人気ブログランキングへ ←あなたのクリックで、『JAうご』そして『羽後町』はもっと広く伝えられます。
ポチッとσ(@゜ー゜@)ヨロシクネ 【なえんもねんしども】どうかよろしゅう。

2012年02月29日

羽後町ツアー【冬の陣】レポ其の十九

ウッフフッフなJAうごの佐藤です。


冷えましたねぇ、午前中ねぇ。
東京でも雪降ってましたね。
渋谷が真っ白でした。

今日は、4年に1回の2月29日です。
誕生日の方おめでとうございます。
めちゃくちゃ寒いですけど、おめでとうございます。

もう一つメモリアルデーなんですね。

今日は、羽後町ツアー【冬の陣】レポが今日で幕を閉じるのです!
長かったけど、楽しかったね。


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・

羽後町ツアー【冬の陣】レポ其の十九についてお伝えします!


ツアー開始からレポ終了まで約1ヶ月が経過しましたが、お許し下さい。
鮮度が落ちたことをお許し下さい。
え!落ちてないって?

嬉しい事を言ってくれるじゃありませんか、仲間達よ!


( ´∀`)人(´∀` )マイムメサソ!


最終日1月30日(月)午前8時に朝ごはんを食べた一行は、
帰り支度をするのでした。
宅急便で荷物を送る人もいましたね。

その後、羽後町観光宣伝大使の任命式へと移るのです。




DSC_0019.JPG

慣れ親しんだ”わか杉”





カメラマンは勇気を振り絞って上からみんなを撮影していました。




DSC_0021.JPG

キャシャだけど勇気はビルドアップ





軽妙な司会進行は、どこまでレベルアップするのでしょうか。
磨きがかかるにもほどがあります。
JAうごの安藤がマイクを握ります。




DSC_0024.JPG

風邪にはコンタック





ツアー終了後に発熱する人もこの時はまだ元気です。

体育館は寂しい雰囲気が充満していました。
もう・・・お別れですからね。
ツアーに協力してくれた関係者はこの場所に集結しましたよ。




DSC_0036.JPG

わか杉の食堂のお母さん達も





JAうご組合長や羽後副町長さんの挨拶に続いて、
羽後町観光物産協会の高橋会長より挨拶を頂戴しました。




DSC_0032.JPG

羽後町の宣伝を頼んだ!!





宣伝大使の直属の上司になりますからね。
羽後町を宣伝していただく様、みんなにお願いしていましたよ。
その後に、西又先生から宣伝大使の任命状や記念品の授与がありました。




DSC_0054.JPG

チョッと勘違い?





DSC_0056.JPG

よろしくです♪





DSC_0063.JPG

かるた残念♪





一人一人の名前を安藤が呼び、全ての授与が終了しました。
その後、西又先生がマイクを持ちます。




IMG_2647.JPG

笑いすぎ





軽妙な司会ですから、さようならも楽しく進みます。




IMG_2654.JPG

今度は夏かな





西又先生から挨拶を頂戴して、最後にこのツアーのプロデューサーであります
JAうごの佐々木より愛妻が紹介されました。
いや、挨拶がありました。


(゚ロ゚;)エェッ!?




IMG_2661.JPG

みんなで作り上げてくれたツアーだったよ





そして、マイクが安藤から桃太郎ズへ渡ります。


「感謝の気持ちを参加者から皆さんへ伝えたい!」


今回で3回目の羽後町ツアーとなりますが、感謝の気持ちを伝えるのは桃太郎ズだけじゃないと、
他のメンバーからもその気持ちを伝えて欲しいという事で、
更に桃太郎ズからマイクが渡りました。




IMG_2667.JPG

酒担当と子分





”酒屋と子分”なんて知らない人が見たら何の話だかさっぱり分かりません。
しかし、みんな同じ価値観をもっているので、その愛称には気持ちが入っております。
2人の活躍には今回も目を見張るものがありましたよね。

マイクを持つにふさわしい2人でありました。




色紙や記念品が羽後町関係者と西又先生へ授与されました。




IMG_2677.JPG

JAうご組合長へ





IMG_2680.JPG

羽後町観光物産協会へ





IMG_2685.JPG

”わか杉”のお母さんへ





IMG_2691.JPG

渡しちゃいますよ





IMG_2692.JPG

Navelの皆さんありがとうございました!





こうして、みんながみんなに感謝して感動の渦の中、
式は終了しました。
この後、荷物をまとめた一行はJAうごの倉庫へ向かいます。

恒例の”アレ”に一筆を入れに向かったんです!










Picture013012_111723.jpg

西又葵美田看板へメッセージ





思い思いをみんな書き入れました。




Picture013012_111740.jpg

またくるぞ!!





こうして、思い出一杯の羽後町から、一行は離れる事になるんです。
桃太郎ズは仕事の関係で、ここでみんなとお別れになりました。
ありがとう!!桃太郎!!やっぱり桃太郎は日本古来からスターだったよ!!

他のみんなはバスで一路横手市にあります【秋田ふるさと村】へ向かいました。




IMG_2712.JPG

かまくらの町”横手市”





ここで【雪遊び】でやりました『宝物探し』”いぶりがっこ”の賞品授与も行われました。




IMG_2721.JPG

ネイガーなら俺に任せろ





横手市は特に名物ですからね”いぶりがっこ”が。
羽後町の名産もご購入している方も見受けられました。




IMG_2723.JPG

やっぱり、そば饅頭





そうそう!ここで桃太郎Sさんに『宝物探し』の賞品を渡す予定でしたが、
先にお帰りになったので、後日郵送で送りました。
それが、秋田名産のコチラです。




Picture013112_102104.jpg

金 萬





秋田では28個食べないといけないルールになっているんですね。
そのルールは後日1ヶ月かけてレポートしますので、ご期待いただきましょう。


ワァ───ヽ(〃v〃)ノ───イ




IMG_2722.JPG

ごきげんよう





この時はお昼だったんですね。
秋田ふるさと村でお土産を購入したり、お昼ご飯を食べたんです。
横手市と言ったら『横手やきそば』と『十文字ラーメン』ですよね。

ごちそうになりました。




IMG_2732.JPG

大食いでごめんよ





IMG_2736.JPG

タケちゃんマン?





IMG_2740.JPG

クワックワックワッ!





最後に本当に最後の、食事宣伝モデルのお仕事をしてもらいましょうか。




IMG_2745.JPG

もう限界ですが





限界でも甘いモノは別腹だって事で、デザートが本当に最後のお仕事となりました。




IMG_2749.JPG

次回は子分も太っているかも





IMG_2751.JPG

食ったなぁ オイ





いつもながら食事専属モデルありがとうございます。
次も更なる『美味しく見せる方法』のスキルアップに磨きをかけてほしいです。


( ^ω^)ノタノンダゾ




こうして、腹ごしらえも済ませた一行は東京に向けてバスを走らせる事になります。




IMG_2761.JPG

もちろんスタッドレス





みんな最後まで元気だったなぁ。




IMG_2763.JPG

ひとりじゃ〜 ないから〜





最後は、西又先生含めたNavelスタッフと関係者で見送りました。
車で参加した方もここでお別れとなりました。




IMG_2771.JPG

達者でな〜





羽後町を満喫するなら最も過酷な冬を満喫しようって事で、【冬の陣】を開催しました。
秋田県の冬の祭典は羽後町の”ゆきとぴあ”がこけら落としになります。
そのメインイベントが花嫁道中なんですね。

今回その花嫁道中では約10キロ・4時間に及ぶ雪道&山道を
見事全員がゴールしてくれました。
誰も予想しなかった感動のゴールがそこにありました。

猛吹雪の中の花嫁道中や雪遊びも参加者みんなが楽しんでくれました。


正に、羽後町民以上に羽後町の冬を満喫してくれました!!


羽後町・町内の企業さん等・皆さんのご協力を元に、進めた【冬の陣】でしたが、
それにも増して参加者一人一人の手作りのツアーを盛り上げる気持ちが
手に取るように分かりました。

”なぇんもねんしども”といいつつも”おもてなし”をするのが、我々なんですが、
みんなの”おもてなし”をここ羽後町でいただきました。

あの!みんなの熱意を忘れません。

JAうごはこれからも地域密着で、農家があってJAが成り立っているんだという
スタンスを大事にしながら、羽後町を盛り上げていきたいと思います。
それには、羽後町宣伝大使の力は不可欠であります。

『絆』が最近叫ばれていますが、みんなと一緒になって”モヘたげで”盛り上げて
いこうじゃありませんか!(モヘが分からない人は検索してみよう!)

オレンジ法被バンザイ!!

参加してくれたみんなありがとう!!
次回のツアーも期待してくれよ!!




IMG_2710.JPG

ホホにキッスがくやしかった





※中央のイラストは桃太郎ズが製作してくれたビックなステッカーです。




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら









2012年02月27日

羽後町ツアー【冬の陣】レポ其の十八

アラビックヤマティストなJAうごの佐藤です。


そんな時代を突っ走りました。
野人岡野のシュートでゴールしたあの時代ですよ。


こんな〜時代も〜 あぁったねと〜


いいでしょう!

どうでもいいでしょう!!


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


羽後町ツアー【冬の陣】レポ其の十八
についてお伝えします!


遂に羽後町ツアー【冬の陣】最終日1月30日の朝を迎えました。
宿泊地”わか杉”へ一泊した自分でしたが、あまりの疲れでぐっすり気持ちよく眠りました。
管理人室にいた自分ですが、参加者の方から起されるというドッキリに合います。


「すいませ〜んッ!」桃太郎ズ

「あ!はいッ!どうぞどうぞ入って下さい。」佐藤


「確か、今日のラジオ放送ですよね!」桃太郎ズ


(゚O゚;アッ! アッ!


そうでした!忘れていました!
1月30日午前7時過ぎからの放送で流れるんでした。
花嫁道中ゴール地点の長谷山邸でその事件は発生したのです。


パーソナリティからインタビューを受ける桃太郎ズはコチラ
↓   ↓   ↓
羽後町ツアー【冬の陣】レポ其の六


ラジオで周波数を合わせるも、わか杉ではFMをキャッチ出来ませんでした。

そこで、インターネットラジオを探してみました。
すると、FMゆーとぴあさんを発見し、見事放送を聞くことが出来たんです!!


ヾ(≧ω≦)ノヒャッホーィ♪




DSC_0003.JPG

管理人室のPCに食らいつき





最も遠い岡山県からの参加者であります桃太郎ズ。
今回で3回目を数える羽後町ツアーには必ず参加して下さっています。
痛車を始め、ノボリ、ツアー旗なども製作してくれるその熱意にはJAうごも脱帽です。

その2人に、ささやかなプレゼントではありますが、
FMゆーとぴあで放送された内容をYoutubeで加工なしで
そのままお届けします!(SDカード交換時に一部カット有り)









どうぞご覧アレ!ありがとう桃太郎ズ!
君達はこれからもツアーには、永遠に参加しないといけないのだ!
そうなっているのだ!!




◆桃太郎ズFM初登場@






◆羽後町ツアー桃太郎ズFM出演A






ご視聴お疲れ様です。

ラジオ放送終了したら午前8時頃でした。
時間も時間ですので、食堂に行ってみました。




DSC_0007.JPG

疲れが出てる





チャンピオンですら、表情に疲れの文字が見え隠れしていました。
前夜、兄弟分の契りを結んだ子分だって同様です。




DSC_0011.JPG

納豆汁ですけど





安堵の表情は桃太郎ズであります。




DSC_0013.JPG

初FM楽しんでもらいました?





こうして、わか杉最後の食事を堪能する一行でした。




DSC_0014.JPG

寝起きがすこぶる悪い





さぁ 遂に次回は、羽後町ツアー【冬の陣】最終章であります。
長いようで短かった豪雪の過酷な旅。
猛吹雪にもい耐えたみんなと遂にお別れですよ!

最終章 乞うご期待です!!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら

2012年02月25日

羽後町ツアー【冬の陣】レポ其の十七

ひょうきん族なJAうごの佐藤です。


一転して雪が降ってます。
また路面が真っ白です。
がっかりしちゃいますが、除雪しない程度になら許しましょう。


( ;∀;)イイハナシダナー


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


羽後町ツアー【冬の陣】レポ其の十七についてお伝えします!


もう少しで羽後町ツアー冬の陣から1ヶ月経過しようとしています。
まだ、レポートは終わっていませんね。


( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


笑われそうです。
大きな声でお返事してあげます。


。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ


そんな訳で、前回【雪遊び】の賞品授与をお伝えしました。
大変な事になってましたでしょ。
記録より記憶に残る賞品もありましたよね。

授与式があまりにも盛り上がってしまい、
このイベントは若干盛り上がりに欠けたのは否めません。
開始時間が午後10時30分頃でしたので、みんな疲れていましたし。


カラオケ大会の始まり始まり〜♪




$SC_0253.JPG

僕らは鉄板の





こまち野さんの社長さんも熱唱につぐ熱唱でした。




$SC_0255.JPG

長渕のライブヴァージョンで





写真はありませんが、恒例の超神ネイガーも歌わせていただきました。
秋の陣同様に参加者の方と、2人仲良く『みだが おめだぢ〜』を熱唱しました。
こうして、歌と共にモチベーションが上がってきたんです。




$SC_0259.JPG

僕は鉄板





曲は文字通り『駆けろスパイダーマン』!

鉄板なら羽後町だって負けませんよ。
”鉄板”というよりは”もんじゃ”かもしれません。
天パ(天然パーマ)ですから。









$SC_0264.JPG

トランクス派





曲は『ゲッターロボ』!

こうして、カラオケ大会は盛り上がっていきまして、
再びみんなが集結し立ち上がってノリにノッていくのです右矢印2


v(≧∇≦)v ダルビッ〜シュッ♪




$SC_0343.JPG

深夜0時頃でも




$SC_0356.JPG

夜の新人王





そして、Last Songとなりました。
小道具を沢山準備して、宅急便でココ宿泊地”わか杉”へ荷物を送りました。
ツアー盛り上げ役に徹した”あの人”の、集大成をご覧いただきましょう。


歌うはこの曲・・・




『魅せられて』〜 羽後に魅せられてヴァージョン 〜




$SC_0379.JPG

こ・こ・は〜 羽後〜





電飾もここまできました。
ウチワにも電飾を施してくれました。
準備に何十分も費やす力の入れっぷりには敬服いたします。



「いやぁ カラオケって 本当に素晴らしいものですね」


「サヨナラ、サヨナラ」


さぁって、次回は遂に最終日4日目の朝を迎えます。
レポートにもゴールが見えてきました。
乞うご期待です!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら








2012年02月23日

羽後町ツアー【冬の陣】レポ其の十六

霊媒師が頭から離れないJAうごの佐藤です。


田んぼの雪もここ2、3日でグッと減ってきました。
今朝は冷え込んだんですが、雨が雨が雨が。
こうなると、雪は降っても消える方が勝ってきますよ。

花も進み、野菜も進み、春作業の気持ちになってきます。
農家も準備運動が必要となって来る頃です。
まずは、気持ちから、形から入りましょう。


ええ。

そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


羽後町ツアー【冬の陣】レポ其の十六についてお伝えします!


