。



DSC_0670.jpg

育ってきたぞい





DSC_0673.jpg

まだまだ小さいが





DSC_0674.jpg

いずれ金星を上げるのさ





ツルも伸びて来ましたし、通路にも手をかけ始めました。
JAうごの徳さんも、読売巨人軍の2軍から、
スタメンへ指導し始めました!!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら
posted by jaugo at 21:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | トマト

2013年06月02日

燃えるトマトにズームイン!Vol.3

言ってもわからないJAうごの佐藤です。


いい天気が続いておりますよ。




DSC_0249.jpg

快晴の羽後町





週刊天気予報では、ずっと晴れマークが登場しています。
絵に描いたような理想的なお天気です。

そんなに甘く行くのかって?


いいじゃん別に。


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


燃えるトマトにズームイン!Vol.3についてお伝えします!!


来ました来ました!!
追跡ドキュメント【トマト】シリーズでございます。
JAうごの徳さんに動きがあったんです。

チョイとのぞいてみましょうか。




DSC_0365.jpg

先日のトマトハウス





トマトハウスを7棟持ってらっしゃいます藤原さんですが、
収穫の時期をズラして、ローテーションを組んで、
計画的に長い出荷をしているんですね。

6月下旬から10月までの5ヶ月間に渡って出荷をしております。
その為、定植が済んでいるハウスもあれば、
これから畑を完成させ、定植に向かうハウスもあるんですね。




DSC_0283.jpg

ハウス内を草むしりしたの





この日、藤原さんは、畑に肥料を散布しておりました。




DSC_0245.jpg

有機肥料『グリーングロス』





この有機肥料は、堆肥のジャンルになります。




DSC_0255.jpg

根の張りが良くなり、健康体なトマトを作り上げる





人間に例えるなら、風邪を引かない、病気になりずらい、
健康優良児を作り上げる肥料になりますね

しかも、写真でお分かりいただける通りオーガニックな成分が満載なんです。

水に沈むトマト作りには必要不可欠な肥料と言えるでしょう。




DSC_0292.jpg

鎌で袋を切り裂く











DSC_0295.jpg

リュックに入れーの





DSC_0301.jpg

上からのジャイアンツ帽子





DSC_0306.jpg

これぞ天然の恵み





早くも第3弾にして、秘密兵器を繰り出しました。
ジャンボ鶴田のジャンピングニーを、冒頭で繰り出した形に似ていますね。


ええ。




DSC_0321.jpg

丁寧にまんべんなく





DSC_0334.jpg

隅々まで





DSC_0343.jpg

読売ジャイアンツの最近と言えば





DSC_0350.jpg

村田選手が心配





散布した後の土は、こんな色になっていました。




DSC_0360.jpg

他の肥料も散布して栄養満点♪





土作りは、農業にとって基本の一つです。
水に沈むトマトの話をするJAうごの徳さんの目は、
いつもキラキラ輝いていますよ。

早く収穫が待ち遠しいです。
晴れが続いても、ハウスでは自分のタイミングで、
水を与える事が出来ます。

喉が渇いた時に飲み物(水)や食べ物(肥料)を与えられる事が、
施設栽培の重要なポイントになります。


(*~o~)□プハァ!!


次回の徳さんは、ヤッてくれますよ!!
燃えるトマトにズームイン!Vol.4は、乞うご期待であります!!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら
posted by jaugo at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | トマト

2013年05月25日

燃えるトマトにズームイン!Vol.2

閉店間際のかっぱ寿司に入ったJAうごの佐藤です。


ほとんど皿は回っていませんでした。


(ヽ'ω`)クルシュウナイ


「苦しゅうない」とは、
「苦しくない」の上から目線の丁寧語なのでしょうか。

いや、違うんですね。


「構わないぞ」的な意味ですって。


上から目線で、丁寧にされても複雑な心境ですよ。


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


燃えるトマトにズームイン!Vol.2についてお伝えします!!




DSC_0301.jpg

ズームイン!





JAうごの徳光和夫さん事、藤原さんはトマト作りに35年。
JAうご公式ブログなぇんもねんしどもは過去3回の、
追跡ドキュメントを敢行してまいりました。

今回、自分としては満を持してトマトに密着する事としました。


若かりし頃から野球が好きだった藤原さん。
野球が好きだったからなのかは謎ですが、
ご覧の通り徳光和夫さんにソックリなのであります。


人呼んで、『JAうごの徳さん』(*^_^*)

追跡ドキュメント第4弾『燃えるトマトにズームイン!Vol.2』は、

トマト作りの名匠JAうごの徳さん”に、

ズバッ!!とストレートを投げる事にしたのであります!!