もう今回で十六回目を数えました。
一体何回まで回を重ねるのでしょうか?
自分でも楽しみですが、写真を多用していきますので、一気に進みませんよ。


分かりましたか!


そんな訳で、Navelさんからのクイズが終了した後、
雪遊びで賞品獲得した皆さんへ、驚くプレゼントが授与されました。




$SC_0175.JPG

先ずは、”雪中かるた”





最後に、チャンピオンの大逆転で幕を閉じた”雪中かるた”から授与されましたが、
正しくサプライズ!?羽後町ツアーならではの賞品でした。




$SC_0178.JPG

JAうご佐々木のプロマイド?





いらない賞品でした。
喜べない賞品でしたが、笑えた賞品でした。
雪中かるた優勝おめでとうございます。

そして、獲得した枚数ではトップのペッパーさんへ特別賞として
羽後町『郷土かるた』がプレゼントされました。




$SC_0179.JPG

プロマイドじゃなくて良かった





続いて”宝探し”の授与式へ移りました。

先ずは、安藤のタイツから始まります。
安藤も心を込めて、生タイツのプレゼントですよ。
さすが演技力が豊からな、JAうごのジョージ・クルーニーです。




$SC_0182.JPG

オーシャンズ・トゥエルブ





$SC_0183.JPG

おいで





またとないプレゼントでしたね。
当選者も喜びを隠しきれません。




$SC_0186.JPG

マフラーとして





$SC_0188.JPG

末代まで





さぁ!これから大変な珍事件勃発です!!


(゚ロ゚;)エェッ!?レイバイシ?




$SC_0192.JPG

このまま進行してます





『 ホホにキッス 』


この賞品ですが、参加者へ安藤からキスする内容だったんです。
がしかし、まさかの女子が当ててしまいました。
Navelスタッフの女子がよりによって・・・。

さすがの主催者側も、女子の「ホホにキッス」は無理という事になりました。


@JAうご(安藤)が、女子ホッペにキス→NG

A「大丈夫!大丈夫よ!」女子

Bイヤイヤそうは言っても、JAうご(安藤)が、女子ホッペにキス→NG

Cじゃ〜 こ〜しましょうか。

D女子がJAうごホッペにキス

Eえッ!!そりゃまずいっしょ!まずいっしょ!!

F「大丈夫!大丈夫よ!」女子

G女子がJAうごホッペにキス→OK

Hじゃ俺のホッペに頼むよ。(安藤)

I大事件勃発




珍事件ご覧いただきましょう!!




$SC_0193.JPG

小さくなって♪





$SC_0195.JPG

☆☆(∪。∪) チュッ☆☆





空前絶後のバッキンガム宮殿です。




なんとまぁ・・・。

これが、現実です。
ツアー後、安藤が発熱し体調不良で休んでいます。
間違いないでしょう。

熱を上げたんです。









そして、最後は雪だるまコンテストの賞品授与です。
このコンテストは班編成で、雪だるまを作って優劣を競い合いました。
4班が優勝したんですが、この4班のプレゼントが素晴らしかったのです。




$SC_0203.JPG

カレンダーにイラスト描いちゃった♪





しかも、4班の5人全てに異なるイラストを描いてくれたんです。
更に、もう一つビックリがありました。




$SC_0235.JPG

お誕生日おめでとう!!





$SC_0221.JPG

おめでとうございます





$SC_0243.JPG

マジでビックリの5人





こうして、波乱万丈な授与式は幕を閉じました。
「ホホにキッス」では、男性軍を全て敵に回した安藤でした。
雪だるまコンテストのオリジナルカレンダーにはファンの皆さん絶句してました。

こうして、夜も更けていったのです。


イヤイヤ、もう一つあったんですが、それは次回に回しましょうか。
次回もご期待ください!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら













2012年02月21日

羽後町ツアー【冬の陣】レポ其の十五

指の先からハスキーボイスまでJAうごの佐藤です。


今朝の雪は重かったですよ〜。
雪降った後に、雨が降ったので重かった。
そりゃ重かったとな。

除雪機も重さに苦しんで、聞いたことのない音を発してました。
明日も明後日も晴れ予報ですし、気温も高い予報ですから、
来ますかな、一気に来ますかな!

屋根から落ちる雪にご注意を!!


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


羽後町ツアー【冬の陣】レポ其の十五についてお伝えします!




前回の結果、再びチャンピオンに西又先生からチャンピオンベルトが渡されました。




$SC_0037.JPG

苦しくったって、コートの中では平気なの





何が平気か分かりませんが、ベルト授与が無事にとり行われました。

この後に、なんと!チャンピオンが個人的にサプライズ企画を公開したのです。
主催者側にも内緒の企画でしたので、何が起こるのか?分かりませんでしたが、
チャンピオンがマイクを持ちました。


「西又先生やNavelさん、JAうごさんへ感謝の気持ちを伝えたい!」


テーブルには、白い四角い箱が乗せられました。




$SC_0067.JPG

”茨城ジャイアンツ”が手を取り合って企画





茨城県出身の2人が手を組みました。
チャンピオンの声かけにペッパーさんが乗った形になりました。
さてさて、どうなることか・・・。




先生方に箱を開けてもらいました。




$SC_0078.JPG

え!蛇が本当に!





DSCF1082.JPG

せ〜のッ!





DSCF1084.JPG

パカッ!!





なんと!凄いケーキのお出ましですぜ!!




$SC_0083.JPG

UGO LOVE





このケーキ凄いスケールの大きさでした!
手の込みようもそうですし、テーマが”UGO LOVE”ですからね、なんてったって。
あきたこまちと羽後牛を題材にしたスペシャルケーキなんです。

このケーキは湯沢市にあります『お菓子のかたの』さんで作ってもらいました。
チャンピオンと繋がりがあってツアーにちなんでチャンピオンがお願いしたんだとか。
このケーキについて『お菓子のかたの』ブログでご紹介がありますのでご覧アレ。


羽後町ツアーのサプライズケーキでサプライズ!!はコチラ




チャンピオンはツアーケーキもさる事ながら、
JAうごの安藤と佐藤が同じ誕生日という情報をキャッチしてくれて
2人のお誕生日おめでとうお菓子まで準備してくれていました!


アザ━━━━━━━ス! ((O┓









$SC_0086.JPG

チャンピオン防衛ケーキも準備する余念のなさ





ケーキのカットは羽純先生(Navel)、サポートで専属モデル子分が。
そして、料理人のペッパーさんが全体を補助しながら、みんなに振舞ってくれました。
人一倍体が大きく情熱深い2人が茨城愛でツアーを盛り上げてくれたんです。(2/23訂正)

ありがとう!”茨城ジャイアンツ”!




$SC_0095.JPG

お気に召すかしら





こんな中でも、お酒は進んでいったのです。
楽しいし食事は進むし、お酒もね!ね!ねねね!(寝なきゃならない)




$SC_0088.JPG

お酒はまだまだ任せろ





ケーキをみんなで食べ終わった後は、新たなリングが待っていたのです。




この後、西又先生よりクイズゲームの狼煙が上がりました。
盛り上がりはドッカンドッカン!グータンヌーボくらい見逃せません。


ええ。




$SC_0102.JPG

細かいネタ満載っす





Navelネタ・JAうごネタなど、参加者泣かせのクイズでしたが、
クイズが正解した方には、レアな賞品がプレゼントとあって皆さん真剣そのものです。




$SC_0107.JPG

早い者勝ちで





ゲームはいたって簡単です。
横一線にならんだ状態でクイズがスタート。
答えが分かった人は、前方にあるバスケットボールを取って答えるという方式です。

早くボールを取る事が求められるのです!




$SC_0137.JPG

位置について





”トレパン”が切れるくらいのスライディングの嵐でした。




$SC_0139.JPG

アルマゲドン





こうして、不正解も多数出た中、正解した人だけがプレゼントを獲得したのでした。




$SC_0120.JPG

カラン〜 カラン〜





$SC_0161.JPG

ドキドキ!何が当たるのか





$SC_0164.JPG

茨城愛





こうしてですね、こうしてですね、
そうしてですね、サプライズイベントが、すき焼き後に展開されたのでした。
腹一杯になってもらったのでした。

さぁ、次は何が起こるんでしょうか?
早くしないと、開始から一ヶ月経っちゃうけど、気にしない気にしない。
ひと休みひと休み。


o(__)o......zzzzzzzz


次回も乞う御期待下さい!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら












2012年02月19日

羽後町ツアー【冬の陣】レポ其の十四

もう少しでJAうごの佐藤です。


昨日は猛吹雪、今日もシンシンと雪が降っております。
最後の最後までよく雪があがいていますね。
もう少しの辛抱ですので、雪国の皆さん頑張っていこうじゃありませんか!

雪質で大体分かって来ましたけどね、ラストだってね。


\(* ̄▽ ̄*)/ フレーフレー ヤダラアンコ-


ええ。

そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


羽後町ツアー【冬の陣】レポ其の十四についてお伝えします!


羽後牛すき焼きを美味しく食べていただいている皆さんに、
新たな企画がやってまいりました。
羽後町ツアーと、”なぇんもねんしども”が絡み合い生まれた企画です。

このブログ内コメントのやり取りによって生まれたんです。
今回で、3回目を迎えます。


JAうご公式ブログ『専属食事モデルオーディション』であります!




DSC_0786.JPG

今回のお題は”餅”





参加者の皆様より、ヤル気がある人を選出しました。
羽後町観光宣伝大使として、羽後町の美味しい物をいかに美味しく食べられるか?
これは重要なポイントであります。

ブログレポを書くにあたってイイ写真を使うのは当然であり、
その表情から実際に美味しさがにじみ出ているような、
相手に気持ちをどれだけ伝えられるのか、羽後愛の高さは?ここが重要であります。




DSC_0788.JPG

バッティングは水物ですから





参加者の皆様に意気込みを発表してもらいまして、
ここからはディフェンディングチャンピオンの入場と相成りました。


チャンピオン〜にゅう〜じょう〜!!




DSC_0795.JPG

三冠王取りにいく





チャンピオンの愛称はここから生まれております。

前2回の戦いを圧勝していますチャンピオンであります。
今回はハチマキ・ベルトそしてもう一つを自分で準備しまして、
荷物を宅急便で送るという手の込みようであります。




DSC_0801.JPG

食事モデル用法被を製作





パッツンパッツンですね。


(;-o-)σォィォィ・・・


こうして、選手一同が揃いました。




DSC_0806.JPG

食べたがリッチ





1番目の選手は、ハンデがありますし、今回初参加という事で、
司会の安藤に、”食べ直し”という餅を複数回食べてもらいました。




DSC_0827.JPG

緊張の面持ち





2番目の選手はベテラン選手の登場で、非常にハイレベルな技を使ってきました。




DSC_0848.JPG

赤西頼むぞ





3番目と4番目は桃太郎ズのプレーが光りました。
まさに、立花兄弟のスカイラブハリケーンを彷彿させる連携であり、
次藤くんが誰なのか、悩まずにはいられませんでした。




DSC_0860.JPG

吉田照美 ソコダイジナトコ





DSC_0878.JPG

南野陽子 ナンノこれしきっ!





そして、今回割り箸を両手に持って、オーディションを二刀流で挑んだ、
宮本武蔵の生まれ変わりかと思わせた選手の登場です!
技に早食いを織りまぜて試合を上手に運びました。










DSC_0883.JPG

平成の巌流島の戦い





そして、最後はディフェンディングチャンピオンの登場です。
巌流島がマジソン・スクエア・ガーデンに、ステージが変化したようでした。
主催者側としては、出来レースとまで言われているこのオーディションにハンデを付けました。

チャンピオンだけは、”きなこも付いていない”、”味が付いていない”『まんま餅』を
食べていただき、いかに美味しく食べられるかの難題へ挑戦してもらう事にしました。

これで、難易度の高い技を決めてこそ、真のチャンピオンとなるってもんでしょう。

さて、その七色の技をご覧いただきましょうか。




DSC_0918.JPG

森永パックンチョ





DSC_0959.JPG

ジェットコースターラブ






これには参りました。(二色の技?)
KARAのペンギンダンスを最後にもってくるような試合巧者ぶり。
さすがのマサ斎藤もアントニオ猪木には屈したように、巌流島の戦いの様な結末です。




DSC_0991.JPG

採点中しゃべるチャンピオンと、食べ近づく安藤





DSC_0995.JPG

奪い食べちゃう





そんな、食いしん坊な時に、結果発表です!

果たして、優勝は・・・




DSC_0002.JPG

ビル・ゴールドバーグ万歳!!





防衛の瞬間でした。
謙虚な対応を見せたチャンピオンにマジソン・スクエア・ガーデンが似合います。
Finishホールドに、ペンギンダンスを持って来られちゃ誰もかなわいでしょう。

採点は、西又先生やNavelスタッフにお願いしました。
この採点結果で、過去にない結果が生まれたのです。


( ̄ロ ̄|||)なんと!?


「優勝が親分とするなら、準優勝を子分にしちゃおうじゃないか!」


この提案で、惜しくも?敗れた準優勝(子分)が発表されました。




DSC_0006-1.JPG

白黒はっきりしている洋服で





こうして、出来レースと思われた
『JAうご公式ブログ専属食事モデルオーディション』は幕を閉じました。
いかに美味しく食べられるか?この事を更に質を高めていってほしいと組合長は申したとか。




DSC_0015-1.JPG

行く道は見えた





次回も乞うご期待です!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら


















2012年02月16日

羽後町ツアー【冬の陣】レポ其の十三

かゆいところに手が届くJAうごの佐藤です。


冷えましたけど雪が降りませんでした。
寒いくらいならドスコイドスコイです。
暖かくなって雪が緩んでくると、雪崩の危険性が高まりますね。

雪崩の為に、羽後町山間部へ繋がる北沢線が現在通行止めなんです!
これには、住民も大変困っています。




Picture021612_161623.jpg

いい道だけに辛い





花嫁道中で歩いた七曲峠とは打って変わってコチラの北沢線は、
五輪坂から田代地区を結ぶ整備されて素晴らしい道路です。
しかし、冬期間は雪崩の可能性があると、通行止めになったしまうんですね。

これも春の訪れと考えるしかないのかなぁ。
早くの開通が望まれます。
ズバッとね。


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


羽後町ツアー【冬の陣】レポ其の十三についてお伝えします!


雪遊びで体が冷え切った一行は、
羽後町NO.1の温泉施設”五輪坂温泉としとらんど”へ向かいました!