DSC_0329.jpg

アントシアンが赤の根源





DSC_0334.jpg

Buono(ブゥオノ)!!





DSC_0341.jpg

Je t'aime(ジュテーム)!!











JAうごの徳さんが追い求める【水に沈むトマト】とはいったい・・・。
究極の”水に沈むトマト作り”に励む徳さんを追跡いたしますよ♪




DSC_0011.jpg

(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー





写真は、昨年撮影した藤原さんのトマトであります。
今年は、自分も勉強するつもりでハウスへ足を何度も運ぶ所存であります。
それでは、チョイとトマト作りのぞいてみましょうか。




DSC_0344.jpg

奥さんが作業中





前回、定植作業をお伝えしてから約2週間が経過しました。
少しツルも伸びてきましたしたし、トマトの赤ちゃんも成ってきています。




DSC_0348.jpg

プリケツ





DSC_0351.jpg

まぁ 可愛らしいこと





DSC_0359.jpg

ツルの整理中





田植えの準備に旦那さんが勤しんでいる中、
ハウスでは、奥さんがトマトに手を掛けていました。




DSC_0366.jpg

丁寧に丁寧に





さぁ!!読売ジャイアンツの帽子が火を吹きます!!




DSC_0341.jpg

目指せ日本一!!





次回もご期待下さい!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら
posted by jaugo at 11:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | トマト

2013年05月13日

燃えるトマトにズームイン!Vol.1

卒業するJAうごの佐藤です。


嘘です。


ええ。


そんな、羽後町です。


さて、今回は・・・


燃えるトマトにズームイン!Vol.1についてお伝えします!!


JAうご公式ブログ『なぇんもねんしども』では、過去にJAならではの、
密着取材を今まで何度か敢行しております。
ふくたち・きゅうり・ストックなどですね。

今年再びその一幕を開けることになりました。


トマトSpecialの輝かしい幕開けです!!




DSC_0059.jpg

円安?円高?カブより僕には「トマトさ」





今回トマト特集を敢行するにあたり”トマト作りに35年”の、
巨匠をターゲットにする事になりました。

トマト作りに35年の藤原さんへ質問をしてみました。


「なぜトマト作りにこだわるのですか?」佐藤


(゚Д゚)ノ ァィ


「僕にはトマトしかないもの」


トマト農家はJAうごに極少数で、
現在たったの”4人”しかいません。


ただしこの4人は、心の底からトマトを愛して止まない農家なのであります。


みんながやるから自分もやる・・・そんな当たり前は通じないのです。


以前はもっと沢山いたトマト農家も減少の一途と辿り、
現在の人数になってしまいました。
しかし、見方を帰ると・・・


本物のトマト作りのプロ集団なのであります!!


心底トマトが大好きな農家だけでありますので、
プロフェッショナルばかり!!
少数精鋭という言葉がぴったりフィット!!

今回、秋までトマトを追いかけて行くこととしましたので、
最後までお付き合い下さい。
久々にやる気がみなぎっている自分なのであります。


o(炎_炎)o ウオオオッッ!!


それでは、定植が始まったトマトハウスをチョイとのぞいてみましょうか。




DSC_0033.jpg

ズラッと






DSC_0051.jpg

たっぷり水を含ませて





DSC_0201.jpg

黄色い花もチラホラ見え





そして、藤原さんご夫婦で仲良く作業が進むのでした。




DSC_0094.jpg

ポットから奥さが出して





DSC_0129.jpg

旦那さんがそっと優しく植える





DSC_0189.jpg

いいテンポで作業が進む





DSC_0191.jpg

小さなお子様も仲良し夫婦を学習





さぁ!!今年の夏はトマトから目を離せませんよ。
色々な物語が、実は沢山あるこのトマト。


ふふふ、初回はこの辺でお開きにしましょうかね。
次回のVol.2では、今回のシリーズの大きな謎が解かれます。
ご期待下さい!




◆トマト定植!!








◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら
posted by jaugo at 20:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | トマト

2013年04月29日

トマトの定植準備も進んで(*´∀`*)

一言が出てこないJAうごの佐藤です。


1時間半程度考えましたが、出だしの一言が思い浮かびません。
「こんな時もあるだろう」と、更新開始します。
明日からの生活が不安になってきました。


( ̄■ ̄;)!?