ヽ(  ̄д ̄;)ノ エー!? オンセンッテ イッカショダヨネ




DSCF0913.JPG

TEL 0183-62- 4126(よいふろ)





ここで裸のショットがあるんですが、規格外れのショットですので、
ここでは、使用できません。
イメージを膨らませていただいて、入浴後に撮った集合写真をご覧下さい。




IMG_2508.JPG

ホント4126





「いやぁ 温まったなぁ〜」A

「どうだった? お風呂の感想?」B

「間違いないね!ありゃ間違いないよ!」C


「ハァ 温まったわぁ〜」D

「どうだった? お風呂良かった?」E

「間違いないわ!ありゃりゃ間違いないわよ!」F


そんな、会話がクロスプレーしたかどうかは定かではありませんが、
気持ちも改め、充電完了した一行は、いざ!”わか杉”へ向かうのでした。




DSC_0604.JPG

食堂で夕食準備が進む





夕食はなんと、羽後牛のすき焼き。


地元でも簡単には食べられない羽後牛が、このツアーでは食べれるんです。
これも、羽後町満喫ツアーの醍醐味の一つと言えるでしょう。
高級で町民も中々、手は出せません・・・。


ウラヤマ━o(*・ω・*)o━スィ〜♪


そして、翌朝に食べていただく名物料理『納豆汁』の準備も進んでいました。




DSC_0607.JPG

納豆をツブして





DSC_0610.JPG

ナットウキナーゼ満載





この納豆からして美味しいのは手に取るように分かります。
最近、”納豆汁の素”的な物もありますが、
昔ながらのこうして、納豆をツブして作る納豆汁は格別であります。


準備が整ったようですが、仕上げがまだなんです。


(・ε ・)マダナニカ?


朝から水に漬けていた”もち米”を覚えていますか?
そうです!あの”もち米”はここで活躍するのです。


『もちつき大会』の開演です!




DSC_0632.JPG

りんごッ!





DSC_0642.JPG

ゴリラッ!





DSC_0668.JPG

ラッパッ!





DSC_0680.JPG

パーマン!










惜しくも「ん」がついちゃったので、しりとりもここでお終いです。
もうチョット粘るとおもったでしょ。
僕もそう思ったんですけどね。


L(゚∀゚L)オスィ!!


そうこうしている内に、お餅が完成してみんなに振舞われました。




DSC_0697.JPG

突きたてはベッカム





オヤオヤ、別格の間違いでした。

そういった訳で、食事の準備も整い乾杯と進みますが、
ここで、お酒担当と言えば、恒例のあの人からご挨拶がありました。
今回で3回目ですので、役割分担もしっかりこなされております。




DSC_0703.JPG

こんな夜はメチャクチャにして





いつもいつもお酒作りを買って出てくれるんです。
本来なら我々がやらないとダメなのに、自ら進んでやってくれるんです。
その行動力と協力的な姿勢には、感謝の気持ちしかありません。


アザ━━━━━━━ス! ((O┓


ツアーの夜の部を盛り上げてくれる、なくてはならない存在なんですよ。
その分、朝は弱いですが、楽しい夜をありがとうございます!
一人一人のリクエストに答えてくれる羽後町ツアー酒屋さんです。



DSC_0706.JPG

ヘイ!お待ち!





会場の体育館はこんな感じですよ。




DSC_0714.JPG

ジェットヒーターで暖か





乾杯は西又先生にお願いしました。




DSC_0729.JPG

みんなが期待してますよ





DSC_0745.JPG

かんぱーい♪





$SC_0749-1.JPG

かんぱーい♪





驚いたんですが、西又先生はみんなの場所へ出向き、みんなと乾杯してくれたんです。
自分もカメラ持たないで乾杯してもらえば良かったのに・・・。
先生のみんなを思う優しい気持ちも輪をかけて、一気に体育館はヒートアップしていったのでした。




DSC_0773.JPG

ワタシを忘れないで





今回のツアーを思い出す上で、重要な一品がこのカクテルといって過言ではありません。
何本飲んだんでしょうか?
マックスバリュ西馬音内さんのご協力の下に、たいそう飲ませて頂きました。

このカクテルもお酒担当が気を使って準備してくれたんですからね。
大したものです。
食べ物が美味しいとお酒も進みますしね!




DSC_0775.JPG

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!





これはマジで美味かった〜。
一人で物凄い量を食べていた人がいました。
肉を大量に準備させていただいたんですが、思いの外余りましてね。

誰かの所へあの人なら食べられるでしょって流れになりまして、
想像がつくあの人は、ズーーーーーーーーーーーーーっと食べていました。
さすが160Kです。あっ!


すき焼きもさる事ながら、もちつき大会で出来上がった、
”もち”を使って次の模様しものが開催されるのでした。




DSC_0786.JPG

美味しく食べられるかな?





次回も乞うご期待です!!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら



感じる今日の一言はコチラ
DSC_0795.JPG

2012年02月14日

羽後町ツアー【冬の陣】レポ其の十二

もらったJAうごの佐藤です。


一つでも、もらえばね。
安心してしまいます。
何倍にもして返す事になるのに、喜んじゃうんです。


この身が、磯野波平になろうとも、男はチョコが欲しいのですから。


ええ。


でね、

フラワーバレンタインでもあるし、どうしよう?
なんて思ってる人がいるかも知れませんが、迷ったらイケ!!がモットーです。(男性)
気になる彼がいるなら、思い切って渡しちゃいましょう!(女性)


(//∇//) モウバレンタインオワッテルシ


ええ。

そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


羽後町ツアー【冬の陣】レポ其の十二についてお伝えします!




雪遊びの最終章となります。


最後は雪だるまコンテストです!





DSCF0770.JPG

振り絞れ!胸の底から吐き出せよ!





制限時間約40分で、小道具を使いながら、雪だるまを作ってもらいます。
5班の班編成を組みまして団体戦の構図です。
審査委員長は勿論!西又先生であります。

優勝した班には素敵なプレゼントが送られますよ。
後に、このプレゼントはファンにとって涙チョチョ切れる程、
嬉しいプレゼントになるなんて・・・


果たして、コンテストはいかに!

今回も張り切っていってみましょう!




IMG_2474.JPG

こんな小道具で





レッツラドン!




DSCF0783.JPG

吐き出すぜ!





とにかく雪を集める事から始まりました。




DSCF0811.JPG

ダンプを使って〜の





DSCF0812.JPG

バケツを使って〜の





DSCF0815.JPG

使って〜の





大荒れの中でも、雪と楽しむ、楽しむ。
皆さん必死であります。




IMG_2481.JPG

転がせ!良い意味で!転がせ!





こんな感じで順調に進んでいくのでした。




DSCF0819.JPG

吹雪きも忘れて





そして、順次雪だるまが完成して行きました。





DSCF0829.JPG

\((( ̄( ̄( ̄▽ ̄) ̄) ̄)))/ヤッター!! ヤッタァー!






完成後に、各班から製作した雪だるまについてプレゼンしてもらいました。
これも一つ重要なポイントになります。




DSCF0857.JPG

我々の雪だるまは、おのずと雪だるになる雪だるまでして





DSCF0847.JPG

かるたでヤラれた分を、根こそぎ取り返す雪だるまです










DSCF0848.JPG

だるまの気持ちで作りました♪





それでは、雪だるまラインナップをご覧いただきましょう。




DSCF0858.JPG

家族の絆がテーマ





今の日本、しいては”がんばろう東北”の気持ちがこもっていますね。




IMG_2486.JPG

目に灯火





ツアーの旗が印象的で、頭がとんがっていました。




IMG_2487.JPG

猫だるま?!





西又先生が好きな猫がテーマになっていましたね。
ポッチャリ感がフェチにはたまらない一品です。

そうそう!手の込んだ変テコな雪だるまがありました。
西又先生に、その雪だるまを調査してもらいました。




DSCF0834.JPG

え!なになに!





DSCF0835.JPG

バケツどっきり?





DSCF0836.JPG

雪だるまに人って!!





これは、手の込んだ雪だるまでしたね。
160Kが中に入る雪だるまですので、雪の量もかなりであります。
ポイントは時間内に雪を集めたスピードにありました。




DSCF0839.JPG

酒は一滴も飲めません





そして、結果発表です。
西又先生から雪の中、JAうご菅原のメガホンで発表してもらいました。
ちなみに、菅原の子供は双子の女の子です。




DSCF0876.JPG

その雪だるまです!!





ご覧いただきましょう。
優勝もうなずける雪だるまで、札幌雪まつりに置いてあっても
不思議ではない素晴らしい雪だるまでした!




DSCF0852.JPG

グランプリ





第4班が優勝でした!
猫のシッポまで手の込んだ作りには頭が下がりましたね。


<(゚∇゚;)>, スゴッ




DSCF0831.JPG

羽後町に永住します!!





そんなセルフを吐いたかどうかは定かではありませんが、
4班が輝かしい優勝を飾りました。
プレゼント早くお伝えしたいなぁ。

でも、まだまだ引っ張りますよ。

それが、仕事ですから。

こうして、大いに盛り上がりを見せた雪遊びは終了となりました。
冷え切った体を温めに次の目的地を、温泉へ向かう一行となりますよ♪
次回も、ご期待いただきましょう!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら



2012年02月13日

羽後町ツアー【冬の陣】レポ其の十一

ドゥドゥッピ ドゥなJAうごの佐藤です。


今日、メルマガを発信しました。
メルマガを購読出来る方は、一度JAうごのオンラインショップでご購入された方で、
顧客登録の際に、”メルマガを希望する”を選択した方限定でございます。

メルマガもワタクシが発信しているんですがね、
他の企業様のメルマガと一線を画する為に、ゆるく、JAうごらしい内容となっています。
こんなに自由で大丈夫?なんて言われたりしますが、これまた責任重大なんですね。

食べ物だってギリギリの所が、一番美味しいんですから、これからも王道は避けて進みます。
”JAの殻を破り歴史を変えるのは我々です”なんて大きな口を叩いてますからね。
叩き続けるのも新しい道で、いいもんですよ。


( ̄− ̄)フーン


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


羽後町ツアー【冬の陣】レポ其の十一についてお伝えします!


前回に引き続き『雪遊び』のレポです。
”羽後町郷土かるた”を、雪上で遊んだ後は・・・


『宝探し』で雪とじゃれ合って頂きます。




DSCF0738.JPG

雪多いなチキショ





新雪フワフワッで、除雪して雪も固まっていない状況です。
この雪の中へスタッフが上手に、タッパを隠しておりまして、その中に紙が入っており、
紙に記載されている内容がプレゼントとなっているゲームでした。




DSCF0739.JPG

お前のかぁちゃん出〜ベソ





安藤のマイクパフォーマンスに酔いしれながら、
雪多き事も忘れ第2ラウンドへ突入します。




DSCF0735.JPG

準備は出来たかーーーーッ!!





Letsプレイッ!!




DSCF0740.JPG

ぬぉおおおおお!!!





DSCF0743.JPG

見つけたぞーーーーッ!!





IMG_2453.JPG

探せ!探せ!





白熱して、お母ちゃんの出ベソも治る程です。




IMG_2458.JPG

出ベソじゃねぇし





西又先生率いるNavelスタッフの皆さんも、このゲームに参加してくれました。




DSCF0752.JPG

ヾ(≧∇≦)ノ"***きゃあぁあっ♪










この予定外の嬉しい参加が、後に驚くべき結果を招くとは誰も分かりませんでした。


ねぇ。




DSCF0755.JPG

オレ流の宝探し





宝物(タッパ)を見つけた人は、前に出てもらいます。
こうして全ての宝物が見つかり、見事宝物を獲得した勝者は一列に並びました。




DSCF0759.JPG

みんなタッパを開けてみろ〜





DSCF0763.JPG

何が宝物なんだ?





素敵なプレゼントやらお金では買えない気持ちや温もりがこもったプレゼントなど、
バラエティー飛んだ数々でした。




DSCF0766.JPG

僕も当たったんだけど・・・





DSCF0765.JPG

安藤のタイツ





Navelスタッフの方も、発見しちゃったりして。




DSCF0757.JPG

アタシも見つけちゃったんだけど♪





最もNG宝物が、な・なんと緊急参戦のNavelスタッフの手に渡ってしまったんです!




DSCF0761.JPG

アタシは何かしら?





DSCF0762.JPG

ヽ(。✪‿✪。) ノヽ(。✪‿✪。) ノヽ(。✪‿✪。) ノキャハハ♪





安藤からのプレゼントでしたこの宝物が、な・なんと!




DSCF0762-2.JPG

♡ホホにキッス♡





ま・まさかの、安藤からのNG宝物であります♡ホホにキッス♡が、
こんなに可愛いNavelスタッフに当たってしまったのです。
神様はなんてイタズラをしてしまったんでしょうか・・・。

宝物はこの日の夜に渡されたました。
その模様は後日お伝えしましょう!
次回もご期待下さい!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら



2012年02月12日

羽後町ツアー【冬の陣】レポ其の十

やっぱりチョコが欲しいJAうごの佐藤です。


気取っている人、カッコつけていない人、磯野波平だって
男ならチョコが欲しいもんです。
男心は、簡単です。


バレンタインデーについてチョイとお話します。


オットォ!(・o・ノ)ノ

日本でのバレンタインデーは、女性から男性へチョコをあげて愛を伝える日と
なっていますよね。
2月14日です。

しかし、世界的には”男女が気持ち伝え合う日”なんです。
欧米では、メッセージカードを交換したり、
合わせて男性から女性に花(主に赤いバラ)を贈るのが最もポピュラーです。

お隣の中国、台湾などでもバレンタインデーは、
男性から女性に花を贈る日として定着しています。
この習慣を実は日本女性は結構知っているんだとか。


ええ。


JAうごのお花担当として、お花流通の一助になればとご紹介した次第です。




flower_valentine.jpg

男性から女性へお花を贈る2月14日





スーパースターも協力にバックアップ。




photo_1.jpg

真っ赤なバラが彼ほど似合う男はいない





そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


羽後町ツアー【冬の陣】レポ其の十についてお伝えします!


休憩を入れまして、日曜日もツアーレポの続きに入りますよ。
今回でシリーズも”其の十”と二桁を数えました。
しかし、急がず進みます。

こまち野さんでいちご狩りをして、昼食をとった一行は再び羽後町は
わか杉へバスを走らせました。
悪天候にも関わらずというか、お天道様はあえて荒れた天気にしてくれというかね。


次のスケジュールは、雪遊びです!!
最初の雪遊びは・・・


羽後町”郷土かるた”を使用した【雪上かるた大会】です!!




DSCF0674.JPG

逃げ場所ないんだけど





若松の様にメガホンを持ったJAうごの安藤が、
羽後町の歴史・民俗・自然・風物などが内容になっているカルタを読み上げ、
参加者は一斉に探します。




DSCF0659.JPG

素敵な賞品をプレゼント





DSCF0659-1.JPG

『ぼ』 盆踊り 寄せの太鼓で





この郷土かるたの存在を自分は知りませんでした。
色んな羽後町が織り込まれたこの”かるた”素晴らしいと思いましたね。
子供達と一緒に遊ぶと、遊びながら羽後町を学ぶことが出来る優れ物です。




DSCF0665.JPG

真剣な眼差し





我を忘れ必死になるみんな。
大雪にも関わらず件名なかるた取りが始まるのでした。
頑張れ!日本の未来は君たちにかかっているのだ!?