○| ̄|_ =3 ブッ


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


トマトの定植準備も進んで(*´∀`*)についてお伝えします!!


珍しくこの上ないお天気に恵まれました。
お昼まではね。
夕方位からポツポツと雨が落ちて来ました。

今晩から再びちゃんとした雨が降る予報です。
そんなお天気にも注意しながら、トマト農家の皆さんは、
間もなく近づいたトマトの定植準備に余念がありません。


今日は、チョイとトマトハウスをのぞいてみましょうか。




DSC_0042-001.jpg

タンポポも発見しちゃったりして





DSC_0044.jpg

耕起したハウス内





DSC_0046.jpg

ハイゼット友の会は幅を利かせる











ハウス内は肥料を与え、マルチを引いたりして準備していきます。
その間、育苗ハウスで今か今かと定植を待ち望み、
すくすくとトマトの苗は育ってきているんですね。




DSC_0048.jpg

この時期のトマト苗は巨大





○| ̄|_ =3 ブッ




DSC_0054.jpg

寒い時期だけに大きくして定植するのさ





体を作ってから大きな畑へお引越しするんですね。
気温が高くて日照時間も長くて地温も高いともっと小さい苗での定植になるんですが、
5月初め頃だと、ポットの大きさも15センチと巨大になっております。




DSC_0058.jpg

ツルをポールへ洗濯バサミでパクっと





今年は、トマトに注目してみたいと思います。
次回のトマト記事にもご注目を!!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら

タグ:トマト
posted by jaugo at 21:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | トマト

2013年04月15日

トマトの仮植ですねん

脱毛マシーンの件ならJAうごの佐藤です。


今日の天気は、予報が外れて晴天でしたよ。
朝から青空が広がり寒かったですが、気分が良かったです。
平野部ではすっかり雪がなくなりました♪


【羽後町HPより】

◆4月15日(月)基準

西馬音内観測点(役場)0cm
田代観測点 65cm
上仙道観測点    118cm


こうみると、平野部と山間部ではかなり違いが分かりますね。

違いが分かりづらいのもありますから。

郷ひろみさんと若人あきらさん。
武藤敬司さんと神無月さん。
宗兄弟さん。

以上の皆さんよりも、大変分かりやすく、
違いが分かる内容でご提供いたしました。


川平慈英さんとジョン・カビラさんが、かぶるんだよなぁ。


凸(*▼▼) テレルゼ コノヤロー


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・




トマトの仮植ですねんについてお伝えします!!


先日、苗作りが始まってるざます【其の三】接木の謎についてお伝えしましたが、
種苗センターで生育したトマトの苗が、農家に渡りました。

しかし、この苗は直ぐには定植されないんですね。
寒い時期という事があって、仮植というお引越しをするんです。
まぁ、人間で言う所の”学生時代をアパートで暮らす”みたいな雰囲気ですね。




DSC_0083.jpg

暑くなってきたハウス内で











DSC_0098.jpg

接木して丈夫になったのよ





DSC_0086.jpg

優しく赤ちゃんを抱くように





DSC_0090.jpg

内側からえぐるように、打つべし!





DSC_0079.jpg

肘を左脇から離さない心構えでやや内側を狙い えぐり込むようにして打つべし!





おっと、少しボクシング風になっちゃいましたね。
それだけ、ハウス内は戦いだって事ですよ。
これを忘れちゃならんのです。




DSC_0094.jpg

まだまだタップリ作業ありなのよ





トマトの定植は天気にもよりますが、概ね5月10日前頃の予定です。




DSC_0074.jpg

リコピン リコピン リコピン





今年の夏野菜作りが、本格的になってきました!!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら
posted by jaugo at 21:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | トマト

2012年08月19日

トマトの美味しさの見分け方

ブンブン大放送なJAうごの佐藤です。


トラベルチャ〜ンス!!そこんとこよろしく!!


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


トマトの美味しさの見分け方についてお伝えします!!


西馬音内盆踊りが昨日で終了しましたよ。
雨で心配された3日間でしたが、何とか持ちましたね。
これもひとえに誰のお陰かは分かりませんが、運が良かったとしましょうか。


ええ。




DSC_0161a.JPG

端縫いは別格





羽後町最大夏の祭典は終了しちゃいました。
気持ちを切り替えていきますよ。
劇的に切り替えます。

話は急なんですが、トマトをチョイと、のぞいてみましょうか。




DSC_0001-1.JPG

今年のトマトは注目!!





今日の羽後町は30℃を越えました。
ジリジリした暑さで、甲子園を見ながら第3試合の後半を迎えないと動けませんでした。
「こでらえね」暑さでしたよ。




トマト一筋30年以上の藤原さん夫婦はこの暑さの中でも、
一生懸命汗して頑張っておりました。




DSC_0037-1.JPG

トマトと一緒に半生を





DSC_0023-1.JPG

あなたとトマトがあればいいの





葉欠き作業をしていました。




DSC_0027-1.JPG

やるときゃ やるのさ





強烈な日照りを防ぐ為に、トマトに日除けをしていました。




DSC_0029-1.JPG

新聞紙をかけて











DSC_0031-1.JPG

地道な作業が最善の近道





この日除けは、初めて見ました。
マイケル並みに叫んじゃいました。


フォ━━━━ヾ(*○Д○)ノ゛━━━━!


ここで、お楽しみ情報です!!


藤原さんから興味津々な情報を入手しました。
ここに美味しそうなトマトがあります。




DSC_0073-1.JPG

見た目は普通ですが・・・





藤原さんから選ばれし5個のトマトと、
その他の1個のトマトをバケツに溜まる水に入れてみました。
すると、面白い現象が現れました。




DSC_0001-1.JPG

違いが分かったか!!





よぉ〜く見て下さいね。

1個だけが、水に浮いていて他の5個は沈んでいるんです。




DSC_0003-1.JPG

ヘタが上を向いている





藤原さんはこう言います。


「身が詰まって美味しいトマトは水に沈むんだよ。」


「ヘタの方が皮が厚くてて上を向くんだよ。身が詰まっていない証拠なんだ。」



「ギッシリ実が詰まった水に沈むトマトは、
とっても美味しんだよ!」





家で早速食べてみましたが、歯が浮くほどの美味しさでした。
見た目では分からない事もあるんですね。
藤原さんはその眼力で、実の詰まり方も見通してしまいます。


(* ̄m ̄)ムフフ


これ以上は教えませんよ、今夜はここまで。
おやすみなさ〜い。




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら
タグ:トマト
posted by jaugo at 20:19 | Comment(4) | TrackBack(0) | トマト

2012年07月23日

そんな夕方のトマト

クッキングペーパーが目の前に立ちはだかるJAうごの佐藤です。


なぜなのか、理由は不明ですが、良く見ると”まん丸”じゃないですね。
丸と”まん丸”ってなんなんですか?
丸って丸いんでしょ。

まん丸って、丸より丸なんですか!
そもそも丸って漢字ですが、漢数字の”九”にチョイと
線が入っただけで、◯の意味になるってどうかしてますよ。

梅雨明けしたって、素直に言ってみなよ。


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


そんな夕方のトマトについてお伝えします!!


トマトは今年話題の野菜です。
バナナマンの日村さんがトマトダイエットで痩せた話は、
セブンイレブンが秋田県に進出した話と同じくらい世を沸かせております。



ヾ(〃δoδ〃)ノワーイ♪


今年、セブンイレブンが秋田県に初上陸したんですよ。
ですから、秋田県民は今年セブンイレブンのCMを初めて見る人が結構いるんです。
セブンイレブンでトマトが売ってたら話題独り占めです。


ええ。


そんな訳で、チョイとトマトハウスをのぞいてみましょうか。




Picture072312_172941.jpg

後半定植したトマト





そうそう!JAうごのトマトは全量ハウス栽培ですからね。
放射性物質検査(自主検査)結果放射性セシウム・放射性ヨウ素共に、
1Bq/kg未満である事を確認したんです。


胸を張ってお送りいたしましょう。










Picture072312_173015.jpg

籾殻をまく





通路に籾殻をまくことにより、

@根を傷めない
A保温効果UP
B雑草抑制
C雨がハウスへ侵入しても土が汚れない→作業効率UP


昔ながらの素材を生かした知恵は間違いないのです。
わらや籾殻など、稲を利用した農業文化には
頭が下がる事が多数ありますよ。




Picture072312_172858.jpg

実が成って





Picture072312_172912.jpg

8個連続して成ってるし





リコピンにがん予防の効果があることは分かってますし、
脂肪燃焼にトマトがいいと、京大の先生が今年発表してますし、
トマトは今年凄いですね


密着して取材してみます。




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら
タグ:トマト
posted by jaugo at 20:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | トマト

2012年07月12日

雨でもトマトを作る気持ちは一つ!