DSCF0676.JPG

あったーーーッ!





DSCF0677.JPG

ミッケ!





予想通り白熱した展開を迎えるのです。




DSCF0683.JPG

俺のだ!










DSCF0688.JPG

体育会系が一歩有利か?





次第に一枚のかるたにみんなが集まる展開へ変わって行きました。




DSCF0691.JPG

中腰で一手でも早く





激しい取り合いも見られました。




DSCF0699.JPG

ビバ・ニッポン!





こうして、全てのかるたが、みんなの手に集まりました。
ここで安藤より何やらメッセージがあるようです。


「ところで、【へ】のカルタ取った人いますか?」安藤  





DSCF0707.JPG

【へ】のかるた?





「ハイ!」

たまたま、【へ】を取った方は、一番多く6枚かるたを取った方でした。
やはり体育会系のタフガイで、得意技が裏投げの方でした。
馳浩も真っ青ですよね!!!


=^-^=ウフッ♪


「【へ】のかるたを取った人は、気になる人と手を握って下さい!」安藤


こうしてタフガイ事、通称”ペッパーさん”は”チャンピオン”と硬い握手を交わすのです。


「それでは、【へ】のかるたの裏に紙が貼ってあるので、見て下さい!」安藤




DSCF0710.JPG

何が・・・一体何が・・・





息を呑む一瞬でした。


((o(゚▽゚○)(○゚▽゚)o))ドキドキ




DSCF0722.JPG
お 約 束





俊敏な動きで一番多い6枚のかるたが無残にもと言うか、
待ってましたというか、2枚しか獲得しなかったチャンピオンに全て渡る事になったのです!
これには”ペッパー”さんリアクションを取らずに入られませんでした。




DSCF0718.JPG

レッドがオレンジになった気分で





こうして6枚を獲得したチャンピオンは・・・




DSCF0720.JPG

見事8枚になりましたので





DSCF0719.JPG

優勝です!!




こうして、盛大に雪上かるた大会は終了しました。
ちなみに、このかるたは歴史民俗資料館さんで1,050円で販売されておりますので、
気軽にご購入いただき、お約束でも交えながら遊びますとより楽しめます。




DSCF0726.JPG

盛り上げ役に徹したペッパーさん





おっと!雪遊びはこれだけじゃないんですよ!
まだまだ、雪とみんなは楽しくたわむれたんですからね。
その内容は、次回へ続きます。

乞う御期待です!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら



2012年02月10日

羽後町ツアー【冬の陣】レポ其の九

つきましては、JAうごの佐藤です。


昨年と同様に、こうなると雪のネタしかありません。
しかし、それが今の羽後町の旬なのですからしょうがありません。
定量降雪というんでしょうか、毎日毎日かなり降っております。


【羽後町積雪情報】 2月10日基準(羽後町HPより

西馬音内観測点(役場)

平成22年度 157cm 平成23年度 139cm

田代観測点

平成22年度 200cm 平成23年度 206cm


(/´Д`)/ ドヤサ ドヤサ


今くるよさんが、羽後町へ来たら大きな声で言ってもらいましょう「どやさ」って。


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


羽後町ツアー【冬の陣】レポ其の九についてお伝えします!


湯沢市の木村酒造さんを後にした一行は、再び”緑と踊りと雪の町”であります、
羽後町へバスを走らせました。
向かう先は、いちご狩りと言ったら名高い”こまち野”さんであります!

ちなみに、本日のこまち野さんは、こうなっております。




DSC_0095.JPG

行く道のり





DSC_0096.JPG

ハウス全体像





到着です。




DSC_0098.JPG

ようこそ!いちご狩りへ!





ここは、羽後町におきまして平野部なんですが、この雪の光景です。
立春を過ぎても春の”は”の字すら見えてきませんよ。
雪が食べ物だったらなぁ〜、みんな不自由しないのになぁ〜。




IMG_2371.JPG

いらっしゃい!





一行がハウスへ入ると、こまち野さん小野社長がお出迎えしてくれました。
オレンジの上着が、密かにツアーと合わせた着こなしです。
当然そこまで考えているから社長さんになれるんですよ。


ええ。


pic 198.jpg

さっむいなぁ しかしよぉ





入り口には、商品がキレイに並んでありました。




IMG_2409.JPG

こぼれ落ちる美味しさ





美味しさが、こぼれ落ちちゃダメです。


どやさ(●´∀`●)どやさ


そして、コチラです。




IMG_2410.JPG

会心の一撃『”完熟”いちご大福』





このいちご大福は、ネット販売も現在してませんし、
現地でしか食べることが出来ないレアな大福なんですよ。
いちごの状態で年中食べられる訳ではありませんので、見かけたら是非ともご賞味下さい!


お勧めの一品です。


さて、こまち野さんの美少女コンテストで毎年優勝しております”ku-ちゃん☆”が、
いちごの説明をしてくれました。





IMG_2379.JPG

始めますよ





IMG_2382.JPG

ハーイ! 久しぶりーッ!





DSCF0638.jpg

イチゴの種類なんですが












大粒でコクがある『べにほっぺ』・酸味が少ない『あきひめ』・ジューシーな『とちおとめ』・
そして、新品種『UCアルビオン』が栽培してあります。
新品種は夏も美味しく、ザクッと食べごたえがある新しい味なんです。

参加者の皆さんは、味わって食べておりましたよ。




IMG_2394.JPG

どれにしよう〜かな





IMG_2391.JPG

あまッ!





カクテル好きなんで、フルーツにはうるさい様でした。
イチゴ食べる表情も、寝起きを襲われたつらさが払拭されていてホッとした次第です。




IMG_2389.JPG

そんなワタシが、べにほっぺ





秋田朝日放送さんは、このいちご狩りにも動向してくれまして、
ここで取材された内容が、後にTV放送されたのでした。




pic 200.jpg

いちご狩りしてみてどう思いました?





pic 204.jpg

オレンジがレッドになる気分です





こうして、楽しくいちごを食べた一行は昼食を取るのでした。
羽後町ツアーで、いちご狩りをするのは今回が初めてではありません。
リピーターの参加者も記憶に新しいこのハウスですが、今回はサプライズがありました。


なんと、ハウス内がリニューアルしていたのです!




こまち野ラウンジ.jpg

お気軽にいらっしゃいませ!





そうなんです、ソフトクリームも始めたんですよ。
いちご狩りをしない方でも、こちらで食べられる様になりました。
ラウンジだけのご利用もOKなんですって♪




IMG_2397.JPG

突然、オシャレな空間に





このラウンジの詳細は、こまち野さんのHPでご紹介されています。

こまち野ハウス『ラウンジでほっと一息』はコチラ

西又先生のブログでこまち野さんがご紹介されています。

イチゴ狩りでテレビ取材でしたo(^▽^)o
お昼ご飯とデザートなう(*^o^*)


ここで、みんなお弁当を食べました。




IMG_2406.JPG

あったまるわ〜





IMG_2404.JPG

過酷の国から解放された〜






pic 216.jpg

海老フライ嫌いなん?





こうして、寒さとの戦いだった一行は、ハウスでホッとした一時を過ごしました。
この次、吹雪の中での雪遊びとも知らずに・・・。
次回も乞うご期待です!!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら

2012年02月09日

羽後町ツアー【冬の陣】レポ其の八

勇気を出して髭でも伸ばしたいJAうごの佐藤です。


昨日もそうですが、今日も降りましたねぇ。
昨夜帰宅した時の、車庫前の映像です。




Picture020812_193832.jpg

現実とご対面





これでも、家は落ち着く場所。

正直、冬は他の場所(他県)が過ごし易いですよ。
でも、この大雪があるから春には山に美味しい山菜があるし、
寒い冬があるから良質の脂を身につける羽後牛があるんです。(牛だって風邪引かないように)

ふくたちだって雪がなかったら存在してませんからね。


水もいいから美味しいお米も取れるんですからね。
ここにしか出来ない作物・スキーだってそうでしょ。
日照が少なくて水が美味しいから秋田美人が産まれるんですよね。

良い事づくしじゃないですか、明日も除雪頑張りましょう!


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


羽後町ツアー【冬の陣】レポ其の八についてお伝えします!


寝起きドッキリですっかり、スッキリした一行です。
目覚めは最悪だったでしょうがね!


(゜∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャ


みんなが休んでいる間に、食堂ではお母さん方による朝食が作られておりました。




DSC_0577.JPG

いっぱい食べてもらうわよ










チョッと脇には気になる一品が・・・




DSC_0581.JPG

もち米





このもち米は夕方大活躍する事になるのですが、
こんな朝早くから手をかけていたなんて参加者の皆さんは知らなかったでしょう。
夕方・夕方・・・夕方・・・。

話は変わりますが、体育館には掛け軸が飾っていたのです。
これをご紹介いたしましょうね。




DSC_0587.JPG

いったい正体は?





実はこの掛軸、JAうごの安藤が学生時代、
先生に自画像を描いてもらったんです。(画:小坂太郎先生)


学生時代の安藤の絵なんです。




DSC_0590.JPG

著しくチャーミング





これを掛け軸にして今まで保存していたんですって。
小ネタを数多く大事にもっている事に敬服しちゃいます。
こういうのは自分にも教えてくれませんからね。

悔しいです。

いつかギャフンと言わせようと思います。




DSC_0592.JPG

お酒とお餅とお賽銭も





まだ1月ですので、こだわりもひとしおです。

そんな時、コタツにゆっくりしている人もいました。
小ネタは癒しさえ与えてくれたのです。




IMG_2308.JPG

もう一眠りして〜な〜





朝食を食べた一行は、3日目のスケジュール一箇所目であります羽後町のお隣
湯沢市・木村酒造さんへ向かいます。
この日も朝から凄い吹雪でした。
過酷なスケジュールはこの日も続いたのです。









IMG_2322.jpg

やっぱり来なきゃよかった





色んな物が木村酒造さんには飾ってありました。




IMG_2337.jpg

杉 玉





この杉玉って”すぎだま”と呼ぶんです。
新酒が出来たら緑の杉の葉を差し込んで、キレイに丸く刈りこんで作るんです。
当然!緑の杉の葉は、段々色が変わってきまして茶色になった頃、お酒も熟成して飲み頃となるんです。


12月から1月に緑の杉玉を玄関に飾って、熟成してくるのは秋口になります。


簡単には熟成しないんですね。
じっくり美味しくなっていく事がわかりますね。
西又先生ポーズありがとうございました。


v(^_^ v)=アリガトウ=(v ^_^)v


このツアーは、ありがたい事にいつもメディアに取り上げられます。
木村酒造さんでは、秋田朝日放送さんも中に入り取材をしたおりました。




pic 160.jpg

秋田の民放は3チャンネル





IMG_2351.jpg

意識しちゃって





この日の前日には秋田魁新報さんも入りまして、新聞に掲載されております。

そんな訳で、みんながお楽しみの、試飲コーナーがやってまいりました。


(ノ´▽`)ノオオオオッ♪.




pic 168.jpg

この一杯が忘れられないのよ





みんなで、ありがたく頂きました!




pic 174.jpg
クッ〜ッと、いいねぇ





試飲もさる事ながら、よく耳にする本醸造・大吟醸・純米酒などの
お酒の種類についても説明いただきました。




pic 189.jpg

米どころは酒どころ





こうして、景気付けも終わった一行は、再び羽後町へ戻ります。
今度は戻って何をするのでしょうか・・・。
次回も乞う御期待下さい!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら
















2012年02月08日

羽後町ツアー【冬の陣】レポ其の七

”きゃりーぱみゅぱみゅ”を英語風に発音すると、噛みずらい術を会得したJAうごの佐藤です。


ただいま!
出張で出かけていまして昨日は更新出来ず失礼しました。
しかし、一日で雪がドッサリ降りましたねぇ。

やっぱり、秋田県の寒さは別格だと思いました。
優しくお願いしてもイケるもんじゃありませんね。
激しい激しい降りっぷりでした。


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


羽後町ツアー【冬の陣】レポ其の七についてお伝えします!


花嫁道中を見事歩ききり、やっと布団についた一行でしたが、
ぐっすり眠っていただくわけにはいきません!
この日も朝からスケジュールがギッシリなんですから。


( *´艸`)クスクス


疲れて起きれない方がいたら大変ですよね。
めざましテレビは付いてないし、目覚まし時計はないですし。
そうならば、秋の陣に引き続きみんなを親切に起こしてあげようとなった次第です。




$SC_0553.JPG

午前6時30分頃





静か〜な↓お部屋の前で・・・




$SC_0551.JPG

百聞は一見にしかず





JAうごの安藤がみんなの事を親の様に思って、自らかなり早起きしての


寝起きドッキリスタートです!!









$SC_0555.JPG

ご存知、細川たかしさんの





$SC_0557.JPG

”心のこり”を熱唱して





最も”起きない勇者”を、安藤は前回の寝起きドッキリで覚えていたんですね。
通称、このツアーの”お酒担当”です。

マックスバリュでカクテルを箱買いしてくれる位、
ツアーを盛り上げる為に気を使ってくれる”お酒担当”の勇者なんですから。




$SC_0566.JPG

ピーチオレンジ





どんなに熱唱しても起きないので、遂にベッドへ入る安藤です!!

自分も早起きして、お尻がチョッと大変なスペクタクルであります。


( ̄m ̄*)V ムフフ (* ̄m ̄)V ムフフ




$SC_0569.JPG

起きろよ





$SC_0576.JPG

起きろよ



さぁ、お待ちかね動画をご覧頂いて今回は終了です。
次回も乞うご期待下さい!




◆寝起きドッキリ【羽後町ツアー冬の陣】






◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら



2012年02月06日

羽後町ツアー【冬の陣】レポ其の六

車にぶつかり鎖骨を骨折した事があるJAうごの佐藤です。


気温が氷点下を脱出しましたね。
暖かくなっているので落雪・雪崩に注意が必要です。
積雪情報はコチラ

2月6日基準

西馬音内観測点(役場)
平成22年度 156cm 平成23年度 123cm

田代観測点
平成22年度 196cm 平成23年度 184cm

今年も雪は間違いなく多いのですが、昨年は残虐と言っていいほどドカ雪でしたからね。


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


羽後町ツアー【冬の陣】レポ其の六についてお伝えします!




まさかのリタイア者”ゼロ”で、奇跡の全員ゴールをした一行は、
長谷山邸で結婚式に同席させていただきました。




IMG_2271.JPG

厳かに





疲れているのですが、結婚式ですので気持ちは緩まず、若干緊張気味の皆さんです。


ヽ(  ̄ー ̄)ノ ウフフ




IMG_2274.JPG

しずか〜に





IMG_2275.JPG

外からうるさい声が聞こえるけど





うるさかったのは、自分も含めリラックスした方達でした。


(≧≦) ゴメンヨー


無事に式が終わりまして、このお部屋で夕食を食べることになります。
テーブルを準備したりお弁当を準備したりしている間に、事件が発生しました。(事件?)