財布が破れてきたJAうごの佐藤です。


ジュニアハイスクールじゃなくて、もっと違う表現がいいと思うんですよ。
低学年・中学年・高学年・・・孝行学年とかね♪
ヒット!!


ヽ(*´∀`)ノ ΗΙΤ!!


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


雨でもトマトを作る気持ちは一つ!についてお伝えします!!


雨の一日でしたね。




DSC_0148_copy.jpg

明日もやばいぞ





本題に入ります。
ダークな話になるかもしれません。
チョイとトマトをのぞいてみましょうか。




DSC_0154_copy.jpg

防風ネットは青いぞ





DSC_0170_copy.jpg

通路の籾殻がまばゆい





滴る雨にも負けず、トマト農家の藤原さんは梅雨真っ盛りの今日も、
トマトと真剣勝負を繰り広げておりました。




DSC_0177_copy.jpg

緑が緑で











ツルが伸びて来ますが、いいタイミングでビニールテープにトマトのツルを
テープで止めるのです。




DSC_0189_copy.jpg

縦じゃなく斜めに止めるのだ





DSC_0205-001_copy.jpg

止まった♪





出荷も始まりましたトマトであります。




DSC_0202_copy.jpg

ど・ドーンと





DSC_0198_copy.jpg

桃太郎トマト





今日、5個食べました。

ダークな話は払拭しました。




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら
タグ:トマト
posted by jaugo at 21:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | トマト

2012年06月28日

桃伝・桃鉄・桃太郎トマト出荷開始〜

そんな気がするJAうごの佐藤です。


一気に夏木マリさんです。

気温も急上昇で大曲では32℃を観測し、本日の全国第2位の気温の高さですって。
夏も本気へ突入ですよ。

夏川りみさんは”涙そうそう”。
夏木ゆたかさんは、”スターどっきり秘報告”。

夏木マリさんは”毎日ジョギング”。
早起きして血のにじむような努力をしているんですねぇ。
調子が良くて早起き出来る時にジョギングしている自分とは違います。


「fine!」


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


トマトの収穫も月曜日から開始いたしました。
緑がメインの野菜の中で、真っ赤に熟して食べるトマトは一目を置いちゃいます。
甘みの中に、酸っぱさがあるから、美味しいのです。

チョイとトマトハウスをのぞいてみましょうか。




DSC_0110.JPG

夕方のトマトハウス





トマト部会の佐藤部会長が奥から悠然とやってまります。










DSC_0116.JPG

そっちにいい玉があるぞ





DSC_0147.JPG

赤づいてきて





夕方の光と影がハウスを照らしていました。




DSC_0125.JPG

トマトdietが流行りだし





さぁ、野菜もほぼ揃ってまいりましたよ。
夏バテを夏野菜で予防するのが一番の作戦です!!




DSC_0475_copy.jpg

とれたて野菜セットはコチラ♪





◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら
タグ:トマト
posted by jaugo at 21:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | トマト

2012年06月19日

トマトをたくさん収穫するために

夜明けのMEWなJAうごの佐藤です。


台風が接近しています。
非常に強い台風で『グチョル』という名前です。
少し韓流っポイ名前ですが、日本ではお招きしたくないお客様であります。

現在の天気予報ですと、沖縄から北海道まで縦断するという
非常に困る進路を辿る可能性が高いです。
もし来たとしても被害が最小限で食い止まりますように!


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


トマトをたくさん収穫するためにについてお伝えします!!


トマトの収穫が目前に迫って来ました。
来週には初出荷を迎える予定のトマトハウスにおじゃましてきました♪


ヽ(・Д・。)ノ≡3≡3≡3. GO!!




DSC_0487_copy.jpg

葉欠きなう





余計な葉は取らないといけません。
葉が多いと日照不足になりますし、栄養分も分散されてしまいます。
”余計な物は取り除くべし”で、あります。




DSC_0497_copy.jpg

葉っぱよさらばだ





トマト農家の藤原さんは、トラックに乗せて、
減反の田へ葉っぱをポイっと捨てるのでした。
肥料分が強すぎて、欠いた葉を再利用してもNGなのであります。









DSC_0484_copy.jpg

つるをテープ止め





伸びたツルはテープでパチンパチンと止めていくんです。
この辺は、きゅうりに似ていますね。




DSC_0479_copy.jpg

鋭角な黄色の花





鋭角です。
かなりの”とんがりップリ”です。
若い時は、これぐらいとんがっていても調度良いのです。




DSC_0475_copy.jpg

酸っぱさと甘さで、ハバナイスデイ





あの桃太郎8が、もうすぐ♪




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら
posted by jaugo at 20:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | トマト

2012年05月28日

フィックション!!トマトは”桃太郎トマト”

散りばめたいJAうごの佐藤です。


”ドヤ顔”って最近まで意味を知りませんでした。
ですから、一回も発したことがないワードでした。
「どうだ!!」って顔を”ドヤ顔”って言うんでしょ。

「昔から変わらないよねぇ」って顔を、
”むか顔”って言う事にしました。
みんなでやってみましょう。

大変使い方が難しいですよ。


ええ。

そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


フィックション!!トマトは”桃太郎トマト”についてお伝えします!


トマトも張り切って大きくなっておりますよ。
チョイとトマトハウスをのぞいてみましょうか。


ストップ!ストップ!! ( ツ ゚ロ゚)ツ_彡チョイマチチョイマチ



トマトの前に、とても可愛いお庭で咲いていたこのお花を見て下さい。




DSC_0238.JPG

スズラン





この白くて下向き”プリンッ”としたお花最高に可愛いですよね。


(≧w≦)メガプリンッ


スズランの花言葉は・・・


「幸福が帰る」「幸福の再来」

幸せがまたやってくるんですって!
まさに、メガプリンです。


ええ。


(σゝ∀・)σトマトイッテミヨウ!




DSC_0332.JPG

いい匂いがプンプン♪





どの程度、育ってるかって?
そりゃ携帯と比較しなきゃ分かりませんよね。
ね!




DSC_0320.JPG

分かる?










トマトの実とも比較してみました。




DSC_0321.JPG

ボンジュール右矢印2





縦に、ズズズいーっと結ばれているビニールテープも気になりました。




DSC_0325.JPG

マドモアゼル右矢印2





日中は温度も、30℃以上あっという間になりますので、
ハウスの側面は開放していました。




DSC_0331.JPG

ジネディーヌ・ジダン





フレンチの風が強いですね。




最初の写真で気付いたでしょうか。
通路にお米の籾殻を引いていたことを!




DSC_0336.JPG

ティエリ・ダニエル・アンリ





だんだん暴走してきました。
お聞き苦しい点は、お見逃し下さい。
Frenchの色が濃くなっていますよ。

だって、トマトですもの。


籾殻をなぜ、通路に巻いているんでしょうか?

それは、通路の土が歩くことによって締まらない様になんです。
土が締まると、トマトの根を痛めることにもなりかねないのですから。
籾殻を巻くことにより、通路もフワッフワになり作業性も向上します。

考えぬかれた昔ながらの手法ですね。




DSC_0335.JPG

マルセル・デサイー





やっぱり最後はDFで締めくくりました。
フランスと言えば、トマトを使った料理をイメージしました。
「なんの料理かって?」


それはご想像にお任せしますよ。


トマト料理食べてーなー!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら
posted by jaugo at 21:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | トマト

2011年08月26日

トマトで鉄板

言わんこっちゃないJAうごの佐藤です。


只今『ギャグ漫画家大喜利バトル!!2011』
の真っ最中でしょうか。
昨日からどうもそのことばかりが気になってしょうがありません。

羽後町へ錦を飾ってほしいものです。

今でも十分に飾っている【おおひなたごう】さんですけどね。


ええ。


さて、今回は・・・

トマトで鉄板についてお伝えします!


「現実に勝るものはない!」



なんて良くいいますね。

良く・良く言いますよね。









想像したものはいずれ人間が創り上げるそうですが、
考えもしない事が現実に起こったらビックリしますよね。




DSC_0178-1.JPG

後ろの人に気をつけて!!





明日はあなたの身の回りにビックリする事が起きるかもしれません。




◆JAうご産とれたて野菜セット【絶賛販売中です!】




野菜セット2011画像.jpg


ベータカロチンで踏ん張れ!!






◆今日の一言
JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ


----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら


タグ:トマト
posted by jaugo at 20:53 | Comment(2) | TrackBack(0) | トマト

2011年07月14日

トマトの収穫は朝早ッ(゚o゚)!!

外れっぱなしなJAうごの佐藤です。


なでしこジャパン凄いですね!
決勝進出ですよ!
決勝は現地フランクフルトで17日20:45からキックオフとか。

日本時間18日03:45のキックオフになるので、結果は月曜18日の朝には分かりますね。
ワクワクしてきましたよ。
日本が世界一になれるかも・・・。

夢と希望が持てます!