羽後町のお隣にあります湯沢市のコミュニティFM放送局
FMゆーとぴあさんが新郎新婦さんをインタビューすることになったのです。
花嫁さんのインタビュー後には拍手しちゃったりしてね。

みんなもお二人を盛り上げていたんです。
すると、羽後町ツアーの皆さんにも一言欲しいという流れになりまして、
西又先生がインタビューを受けたんです。

さすが西又先生受け答えもベテランでありますし、緊張したそぶりはありませんでした。
その後、その後、です。


「せっかくですから参加者の皆さんからもご感想いただきたいですね〜」ラジオパーソナリティ

「一番遠くから参加した方は、どちらからですか?」ラジオパーソナリティ


「えッーーー!!岡山からーーッ!!」ラジオパーソナリティ


「その方にインタビューしてよろしいですか?」


こういった流れで、羽後町観光宣伝大使の横綱であります桃太郎ズの
ラジオ初出演となった次第であります。




DSC_0505.JPG

少しお時間よろしいですか?





緊張のお二人の様子をご覧下さい。




DSC_0502.JPG

岡山の宣伝ですか?





IMG_2280.JPG

岡山では考えられない雪の多さですよぉ





IMG_2289.JPG

痛バスですか?





前回のツアーでは、羽後町ツアーシールを作成し、痛車で参加してくれた2人。
今回も同様に、冬の陣バージョンのシールを作成し、バスに貼って東京から登場してくれました。
巨大なシールは諸事情でバスに貼る事が出来なかったで、予備のシールのみ貼っていました。

のぼりや手旗も製作してくれるその情熱は、JAうごのみんなが頭が下がります。
ホント、盛り上げ役に徹してくれる2人は、このツアーになくてはならない存在なのです。
東京までの旅費でもかなりでしょうが、ネタ作りの予算も素晴らしい事でしょう。

過去の、のぼりや手旗はJAうごに飾っていますし、
宿泊先のわか杉の食堂にも大事に飾っております。
ツアーある限り、必ず自費で参加してもらいましょう。


煤S( ̄0 ̄;ノ オーット!


インタビューをしていたら、お食事の時間がやってまいりました。
疲れ冷え切った体に、盛り沢山の内容で振舞われましたよ。
腹を空かせたみんなは喜び一杯です!




DSC_0522.JPG

羽後町産おにぎり





DSC_0520.JPG

羽後町産お漬物





DSC_0527.JPG

お弁当










そして、体が温まりますコチラでトドメです。




DSC_0514.JPG

豚 汁 





西又先生もこれにはニンマリ。




DSC_0517.JPG

あったまるわ〜





リタイヤ間違いないと言われたこの2人はここでガッチリ固い握手をして、
お互いの労をねぎらいました。




DSC_0521.JPG

明日どうなるか知らないよ





他のみんなは元気に食事をしていましたね。




DSC_0512.JPG

豚汁おかわりあります?





沢山作った豚汁だったんですが、スタッフや親戚の皆さんなど、
売れに売れた豚汁でおかわりまで行き着きませんでした。
寒い時の豚汁って最高に美味しいですよね。




DSC_0528.JPG

悪魔にまだ身を売ってません





食事の際に、実行委員長の菅原さんと、こまち野の小野社長からご挨拶がありました。




DSCF0610.JPG

実行委員長はワタシです





DSCF0613.JPG

是非、また羽後町へ





こうして、食事も済ませた一行は午後9時30分頃に長谷山邸を出発しました。
目的地は宿泊先のわか杉です。
が、この”のわか杉”でまたもやサプライズが!

実は一行が花嫁道中の総距離12キロを歩いていた時です。
キャンドルロードをこの”わか杉”にも作ってビックリさせようと、
JAうごのスタッフが日中から総出で雪いじりをしていたのです!


工エエエエェ(゜Д゜;) ェエエエエ工




DSCF7947.JPG

よぉし!みんなをビックリさせるぞ!





DSCF7948.JPG

スコップで掘り起こし





DSCF7951.JPG

堀起こし





最後に、かまくらまで作ったのでした。




DSCF7955.JPG

雪集めろ〜





DSCF7962.JPG

急げ〜掘れ〜





DSCF7963.JPG

やっと出来たぜ!





こうして長谷山邸を出発した連絡を受けたスタッフは
一目散にわか杉へ出向きロウソクに火を灯したのです。




DSC_0534.JPG

峠のキャンドルロードにも負けないぜ





DSC_0538.JPG

ここまでキレイに出来上がるなんて





正直ここまでクオリティーが高いとは思いませんでした。
自分も長谷山邸からわか杉へたどり着いた時、ビックリしました。
こんな才能がある若手がいるなんて、俺もヤバイか・・・。




DS
C_0542.JPG

トリンドルなかまくらDE





こうしてゴールから食事、そして”わか杉”へたどり着いた一行でした。
疲れた体をお風呂で温めグッスリオネムにつくのですが・・・。


おっと!この先は次回へ持ち越しですよ。
乞う御期待下さい!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら







2012年02月05日

羽後町ツアー【冬の陣】レポ其の五

昔、紺ブレ着たJAうごの佐藤です。


明日は雨なんですって。
この雪に雨が降ったらめちゃくちゃ重くなります。
一度も雪下ろしをしていない家は潰れる可能性があります。

雪下ろしがアワワワでございます。ワワワワ〜。
ただでさえ重労働なのに、とんでもない重労働となります。
疲れてきて集中力を欠くと命に関わりますからね。

十分な注意が必要です。


(●o≧д≦)o頑張れェェェ♪


おっ!そう言えば今回のツアーレポは”山道を登るの巻”でしたね。
みんなにも応援してあげましょう!


ガンバァ━━━(`・д・´)ノ━━━!!!!


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


羽後町ツアー【冬の陣】レポ其の四についてお伝えします!


花嫁道中最大の難関【七曲峠】へ羽後町ツアー一行は足を踏み入れたのです。




$SC_0396.JPG

小川も流れ





数百メートル登った所に、最後の民家がありました。
これ以上登ったらもうお家がないという場所でした。
その場所で、トイレ休憩やトチ休憩をとったんです。




$SC_0398.JPG

出すだけ出していこう!!





少年の心が豊かな一行は、脇の小川へ雪を蹴落として楽しむ場面も見受けられました。
まだ、”こんな元気があった時”と言えるでしょう。
徐々にエネルギーはむしばまれる事になるのに・・・。




$SC_0400.JPG

キャハハハ





トチはどうしてるかなぁと、覗き込むと囲まれていました。
少し一行へイタズラしようと思い、


「トチへキスしてッ!」


と、言ってみたところ本気にしてしまいキスの連続です。


ヾ(;´Д`●)ノぁゎゎ




$SC_0402.JPG

マジ?出川?





$SC_0403.JPG

イモト?





言ったらほとんどやってくれるみんなでしたので、
下手な事は言えないと感じた瞬間でした。

今回のツアーのミラクル『キス』は、
既にこの辺からストーリーが作られていたのでしょうか。
『キス』が巻き起こすミラクルストーリーとは?


(?_?)エッ?エッ?ナニ?


含み話はこの辺で止めて、一行は出発開始です!
この後から勾配もキツくなって後方からはパトカーも同行してきました。
勿論、リタイア者を考慮してJAうごカーも同行です。




$SC_0404.JPG

不審者じゃない





愛称は『チャンピオン』、体重160キロ。
みんなが口を揃え話してましたが、もっともリタイヤが近い参加者の筆頭であります。
約10キロの雪道を歩ける訳がないと・・・。

パトカーから尾行される姿は一見怪しい人物の様にも見えました。
しかし、正体は花嫁道中の最後尾で一生懸命にゴールを目指す参加者の一人なのです。
この上りでは息も荒く「ハァハァ〜 ゼェゼェ」言いながら頑張ったのです。




$SC_0407.JPG

ん?人だかり?





実はこの場所、山の上から羽後町の全貌が見渡せる場所でした。
雪の壁で、ただでさえ見渡しが悪いのに、この場所からはキレイに見えました。
みんなカメラを持って撮影してましたよ。




$SC_0409.JPG

灯りが付き始めて





スポットスポットで素敵な箇所がありました。
楽しい事があるから続けられるものですし、
何より仲間が懸命に頑張っているからこそ一歩一歩進むことが出来たのです。

この辺りから暗くなり始め、キャンドルロードがその姿をあらわにし始めました。




$SC_0417.JPG

雪の壁をくり抜いて





壁に穴を空けてロウソクが入ってました。
その穴は何十個、何百個と連なっていましたね。
何人のスタッフで穴を空けたのでしょうか。




$SC_0418.JPG

幻想的な風景





会話が徐々に少なくなってきていました。
がしかし、その風景に少し疲れを癒されていた様です。
歩いた人しか分からない、その不思議な現象に一行は未知の体験をし始めるのです。




$SC_0420.JPG

とにかく進っきゃない





どんどん辺りは暗くなりました。




$SC_0423.JPG

疲れが快感に変わり始め





峠を目指してかなり歩きました。
まだかまだかと思いながらカーブを何度曲がったことでしょう。
前日夜にバスでほとんど眠っていない一行は体力的に限界だったはず。

仕事を終えて真っ直ぐに集合場所へ到着し、バスへ乗車した人もいました。
羽後町ツアーは、いつも”電波少年”並のスケジュールが決行されます。(古ッ)
ただ、みんなは強い意志をもっている誠実で一生懸命な青年達なんです。


おっと、女性も一人参加しておりました。


この女性も弱音を吐く事なく、キャンドルロードを突き進みました。
男性軍の強力なサポートがあった事は言うまでもありません。
そして、頂上にあります”峠の茶屋”で最後のイベントが行われました!




$SC_0434.JPG

登り切ったところで





ここで、巨大なキャンドルサービスが行われました。




$SC_0442.JPG

ガスボンベ?










照明も素敵に新郎新婦を浮かび上がらせていました。
ツアー一行は足腰が痛いと言い始めていましたが、リタイヤするとは
誰一人口にしていませんでした。


チャンピオンがこの頂上にたどり着いた時、
仲間から盛大な拍手が自然と巻き起こったのです!
(途中リタイヤしていたというガセも出回ってたけど)




$SC_0436.JPG

パトカーはいつも一行と一緒





この時、トチは?




$SC_0445.JPG

俺だけ裸だし





ここでの休憩も結構長かったです。
トチの様子を見ながら、ゴールの長谷山邸を目指し一行は進み始めます。
進むと、直ぐにトンネル(シェルター)へ入りました。




$SC_0455.JPG

ここでも休憩





到着時間の調整でしょうか、このトンネルでも一休みしました。
でも、ここまでかなり過酷な道のりでしたので、休憩は必要でしたね。
楽しい会話も元気の源でしたから。

ここで、凄い風景を目の当たりにします。




$SC_0449.JPG

水が・・・





ぉお!!(゚ロ゚屮)屮




$SC_0450.JPG

寒さってすげぇ・・・





(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ




この休憩時間に、チャンピオンが気合で背負ってきたネタを披露しました。
クリスマスツリーと言われている由縁でも必殺技の登場です。

後に彼は、こう言いはなっております。


「これをやる為に、登ったんだ」




$SC_0451.JPG

1人エレクトリカルパレード





この模様は西又先生のブログでも公開されております。

西又先生のブログ



この先は上りは一切なく、遂に下りへ突入です!


下りになると一気にテンションが上がっている人もいましたよ。
電飾を見にまとってる人ですが・・・。
160キロのチャンピオンはここまで、なんとリタイヤしていないのです!!


ちなみに次にリタイヤ濃厚とみられていたオメガスタッフの長老も歩いていました。
7×7よりも年が多い長老は、疲れよりもゴールが近づいてきたその事実に向かって
歩き続けたのです。




$SC_0461.JPG

最後の休憩場所





ここは既に真っ暗と化していました。
だれも真剣にリタイヤを口にする者はいませんでした。
ギャグで口にする者は沢山いましたけどね。

この時、トチは?




$SC_0457.JPG

秋田長持唄・・・何十回聞いただろう





歩いた人は知っているんですがね、
嫁入りの時に歌われる秋田県ではお馴染みの曲があるんです。




◆秋田長持唄






2010年に花嫁道中で羽後町役場を出発する時に、自分が撮影したものです。
再生回数が18,000回を超えていて今ビックリしました。
この曲をズーーーーーーーーーーーーーっと、車からかけ続けていたんです。

沿道の皆さんはいいかもしれませんが、一緒に歩く身になるとチョッピリ辛かったですね。
(怒られるかも・・・)


最後の休憩から何百メール歩いたでしょうか、何キロだったかな?
ライトアップされたゴール地点長谷山邸が近づいて来たのです!

参加者誰一人リタイヤせず、遂にゴールと相成ったのでした!!




DSCF0538.JPG

(≧◯≦)ヤッターーーーー!!





$SC_0479.JPG

(T(T(T(T_T)T)T)T)うるうる





Picture012812_191809.jpg

今年の運を使い果たした





感無量とはこの事をいうのです。
最後は西又先生と合流してスタッフと参加者みんな一緒に長谷山邸へ入りました。
花嫁道中としても最後にゴールしたのが、羽後町ツアーだったのです。

ゴール地点には何百人もの人でごった返していました。

ここでは、餅まきとみかんまきが行われました。




$SC_0473.JPG

結婚おめでとう!!ゴールおめでとう!!





いつもの事ながら、”餅まき”は老若男女関係なく戦いの火蓋は切って落とされたのです。
自分は雪山から撮影していたので、良く分かりませんでしたけどね。
それもまた楽しみの一つなんです。


そして、最後は冬の夜空を美しく彩る冬花火です!!




DSCF0569.JPG

ど・どぉおお〜っん!!





DSCF0573.JPG

疲れも忘れる美しさ





DSCF0575.JPG

最後まで歩いてヨカッタ〜





どうだったでしょうか?
これが、スタートからゴールまで、ズズ・ズイ〜ットのレポートであります。
猛吹雪から始まった時は、誰もがリタイヤ続出だと思いました。

だってありえない程の猛吹雪だったのですから。
しかし、沿道の皆さんの温かい声援や、途中途中で入るイベントや休憩。
初めて見る光景や、夜にとっておきのネタを仕込んでいる人。

昨年の一文字であります『絆』が羽後町ツアーにも出来上がっていました。
峠を登るにつれて疲れが疲れでなくなり不思議な感じに高揚していきました。
この経験で、みんなは”やれば出来る子”だと実感したはずです。

ただ、一人だったら無理だったかもしれません。
みんな一緒だったから出来たのでしょう。
参加者の皆さんは人生で辛い時、壁にぶつかった時はこの日を思い出してください。


アナタは、やれば出来る子ですよ。


さて、冬花火の後は、長谷山邸で結婚式と披露宴がとり行われました。
な・なんとツアー一行はこのイベントにまで顔を出すのです。
どうなることやら・・・。

次回もご期待下さい♪




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら






2012年02月04日

羽後町ツアー【冬の陣】レポ其の四

「けれども」で始まる話は、負けた話なんだよJAうごの佐藤です。


あっという間に土曜日です。
羽後町ツアー開始から、もう1週間が経過しました。
あの楽しい一時は印象強くて鮮明に覚えておりますぞ。

レポートは果たしていつまで続くのやら・・・。
1ヶ月以内には完結したいけど、秋の陣は20回も数えんたんだよな〜。
鮮明に覚えてなくちゃ書けないっつーの。

大丈夫、忘れない思い出ですから!