息子が発熱で4日保育園休んでいる事も、忘れそうです!


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


トマトの収穫は朝早ッ(゚o゚)!!についてお伝えします!


農家が収穫で忙しくなってきています。
オクラ・きゅうり・トマト・えだまめ・花・すいか ・・・。
それに伴い自分もチョイと忙しくなっておりまして更新も毎日は厳しくなってきました。


が、


頑張ろうと思います。


で、

トマトは1日1回朝に収穫して出荷するんです。
朝が勝負ですので、いくら前日に飲み会やプレミアムパーティーや
優勝パレードをしても必ず収穫しないといけないのです。


まずは、夕方のトマトハウスはこんな感じでした。




SSC_0069.jpg

やっぱ夏か





夕日が差し込んでいました。




SSC_0071.jpg

光の具合がいい





SSC_0072.jpg

コントラストがいいねぇ





「明日、起きれたら収穫作業の写真撮りに来ます!!」佐藤

「おぉ!!」藤原さん


そんな会話で夕方のトマトハウスを後にしました。




そして、翌朝・・・。




#SC_0085.JPG

朝5時





この日は4時から収穫していました。
チョッと自分には無理ですね。
夢の中ならともかくとしてね。









#SC_0086.JPG

朝のトマト





先程の夕方のトマトと比べると光の加減が違いますね。
見た目も美味しそうでしょ。
夕方収穫すると柔らかくてNGなんです。

暑さ、温度の関係のようです。
朝に収穫すると実も締まり食味も増加しますので、
朝とったトマトの方が美味しいって訳なんです!




#SC_0089.JPG

中腰で収穫中





ツルが伸びると上にトマトが生りますので、作業は楽になりますが
今の状態では中腰で体勢も厳しいんです。




#SC_0102.JPG

一つ一つ丁寧に





#SC_0115.JPG

トラックへよいしょ





少し赤みが付いたトマトを収穫していましたよ。




#SC_0116.JPG

とれたとれた!





#SC_0119.JPG

食いてぇッ





トマトもバナナ同様に青みから色が変わっていきます。
店頭では赤になるように収穫するんですね。
大量にとれる日は9時頃まで収穫に時間がかかるんだとか。

大変な労力です。


(゚ロ゚;)エェッ!?


ハウスの回りに防虫ネットが張られていました。
隙間から風を送り換気もしないとトマトも暑さで負けちゃいますので、
網目があって虫だけを中に入れないネットが重要になってきます。




#SC_0128.JPG

中央に注目





#SC_0131.JPG

虫さんサヨウナラ





サラダで”スッキリ”しながら”しっかり”栄養分をとりましょう。




◆JAうご産とれたて野菜セット【期間限定販売です!】




野菜セット2011画像.jpg


やせよう





◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ


----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら









タグ:トマト
posted by jaugo at 23:35 | Comment(2) | TrackBack(0) | トマト

2011年06月16日

ほぉ〜れ、トマトときたもんだ♪(o^ー゚)/

エリエールなJAうごの佐藤です。


タオルケットだけじゃ役不足です。
寝る時はいいんですけど、夜中に寒くて起きちゃうんです。
そんな時、プレミアムタオルケットがあったらいいと思っちゃいます。

「フワ〜ッ フワ〜ッ」て心地のやつです。


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・

ほぉ〜れ、トマトときたもんだ♪(o^ー゚)/
についてお伝えします!

最近登場していませんでしたが、チェックはしていたんですよ。
”赤のセンター”はトマトなんです。
リーダーはセンターですが、そのセンターがトマトになるんです!

不思議な展開が続いている今回の記事ですが、
毎日更新しているとそんな時を刻む時もある事をご容赦下さい。


(-公-;)ムムッ


トマトをチョイとのぞいてみましょう。




DSC_0229.JPG

もう少しで出荷





きゅうり・オクラと出荷開始している野菜さん達ですが、
トマトの出荷も近づいてきました。
店頭では赤いトマトが並んでいますが、出荷する時は青いんですからね。









DSC_0232.JPG

実が付いてきたぞ





青いトマトは流通する中で赤くなるんです。
1日でも結構赤みが増すんですよ。
なんで、赤い状態で出荷するとお客様の手に渡る時は悪くなってしまいます。

最初の実は形が悪くほとんど出荷する事が出来ません。
しかし、トマトの木を作るにあたり成長のバランスを整える為、
あえて初めに付くトマト(もとなり)を取らないんです。

ある程度の大きさになったら”もとなり”を取って、次に付けた実を収穫するんですね。





DSC_0238.JPG

下が”もとなり”





上に付いたのが2番目になります。
結構大きくなってるでしょう。
初出荷は6月20日過ぎ頃を予定しています。

来週は野菜の品目が増えそうです!!


w( ▼o▼ )w オオォォ!


体力つけて仕事に励みます。




◆JAうご産とれたて野菜セット【期間限定販売です!】




野菜セット2011画像.jpg


口内炎が出来ました





◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら





タグ:トマト
posted by jaugo at 22:35 | Comment(2) | TrackBack(0) | トマト

2011年05月16日

トマトの花が咲きました♪

地デジのことならJAうごの佐藤です。


風もそれ程強くなく、まぁ今日は暑くていい天気でした。
積乱雲みたいな雲まで出ていましたよ。
季節の移り変わりが早いんですよね。

お年寄りとお子さんは、この羽後町の”季節の盗塁王”に着いていくのが大変です。
”冬→春→夏”と駆け抜ける様は、正にスーパーカートリオを彷彿させますよね。
高木豊さん、加藤博一さん、屋鋪要さんの事ですよ。

ファミスタやりて〜。


d(>_< )クゥー!!!


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・

トマトの花が咲きました♪についてお伝えします!


先日、トマトハウスをご紹介しました。
定植の為に準備が進んでしましたよね。
どうなったんでしょうか。

トマトをのぞいてみましょう。




DSC_0335.JPG

防風ネットを張り巡らせ





結構進んでいました。




DSC_0322.JPG

定 植 完 了





チョッと顔を出さない内にこんなになっちゃってました。




DSC_0325.JPG

い い ね ♪










よ〜く見ると花が咲いているじゃあ〜りませんか!




DSC_0330.JPG

思わせぶりって寂しいね





花の後に実を付けるんですが今日の暑さでグッと生育も早くなる事でしょう。
そうそう、農家は一度に全てのハウスに定植はしません。

一気に全てが収穫になると労力がパンクしちゃって、
結局質のいい物を多く出すことが出来なくなるからです。
それと、出荷期間が短期間であれば相場が低迷している時、多量に出荷するリスクも高くなります。

平均単価を高め農家の収入を増やす事を考えると、
長期間に渡り数量も安定した出荷がベストになります。


てな訳で、同じ日に他のハウスをトラクターで均してる写真も撮影出来ましたよ。


('ω' ) へ〜




DSC_0339.JPG

いい笑顔で作業中





このハウスは遅い出荷用なんですって。
あれをやりながらこれもやるってのは、どの仕事でも同じです。
軽トラには定植用の資材が積まれていました。




DSC_0333.JPG

私を忘れないで





ハウス内はトマトの匂いが充満し始めてました。
トマトが大人になる日まで優しく見守るとしましょう。




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら






タグ:トマト
posted by jaugo at 21:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | トマト

2011年05月11日

トマト定植目前の巻⊥

よこしまなJAうごの佐藤です。


最近天候が不安定です。
雨降ったと思ったら急な日照り。
ひょうも降る始末。

落ち着かない春ですね。
こんな時は西馬音内の焼きそば屋さん『太陽食堂』にでも、
行ってみたい気持ちになっちゃいました。


>(* ̄¬ ̄)σ\老舗焼きそば/


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・

トマト定植目前の巻⊥についてお伝えします!

全ての作物が大雪で遅れています。
出荷時期も遅れますね。
トマトも同様ですが、ハウスも進んできております。




DSC_0133.JPG

消石灰を降る





雨が多い日本の土壌は、石灰や苦土も流れやすいんですね。
栄養が不足しちゃう訳です。
虚弱体質になって元気に育てなくなるんですね。

石灰Caや苦土Mgが流れると土壌は酸性になりがちです。
土壌が酸性になると、作物の生育に様々な障害を与えるんですね。
ただ、全ての土壌・作物にいえる訳ではありません。

ここでは一般的な説明でございます。


ええ。









定植前にこのハウスでは消石灰をまいてパワーアップを図ったんです。
他のハウスをのぞいてみました。




DSC_0137.JPG

進んでおります〜





1日2日で定植しそうですよ。




DSC_0144.JPG

苗の準備も整った!





今年も真っ赤な桃太郎トマトを実らせてくれそうです!!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら






posted by jaugo at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | トマト