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


羽後町ツアー【冬の陣】レポ其の四についてお伝えします!


1月28日(土)午後1時30分を過ぎていました。
バスは”幻の冬野菜ふくたち”を後にして、お腹ペコペコのみんなを潤すために
いざ!西馬音内を目指したのでした。




DSCF0439.JPG

おそば屋さん 彦三(ひこさ)到着





到着した時は、午後2時を過ぎていました。
準備をしていただいており、2階にはそば以外の食材は揃ってました。
後は、”温かいそば”か”冷たいそば”を選択するのみでありました。




$SC_0327.JPG

いっただきま〜す!





$SC_0329.JPG

温かいそばの方が多かったかも





食事シーンがレポには数多く登場します。
羽後町の食事は美味しいんですが、絵的に美味しく映る人が大事になります。

このツアーに参加すると自動的に、『羽後町観光宣伝大使』に任命されます。

きちんと、羽後町観光物産協会の会長から直々に任命状を渡されるんです。


ええ。


美味しい物を美味しそうに食べる技術も必要になる訳なんです。
その為に、あるイベントも計画されていますが、それは追ってレポートいたします。
今回、”美味しそうに食べる技術”が皆さんレベルアップしていたと感じました。




$SC_0332.JPG

30杯ならいけるでしょ





でしょ!
レベルアップしてるでしょ!
中々なもんですよ。

さて、このおそば屋さんは、彦三(ひこさ)さんと言います。
グリーンツーリズムになっておりまして、そば処羽後町にて自宅を開放して
そばを食べられるお店はここだけなんですよ。

↓↓コチラに、彦三さんの詳しい内容が記載されておりますので、ご覧下さいな。

秋田のグリーンツーリズム総合情報サイト 美の国秋田・桃源郷をゆく


腹ごしらえした一行は、今回のメインイベントであります花嫁道中に参加するべく
バス内に置いてきた防寒着を着用するのでした。




DSCF0449.JPG

ツララすげぇ〜な〜





童心に戻った危険な人がいまして、ツララを取ろうとしていましたが、
良い子のみんなは決して真似しないようにね!
良い子はこのブログ見ていないでしょうが。


(´-ω-`;)ゞポリポリ


そんな悪い子がはしゃいでいる時に、
羽後町役場を午後2時30分に出発した花嫁道中の本隊が彦三さんまで到着したのでした。




$SC_0335.JPG

キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!





そして、羽後町ツアーにも以前協力していただいた馬のトチが、
新郎新婦が乗る馬ソリを引いてやって参りましたよ!!
トチの東京ドームライブの幕開けです!




$SC_0338.JPG

ラブレボリューション♪ 冬の陣♪(モー娘風に)





$SC_0344.JPG

乗り心地は果たして





ここ彦三さんで、本隊が休憩する事になっているんです。
仲人さんや新郎がソリから降りて来ました。




$SC_0347.JPG

一休み一休み










花嫁も降りてきました。
お世話する方が花嫁を囲みます。




$SC_0353.JPG

花嫁さん大丈夫〜





ここでは、一緒に歩く皆さんにもおそばが振舞われます。
羽後町高瀬中のみんなも嬉しそうに頬張っていました。




$SC_0358.JPG

やったね♪





その時!トチは!?




DSCF0471.JPG

おやつタイム





一番疲れるのはトチでしょうね。
この道中はトチ休憩タイムが随所に織り込まれております。
ゆっくり休みながらゴールを目指すのです。

出発しようとしたら、雪像がありましたよ。




DSCF0468.JPG

スクリーム?





道中は色んな形の雪像が一行を迎えてくれるのでした。
さて、ツアー一行も出発しますよ!!


【Let'go!!】ヽ(・Д・。)ノ≡3≡3≡3




DSCF0475.JPG

突然の猛吹雪が・・・





左の青い服を着込んだ人間は、JAうごの佐々木であります。
このツアーのプロデューサーでもある彼が、合流したとたん悪天候に!
歓迎式に都合により不在だった佐々木が、彦三さんで合流したとたんにですよ!



(*`・ω・´)コラァ!!


文句を言ってもしょうがないので(言った人もいましたが)、
過酷なツアーの最大の山場を迎えるのでした。
約10キロ・4時間に及ぶ雪道&山道のスタートです!!




$SC_0365.JPG

来なきゃよかった





最初の道のりが一番吹雪きました。
結局JAうごスタッフで、みんなと一緒に歩いたのは自分一人・・・。
ハズレくじを自動的に引いた気持ちになったのでした。

しかし、歩き始めると沿道の皆さんが温かく見守ってくれました。
「頑張って!」と皆さん声をかけて下さいました。
ホントあれがなかったらバタバタとリタイア者が続出したかもしれません。




$SC_0378.JPG

最初の休憩ポイント到着





何とかみんなここまでは、これました。
新郎新婦もみんなに祝福されていました。

途中、食事モデルのチャンピオンが、自業自得のハプニングに襲われましたが、
ここでは内緒にしておきます。
思い出して笑っている人も、”ずり落ちないように気をつけて”!(やべっヾ(;´Д`●)ノ)




$SC_0393.JPG

時間はないぞ!出発だ!





平野部から峠の直前での休憩でした。




$SC_0370.JPG

峠前にお地蔵さんが





昔はこの通りがメインストリートになっていたんです。
入口から峠まで約4キロ。
40数カ所のカーブが続く七曲峠へ果敢にツアー一行は挑むのでした!




$SC_0395.JPG

これから本番





さぁ遂に、羽後町ツアー【冬の陣】のメインイベント花嫁道中に加わった一行は
最大の難関、七曲峠へ突入したのです。
リタイヤ続出間違いないと叫び続けられたこのイベントは果たして?



160キロの巨漢参加者は果たしてゴール出来るのか?

はたまたオメガビジョンスタッフのポッチャリ長老が先にリタイヤなのか?

まさかのJAうごの佐藤が投げ出して逃げるのか?(羽後町民だって嫌だもの)




次回のレポは必見です!
ご期待下さい!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら











2012年02月03日

羽後町ツアー【冬の陣】レポ其の三

しかしながら、JAうごの佐藤です。


今日は節分です。
明日は立春であり暦上は春ですね。
今朝は除雪車も走らずいいお日柄でした。

十分降ったんで、もういいんじゃないかな。
鬼はそと福はうちですからね。
今日は、豆をぶつけられて幸せな一日としましょう。


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


羽後町ツアー【冬の陣】レポ其の三についてお伝えします!


雪にダイブしたりした人もいましたが、ストック収穫を終えた一行は、
バスに乗り込み次の目的地へ向かいました。
その目的地とは、当初スケジュールとしては含んでいなかった場所。


そう!サプライズじゃよ!


秋口から自分が最も肩入れしている”あの作物”をみんなに見せたくて、
どうしても見せたくて!バスを切返しながら細い道を走り向かったのです!




$SC_0287.JPG

痛車バス仕様で





そうそう、このバスに貼ったシールを作成してくれたのは、
岡山県から参加した通称”桃太郎ズ”のお二人です。
個性豊かな参加者の皆さんですが、桃太郎ズは特に個性豊かです。

後に、二人の特集みたいな回がレポで登場しますので、今回写真は伏せておきましょうか。


( *´艸`)ムフフ




$SC_0290.JPG

この日も雪深く





遂にこの場所へ、ふくたちの聖地へ、羽後町ツアー参加者が足を踏み入れました!




$SC_0293.JPG

到 着〜





土と緑が無い景色の中、ハウス内は一転しました。




DSCF0420.JPG

これが!ふくたちだ!





$SC_0302.JPG

ぞろっぞろと





この日の”ふくたち”はこんな大きさです。




$SC_0303.JPG

携帯と比較するの忘れた(*>Д<)





改めて、簡単に”ふくたち”を説明いたしましょう。




$SC_0305.JPG

ふくたちのパイオニア”仙道さん”登場





ふくたちは雪国に住む先人が発見した知恵から生まれました。
種は白菜なんですが、雪降る前に保存食として収穫されなかった
いわゆる出来損ないの白菜があったのです。

畑にはその出来損ないは、方って置かれそのまま冬に入ります。
雪が沢山降ります。
しかし、雪の下で必死に子孫を残そうと生き続けたのです。




$SC_0310.JPG

氷点下になっても生き続けるんだよ





低温で凍みて暖かくなって解ける事を寒締めといいます。
ふくたちは、凍みて死なないように糖度を上げて必死に生きます。
一番大事な場所の糖度が特に上がるんです。

子孫を残す”花芽”が特に甘くなります。









$SC_0315.JPG

花芽が上がってくる事を『とう立ち』っていうんだよ





現在でも立派な葉を広げておりますが、食べても美味しくありません。
参加者で、その葉でいいから食べたいとおっしゃり食べていた人もいました。
事実、秋田県内でもこの葉の状態で販売している所もあります。

しかし、仙道さんは昔ながらのとう立ちした”ふくたち”にこだわり続けて
あれから35年も出荷し続けておるんです。




DSCF0425.JPG

詳しい事はHPを見てごらん





秋田県内しかも県南地区でしか栽培されず、美味しく食べられる期間もいいとこ約1ヶ月。


幻の冬野菜 ふくたちはコチラ


実は、ここでお知らせです。
ツアーの時、ハウス内で参加者の皆さんにはお話したんですが、
今年遂に、この”ふくたち”をネット販売しちゃいます!




門外不出の”ふくたち”が!
秋田県南でしか、昔流通していなかった”ふくたち”が全国デビューです!
それが、な・な・なんと今から発売しちゃうんじゃよ。

オンラインショップもまだ整備されていないのに、ブログで勇み足です。
先に、このブログを見ている人だけが、注文出来ます!
この”ふくたち”は早くても2月下旬からしか収穫出来ません。

よって、完全予約販売となります。


しかも先着100件限定です!!


(゜ロ゜)ギョェ ギョッ!


発送は収穫量がまとまる3月中旬となりますよ。
全て”とう立ち”した美味しいふくたちしか発送いたしません。
どうやって食べるのか分からない人もいるでしょうから、レシピも同封させていただきます。

抱きあわせて”ふくたち”以外の商品をご購入された方は、
同じく3月中旬の発送となりますのでご了承願います。




JAうご産 ひばり野ふくたち 【とう立ち】 5袋入
JAうご産ひばり野ふくたち 250g×5袋【全品とう立ち】
販売価格 1,000円(税込)

※完全予約販売となります。お届けは3月中旬頃の予定です。
特定商取引法に基づく表記(返品など)
お支払方法・配送方法・送料について





約束した事は守りますよ。
鬼はそと福はうちですからね。
よく分かりませんけど、内から撃つべし!

次回の、羽後町ツアーレポもご期待下さい!!




◆What is fukutachi(ふくたち)?






◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら



2012年02月02日

羽後町ツアー【冬の陣】レポ其の二

無機質っぽいJAうごの佐藤です。


何日ぶりでしょうか、今日は青空が続きました。
午後から荒れてくる予報でしたが、夕方までは晴れでしたね。
”もうかった一日”です。


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


羽後町ツアー【冬の陣】レポ其の二についてお伝えします!


歓迎式典後に写真撮影を終えた一行は、いざ!わか杉を出発します。

このツアーのテーマの一つに農業体験があります。

若者達にツアーを通じて農業と触れってもらい、食の大事さ、作ることの大変さ、
”農”について学習して欲しいのです。
愛情込めて作っている農産物を、現場に出向き作業する事によって少しでも知ってほしいんです。


作物は人を表すんですから。


ええ。


ただし、羽後町はご覧のとおりの大雪で、1月は田畑が使えません。
ハウス等の施設を利用した農業しか営むことが出来ないのです。
そんな訳で、ブログにもチョイチョイ登場しております、お花の収穫体験へと進むのでした!




$SC_0193.JPG

雪だらけ





西又先生に、雪国体験として”かんじき”を履いて新雪を歩いてもらう事にしました。


ファイトーー!( °ロ°)乂(°ロ° )イッパーーツ!!




$SC_0194.JPG

かんじき初体験





恐る恐る新雪を歩く西又先生でありましたよ。




$SC_0205.JPG

大丈夫かしら





雪国ポージングをお願いしました。




$SC_0210.JPG

決まったかしら





西又先生が”かんじき”履いて歩いた後に続いて、一行がハウスへ向かいます。




$SC_0213.JPG

ツアー参加失敗したかしら





お花の種類は、『ストック』でしゅ。
でしゅ。
JAうごのストックは秋田県内の約9割を占めているんです。

全国の花屋さんより高い評価をいただいており、約35年も継続出荷している
うごの花を代表するお花なんです。

ピーク時は、400ケース近い出荷になるんですよ。
しかし、今はピークも過ぎて終了間近。
ハウスはガラガラで、農家は片付けをする季節なんです。

品質的にも胸を張って出せるものではありませんが、
このツアーの為に準備して残しておりました。
参加者の皆さんには、その説明をしておりませんでしたが、そういう事ですからね。


(# ̄З ̄) ワカリマシタ?


てなわけで、ハウス内はこんな感じです。




$SC_0221.JPG

ストックの花言葉は『愛の絆』





ストック部長の佐藤さんのハウスにおじゃましましたが、
花言葉を常に奥さんに伝えているとかいないとかで、お子さんは3人もいらっしゃいます。
皆さんいいところは真似をする様に!

さて、佐藤さんには花の収穫方法を説明してもらいましたが、
花を切って収穫するのではなく、抜いて収穫するお話に皆さんドヨメキが起こりました。


(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-


「ええッ!!抜くのかいッ!!抜けるのかいッ!!」


佐藤さんの説明後、実際にみんなで収穫してもらいました。




$SC_0225.JPG

おお!抜ける!





$SC_0226.JPG

参加して成功したかしら





白とピンクと紫の3色を収穫してもらいましたよ。
ハウス内はストック特有の匂いに充ちて、心地よい癒しの時間を過ごしました。









$SC_0252.JPG

初めて花を収穫しました!





その後、葉を欠いて根を切りました。




$SC_0276.JPG

Tシャツで、鼻息荒くチョッキン





そして、フラワーキャップに名前を記入してもらいました。
ダンボールへみんなの花を入れて、東京で解散する時に渡してもらう事にしたんですよ。
花き部会の今泉部会長にも協力してもらいました。




$SC_0261.JPG

湯上げをすると復活するぞ!





湯上げとは?


『パルプ・フィクション』でアカデミー助演女優賞にノミネートされたんですよ。
おっと!ユマ・サーマンと間違えちゃったね。


(=v=)オホホホ


湯上げとは?



元気がない花に元気を与える方法です!
お腹が空いて立ち上がれないアナタへバチコーン元気を与えて蘇させる方法なんです。
20代女性の心をキュンとさせる事が出来る方法なんです!?


お湯と冷水につけることによって、
茎の導管内に圧力の変化をおこして水を押し上げるです。
鍋に2〜4CM水を入れて沸騰させます。

その沸騰させたお湯に茎を入れるんですが、
葉が熱でヤラれるので新聞で巻いて下さい。
これで葉を守ることが出来ます。

お湯に入れる事、30秒。

その後、直ぐに水に入れて下さい。
2,3時間でバッチリ水が上がったらOKです。
ツアー参加者で、ストックに何も処置を施していない方がいましたら挑戦してみてね♪


JAうごのストックは、花持ちが良いのが最大の売りなんですから!!


さて、実は佐藤さんの奥さんが参加者の皆さんへ沢山のおもてなしをしてくれたんです!




$SC_0263.JPG

なえんもねんしども





さすがです!
このおもてなしの心が羽後町民なんですね。
最高の奥さんですし、尊敬しちゃいますよ。


羽後町の女性は日本一ですよ。


何もありませんと言いつつ手作りのお菓子をみんなに振舞ってくれたんです!




$SC_0267.JPG

これぞ愛の絆





甘酒も準備してくれました。
これは自分がみんなに配りました。




$SC_0257.JPG

寒い時の甘酒は、たまんない





$SC_0272.JPG

うんめぇなぁ〜





雪があるとはしゃぎ回るのは若者のさがでしょうか。
キャッキャしてました。
雪国の人間には考えられへん!




$SC_0279.JPG

雪に飛び込む者もいたりして





お花の収穫体験に協力してくれた皆さんありがとうございました!
これからもよろしくお願いします。
そして、足を運んでくれた参加者の皆さんが一輪の花にも愛情を感じてくれますように。




$SC_0284.JPG

これからも絆を忘れずに





次回の羽後町ツアーレポも見逃せませんよ。
ご期待下さい♪




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら







2012年02月01日

羽後町ツアー【冬の陣】レポ其の一

ハッとして、グッと来て、パッと目覚めたJAうごの佐藤です。


ツアーが終了して涙が込み上げてきた空なんでしょうか、
凄まじい勢いで雪が降っております。
それに慣れている地域ってのも恐ろしいですけどね。


щ(゜д゜щ)カモンщ(゜д゜щ)カモン


ええ。


さて、今回は・・・


羽後町ツアー【冬の陣】レポ其の一についてお伝えします!


時は平成24年1月27日(金)午後10時チョイ前。
秋葉原から大型バスが出発したのです。


ヽ(・Д・。)ノ≡3≡3≡3GO!GO


2年前に春と秋に羽後町を満喫するテーマで行われたツアーの第3弾。


羽後町を満喫するならば避けては通れない『冬』。

羽後町出身者でさえ、正月帰省は避けるという『冬』。



この『冬』とあえて真正面から向きあい、イベントを絡めて実施する事となりました。
そして、何より西又葵先生の全面協力を仰ぎながらJAうごをメインとし、
羽後町含め、各企業や商店の方達、羽後町民全体でバックアップしての開催です。

27日無事に出発した時の羽後町は普通に大雪でした。
東北道でも雪や事故の可能性がありましたが、順調にバスは北を目指します。
28日、予定では午前7時30分から8時30分頃羽後町に到着予定でありました。


しかし、意外とバスは順調!順調!


ヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノ ヘ ノッテケノッテケ


自分も”ある人”から午前5時45分に電話が届きまして、急いで自宅を出発!
ツアーは27日(金)出発前からサプライズが始まっていたのです!!
ツアー参加者があえて、バスに乗らず電車で来ちゃった驚きの展開から幕開けです。




IMG_2094.JPG

山形新幹線【つばさ】で前入り





スパイダーマンを午前6時30分に、西馬音内の宿へ迎えに行きました。
twitterとは便利なツールで、ハッシュタグ#ugotourでツイートをお願いしていましたので、
バスのリアルな位置関係が羽後町にいながら掴めていたのです。


ええ。


バスが羽後町のマックスバリュに到着したのを、コッソリ確認してから
宿泊施設のわか杉へ移動しました。

そして、午前8時を刻んだ時、
羽後町飯沢地区にあります元小学校であり、現在グリーン・ ツーリズムの
わか杉へツアーご一行様が到着したのです。




IMG_2100.JPG

ようこそ!冬の羽後町へ!





雪の多さにビビっておりました。
ナイスリアクションありがとうございます。




IMG_2110.JPG

やっぱりスゲェー雪だよオイ





一行を西又先生もお出迎えです。


( ゚∀゚)人(゚∀゚ )イラッシャイ〜




IMG_2116.JPG

真っ白じゃねぇか





IMG_2119.JPG

サプライズを事前にツイートして、そんなにサプライズじゃなかったマスクマン





お出迎えを違う角度で思案した方がいました。




IMG_2121.JPG

体育館にコタツ&みかんと完全防寒で





久々のご対面にメインパーソナリティーも笑顔一杯です。




IMG_2129.JPG

いぐ 来てけだなや





荷物を部屋に運び、お腹も空いた一行は腹ごしらえをします。
早くもわか杉の美味しいご飯でお腹を満たしたのでした!




IMG_2140.JPG

オレンジ法被軍団再び集結





この食堂ではご飯がべらぼうに売れます。
売れるってのは、”よく食べる”って事ですからね。




IMG_2146.JPG

スパイダーマンとオサラバコサラバ





朝食を済ませたら歓迎式典の開始です。









IMG_2172.JPG

体育館に集結





進行役は勿論この方、JAうごのジョージ・クルーニーこと・・・




$SC_0086-1.JPG

先日、42歳になった『安藤』





「ハイ!皆さんいつもの様に、並んで下さい!」安藤


この一言から笑いは起こっていました。
みんなの緊張の糸はほぐれ、
2年前に経験したツアーのリズムが再びよみがえったのです。

先ず始めにJAうご越前組合長からご挨拶開始です。




IMG_2160.JPG

よぉく来て下さいました!





羽後町の重鎮が続々登場であります。




$SC_0054-1.JPG

佐藤羽後副町長





羽後町観光宣伝大使の直属の上司でありますこの方も・・・




$SC_0063-1.JPG

羽後町観光物産協会 高橋会長





最後は、当然この方であります。




IMG_2182.JPG

西又先生





とにかく皆さん、冬の羽後町は凄い所だ!とか、花嫁道中は大変だよ!とか、
脅しとも受け取れるマイナス面ばかりを強調する挨拶でございました。
結果的に、それが良かったのかも知れませんが・・・。

そんな、挨拶の合間にも、笑いを織りまぜていく人がいるんです。




IMG_2153.JPG

体重増加に歯止めかからず





来賓の方々も、笑いが止まりません。





IMG_2154.JPG

ダダすべりなし





今回、歓迎式典に”お尻の重病”の為に、総合プロデューサーであります
JAうごの佐々木が不在でした。




$SC_0024-1.JPG

お尻に大きい出来物が出来たとか出来ないとか





西又先生の会社であります『オメガビジョン』さんから、今回のツアー参加者特典としてトートバッグをプレゼントして下さいました。
お心遣いいつもありがとうございます。




$SC_0129.JPG

雪多いけど、楽しみましょうね♪





リピーターがほとんどの羽後町ツアーですが、冬の陣では5名の新人さんがいました。
この5名には、羽後町ツアーの代名詞”オレンジ法被”もプレゼントされました。

そして、挨拶や趣旨説明終了後、安藤より注意事項が説明されました。
ツアーを楽しむ為に、みんなで行う”言わば絆を深める”連絡事項です。




$SC_0152-1.JPG

ズッコケのやり方





ズッコケを勉強したみんなは、集合写真や個人写真の撮影を行いました。




$SC_0175-1.JPG

安藤家のコタツ





真冬日の羽後町ですので、体育館はメッチャクチャ寒いのです。
ですので、裏方で一番頑張ったのが実はこれなんです。


(゚Д゚≡゚Д゚)ナニナニ?




$SC_0182-1.JPG

ジャットヒーター





こんな具合で、秋葉原を出発した一行は無事に羽後町へ到着したのでした。
雪の壁でせり上がる飯沢地区を驚きながら、次のスケジュールへとバスで向かうのでした。
さぁ、久々のレポートで自分も多少ワクワクしながら打ち込んでおりますよ。

次回もご期待ください!!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら



2012年01月30日

羽後町ツアー冬の陣完結!

みんな過酷な羽後町の冬、頑張ったよ!
詳細レポート楽しみに(^^)
応援ポチッと、今後ともよろしく!
Picture013012_101930-1.jpg

2012年01月29日

羽後町ツアー『寝起きドッキリ』

やっぱり羽後町素敵やん
Picture012912_064005.jpg

2012年01月28日

花嫁道中『まさかの』全員ゴール

Picture012812_191809.jpgPicture012812_174333.jpgPicture012812_171424.jpg

2012年01月27日

羽後町ツアー冬の陣情報!【今日のわか杉】

頭では分かっていなくて、行動に移るJAうごの佐藤です。


日々、真冬日が続いています。

そんな中、今日1月27日(金)夜から
羽後町ツアー冬の陣が幕を開けます!!



ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


羽後町ツアー冬の陣情報!【今日のわか杉】についてお伝えします!


前置きなしで、入りますよ。
午前中、飯沢地区に足を運びました。




DSC_0004.JPG

国指定重要文化財 鈴木家





羽後町ツアー宿泊施設【わか杉】の近くにあります”重要文化財 鈴木家”は、
こんなに雪が積もっていました。
さすが、羽後町屈指の豪雪地帯、飯沢地区であります。




そして、コチラが【わか杉】の全体像です。





DSC_0013.JPG

残念なのか、素晴らしいのか





入り口は、もうお馴染みですよね(o'∀`o)-☆




DSC_0015.JPG

木の看板が魅力的な





宿泊する布団を少しでも暖かくする為に、
わか杉のお母さん方が布団を広げ暖房をかけていましたよ。










DSC_0021.JPG

さり気ない温かさ





食堂で、お母さん方が『たばこ』(休憩)していました。




DSC_0026.JPG

掃除もバッチリ





食堂から外の眺めも絶景です!!!




DSC_0024.JPG

何も見えない





Σ(゚Д゚;)アラマッ


お母さん方は、栄養ドリンク飲んで気合を入れていましたよ。




DSC_0027.JPG

準備はOKだ!





さぁ!やってまいりました羽後町を満喫する冬の陣。
明日の花嫁道中は秋田県の冬祭りのこけら落としとなります。
その後に、湯沢市の”犬っこまつり”や横手市の”かまくら”等が続いて行きます。

ドーンと、いらっしゃいませ!!
なぇんもねんしども、皆様を羽後町はお待ちしております!!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら

2012年01月26日

倉庫の雪下ろしと明日からツアー開始━(●´∇`)━

赤い紅塗るJAうごの佐藤です。


昨夜から現在までの気温の低さったら、ありゃせんでスタイ。
夜の会議が終わった午後8時過ぎに帰り支度の為、長靴を履いたんです。
そうしたら、「パキパキッ」と音が出たんです。

羽後町に長く住んでいますが、長靴を履いて擬音が出た経験はほとんどありません。
なかなかの寒さですよ。
今朝まで結構積もりましたしね。


明日から始まる『羽後町ツアー【冬の陣】』を歓迎しているかの様です。


(●´艸`)ムフフ


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


倉庫の雪下ろしと明日からツアー開始━(●´∇`)━についてお伝えします!


本所倉庫もかなりの積雪になりましたので、昨日雪下ろしを行いました!




DSC_0039.JPG

みんなでやっつける





分かりますか?
人間の背丈ほど積もった雪を!




DSC_0036.JPG

そぉ〜れ!!





雨降ったり雪解け混じりの雪は、重いのなんのって大変なんです。


ε=ヾ(´ε`;)ゝフゥ










DSC_0018.JPG

ビニールシートも準備して





シートに雪を投げて、サーッと滑らせるんですね。
投げる距離を少しでも短くした方が、労力軽減できます。




DSC_0025.JPG

落ちた雪はローダーで整理





昨日は、日中さほど雪は降りませんでしたし、穏やかでしたよ。
しかしながら、冒頭でも述べておりますが、降っちゃってます。
今もね!

羽後町の冬を味わうという意味では、
絶好のコンディションが整ったと言って過言ではありません。
残念ですが、そうなってしまいました。


ところで、


参加者の皆様へお願いがあります。

Twitterユーザーの方は、バスの出発から到着までの
途中経過をリアルにツイートしていただければ幸いです。


ハッシュタグは・・・

そう!

(σ´∀`)σ #ugotour


お気をつけていらっしゃって下さい。
羽後町は皆さんを歓迎しております!!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら

2012年01月25日

羽後町ツアー冬の陣情報!【マックスバリュ西馬音内店】

向かい席の後輩が、マスクをしているので集中出来ないJAうごの佐藤です。


あっという間でした。
略して
羽後町まるごと満喫イベント【冬の陣】→ 羽後町ツアー【冬の陣】が、もうすぐです。

今回は3回目を数えますので、過去の経験を元に色んな仕込みや
サプライズが織り込まれているようです。

『〜ようです。』と申しますのも、全ての仕込みを把握している人間は
誰もいないのです。


(ー△ー;)エッ、マジ?!!!


そんな、羽後町です

さて、今回は・・・


羽後町ツアー冬の陣情報!【マックスバリュ西馬音内店】についてお伝えします!


このツアーの色んな意味でのよりどころであり、必ず立ち寄る場所であります。
西又先生も当然行く気満々の事でしょうし、
参加者の皆さんも立ち寄る事を計算している人もいるでしょう。

では、現在のマックスバリュ西馬音内店さんをのぞいてみましょうか。


ヽ(・Д・。)ノ≡3≡3≡3 GO




DSC_0008.JPG

雪はなし





雪がないように見えますが、広い駐車場を除雪車で雪寄せするとこうなります。




DSC_0005.JPG

看板がチョット見えるだけ





こんな巨大な雪山が何個も出来ておりますよ。

楽しいでしょ。


ヽ(*´Д`)ノダィジョウブ〜?


さて、マックスバリュ西馬音内店さんの売れ筋と言えば、お酒であります。
今回はカイロや他の防寒グッズも売れるでしょう。
お酒コーナーをご覧いただきましょう!










DSC_0001.JPG

上に秋田の樽酒が並ぶ





ツアーの情報を店長さんやお酒担当の方にもお伝えしました。

全面強力してもらえるとの事で、大変嬉しいお返事をいただきました。

マックスバリュさんありがとうございます!


m(_ _;)m アリガトゴザイマス!!


JAうご産あきたこまちを手に持ってもらい、店長さんのOneShotもらっちゃいました。




DSC_0003.JPG

お待ちしてます!羽後町ツアー参加者の皆さん!!





ここで一番売れ筋の『ファジーネーブル』なんですがね、
色んな在庫を当たってもらったんですが、現在入手不可能なんですって。
大変お時間を取っていただき探してもらったんですよ。

その努力は参加者の皆さんにも理解して欲しい所であります。

その代わりに、今調達しているカクテルがコチラです!!




prod06_img.jpg

カクテルカロリ ピーチオレンジ





ツアーに間に合う様に、手配しておりますので、
よろしくどうぞお願いします!
楽しい一時を、マックスバリュ西馬音内店さんで過ごしましょう!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら




2012年01月22日

羽後町ツアー冬の陣情報!【雪遊びの打ち合わせ】

わからず屋右矢印2なJAうごの佐藤です。


”やじるし”で検索したら色んな矢印が出て来ました。
「こりゃ使えるな!」と思いましたよ。
顔文字を駆使した内容は、他のブログと似ています。

新しさを求めて今度は矢印を!今年の流行に矢印を右矢印2


雪が降らないからって、少し余裕が出来たらこんな始末です。
もっと自分の為に、素敵なアイデアが出てくればいいんですがね。
何か、アイデア・・・。


c(゚.゚*)エート ...


どうでもいいんですが、今日の鳥海山はキレイに望めました。
この時期にこんなにハッキリ見えることは、そうはありませんよ。




DSC_0034-2.JPG

鳥海山(出羽富士)





山形県と秋田県に跨がる標高2236mの山ですが、
ツアーでも鳥海山が見える程、いい天気だったらいいんですけどねぇ。


ねぇ。

そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


羽後町ツアー冬の陣情報!【雪遊びの打ち合わせ】についてお伝えします!


またもや、羽後町ツアー冬の陣情報です。
旬なネタですので、「またかよ」とか言わないでって!
ないんしたって。


なぃんしぇ〜


少し方言が出てしまい申し訳ございません。


( ̄ω ̄;) スマヌ


スケジュールでは29日(日)の午後からとなっています・・・


『雪国体験・かまくら作り・除雪体験』について打ち合わせを行いましたよ。




Picture012012_175838.jpg

新成公民館





JAうごからすぐそばにある公民館で、JAうご若手職員が集結して
雪国体験の内容について詰めを行いました。
若手の人出確保が重要なイベントですから。

雪は危険な物ですので、せっかく楽しみに参加してくれた皆さんが
ケガをしないようにと、みんなそれぞれ活発的な意見交換をしましたよ。


何かいいアイデアはないものか?


意見を誘う事と、気持ちを一つにするには食事がポイントとなりますよね。

てな訳で、特産品をみんなでつつき合いました!









Picture012012_181634.jpg

羽後牛を舌づつみ





焼き奉行は勿論、羽後牛担当の大日向であります。




Picture012012_181618.jpg

ラジオパーソナリティに間違って”ミスター牛”と呼ばれた





そんな可愛らしい間違いをされて、少し気にしている大日向が必死に焼いて
みんなに振舞ってくれました。
羽後町民でも、滅多に食べられない高級食材ですので、ここで栄養補給をおこなって・・・


ツアーではスタッフ一丸となって頑張る所存でございます!


щ(゚Д゚щ)カモォォォン!ソノヤルキ!


羽後町ツアーの進行役を努め、また羽後町ツアー伝道師であります、
JAうごの安藤が室内にも関わらず若手へ闘魂を注入するシーンもありました。




Picture012012_211626.jpg

ミスター若松か!





この日は1月20日でありました。
寒さが最も厳しくなる大寒に、JAうごの安藤と佐藤はこの日奇しくも同じ誕生日。
このメモリアルを若手が覚えていてくれて、二人に内緒でサプライズが仕込まれていました。




Picture012012_201228.jpg

なぜかバカ殿





サプライズを企画する側の二人にとって、逆パターンは貴重な体験でした。
しかも大人数でしたし、公民館でしたし、絶対ないパターンで超ビックリ。
目ん玉ひん向いてしまいました。


エェエェエェエェエェエェエェエェエェエェエ(゚Д゚ノ)ノエェエェエェエェエェエェエェエライコッチャ ...


若手から逆にプレッシャーをかけられ羽後町ツアー冬の陣に
命をかける二人なのでした下矢印2




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら








2012年01月21日

羽後町ツアー冬の陣情報!【花嫁引く巨大馬】これがトチだ!

悩殺する気のJAうごの佐藤です。


今日もいいお天気で除雪車は走ってません。
申し訳ない程、雪が降っていません。
どんどん積雪量が減少しています。

【1月20日基準】羽後町HPより

・西馬音内観測点(役場)
平成22年度156cm 平成23年度82cm

・田代観測点
平成22年度192cm 平成23年度136cm


平野部では70cm、山間部でも60cm前年比減少してます。
町民としては、生活しやすくて何よりですが、
雪のお仕事をしてる方は、仕事が減少しています。

これまた、丁度いいさじ加減がムズい訳なんですねぇ。


ええ。


さて、今回は・・・


羽後町ツアー冬の陣情報!【花嫁引く巨大馬】これがトチだ!についてお伝えします!


今回も羽後町ツアー冬の陣情報となります。
メインイベントの花嫁道中ですが、花嫁は馬ソリに乗って進みます。(馬車の可能性アリ)
そのソリを引くのが、羽後町は西馬音内地区に住んでいます巨大馬『トチ』であります。




2012011910200000.jpg

最近、寒くてヤダな





毛並がトチノキ色に似ているところから、
馬主の長谷山さんは”トチ”と名づけました。
花嫁道中の影の主役、トチの現況をお伝えしますよ。




2012011910190002.jpg

蹄鉄(ていてつ)の交換作業





2012011910190001.jpg

エイシャ〜











2012011910190000.jpg

ダッシャラ〜





この作業の為に、山形県より専門家が助っ人参戦しているんですよ。




2012011910180001.jpg

もうちょいだ頑張れ!





こうして、夏用から冬用の蹄鉄へ交換していました。




2012011910180000.jpg

完了





過去の羽後町ツアーでもトチとの交流があります。
今回は、トチの紅白歌合戦と言っても過言ではない一大イベントを
参加者の皆様にご覧頂きますよ。

パワフルなトチは圧巻ですよ〜。


オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!





画像 384.jpg

西又先生も乗馬済み





トチも気合が入って来ました!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら





2012年01月18日

羽後町ツアー冬の陣情報!【わか杉】打合せ

せやかてJAうごの佐藤です。


今朝起きて外を見ると、ほとんど雪が降っていませんでした。
当然除雪車は走らず。
USRのみんなもゆっくり眠ったのではないでしょうか。

こんな日も必要ですよ。
毎日毎日僕らは○パンでは、くたばってしまいますから。
せやけど、ここは羽後町ですので、明日は全く分かりません。


せやけど・・・


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


羽後町ツアー冬の陣情報!【わか杉】打合せについてお伝えします!


羽後町ツアー冬の陣情報をドンドンお伝えしますよ。
花嫁道中の打ち合わせは昨日お伝えしました。
羽後町ツアーと言えば、忘れられないのが地元料理のおもてなしでございます。


ここだから食べられる、よそでは食べられない、そんな料理って素敵やん。


わか杉の食堂のお母さん方と、打ち合わせを行ったのです!




DSC_0017.JPG

少し消えたかな?





羽後町ツアー冬の陣情報!宿泊施設【わか杉】の今でお伝えした時よりも若干雪は消えていました。




入り口も若干ですけど下がっています。




DSC_0015.JPG

違いが分かる人間になれ





打ち合わせは、木が素敵に使われている食堂でおこなわれました。




DSC_0010.JPG

地元、飯沢地区のお母さん方











以前参加された方は、覚えているかもしれませんね。
このお母さん方は、今回のツアーで参加者の皆さんを幸せにする方であります。
28日〜30日の朝食3回は、ここで頂きます。

”なえんもねんしども”見てる方に特別内緒で教えちゃいますけど、
中でも朝食の目玉は、30日振る舞われる予定であります・・・


納豆汁です!!



食べた事ない人が参加者でも多いのではないでしょうか。
飯沢で食べる納豆汁はまた格別でしょうから。
なぜかというと、納豆汁の具のメインはワラビ等の山菜です。


(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-(゚д゚)ゾー


ここ、飯沢地区は知る人ぞしる山菜の宝石箱なんですからね。

プレミアム納豆汁を食べられる事でしょう。
絶対自分も一口つまみ食いを企んでおりますよ。


ええ。




DSC_0013.JPG

メインは29日ディナーでしょ





このツアーの楽しみの一つに、羽後牛があります。
JAうごならではの、おもてなしですが、寒い冬に今回なんと・・・




羽後牛のすき焼きを準備しました!!




昨年、キリンビールさんのキャンペーンであります
今こそ選ぼう日本のうまい!【2011】に、秋田県たった一つの”うまいもん代表”として
羽後牛のすき焼きが選ばれたのは記憶に新しいところです。


(* ̄〜 ̄)Ψ┳┳ ウマイモン イッタダキマース



今回も、お母さん方には朝早くから夜遅くまで頑張っていただきます。
そして、ツアーのみんなのお腹も満足していただきますよ!
せやけど、あと9回寝たら出発の日を向かえますぜ!


(ー.ー") ンーー ツカイカタ マチガッテルシ




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら




2012年01月17日

羽後町ツアー冬の陣情報!【花嫁道中】打合せ

指毛豊富なJAうごの佐藤です。


今日はいいお天気でしたよ!
何十日ぶりですよ青空が登場するなんてさ。




Picture011712_121901.jpg

その瞳 眩しすぎる





ええ。

そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


羽後町ツアー冬の陣情報!【花嫁道中】打合せについてお伝えします!


昨日の夜のお話なんですがね、羽後町ツアー冬の陣のメインイベントであります、
午後7時からの、花嫁道中スタッフ打合せに参加してきました!!


.....(((((ノ^^) b (^^) o ヘ(^^ヘ)))))).....アツマレー!!




DSC_0002.JPG

田代農村総合センター





花嫁道中は昔の嫁入りを再現した馬そりにゆられ峠を越える、
冬の羽後町最大のイベントであります。

ろうそくのともしびにに照らされた雪の回廊を行く景観は、
う〜ん、何とも幻想的です。

昭和61年から開催されており、今回でなんと27回目を数えるんですよ。


ええ。


羽後町HPに今回の花嫁道中詳細スケジュールが掲載されておりました。




DSC_0005.JPG

関係者スタッフ一同










ワタクシ佐藤が、今回の”冬の陣”について説明させていただきました。
心配していたのは、ツアーの大型バスが七曲峠を冬道で登っていけるか?
でしたが、この問題はなんとかクリアしました。

他にこんな問題がありますよ。

参加者の皆さんは、長丁場となりますその道程を果たして歩き続けることが出来るのか?


午後2時30分に、羽後町役場を出発してゴールの長谷山邸までその距離12KM。
到着予定時間が、午後7時10分ですので、約4時間30分かけて歩くのです。



寒いのなんのってありゃしません。


が、しかし私の知る限り、羽後町観光宣伝大使の”あの熱いメンバー”なら
必ずや完歩してくれる事でしょう!!


やるときゃ やるメンバーだって事は 知ってますよ。


※途中、沢山の休憩をしながらイベントも交えつつ楽しく歩いていきます( ^∇^)
※歩けない方、”もうギブって方”は、後ろから走るバスに乗っていただけます。




DSC_0008.JPG

午後9時頃まで





実行委員長の菅原さんを中心にして、今回の花嫁道中も大成功に終わる事でしょう。
その為にも、参加者の皆さんのご理解ご協力よろしくお願いします。

尚、お問い合わせいただいております到着後の披露宴参加についてですが、
服装はいつもの私服で大丈夫です!



播(≧▽≦*)OK!! オッケー☆


スーツ・正装でなくてOKですので、この場を借りてお知らせいたします。
幸せな二人をみんなで祝福してあげましょう。

「もう〜 いくつ寝ると〜 羽後ツアー〜」

10回だよ!!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら










2012年01月15日

羽後町ツアー冬の陣情報!宿泊施設【わか杉】の今

(上辺+下辺)×高さ÷2なJAうごの佐藤です。


ブログランキングも何年ぶりかに上昇してきてノッてきている様です。
いつも時間がかかる入りの一言もスッと頭に浮かんできます。
いけるねぇ、いけるねぇ、いける〜ねぇ。


「ハッとして〜 グッときて〜」

「パッと目覚めた〜 恋ダからーーーーーーーッ!!」


ハッとして! Goodな気持ちで思いを羽後町にはせます。


ええ。


羽後町ツアー冬の陣情報!宿泊施設【わか杉】の今についてお伝えします!!


今月末に近づきました羽後町ツアー冬の陣!


(σ・∀・)σイエ〜イ


昨年の様な悪魔の雪降りではないのですが、塵も積もれば山となるで、
かなり現在の羽後町は積雪量があるのです。
やっぱり降る季節には降っちゃうんです。


(σ・∀・)σタカシマタダオデ〜ス


そこで、2012年1月27日(金)〜1月30日(月)で開催されます羽後町ツアーの
中心的な存在であります宿泊施設『わか杉』はどうなっているのでしょうか?
杉様的になっているのでしょうか?

羽後町でも雪深い地区であります飯沢地区。
元飯沢小学校を改装したのが『わか杉』であります。


ええ。


羽後町民でさえも一目置いている雪の地区である事には、間違いございません!
そんな、気になる『わか杉』を直撃しました!!


ε=ε=ε=┏(。`∀(。`∀(。`∀(。`∀(。`∀(。`∀(。`∀イデヨシェンロン!!




DSC_0051.JPG

飯沢地区の入り口





国指定重要文化財"鈴木家住宅"
の看板も雪で、少し見えづらくなっておりました。




DSC_0055.JPG

右折しての登り坂





以前ツアーの最後でJAうごの佐藤が去りゆくみんなを惜しみ、
バスを走って追いかけ始めた場所の坂道はこの有様ですよ。









DSC_0057.JPG

上にグラウンドがある場所





分かりますかなぁ。
グラウンドは一切みえませんよ。
このグラウンドを利用して29日(日)に恐ろしい何かが行われるんです。


(* ̄m ̄)ムフフ




DSC_0059.JPG

体育館がこんな具合で





これが飯沢地区の凄さなんです・・・。
チョット凄すぎですけどね。
ここは平野部じゃなくて山間部ですから。




DSC_0061.JPG

BBQやった場所ですが





鉄板を利用して羽後牛をBBQした所ですが、
あの大勢で乾杯したノリノリで素敵な光景のカケラも今は何処へ・・・。
カラオケはありますがね。


春の陣でBBQしたあの思い出はコチラ↓
西又葵先生といく羽後町満喫ツアー2010 Vol.9




DSC_0063.JPG

入り口其の一





DSC_0065.JPG

入り口其の二





現実を付きつけられ俄然ヤル気が出てきている参加者の皆さんでしょう!!


\(`∇\)(/`∇)/ヤッタァー! ヤッター! ウゴマチバンザーイ!


西又先生にも是非見ていただきたい今回の記事です。
以前先生が参加された花嫁道中の時よりも今年は雪が多いです。
楽しみだな〜。


俺だけか。




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら