人気ブログランキングへ ←あなたのクリックで、『JAうご』そして『羽後町』はもっと広く伝えられます。
ポチッとσ(@゜ー゜@)ヨロシクネ 【なえんもねんしども】どうかよろしゅう。

2013年02月05日

”ふくたち”〜を一文字変えて♪

何も変わらないJAうごの佐藤です。


落とし穴には気をつけましょうよ。


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


”ふくたち”〜を一文字変えて♪についてお伝えします!!


最近本当に雪が落ち着いてきました。
油断させて・・・『ドカンッ』と来ますよ。
今のうちに、スコップやダンプや除雪機のメンテナンスしておきましょうか。


☆ミ(+ωゞ)☆彡 チンカチンカノルービー


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


”ふくたち”〜を一文字変えて♪についてお伝えします!!


路面の雪は、すっかり消えました。
さすが、除雪部隊の腕の良さが伺えます。
他の地区から来たお客様から、よく聞くことがあります。


「羽後町の除雪は素晴らしい♪車が走りやすいですよ♪」


(> ̄  ̄<) ヤセタ?


それじゃ、ふくたちをチョイと、のぞいてみましょうか。




DSC_0627.jpg

抱き寄せ合うハウスと雪





雪も緩んできているので、雪上歩行も油断なりません。




DSC_0628.jpg

心に穴が開いたようだよ






DSC_0630.jpg

封印を解く





DSC_0632.jpg

大きくなってきました!!





DSC_0637.jpg

携帯もスッポリ





DSC_0638.jpg

高さも出てきてるし





連日の寒さで”ふくたち”も寒締めを繰り返しております。
寒締めを繰り返して甘みが最強になるのが”とう”です。

”とう”→花芽

花芽が上がってくる(登ってくる)事を、”とう立ち”といいますが、
”ふくたち”の中心からグングン”とう立ち”が始まってきます。




DSC_0645.jpg

目で見えないが、新芽が奥底に





体が大きくなって来ましたよ!ふくたちの!
次回は【とう立ち】についてクローズアップする
マイナーな記事になるます!


一文字変えません!!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら



posted by jaugo at 20:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2013年01月24日

仙北地域の方が視察に…

プレシャスブルーなJAうごの佐藤です。


最近にないお天気続きで、恐怖さえ感じておりまっせ。
手のひら返しと言うか、調子がいいとイイますか、
”この後が怖い”って事でっせ。


ディディエ・デシャン!!


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


仙北地域の方が視察に…についてお伝えします!!


ちなみに、”和製デシャン”は、伊藤輝悦さんです。


\(//∇//)\ カー


2日前のお話です。

雪が降る秋田で、冬に農業を営む地区は極わずかなんです。
羽後町って、豪雪を利用した冬季農業を営む県内でも珍しい地区だとは、
あまり知られておりません。


実は、そうなのよね・・・。


かもね かもね そうかもね。




DSC_0013a.jpg

Baby, Burn! Burn! Burn!





冬季農業を営むには、施設がないと不可能な羽後町。
今回、仙北地域から約40名の皆様が【幻の冬季野菜】”ふくたち”の
ハウスへいらっしゃいました。




DSC_0027a.jpg

滑るのは、お茶の間だけで結構





DSC_0034a.jpg

40人も入りゃハウスは一杯





秋田県の職員や、仙北市の職員、JA、農家さん、といった
沢山の農業関係者がいらっしゃいました。
”複合農業の魁がJAうご”と言われて嬉しく頬を赤めてしましました。




DSC_0038a.jpg

(。・・。)ポッ





”ふくたちの仙道”と”サッカーのペレ”は、同じ形容になります。

「神様」であります!!

その道を極め、匠と言われたり、悪匠と言われたりとか。
毎年足を運んでいますが、常に成長している農家さんに置いていかれないように
必死に付いて行く事で一杯一杯であります。




DSC_0044a.jpg

大勢いても大丈夫











DSC_0055a.jpg

”ふくたち”だけが知っている真実





DSC_0061a.jpg

乗るなら飲むな





ジャスチャーを多用して、難しい言葉は使わず、偉ぶらず
自分の言葉で分かりやすく説明するのが、仙道流であります。


「自分だけ良ければいいのでは、ダメだ」

「みんなで、楽しく頑張らないと稼いでいる意味が無い」

「作物を見ていれば、作るのなんて簡単だよ」


名言の数は計り知れません。




DSC_0065a.jpg

拡声器の声に耳を傾ける





DSC_0068a.jpg

傾けるよ耳を





DSC_0070a.jpg

【簡単】が一番むずかしい





DSC_0072a.jpg

大雪の中お疲れ様





農業という秋田県でも中心の産業は冬は細い。
若い農家が、農業で秋田を盛り上げてくれるなら
こんなに嬉しい事はないと仙道さんは話します。

今回、研修した皆さん。
農業で生計を保つのは、現代では非常に困難を極めます。
しかしながら、不可能ではありません。

楽して生きていてもつまらないでしょう。

宝くじが当たったら、仕事もしないで毎日豪遊して、
体を壊して元も子もない話になるかもしれません。
忙しいのが、幸せと思っていいんじゃないでしょうか。

真剣に、緑を追い求め、秋田に活力を与える農業は
素晴らしいお仕事だと思いまっせ。




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら
posted by jaugo at 21:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | ふくたち

2013年01月08日

ふくたち探訪1月8日

一泡吹かせてもらったJAうごの佐藤です。


パラパラと雪降った一日でしたね。
猛吹雪にもならず程々に降っていただきました。
週間天気予報では、気温も上がらず雪も続きそうです。

2日くらい晴れてくれて欲しいんですがねぇ。
スキーにも行く気になるってもんですよ。
今年は、ブーツを新調するハメになって・・・ふぅ。


《《o(≧◇≦)o》》イヤァァァァ!!!


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


ふくたち探訪1月8日についてお伝えします!!


新年初の”ふくたち”ネタで、ございます。

雪が降っても気温がマイナスの世界になっても、
必至に生きている野菜が、
『豪雪地帯だからこそ生まれた幻の冬季野菜』”ふくたち”です。

チョイと、ふくたちをのぞいてみましょうか。




DSC_0311_copy.jpg

ほぉれみろ





DSC_0316_copy.jpg

土は当然見えない





ハウスへつながる道も閉ざされた世界です。




DSC_0319_copy.jpg

来るなら来い





扉を開けるのもドキドキしちゃいました。










DSC_0320_copy.jpg

入るなコラ、入るな、入るな、入るなよ、 またぐなよコラ





長州vs大仁田 「またぐなよ事件」風のイントネーションで、喋ってみましょうね♪




DSC_0322_copy.jpg

もちろん入る





土と緑がとにかく新鮮です。




DSC_0324_copy.jpg

寒くてもしっかり育ってる





体を作り、中心から”とう”が立ってきて出荷いたします。
『これぞ!とう立ち!』シールを貼ってね。

今は、マイナス世界で、凍結→解凍→凍結→解凍・・・を
繰り返して糖度UPする時期であります。




DSC_0327_copy.jpg

入ってゴメンよ





極寒の地だからこそ、食べられる美味しい食材もあるんです。
楽しみを抱きながら明日も、いやいや除雪しましょうかね。
ウキウキウォッチングでね♪




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら
タグ:ふくたち
posted by jaugo at 17:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | ふくたち

2012年12月23日

What is Fukutachi(ふくたち)?【2013】

面倒より小手面なJAうごの佐藤です。


朝から降りましたよ結構雪が。
明日はクリスマス・イブですが、サンタさんには頑張ってもらいたいです。
ただね、最高気温が-3℃最低気温が-6℃のイブってヤバイでしょ。

恋人達には特別な日になるでしょうが、
転んだり車の運転には十分に注意して下さいね。
浮き足立って泥沼にハマるなよ!!


ρ(ーoー)♪ キメルトキキメロヨ


ええ。

そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


What is Fukutachi(ふくたち)?【2013】についてお伝えします!!


もう羽後町では、緑が視覚に入って来ません。
雪景色一色なのであります。
クリスマス寒波で、地元のスキー場もオープンに近づいてきました。

ちなみに、学校が26日から冬休みになりますので、
それ以降にオープンになるという話と、
「1月2日からじゃない?」って話もあります。


'`,、'`,、('∀`)'`,、'`,、マジデイッテンノ


冬に緑を見たければ、ハウスへ行くしかありません。
今年も、お馴染みな視点でお届けしていきますよ。
そう、”ふ・く・た・ち”を伝える時期が本格化です!!

チョイと、ふくたちハウスをのぞいてみましょうか。




DSC_0025_copy.jpg

とっくにホワイト・クリスマス





DSC_0027_copy.jpg

定植して数日経過したハウス入り口





DSC_0029_copy.jpg

くまモンの勢いが恐怖





小学校入学時期でしょうね。
この位の大きさだと。




DSC_0036_copy.jpg

今年も気合いが入るぜ





DSC_0039_copy.jpg

根の活着が非常に大事





寒い時期の定植ですが、ある程度お日様があった方が、
しっかり根を張ってくれます。




DSC_0033_copy.jpg

まずは、株を大きくしたい





子供の頃は子孫繁栄よりも、大人へ向かい体を大きくしますよね。
それと同じで、株を大きくする事へ農家はエネルギーを注ぎます。
しかし、外気温はマイナスの世界。

水を沢山かけても根腐れを起こしちゃいます。
雪が降る冬期間の、水加減は難しいです。
作物は、水管理が全てと言われているのですから。


(ΦωΦ)フフフ




DSC_0037_copy.jpg

ナーバスな”ふくたち”





「【これぞ!とう立ち】ふくたち」は2月下旬から出荷予定です。
寒締めを繰り返し甘みを増す”ふくたち”。
考えるだけで、待ち遠しいですよ。


サンタさんは、クリスマスが一番ナーバスなんだよ。




◆350mlと500mlを買い間違い




「大きいから良かったじゃないの!」娘




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら
posted by jaugo at 17:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2012年11月28日

雪が降ったねぇ大きくなったねぇ

極力JAうごの佐藤です。


遂に朝起きたら真っ白でした。
窓から望む景色が白銀だと諦めちゃいます。
ただ、日中はお天気にも恵まれて雪は溶けちゃいましたけどね。




DSC_0746-001_copy.jpg

野菜も雪化粧





DSC_0749-002_copy.jpg

奥羽山脈も見える透き通る空





DSC_0754-001_copy.jpg

放射冷却が恐いけど





除雪車も走ったんです。
11月28日ですからね、この辺で少し降って、
これから落ち着いて青空が広がるでしょう。


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


雪が降ったねぇ大きくなったねぇについてお伝えします!!


大きくなったお話とは、”ふくたち”のお話です。
チョイと、のぞいてみましょうか。










DSC_0794_copy.jpg

ズラズラッと





DSC_0797_copy.jpg

高さも出てきたのね





DSC_0800_copy.jpg

虫にもチョッと食べられてるけど





ふくたちは、この時点の葉を食べる代物じゃありませんよ。
これから株を大きくして、中央から神秘的な”とう”が未来の為に登場するんです。
3度目のふくたちの季節がこのブログにやってきました。


「このネタしか冬はないじゃないの?」


そう思っている人もいらっしゃるでしょう。


ええ。


事実です。


今年もグッと来る”ふくたちネタ”を期待して下さい!!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら
タグ:ふくたち
posted by jaugo at 20:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2012年11月05日

ふくたちが仮植したんだよ

ヘルペスとツベルクリンが戦いを始めたJAうごの佐藤です。


ブログの背景変えたのいいでしょ。


ね!


久々に今日は、天気良かったですよね〜!
あっぱれ秋晴れ♪




DSC_0064_copy.jpg

ほんのり赤く照れただけさ





DSC_0092_copy.jpg

美少女パネルも秋晴れに”キリリッ”





たまには、晴れないとね。
ヘルペスもツベルクリンも平和が一番ですよ。


( ̄(工) ̄) オッパッピー


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


ふくたちが仮植したんだよについてお伝えします!!


仮植(かしょく)・・・仮に植える事、プレ定植って意味です。

前回のふくたち記事では、播種してからのふくたちをご紹介いたしました。
豪雪地帯の羽後町では、雪が2M超える事もあり、雪解けが待ち遠しい冬が長いのです。
春の幸福を待つ気持ちが大変強くなっていきます。

春一番を伝え、雪解け一番に畑から収穫される『ふくたち』を、
住民は、幸福の【ふく】と、とうたちの【たち】を取って、
『ふくたち』と名付けた説があります。

”とうたち”については、後日ご説明申し上げましょう。


( ̄(工) ̄) ナンノククリデスカ?


それでは、チョイとふくたちを、のぞいてみましょうか。




DSC_0070_copy.jpg

定植はまだまだ





DSC_0087_copy.jpg

ポットへ仮植











なぜ、仮植したんでしょうか?
育苗トレーに種をまかれた”ふくたち”は大きくなる為に、広い部屋が欲しいんです。
広々とした部屋へ、ワンルームから3LDKへお引越しですね。




DSC_0078_copy.jpg

家賃いくらだよ、しかし広いなぁ〜オイ





一軒家までは行かなくても、広々としたお部屋で伸び伸びと暮らしてもらい、
すくすくと成長させる為なんです。




DSC_0082_copy.jpg

根が伸びるよ伸びるよ





ぎゅうぎゅう詰めで、小さいお茶碗でご飯を食べるよりも、
大きい丼でご飯を食べてもらうんですね。




DSC_0083_copy.jpg

食べ物と飲み物には不自由させない





そして、いずれは一軒家へお引越しして、軽自動車から外車へ乗り継いで
クルーザーでも購入して、毎日ギャンブル三昧になるのが夢なんです。


ええ。




DSC_0085_copy.jpg

栄養剤を与えないで下さい





ギャンブル三昧もダメよ。
さぁ、冬の風物詩【ふくたちネタ】は今年も健在ですよ!!
次回もご期待ください!!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら
タグ:ふくたち
posted by jaugo at 23:12 | Comment(1) | TrackBack(0) | ふくたち

2012年10月23日

”ふくたち”が動き出した

ほぼ空腹なJAうごの佐藤です。


今日は一日中雨でした。
一雨一雨寒くなってきております。
冬の足跡が聞こえてきたのを、聞いていないフリをしております。


近所の神社は冬囲いをしていました。


(○´ε`○)ヨォヨォヨォ


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


”ふくたち”が動き出したについてお伝えします!!


寒くなって”なぇんもねんしども”の定番ネタがあります。
秋田県の県南部、リサーチによると大曲付近から
知る人と知らない人が分かれます。

まだまだ、名前も知られていない不思議な野菜・・・。


それが、”ふくたち”です。


雪国だからこそ誕生したその野菜は、
幻の冬季野菜と言われております。(勝手にキャッチフレーズ付けた)

雪解け一番に、畑から取れるその野菜は、
春が来た幸せに”とう立ち”をかけて、
”ふくたち”と名付けたと言われております。




DSC_0040_copy.jpg

ふくたちの種





正体は、白菜なんです。










DSC_0031_copy.jpg

たっぷり水かけて





今年は、今年の昨年とは違う、
ふくたち作りの始まりです。




DSC_0010_copy.jpg

数日後





DSC_0021_copy.jpg

元気に芽を出して





とう立ちした昔ながらのふくたちは
2月末頃からの収穫となりますよ。


┗┓ ̄旦 ̄┏┛フフフ


今年も楽しみながらお届けしますよ。


⊂((〃 ̄ー ̄〃))⊃フフフ




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら
タグ:ふくたち
posted by jaugo at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2012年04月19日

【幻の冬季野菜】ふくたちVol.22 〜また食べられる日まで〜

来週になってもJAうごの佐藤です。


嵐が去って穏やかな日々が続いております。
過ごしやすいです。
最近毛布を掛けず寝ています。

一枚取りました。
気温も高くなってきました。
夏を先取りしましょうか。


(゚〓゚)/オイッス!


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


【幻の冬季野菜】ふくたちVol.22 〜また食べられる日まで〜についてお伝えします!


まずもって、今年初めてネット販売させていただきました”ふくたち”を
ご購入頂いた全国数百名のお客様ありがとうございました!
無事に4月10日をもって今年の販売を終了させていただきました。

来年も3月の時期到来した時は、販売しますのでその時はよろしくお願いします。


現在の”ふくたち”をちょいとのぞいてましょうか。




DSC_0265.JPG

こ ぐ





実を言いますとまだ”ふくたち”は収穫可能なんですが、
ハウス栽培で周年生活している仙道さんは、ふくたちの後作にオクラを作付けします。
これが、伝統のひばり野オクラになります。

露地では、雪解けから”ふくたち”が顔を出してきます。
そんな時、JAうごハウス農家はその先の作物を植え付けるんです。
先手先手で市場に美味しい野菜を提供するんですね。

だから、”ふくたち”をこいで畑作りをしなきゃいけないんです。




DSC_0399.JPG

お別れさ





振り返ると昨年10月31日からスタートしたこの企画は、
10月から4月まで7ヶ月間も追いかけてきました。
定植から簡単に振り返ってみましょう。




DSC_0052.JPG

光に満ちて定植





今年のふくたちドキュメントには、『ふくたちの真実』というテーマを掲げました。
秋田県内、しかも県南の豪雪地帯で、ほぼ流通しているといって過言ではない“ふくたち”。
今回、市場流通の原点となった”ふくたち農家”の仙道さんをクローズアップしました。




DSC_0015.JPG

今すぐ落ちてきそうで





昔ながらの“ふくたち”をハウス栽培で再現する技術を養い、
当然、その寒締めで培われる”甘さ”・”美味しさ”に拘った栽培。
横手市にある県南青果市場へ初めて出荷した男。

正に、「ふくたちのパイオニア」であります仙道さんの全てをお届けしました。

3月には、秋田市2店舗で販売拡大キャンペーンを展開しました。




DSC_0079.JPG

甘さが違いますよ♪










奥さんの手料理も数々登場しました。
レシピ集も作成しましたし、TVの料理番組にさえ取り上げていただきました。




DSC_0322.JPG

ここで”ふくたち”を入れま〜す





また、ネット販売をした関係で、全国の皆様が手作りしたふくたち料理を
ブログやTwitterで沢山公開してくれて、
【幻の冬季野菜ふくたち】が一気にスターダムに登りつめました。


ええ。


そして、秋田県内では他産地でも栽培されている為、
その違いに!、昔ながらのふくたちに!、言わば『ふくたちの真実』、
”とう立ちふくたち”が、本物の美味しいふくたちだと消費者にも分かりやすく示すために

【これぞ、とう立ちシール】を作成し、袋へ貼り付けて流通させたことは、
長い長いひばり野の歴史に重要な1ページを刻みました。




DSC_0003-3.JPG

何種類ものデザインの中から





DSC_0101-1.JPG

ふくたちシールの打ち合わせ 2回目





DSC_0091.JPG

【ひばり野】ふくたち 『これぞ、とう立ち!シール付き』





羽後町出身のパーソナルナリティー石垣さんがやっていますFM秋田のラジオにも
登場させていただきました。




2012.03.26 ふくたち1.jpg

♪ふくたち 白菜の子 UGO! UGO! ♪





秋田市の保育園に通う子供達がハウスに来て収穫し食べてもらいましたし
羽後町学校給食センターから注文が届き(過去にない)、
地産地消にも微力ながら貢献できました。、

子供達に食べてもらった事は、今年の経験で大変喜ばしい出来事でありました。




DSC_0116.JPG

採ってみたい人〜





色んな取組みのかいがありまして、認知度が急上昇し【幻の冬季野菜ふくたち】は
確実に【冬季野菜ふくたち】の階段を登っております。
もう、「幻なんて言わせない」なんてかっこいいこと言いたいですが、

そこは、カッコつけて「幻の・・・」とあえて言わせていただきますよ。


ふくたちドキュメント第2弾は今回をもって終了いたしますが、
来シーズンもシールを貼ったふくたちを見たら今回のドキュメントを思い出して下さい。
アナタのそばには、いつも笑顔振りまく”ふくたち農家仙道さん”がいるのですから。




DSC_0404.JPG

ノーふくたち、ノーライフ





<(_ _*)> アリガトォ




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら











posted by jaugo at 19:43 | Comment(4) | TrackBack(0) | ふくたち

2012年03月30日

NHKさんとABSさん一緒にヽ(〃v〃)ノ

必ずJAうごの佐藤です。


3月30日です。
明日は31日ですので、平成23年度の年度末となりますね。
今日中にやる事はやらなきゃマズいってもんで、皆さん忙しかった事でしょう。

今年度も頑張りましたね。
お疲れ様でした〜。


♪♪♪ d(`Д´)b♪♪♪


NHKさんとABSさん一緒にヽ(〃v〃)ノについてお伝えしています!


今日夕方なんですがね、ABS秋田放送さんで”ふくたち”を紹介してもらいました。
先日、NHK秋田放送さんでも”ふくたち”を紹介してもらいました。
大変ありがたい事であり、本当に感謝しております!

実は、両局さん共に収録日が同じだったんです!




DSC_0055.JPG

晴天の午後





DSC_0053.JPG

ハウスの周りはまだタップリ雪





TV局のカメラがハウスに2台入るなんて珍しい光景を目の当たりにします。









DSC_0008.JPG

収穫よろしくで〜す





アナウンサーが来なかったのが、残念でなりません。
今度は、必ず同行でお願いしたいですねぇ。
「女性が来ないと取材を拒否する!」なんて農家もいるんですからね。




DSC_0057.JPG

今年は寒くて美味しく出来てます!





いつも仙道さんがターゲットでありますが、
若手もいる所をPRしようと思い、ホープの越前さんにお願いしたのでした。




DSC_0065.JPG

4月中旬で終わっちゃうぜぇ右矢印2(WILDスギちゃん風に)





スーパーでふくたちを見かけたら、購入のお勧めは、
ひばり野ふくたちの「これぞ、とう立ち」商品ですよ。
プロ野球も開幕しましたし、ビールのおともにもお勧めです。




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら







posted by jaugo at 20:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | ふくたち

2012年03月29日

♪ふくたち 白菜の子 UGO! UGO! ♪

スケベ笑いすると言われるJAうごの佐藤です。


今日は、いいですよ〜。
雨が降っていた最近とは、かけはなれた晴天です。
予報を見込んで早起きし、久々のジョギングで出かけました♪




Picture032912_053736.jpg

輝かしい日の出が





冬期間こんなに眩しい日の出なんて見られませんよ。
日中はたいそういい晴天が続いたのでした。
ただし、気持ち良くて走りすぎて、日中グダっとしちゃって本末転倒でしたがね。


(ヽ´ω`)グッタリ


ええ。


そんな、羽後町です。


♪ふくたち 白菜の子 UGO! UGO! ♪についてお伝えします!


26日のお話なんですがね、
全農あきたさんのご協力により、FMあきたでふくたちのPRをしてもらいました!

番組は、毎週月曜日夕方に放送されますForever Youngであります。

コチラのパーソナリティが、樋口 暁子・石垣 政和であります。
この石垣さんが、羽後町出身の方でありまして、軽妙な司会で秋田では有名人なんです。
番組でも郷ひろみさんの歌をもじって、ヤッちゃってくれたんです!










2012.03.26 ふくたち1.jpg
♪ふくたち 白菜の子 UGO! UGO! ♪





料理もしていただき紹介してくれました。




2012.03.26ふくたち2.jpg

ふくたちのからし和え





羽後町出身の名パーソナリティ石垣さんを含め、ご協力いただいた皆さん
ありがとうございました!
ふくたちは永遠に不滅です!!

♪ UGO! UGO! ♪




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら
タグ:ふくたち
posted by jaugo at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2012年03月21日

Hug-Mottoの取材!!【ふくたちの巻】

2011_fukutachi_bn.jpg





ニ〜ト 生〜活〜♪ が頭から離れないJAうごの佐藤です。


今日も雪が降っております。
どうしたんでしょうか、春が遠のいていきます。
お彼岸の中日が過ぎましたが、ご先祖もビックリしているんじゃないでしょうか。


(o゚д゚)oシンデモシニキレン


ええ。

そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


Hug-Mottoの取材!!【ふくたちの巻】
についてお伝えします!


先日のお話なんですがね、Hug-Motto(ハグモット)の取材を受けました!


え?


hug-motto知らない?


(・ ε ・)フーン.


hug-motto(ハグモット)とは?

【hug】…抱きしめる、抱擁する、くっつき合う、寄り添う。
hug-mottoは、もっと「地球」「子どもたちを」「家族を」hugして欲しい…。
そして、その思いを「育んで」いきたい…。
そんな願いが詰まった名前です。
小誌では、今こそ抱きしめ育むべき様々なテーマで情報を発信し、
読者の皆さんと誌面を通じて、コミュニケーションしてゆく冊子です。



と、hug-mottoのHPに紹介文が掲載されておりました。

この冊子県内では、かなり有名なんですよ。
幼稚園・保育園・道の駅・JAグループ・病院など発行部数が26,000部もある
フリーペーパーなんでございます。

子供達へ食べ物がどのように栽培され、収穫、そして食卓へ上がるのか、
秋田の食育についても活動が行われているんです。
いつも表紙は子供が一面を飾る冊子であります。


そこて、今回旬が来てます来てます”ふくたち”の
収穫体験を子供達にしてもらっちゃいました!!


(σ`д´)σイッテミヨウ!


DSC_0002.JPG

到着〜





”ふくたち”もわんさかなっております。




DSC_0133.JPG

勢いはCOWCOW並





ふくたち農家の仙道さんは、軽妙なトークで子供達の心を鷲掴みです。




DSC_0116.JPG

採ってみたい人〜





DSC_0149.JPG

収穫開始(^○^)/




DSC_0181.JPG

上手!!上手!!





DSC_0198.JPG

その調子♪その調子♪





無農薬ですので、生でも食べられるんです。










DSC_0100.JPG

ガブリッ





DSC_0346.JPG

ガブリンッ





4人の子供達は、元気一杯収穫のお手伝いをしてくれましたよ!




DSC_0202.JPG

これが、白菜だなんて言わせない





ポパイの様に、生のふくたちを食べたら子供達がパワーアップして、
ハウスで走りまわったのです!!(こんな光景ありえない・・・)




DSC_0383.JPG

パワーの源は『ふくたち』





走りまわった後は、仙道さんの奥さんの手料理です。
子供達に喜んで食べてもらおうと、コチラの料理が振舞われました。




DSC_0417.JPG

ふくたちグラタン





これには、大人も子供もみんなで、がっついて食べましたよ。




DSC_0423.JPG

こりゃたまらん





DSC_0469.JPG

大人だって我慢出来ない事もある





お腹も満たしたみんなに、仙道さんが質問をしていました。


「またココへ来る人〜」





DSC_0510.JPG

ハーイ!!





子供達は、仙道さんに元気いっぱい答えていました。
時間と共に、軽妙なトークは一層鋭さを増していくのでした。




DSC_0515.JPG

次回のHug-Mottoをお見逃しなく!





この内容は、次回の4月25日発行のHug-Motto(ハグもっと)に掲載予定です。

秋田の皆さん、4月号を見かけたらチラ見していただければ幸いです。
いや、しっかり最後まで読んで下さいね。


子供達にも、大人気な”ふくたち”なのでした。




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ
----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら






posted by jaugo at 20:01 | Comment(4) | TrackBack(0) | ふくたち

2012年03月17日

【幻の冬季野菜】ふくたちVol.21 〜とう立ちシール〜

2011_fukutachi_bn.jpg





トッピングの罠にかかるJAうごの佐藤です。


最近ストーブを切ったり温度を下げる作業をし始めました。
気温が高くなってきた証拠ですね。
汗ばんだりしてね。


無邪気にね。


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


【幻の冬季野菜】ふくたちVol.21 〜とう立ちシール〜についてお伝えします!


今日、先日収録されましたAKT秋田放送”みどりの広場”で、ふくたちが放送されました。


その内容は、先日のブログでお伝えしていますよ。


JAみどりの広場の取材受けちゃった【ふくたち】はコチラ


3月14日秋田魁新報さんにも掲載されましたし、本日AKT秋田放送さんでも紹介され、
ふくたち農家の仙道さんは、一気にスターダムへのし上がりました。
ただ、勘違いをしてはいけません。


実力が伴っているスターなのですから。


美味しい物や栄養価が高い物を評価せずして、食べ物をどう評価するんでしょうか。
マズい物より美味しい物が評価されて当然だと思いますね。
JAうご以外でも、ふくたちの産地は秋田県内に存在します。

しかし、特に美味しい【プレミアムなふくたち】に、
JAうごは基準を設けまして販売戦略を展開しています。
スーパーで購入する時の目安にして下さい。



んみゃ(美味しい)ふくたち



それが・・・




DSC_0091.JPG

【ひばり野】ふくたち 『これぞ、とう立ち!シール付き』





2月から4月まで出荷している”ふくたち”ですが、その期間でも旬があるんです。

美味しいふくたち → 甘味が、糖度が、増しているふくたちです。(現在糖度調査中)

食べた方は、口に入れた瞬間その美味しさに驚かれます。
現実、ハウスで食べたメディアの方々はこぞって悲鳴に近い声を上げますよ。


(>∀<)ナニコレ-!!マッタクハクサイジャナイジャナイー!!ドンドンタベラレウチャウー!!ドラゴンズコトシモイケルノー?









自分は考えました。

美味しいふくたちを作るには、当然それ相応の栽培技術が必要になります。
誰もが全て、プレミアムふくたちを作ることは出来ません。
だったら、消費者にも分かりやすいように、美味しい区分けをしようじゃないかと。



とう立ちシールについてチョイとご説明いたしましょうか。


「ふくたち」の名前自体、認知度が低い秋田県内です。(県南は除く)

みどりの広場終了後に、お電話を頂いた方とお話ししましたら、


「由利本荘地域でほとんど”ふくたち”は見ることが出来ないのよ。」

「小さい頃に良く食べたから、懐かしくって電話しちゃったの♪」


現実はこんな感じなんですよ。
この地域ではメジャーなのに不思議なんですよね。
そこが逆に、魅力的な野菜なんですがね。


ええ。


実は、このとう立ちについて知識のある方は、県南地区でも極少数であります。
ですから、美味しいふくたちを見極める眼力がある方は、極少数という訳なんです。
羽後町でも、極少数と言って過言ではありません。


そこへ着目しました。


初めて聞く名前の野菜ですが、そこにあえて、
『これぞ、とう立ち!』と大きな文字を表現しました。
これには、こんな狙いを込めました。


(σ・∀・)σチェック


「え?」

「”これぞ、とう立ち!!”って何なの?何の話?」

「そもそも、ふくたちって何なの?」


「アタシって誰?」


「気になるじゃない・・・ふくたっち」


今回の、追跡ドキュメントシリーズは、これがテーマなんです。




”美味しいふくたちを、消費者の方へ知ってもらう事”をテーマにしました。




とう立ちシールが貼ったふくたちの旬は、特に短いです。(ふくたち自体短い)
天候にもよりますが、先週からシールを貼り始め、おそらく4月上旬までしか、
シールを貼った”とう立ちふくたち”は流通しないでしょう。


その期間は、僅か1ヶ月間となります。


『ふくたちの真実』とはこういう事なんです!!


ええ。


完全ハウス栽培の無農薬野菜に世は踊りまくり、自分はてんてこ舞いになるでしょう。




DSC_0093.JPG

ビタミンミネラルたっぷり





『ふくたち』を心から愛してやまないJAうごの佐藤なのです。




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら







posted by jaugo at 20:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2012年03月15日

JAみどりの広場の取材受けちゃった【ふくたち】

高気圧に覆われるJAうごの佐藤です。


昨日夕方のTVで、こまち野さんが生放送されました。
若いのに落ち着いているクーちゃんさすがでした。

JAうご産あきたこまちと同様に、
美少女イラストパッケージでいちごを販売している羽後町の企業さんです。
雪の中、ハウス内でいちご刈りやソフトクリームを食べるのも乙ですね。


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


JAみどりの広場の取材受けちゃった【ふくたち】についてお伝えします!


そうそう、今朝なんですがね。
羽後町学校給食センターへ、ふくたちを置いてきましたよ。
今日の小学校や中学校では、給食にふくたちが春の装いをお届けしていることでしょう。

おおきに。


昨日の、フリージアの続きなんですがね。
お花の後は、『幻の冬季野菜』ハウスへ場所を移したのでした。




DSC_0180.JPG

これは一体?





昨年10月から生育をお届けしていました”ふくたち”ですが、
やっと食べごろになりまして、旬が到来したんです。
ちなみに、ネット販売していました”ふくたち”も昨日発送させていただきました。




JAうご産 ひばり野ふくたち 【とう立ち】 5袋入
JAうご産ひばり野ふくたち 250g×5袋【全品とう立ち】
販売価格 1,000円(税込)





仙道さんは、ふくたち農家で遂にTV登場となりました!

少し鼻の下が伸びる場面も見られました。




DSC_0199.JPG

うれしい誤算





AKT熊坂アナへ仙道さんが”ふくたち”の全てを、【ふくたちの真実】を語ります。




DSC_0232.JPG

ふくたち作り30年





説明後に、熊坂アナが収穫にチャレンジです!




DSC_0279.JPG

ハサミでちょん切るんだZET





DSC_0280.JPG

これが本物ですか!










収穫後、その場で食べてもらいましたよ。




DSC_0260.JPG

茎の部分が・・・甘ッ!





無農薬野菜だから生で食べられるんですよ!!




そんな合間に、仙道さんのお孫さんが、収穫されたふくたちで遊ぶ一面をキャッチしました。




DSC_0297.JPG

うれしい誤算





その後、仙道さんの奥さんによる”ふくたち料理”が振舞われました。




DSC_0322.JPG

ここで”ふくたち”を入れま〜す





何を作ったかは、内緒にしますよ。

3月17日(土)午前11時から午前11時25分をお見逃しなく。


三(  ̄0 ̄)/チェックチェックチェック〜




DSC_0336.JPG

おいし〜の〜↑





収録後みんなで試食大会がオッパじまりました。
癖がない”ふくたち”に箸が休まることはありませんでした。
仙道さんの奥さんの料理上手が伺えた収録でもありましたね。


ε= o(´〜`;)oタベスギーダ




DSC_0360.JPG

旬が短いふくたち





◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら





タグ:ふくたち
posted by jaugo at 22:11 | Comment(4) | TrackBack(0) | ふくたち

2012年03月11日

【幻の冬季野菜】ふくたちVol.20 〜キャンペーン〜

2011_fukutachi_bn.jpg





やぶさかなJAうごの佐藤です。


今日は3月11日です。
午後2時半過ぎに羽後町の防災無線では、震災でお亡くなりになられた方の
ご冥福をお祈りし、黙祷を捧げましょうという内容の放送がされました。

外で子供と一緒に黙祷を捧げました。

あの出来事は忘れられないですし、忘れないように今後生きていこうと思います。


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


【幻の冬季野菜】ふくたちVol.20 〜キャンペーン〜についてお伝えします!


震災とは完全に切り替えていきます。

昨日のお話なんでですがね、お伝えしていました通り秋田市2店舗において
”ふくたち”の消費拡大キャンペーンを実施しました!
お届しちゃいますよ!

朝7時半に地元の会館で、”ふくたち”の試食作りが行われました。




DSC_0001.JPG

生産者のお母さんだから分かる料理で





前日の9日には、目揃い会(めぞろいかい)という、品物を生産者みんなが見て、
品物の基準を揃えていこうという討議も行われたんですね。




DSC_0006.JPG

向かうところはひとつ





午前9時に羽後町を出発し、秋田市へ向かったのです。


ε=ε=ε=ε=ε=(o・・)oケイワゴンデ




DSC_0058.JPG

マックスバリュ茨島店さん





マックスバリュ茨島店さんでは、JAうごブランドの一つであります、
”ひばり野ブランド”の野菜がズラっと色々な種類が陳列してありました。
これには、我ら驚きと感謝でいっぱいになりましたね。




DSC_0062.JPG

環境も整って





持参した試食を薦めながら、ふくたちの良さを伝えました。




DSC_0079.JPG

甘さが違いますよ










そして、もう一店舗は、




DSC_0083.JPG

いとく新国道店さん





試食と、料理サンプルを設置し、そしてPR用のチラシを配りながら
声高らかにふくたちキャンペーンを展開していきました。




DSC_0088.JPG

こんな料理が出来るのよ





今年作成しました『これぞ!とう立ち!』シールもサンプルで貼付けPRしました。




DSC_0090.JPG

『ふくたちの真実』ここにあり





飛ぶように売れるとこは、この事をいうんだなと思うほど、
凄まじいい勢いで”ふくたち”は売れました。
お母さん達もこれにはビックリ仰天です。




DSC_0022.JPG

押すな押すなと





お子さんにも好評でしたね。




DSC_0092.JPG

(^Q^)アーン





DSC_0093.JPG

秋田美人になれる野菜ね♪





こんな感じで午後4時頃まで、キャンペーンを行いました。
正直な所、まだまだ秋田市での”ふくたち”認知度は低いと実感しました。
今後、更なるPRを展開してJAうごのふくたちを盛り上げていきたいと思います。


そうそう、


ネットでご注文されていた皆さんにご連絡です。
ふくたちの旬がやってきました。
完全予約制で販売します”ふくたち”(全品とう立ち)は、3月14日から発送いたしますよ!





JAうご産 ひばり野ふくたち 【とう立ち】 5袋入
JAうご産ひばり野ふくたち 250g×5袋【全品とう立ち】
販売価格 1,000円(税込)





こちらもご期待ください!!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら








posted by jaugo at 16:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | ふくたち

2012年03月06日

ふくたち料理TV放送と〜ふくたちのベーコン炒め〜

2枚重ねなJAうごの佐藤です。


昨日は朝から、夜まで出張で更新出来ませんでした。
そんな時もあるんだがや。

昨日今日と雨が降りまして、雪が消えて濃霧状態が続いております。
前方不注意には気をつけるんだがや。

雪解けのエンジンが、かかってきましたね。

かかってきなさい。


((((  ̄∇)乂(∇ ̄ ))))ウリャ ウリャ


ええ。

そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


ふくたち料理TV放送と〜ふくたちのベーコン炒め〜についてお伝えします!


水面下で動いていました情報を公開しちゃいます。
”ふくたち”を食材にした料理番組が放送される事になりました!!
10月から追跡しております”ふくたち”ですが、遂に”とう立ち”し始めました。




DSC_0427.JPG

中央にとう(花芽)が見える




この美味しくなった”ふくたち”を是非とも、料理番組で使用して欲しいと、
いつも笑顔いっぱいの先生へお願いしまして、今回のTV放送の運びとなりました!


ワァ───ヽ(〃v〃)ノ───イ


放送日時:平成24年3月8日(木)午前11時45分から

番 組 名:NHK秋田放送 ひるまえこまち 【世英子のおすすめCooking


料理研究家の石川世英子先生が、ふくたちを使った創作料理を紹介しますよぉ。
どんな、料理にしてくれるのかDOKIDOKIしております。
期待に胸膨らませておきましょうか。


それとですよ。

今回はこんな意見にお答えしようと思います。

「ふくたちって分かったんだけど、おひたしが一番美味しい食べ方だってわかったんだけど、
それ以外の食べ方ってあるのぉ、ねぇ〜あるの?」



ハイ(゚-゚)ハイ


よぉく、ご覧いただきましょう。
よぉくね。









DSC_0573.JPG

【ふくたち de Cooking!】〜ふくたちのベーコン炒め〜


@ふくたち250g(生)・ベーコン6枚・卵1個・もやし少々・塩コショウ・サラダ油少々
Aふくたち3センチ位に切る。
Bベーコン2センチ位に切る。
C卵に水を少々入れて、いり卵を作り、一旦取り出す。
Dふくたち・ベーコン・もやしを一緒に炒め、いり卵を加えて、
 塩コショウで味を整えるて ハイ!出来上がり!
※お弁当に最適です(^0^)


いかがでしたでしょうか?
ふくたちレシピも今後チョイチョイだしていきますからね。

あ!そう言えば、今週末秋田市で”ふくたちの消費拡大キャンペーン”があるんです。

以前お伝えした場所が、今日変更になりましたので、ご連絡しますね。




camp2012.jpg

是非試食して♪





【日時】 平成24年3月10日(土) 午前11時頃から

開催場所 その1: マックスバリュ茨島店 (秋田県秋田市茨島4-3-18)

開催場所 その2: いとく新国道店 (秋田市高陽幸町14-27)

※キャンペーン開催場所(その1)がマックスバリュ茨島店へと変更となりました。




そんな訳で、3月は”ふくたち”ネタが圧倒的に多くなります。
間違いなくね。
しっかり付いてきて下さい。

そう言えば、今日は高校入試だったんですよ。
頑張った受験生に”ふくたち”でも食べさせたらどうでしょうか。


「福が立つ」ように!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら



posted by jaugo at 19:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | ふくたち

2012年03月02日

【幻の冬季野菜】ふくたちVol.18

2011_fukutachi_bn.jpg





そのつもりなJAうごの佐藤です。


冷えますが落ち着いてきましたよお天気が。
気分的には、もう朝の除雪は終わったと思っています。
それ位の安定感です。

春の足音が聞こえてきました。


C= C= C= C=┌( ・_・)┘スタスタスタ


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


【幻の冬季菜】ふくたちVol.18についてお伝えします!


ニュースがあります!
以前より継続して秋田市で開催しております、消費拡大キャンペーンの日程が決まりました。
え?なんのキャンペーンなのかって?

当然、ふくたちのキャンペーンですよ。




P1010102.JPG

一昨年の様子





昨年は3月12日(土)に予定しておりました。
しかし、前日の11日に東日本大震災が発生しました。
その為、キャンペーンは中止せざるおえませんでした。

ですので、2年ぶりのキャンペーン開催となります。

”ふくたち”は秋田県南地方で生まれた野菜です。
羽後町では、知らない人はいません。
しかし、秋田市や県北、日本海側の秋田県民は、ほとんどその名を知りません。

よって、キャンペーンは県南地区では行いません。
皆さんよくご存知ですし、食べ慣れていますからね。
てなわけで、秋田市のスーパーさんで今年も開催する運びとなりました!




camp2012.jpg


JAうご「ひばり野レディ(生産者の奥様方)」が、直接お店に赴いて販売します!

【日 時】 平成24年3月10日(土) 午前11時頃から

開催場所 その1: マックスバリュ茨島店 (秋田県秋田市茨島4丁目3−18)

開催場所 その2: いとく新国道店 (秋田市高陽幸町14-27)

※3月6日に上記2店舗へ開催場所が変更となりました。




ご都合のつく方は、是非とも会場へいらっしゃってもらえば幸いです。
試食販売会ですので、”ふくたち”を食べたことの無い方にも試食を
味わっていただきたいですね。


ええ。


それでは、今日のふくたちをチョイとのぞいてみましょうか。




DSC_0410.JPG

雪も下がったでしょ





それでは、ご対面したいと思います!




DSC_0412.JPG

ウッホウッホホ





まとまってはいませんが、早いふくたちは”とう立ち”したのが、
上から見ても分かりますよ!




DSC_0420.JPG

中央が花芽





携帯と比較してみますよ。




DSC_0430.JPG

相手にならない





ボリュームが凄いでしょ。









DSC_0436.JPG

白菜が結球していない





下から目線ですと、こうなります。




DSC_0446.JPG

グリーンロード





数が揃えば、今回テーマであります・・・

『ふくたちの真実』→”とう立ちふくたち”の収穫開始となるんです!!


長かったですここまで来るのが。
今年の冬は、長期間に降り続く雪の為、日照不足になりました。
加えて、真冬日が連続した低温の関係で、生育が遅れたんですね。

って、事はですよ。

凍みて解けてを繰り返す、『寒締め』がいつもよりグレードアップ!
いつもより更に、ビタミンや糖度が上昇していると言って過言ではありません。
”ふくたち”は過酷な状況下で生き抜いてきたのです。


\(* ̄▽ ̄*)/ガンバッタ!


そんな、ふくたち農家の仙道さんは、他のハウスにビニールをかけようと
雪を飛ばして作業中でした。




DSC_0456.JPG

一冬屋根を外してたハウス





このハウスにはタップリと雪が積もっていました。
除雪機で吹き飛ばし、これだけ内部の雪を取り除いてました。
ふくたち収穫前にに準備できることは、準備しておこうと奥さんと作業中でした。




DSC_0460.JPG

いつもいつも来るんじゃねぇ





さて、ここで”ふくたち”料理についてチョイとお知らせしちゃいます!

世界一美味しいお浸しが”ふくたち”です。(JAうご佐藤談)
とう立ちしたふくたちは茎が太いんですよ。
茹で方に、ポイントがありますので、内緒でそのポイントを教えちゃますよ!!


ワァ───ヽ(〃v〃)ノ───イ




DSC_0166.JPG

好きにしていいよ





DSC_0172.JPG

下の茎へ十字の切れ込みを入れる





これで、普通に茹でると太い茎も、しっかり柔らかく茹で上がるんです。




DSC_0186.JPG

いい湯だった





DSC_0224.JPG

召し上がってよ





数に限りがありますが・・・




JAうご産 ひばり野ふくたち 【とう立ち】 5袋入
JAうご産ひばり野ふくたち 250g×5袋【全品とう立ち】
販売価格 1,000円(税込)





今月中旬頃発送を予定しているネット販売のふくたちもおかげ様で、
沢山のご注文をいただき誠にありがとうございます。
限定100箱の販売ですので、この機会にお召し上がり下さい!!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら



posted by jaugo at 20:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2012年02月24日

【幻の冬季野菜】ふくたちVol.17

2011_fukutachi_bn.jpg





ちりめんジャックなJAうごの佐藤です。


雪が解けて氷がむき出しになってテロンテロン。
それが原因で事故が多発しているとか。
昨夜から雨も降って一気に解けまくってます。




DSC_0174.JPG

ザック・ザクジャパン





ザック(解けた雪)上を走りますと、ハンドルがとられて、
思うように車を走らせる事が出来ません。
これまた、危険極まりないのです。

急がず、余裕をもって動く事が先決ですね。


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


【幻の冬季菜】ふくたちVol.17についてお伝えします!


春の陽気が聞こえてきたって事は、ふくたちの収穫が近づいてきたって訳です。


YE━━━━━ d(゚∀゚)b ━━━━━S!!


ちょいと”ふくたち”をのぞいてみましょうか。




DSC_0002.JPG

下がったね〜





この時は、雪が降っていました。
吹雪いて来ました。
しかし、その後はお天気も・・・。

雪と晴れ間が混じってくる時期です。

ハウス物を持っている農家は、こうなると遠出出来なくなります。
俊敏な対応、いわゆるハウスの開け閉めを早く行わないと、良い物が出来ないのです。

雪が降ってきて、開けっ放しなら雪が入って温度が下がったら”風邪”を引きますよね。
晴れて、閉めっぱなしなら急激な温度上昇で、”火傷”しちゃいます。

難しい時期に入って来ましたよ。




DSC_0006.JPG

行ってみます





DSC_0008.JPG

久々のご対面





ボリューム感UPです!!




DSC_0010.JPG

携帯も小さくなり











携帯と比較したら一目瞭然であります。
高さも立派になりましたでしょ。


(・∀・)イイネ!




DSC_0015.JPG

横幅もブワブワじ





これだけ大きくなると、今回のテーマであります”とう立ち”が見えてきても、
不思議ではありません。
よぉく見てみますよ!




DSC_0025.JPG

中央にご注目





グッとよってみますよ。




DSC_0021.JPG

花芽【とう】が見えた!!





遂に・・・・・・・
遂に長らくお待たせしましたが、【とう】が立って来ました。
今年は、雪が長期間に渡って降っております。

真冬日も数多かったし、長期間雪が降ったということは、
日照不足の期間も長かったことになりますね。
その為、今年はふくたちは例年より生育が遅れております。


ええ。


やっと、【とう立ち】してきましたので、
これからは収穫までカウントダウンになりましたよ!!
ワクワクしているのは自分だけでしょうか?

いいんです。
それでイイんです。


WAKU♪WAKU♪させてよ〜

DOKI♪DOKI♪させてよ〜

爆薬をぉ! しかっけ てっね!





JAうご産 ひばり野ふくたち 【とう立ち】 5袋入
JAうご産ひばり野ふくたち 250g×5袋【全品とう立ち】
販売価格 1,000円(税込)

※完全予約販売となります。お届けは3月中旬頃の予定です。
特定商取引法に基づく表記(返品など)
お支払方法・配送方法・送料について





DSC_0350.JPG

昨年3月24日にJAうご玄関を飾る【ふくたち】





次回の”ふくたち”もご期待ください




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら

posted by jaugo at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2012年02月15日

【幻の冬季野菜】ふくたちVol.16

2011_fukutachi_bn.jpg





だいぶJAうごの佐藤です。


最近になく更新する時間帯が遅いです。
花束を買いに行ったり、ギャガンドジュンな事がありましてね。
最終的には、『モヘ』はイケるんだって直感した一日でした。

閲覧しているマツコ達は理解出来ないかもしれません。
しかし、羽後町民の皆さんや秋田を愛する人達、
そして羽後町宣伝大使の勇者は理解してくれると信じています。

楽しくなければ生きている意味がないし、
この羽後町に住んでいて、住んでいる者が楽しくなかったら
この町は衰退していくのだし、自分が楽しめる事が、羽後町の前進に繋がるのですから。



”なぇんもねんしども”なんて嘘八百です。


こんなに美味しい食べ物があって、楽しい友人達がいる町なんてありませんよ。
世界中どこを探したってね!
それが『モヘ』を生み出す環境なんではないでしょうか。


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


【幻の冬季菜】ふくたちVol.16についてお伝えします!


羽後町ツアーレポも大事ですが、羽後町や農業あってのJAうごなんです。
これを忘れちゃチョコレートも貰えませんよ。
貰えなかった時の悔しさって男じゃなきゃ分かりませんよね。


ええ。


そんな、どやさで、今日の色んな羽後町を先ずは見てもらましょう。




DSC_0124.JPG

道を広げるロータリー車





天気が落ち着いた本日は、道を広げる大チャンスでした。
このロータリー車が走る事によって、交通事故が大幅に減少します。
前に付いた吹き飛ばしの迫力といったら北島サブちゃん並ですよ。



( ^0^)θ〜ハァ〜ルバル キタゼハッコダテエ〜


そして、驚いたのがこの景色です。
自分でも経験したことがないし、やりたくてしょうがないですよ。
子供のみならず大人だって経験する事は、雪国に置いても不可能に近いのです。




DSC_0189.JPG

スキー場貸しきりで、ソリ大会!!





スキー大会なら分かるんですが、ソリですよソリ!
しかも、みんなで一緒にスキー場の上から、一斉にソリ滑り。
これは面白いに決まってますよ!

考えた人が凄い凄い!
なんでも、保育所のイベントだったんですって。
場所は五輪坂スキー場で、この後にレストランで昼食取ったんだとか。









ジェラシーを感じました。


しかも、たまたま写真撮影出来た自分もラッキーでした。


( ̄− ̄)フーン




DSC_0190.JPG

ウッキー ウッキー





DSC_0203.JPG

ワッキー ワッキー





来年ありましたら取材側とカッコつけて上からみんなと一緒に、
ソリ滑りをしたいと思います。
これも羽後町民のメリットですからね!


そんな訳で、ふくたち話へ入ります。


今年の、ふくたちはネット販売をするという快挙をなしとげました。
美味しい野菜ですので、自信持ってお勧めします。
今まで誰もやったことのない、門外不出のふくたちがJAから販売しちゃうんですからね。


そこが、ポイントになります。




JAうご産 ひばり野ふくたち 【とう立ち】 5袋入
JAうご産ひばり野ふくたち 250g×5袋【全品とう立ち】
販売価格 1,000円(税込)

※完全予約販売となります。お届けは3月中旬頃の予定です。
特定商取引法に基づく表記(返品など)
お支払方法・配送方法・送料について





先日のお話ですが、視察を受け入れました。
大仙市から、次世代の農業を担う若者が、我らのふくたちハウスへ足を踏み入れたのです。
この大雪の中でも、頑張っている農家がいるって事実を知っていただくために。




リサイズP1000242.jpg

いらっしゃややややや





大雪の羽後町だからこその、ふくたちを見て皆さん驚いてました。




リサイズP1000247.jpg

仙道とはワタシ





とう立ちにはもう少し時間が必要なふくたちです。
じっくり待つのも男らしいってもんでしょう。
寒くて例年より遅れています。

次回 
もご期待い下さい!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ






----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら





posted by jaugo at 23:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | ふくたち

2012年01月23日

【幻の冬季野菜】ふくたちVol.15

2011_fukutachi_bn.jpg





君だけが頼りなJAうごの佐藤です。


ヤバイです。
ちょっとノンスタイルっぽくなってきました。
そんなに安売りをしたくないんですが、雪が落ち着いているせいか余計な話を含み始めました。

今朝も、アイスバーンじゃなかったし道路に雪はないしで、
それだけで”いい日”なんですよ羽後町では。


(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)そうそう


しかし、そんなに甘くないようですよ。
今日の夕方から冬型の気圧配置になり、吹雪くんだとか。
明日も同様で、最高気温はマイナス3℃の予報が出ちゃってます。

今晩から荒れそうです。

金曜日の夕方から羽後町ツアー冬の陣はスタートを切ります。
土曜日の朝方に羽後町へ到着する時は、果たしてどんな天気なのでしょうか?
地吹雪がお出迎えなのかもしれません。


(* ̄m ̄)ムフフ


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


【幻の冬季菜】ふくたちVol.15についてお伝えします!


おっと!
そう言えば、羽後町ツアー情報をもう一つ。
今回、荷物が多くて先に宿泊施設”わか杉”へ送りたい方へお知らせです。


わか杉は常に人がいるわけではありません。
時間外の荷物は迷子になってしまう場合がありますよ
JAうご営農販売課(0183-62-5824)まで事前にご連絡を頂ければ幸いです。

羽後町ツアー冬の陣参加者で、事前に荷物を送りたい方へ

◆到着指定日時 (厳守)
@平成24年1月27日 午後1時から午後5時まで
A平成24年1月28日 午前から午後2時まで

◆住  所
羽後町農林業体験交流施設わか杉
〒012-1136 秋田県雄勝郡羽後町飯沢瀬後野50

◆電  話
0183-68-2021



※事前連絡のなかったお荷物、到着日時指定がされていないお荷物については、
 対応致しかねますのでご注意ください。

※貴重品の発送はお控えください。

※HPにも同様のお知らせを掲載しました。


遂に、今週末ですからね、ワクワクしてきましたよ!

それでは、チョイとふくたちをのぞいてみましょうか。




DSC_0001.JPG

道路が見える





雪が下がってますでしょ。
一気に下がりました。




DSC_0004.JPG

灯油タンクにも雪はなし





ハウスとハウスの間にも雪は少ししか見えません。
屋根から雪が落ちてこないからなんですね。
入り口はこうです。




DSC_0005.JPG

見えてる見えてるよ〜





入ろうとした所、雪が緩んでましてね、
ズボッ!と穴に落ちてしまって長靴に雪が入っちゃいました。


(゚Д゚lll) アッブネ




DSC_0007.JPG

ズボッといった後





ハウス内からの外を眺める視線を送ります。




DSC_0009.JPG

すくなっ





しかし、雪は一日で何十センチもつもります。
毎日降って気温が上がらないと一気につもります。
だから、怖いんです。










DSC_0013.JPG

育ってるぜ





先週と比較したら大きくなりましたよ。
ハウスに入った瞬間が違いました。
ビックになってましたから。




DSC_0016.JPG

携帯が隠れそう





葉がかなり大きくなってきてます。




DSC_0017.JPG

背も高くなってきて





中心から立ってくる”とう”(茎)は、まだまだ見えません。
これが見えてきたらそろそろってな訳ですから。


そうそう、この”ふくたち”ですが、植えた時に葉が黄色っぽくなっていても
定植してから、その生命力で新しい葉を広げます。

黄色っぽい葉は、おさらばになるのです。




DSC_0022.JPG

下っ葉が黄色っぽく





黄色っぽい葉の”ふくたち”でも収穫には、全く関係がないのです。




DSC_0023.JPG

見えるでしょ





”ふくたち”農家の仙道さんは、最近の良い天候で、”ふくたち”が
喉を乾いたと言っていました。
昨日、水を飲ませたんですよ。

一杯ひっかけた”ふくたち”なんですから。




DSC_0025.JPG

土の色が変わっているでしょ





まだ、濡れている箇所がありましたよ。




DSC_0028.JPG

ドロっと





同じハウスでも全て土の環境が同じではありません。
風を受ける場所や、日照りがいい場所・悪い場所も当然ありますし、
水はけが良い土・悪い土もあります。


ですから、生育条件が同じハウスでも違うのです。


って事は、水をかける量も場所によって、変えてあげないといけません。




DSC_0030.JPG

乾きがいい場所





自分の畑の性質をよく理解している農家は、
それだけで他の人より良い物を作る事が出来るんです。



逆を言うと、良い物を作る農家は自分の畑の声質を理解しているのです!


さて、今日の講習はココまで!
次回のふくたちドキュメントには、ビックニュースがありますよ。


Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン


次回を見逃したら一生の不覚です。




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら




posted by jaugo at 18:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2012年01月16日

【幻の冬季野菜】ふくたちVol.14

2011_fukutachi_bn.jpg





目ん玉ひんむいたJAうごの佐藤です。


冷えてます今日。
雪はさほど降ってませんが、冷えます。
それよりも、午前中だけで2回転んだことが悔やまれてなりません。

涙が溢れてきます。
2回すっ転んだことで。
8☓4でも頭からかければ落ち着くかもしれませんね。


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


【幻の冬季菜】ふくたちVol.14についてお伝えします!


さぁ!大人気コーナーの登場ですよ!
”ふくたち”グッズでも作れば、わさお並に売れるかもしれません。
映画化も囁かれてきましたよ!


ナニイッテンノ〜(^O^)♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ホラフイテ〜


それでは、チョイと”ふくたち”をのぞいてみましょうか。




DSC_0008.JPG

仙道さんが、風邪を引きまして





強靭な体を持つ仙道さんなんですが、孫から風邪をもらったとか。
自分が知っている限りここ3年間風邪は引いたことがない仙道さん。
大事件だと農家間の会話で盛り上がっております。




DSC_0009.JPG

オーバーズボンに長靴で向う





まぁ〜積もってますよ。
灯油のタンクだって宇宙戦艦ヤマトみたいになってますから。




DSC_0010.JPG

灯油はあっても焚いてないのだ





凍みて解けてを繰り返す『寒締』を成す為に、暖房機を設置していますが、
作動させておりません。
自然に近づけるために、あえて過酷な環境を作りだしているんです。

可哀想ですが、美味しい”ふくたち”を作り出す為にしょうがありません。


\(* ̄▽ ̄*)/フレーフレー フ・ク・タ・チ〜 ソォレ!!




DSC_0011.JPG

ポンプで水を上げて消雪





水が出る環境の農家はこのような消雪で、水不足の方は除雪機で雪を吹き飛ばします。
どちらもコストがかかるんです。
冬に出荷物がない農家は、ビニールの屋根を取りますけどね。




DSC_0012.JPG

入り口の半分は埋まって










DSC_0013.JPG

ハウスを開けるのだって簡単じゃねぇんだ





中から見るとコレくらい積もっています。




DSC_0015.JPG

今すぐ落ちてきそうで





そんな訳で、ふくたちはスクスク育っております。




DSC_0017.JPG

緑広がって





分かりますか?
以前より”ふくたち”が大きくなってきましたので、土が見える範囲が
狭くなってきているんですよ。




DSC_0018.JPG

屋根には落ちそうな雪が・・・





携帯と比べます。




DSC_0020.JPG

もう携帯なんて比較にナラン





午前11時頃に足を運んだんですがね、ふくたちの生きている証を見つけちゃいました!




DSC_0022.JPG

葉に水滴が





これは根から水分を吸収している証であり、氷点下であっても過酷な状況であっても
今を生きている”ふくたち”そのものなんですね。

なんだか嬉しくなっちゃいましたよ。


オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!




DSC_0025.JPG

高さはまだ低く





中心部の茎、いわゆる”とう”はまだ立ってきてません。




DSC_0027.JPG

奥底から出ておいでよ



次回も乞うご期待です!!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら



posted by jaugo at 22:34 | Comment(2) | TrackBack(0) | ふくたち

2012年01月12日

【幻の冬季野菜】ふくたちVol.13

2011_fukutachi_bn.jpg



暮れなずむJAうごの佐藤です。


真冬日です。
今年一番の気温の低さです。
最高気温がマイナス10℃以下の秋田県内であったんですよ。

お昼には地震もありまして、相変わらずの悪天候ですね。
油断も隙もありません。
用意周到でいきたいところです。


寒い所から、暖かい部屋に来たもんだから”顔がボッボじ”ぃです。


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


【幻の冬季菜】ふくたちVol.13についてお伝えします!


昨日のお話ですが、ふくたちの真実シリーズに進展がありました。


DSC_0101-1.JPG

ふくたちシールの打ち合わせ 2回目





以前にもお伝えしていますが、約30年も販売してきたJAうごの”ひばり野ふくたち”。
この”ふくたち”は、県内の他産地でも栽培されております。
しかし、昔ながらの雪が消えて春一番を伝える本物の”ふくたち”には、数に限りがあります。


今年の”ひばり野ふくたち”は、昔ながらの”本物の甘みがノッたふくたち”にシールを貼って
区別して販売する事としたんです。



( ̄Λ ̄)ゞ んむっ


JAうごの”ひばり野ふくたち”は美味しいのだ!!

とう立ちシールを貼っている

プレミアムな”ふくたち”の登場なのだ!!



これを、スーパーや小売店の皆様にも理解していただくために、
秋田市の市場担当者と横手市の市場担当者の皆さんにも参加してもらい
役員会を開催したのでした。




DSC_0096-1.JPG

どのシールが・・・う〜ん











産地と市場も含めた総合販売で今年の秋田県のスーパーや小売店では、
”ふくたち”フィーバーが起こる可能性があるのです。

いや、”ふくたち”フィーバーが起こるんです。


いいんです!




DSC_0095-1.JPG

検討に検討を重ね





黄色と黒をメインカラーにしたシールが選定されました。


YE━━━━━━ d(゚∀゚)b ━━━━━━S!!




DSC_0105-1.JPG

右上に貼ってみるか





シールに記載されている文字は、
今回の追跡ドキュメントタイトルの一部も使用させていただきましたし、
とう立ちが分かる”ふくたちの断面図”まで使っております。


『ふくたちの真実!!』

【これぞ とう立ち!】



決定_ふくたちシール_03.jpg



真実の一部を大公開!!

  
↓   ↓

豪雪地帯だから、冬は畑が使えず保存食が必要だった羽後町民。
冬の食料確保の為に、白菜を保存。
しかし、結球しない出来損ないの白菜は雪の下へ。

雪の下でも、植物は必死に生き続け、氷点下になったり暖かくなったりを
繰り返す天候。
クタバラない様に糖度を上げて生き続け、雪解けを待つのです。

雪が解けて、子孫を残そうと花芽を持つ”ふくたち”。
その花芽には思いっきりのパワーが蓄積されているのです。
甘みという形となってね。


ええ。


凍みて解けて、凍みて解けてを繰り返す事によって甘みが増し糖度が乗るのです。
そのメインディッシュとなる部分、サーロイン的な存在が”とう”なのです。
”とう”は、中心にある茎の部分を指します。

”とうが出来る事”を”とうが立つ”と言います。


ですから、”とう立ちふくたち”はぐるナイでいうところの

ナイナイ・岡村さん的には、


「おいしーーーーーーッ!!!」


と叫ばれる事、間違いありません。



世界一のおひたしなんですから。(佐藤談)


ノッてきましたが、興奮してたら鼻水が止まらなりましたので、
ティッシュ節約のために、この辺でVol.13を閉じます。
ご来店誠にありがとうございました!



アザ━━━━━━━ス! ((O┓




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら





posted by jaugo at 17:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2012年01月03日

【幻の冬季野菜】ふくたちVol.12

こつぶっこを食べたJAうごの佐藤です。


農家にお正月休みはありません。
1月3日から農業記事でいってみますぜぇぜぇハァハァ。


( *´艸`)ウフフフフフ


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


【幻の冬季菜】ふくたちVol.12についてお伝えします!!


前回の記事で、今年販売する”ふくたち”について、”とう立ちしたふくたち”には
シールを貼って区別して販売する旨の説明をしました。

昔ながらの本物のふくたちは、
”とう立ちしたふくたち”なんですから。



ええ。


では、チョイとふくたちをのぞいてみましょうか。




DSC_0008.JPG

ふくたち農家の仙道さんが





バケツに何かを入れて、重そうにハウスから歩いてくるではないですか!
どこに向かうんでしょう・・・。




DSC_0014.JPG

雪が積もった田んぼへ





DSC_0015.JPG

何か散らばった後が





「仙道さーーーんッ 何をしてるんですかーーーッ!!」JAうごの佐藤


おぉーo(* ̄○ ̄)ゝーーーーーーいっ!




DSC_0017.JPG

うるせーッ 映すんじゃねーーッ





おちゃめな仙道さんです。
おちゃめ競技では北東北代表になれるでしょうねぇ。
追随を許さないおちゃめっぷりですから。


ええ。


この散らばっている物の正体は・・・。




DSC_0020.JPG

花の葉を田んぼに撒いているのだ





何千本、何万本も出荷する花農家は、葉かきの量も大量な訳なんです。
その葉を田に撒くことによって、肥料へと変わるんですね。


昔ながらの農業、循環型農業がここにも根付いておるんです!


しかし、一箇所に山の様に置いてしまうと、その場所だけ肥料過多になってしまいます。


肥料が多い → 稲がつぶれる → 刈取時期を逸すると稲の質が下がる → o(T◇T)oオオオン


ですので、全体にくまなく葉を撒かないといけません。
そんな作業をやっている時の、ハウス周辺はこんな感じ。




DSC_0032.JPG

雪と水の真剣勝負





入り口も雪で積もっておりましたが、今回は新年の挨拶を
ふくたちへする為に、果敢に進みました!









DSC_0033.JPG

積もった入り口





開けて、久々のごたいめ〜ん!です。




DSC_0037.JPG

X−GUN来るんじゃない今年





横にも葉が結構大きくなって来ましたよ。




DSC_0045.JPG

スマホも肩身が狭いこの頃





縦も伸びてきております。




DSC_0048.JPG

高さならまだ勝てる





すくすくと育っていると思った”ふくたち”ですが、
たった1個ですが、こんな”ふくたち”を発見しました!!




DSC_0049.JPG

虫に食べられた後が・・・





「あぁぁ  ああ・・・」佐藤


言葉を失いました。

氷点下の中では、害虫は存在しないと聞いていたからです。
ハウス内でも温度は低くなると氷点下になります。
虫が生きられる環境ではありませんよ寒すぎて!

ハウスをくまなく回ってみましたが、虫に食べられていた”ふくたち”は
このたった1個だけ。




DSC_0067.JPG

正体はアオムシ





寒さに耐える為、葉の中に身を隠し、葉を食べて生きていたのだと
仙道さんが教えてくれました。
しかし、葉を食べるとフンを出すので、居場所はすぐ分かるのだと言います。


シッポを掴まれるってヤツです。




DSC_0069.JPG

アオムシも食べない野菜は人間だって食べられねぇ





”ふくたち”は子孫を残そうと花芽を持った茎を食べる野菜です。
花芽を持った茎をとう立ちと言いますが、
まだまだ花芽は現時点では見えません。

現段階で、アオムシに食べられても”ふくたち”はへっちゃらなんです。
これからまだまだ育ってきますからね。


次回のふくたちもご期待ください!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら



タグ:ふくたち
posted by jaugo at 13:06 | Comment(4) | TrackBack(0) | ふくたち

2011年12月30日

【幻の冬季野菜】ふくたちVol.11

日本語が通じるJAうごの佐藤です。


一日一日が重みを感じる年の瀬。
自分だけでしょうかそんな思いを抱いてる人間は。
一年通して12月末以外は普通に生活しているのにね。

まぁ、そんな事思って来年に繋げればいいのかも知れません。
自分にお疲れ様と言ってあげていい時期なのかもね。
たまに・・・まぁねまぁね。


(ΦωΦ)ふふふ・・・・


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


【幻の冬季野菜】ふくたちVol.11についてお伝えします!


JAうごHPのTOPページへ遂に、ふくたち追跡ドキュメントのバナーが貼られました。
中々、素敵な出来ばえで自信ありありですよ!




2011_fukutachi_bn.jpg

ふくたちの真実、「とう立ち」に迫れ!





いいでしょ〜。
『ふくたちの真実』ですよ!
『とう立ち』に迫れ!!ですよ!!

たまんないですね。


(* ̄- ̄)ふ〜ん


何の話か分からない方は、ふくたちのページを見てくれなはれや。









2回目となります”ふくたち”ドキュメントは1回目とどこが違うのか、
そこが重要になります。


『とう立ち』に迫れ!!


これが最大のチャームポイントなんです。
なんと、今年の”ふくたち”は昨年と違いとう立ちにこだわった販売をいたします。
JAうごのふくたちはチョイと他の産地と違う販売をするんです。

実は、今年から『とう立ち』シールを貼る事が決定したんです!


ふくたちはJAうご以外のJAでも販売されている訳ですが、
他産地と一線を画す目的で、『とう立ち』シールを貼るのです!



昨日、シールのデザインを詰める打ち合わせをしました。




DSC_0003-3.JPG

何種類ものデザインの中から





DSC_0005.JPG

ど〜れ〜に しぃよ〜か〜な





来年にも役員会を開催し詳細を決定する運びとなりました。
※写真の中身は小松菜だし。


( ̄ー ̄)ニヤリッ


秋田県内のスーパーで2月以降流通する本物の”ふくたち”には
『とう立ち』シールが貼ってあるのですよ。
後2日で新年ですが、こんな楽しみがあって早くもワクワクしちょります。

は〜やぁく〜 来〜い来〜い おしょう〜おお〜がぁつ〜




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら









タグ:ふくたち
posted by jaugo at 20:33 | Comment(2) | TrackBack(0) | ふくたち

2011年12月27日

【幻の冬季野菜】ふくたちVol.10

ブロディを購入したJAうごの佐藤です。


ブログの背景を冬バージョンに変更しました。
お気付き?
お墨付き?

先シーズン大豪雪の除雪シーンです。

今年の1月の写真ですが、1月には大雪の写真を沢山撮影しました。
その中でも、羽後町で冬に農業を営む険しさが一番伝わる写真だと思い
今回の背景に使用した次第です。

撮影した時は猛吹雪の朝でした。
今日は、あの悪夢が蘇るような今年の冬になるんじゃないかと、
鈍い感でビンビン感じております。


ヾ(¬。¬ ) Mr. ビーン?


ええ。

そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


【幻の冬季野菜】ふくたちVol.10についてお伝えします!!


回を数える事、今回で記念すべき10回目となりました。
現在、ホームページのTOPに追跡ドキュメントシリーズ恒例の
バナーを制作中であります。

2回目となります”ふくたち”の追跡ドキュメントですので、
どんなバナーになるのか乞うご期待ですぞ。

さて、それではチョイと”ふくたち”をのぞいてみましょうか。




DSC_0018.JPG

のぞくんじゃねぇ!!





この大雪で”ふくたち”農家の仙道さんはお家の除雪をしていました。
雪玉を投げられましたが、【考えず・感じて】その弾道を避けましたよ。
危なく急所を一撃されるところでした。


アブネ━━━━Σ(゚д゚;)━━━━!!


その時、ハウスはこんな状態です。




DSC_0021.JPG

積もったでしょ










DSC_0026.JPG

水の力は偉大





仙道さんのハウスは水で消雪をしております。
しかし、ただ出しているだけでは消えません。
ハウスの屋根から落ちる雪が溶けた水でトンネルになって、また積もるのです。

水の場所を歩いて雪を下の水に落として、手をかけてやらないと雪は消えません。
簡単には消えないって訳なんです。




DSC_0024.JPG

通路にはドンドン積もる





いつものぞく”ふくたち”ハウスがこんな状態で、
今日は中の”幻の冬季野菜”を確認できませんでした!!




DSC_0028.JPG

中で呼吸だけが聞こえるんだよ





”ふくたち”はこんなに寒くても決して死んじゃいません。
野菜を植物を甘く見ちゃならねぇんですよ。
雪が積もり過ぎて扉を開けられなかったから、諦めたんですァ。




DSC_0034.JPG

奥さんはお花を持って





奥さんの後ろ姿に安心してしまいました。
旦那さんは家の除雪で、奥さんはハウスでお仕事です。


仲良し夫婦が作り出す、羽後町の冬の農業の姿ですよ。


次回は”ふくたち”の顔を必ずや拝んでみせましょう。
栄養を寒さの中蓄えている”ふくたち”に、ご期待ください!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら



タグ:ふくたち
posted by jaugo at 20:04 | Comment(4) | TrackBack(0) | ふくたち

2011年12月20日

【幻の冬季野菜】ふくたちVol.9

横目で見たいJAうごの佐藤です。


新年のカレンダー集まってきてるでしょ。
お世話になったお得意さんから、年末年始の挨拶と共に集まってきております。
大変ありがたいことであります。

あッ!!

そう言えば、年賀状をまだ作っていないぞ〜!


( ̄Д ̄;;ヨユウヨユウ


普通の人で何枚くらい送るんでしょうかねぇ。
家では150枚頼みましたが、毎年追加になるんですよ。
良い事だと思ってインクジェットのディズニーバージョンを頼むこの頃です。


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


【幻の冬季野菜】ふくたちVol.9についてお伝えします!


スッカリ雪が定着した最近の羽後町ですが、ふくたちはこの雪に微動だにしない様です。

チョイとふくたちをのぞいてみましょうか。




DSC_0014.JPG

ハウスも衣替え





もう根雪です。
今日も除雪車が走りましたし、屋根に積もる雪の高さに少しビビっています。


「正月前に雪下ろしか?!」




DSC_0016.JPG

水で消雪





ふくたち農家の仙道さんは、昨年の大雪が再び来る事を予想し、
今年ポンプをパワーアップしました。
水をハウス周辺に多く出し消雪をより容易にする為です。

30年もふくたち作りをしている仙道さんですら、
この対応ですので”あの豪雪”の凄さを実感します。
念には念を。




DSC_0037.JPG

既にこの積雪





ハウスに入るのも大変です。
こうなってくると何をするにも時間がかかるんです。
車を車庫から出す、ハウスに入る、歩くのだってそうですから。


ええ。










DSC_0021.JPG

ゆっくりゆっくり中を見て





外が寒くて中が温かいので、カメラが曇ってどうしようもありません。




DSC_0025.JPG

携帯と比較『曇り』





ふきふき




DSC_0026.JPG

携帯と比較『晴れ晴れ』





『ふくたち』の名前には、2つの説があるんです。

春の喜びの幸せ→『福』と、とう立ちをかけて、”ふくたち”と字にした説。


もう一つは、『ふくたち』の栽培方法にあるんです。

ふくたちは甘みが乗った茎に、糖度が乗って旨みに変わるんです。
この茎は花芽を持って子孫を残そうと黄色い可愛い花を咲かせます。
この花が咲くギリギリが美味しいんです。


通の方は、あえて花が咲くのを待って、そこを食べる人もいるんです。


一度収穫された”ふくたち”は、豊かな生命力がありますので、
再び花を咲かせようと、真ん中の茎の横から茎が出てきます。

この、センターではない、サブの”ふくたち”が最も食べられる”ふくたち”になります。

サブ →【副】と、とう立ちをかけて、”ふくたち”と字にした説。


こんな、野菜の不思議な物語も”なぇんもねんしども”ではお伝えしていきます。




DSC_0028.JPG

中央から茎が出てくる





横目で見る”ふくたち”も凛々しいです。




DSC_0030.JPG

葉っぱはYの字





さぁ今回で9弾終了です。
次回遂に二桁目となる10弾ですよぉ。
次回も目が離せません!

【今回動きがあると思いましたが、ありませんでしたので次回かな?】




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ


----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら



タグ:ふくたち
posted by jaugo at 22:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2011年12月14日

【幻の冬季野菜】ふくたちVol.8

”印象評論家”になれると感じるJAうごの佐藤です。


雨が激しくなってきました。
ぐっすり眠れそうですよこの雨音で。
さっさと寝ようかと思いますが、腹から声出してから眠ります。


絶対腹から声出して眠ります。


「あああぁぁあおおおおおええええぇええーーーッ!!」

そんな事もありながら、話は変わりますが、”ハッサン”って知ってますか?
ドラクエ6で登場する力持ちの、実は大工さんな勇者です。
ニックネームでしょうなぁ”ハッサン”。


自分の先輩は”アックン”の相性で親しまれてます。


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・

【幻の冬季野菜】ふくたちVol.8についてお伝えします!!


早くも第8弾ですよ。
入れ込み方が自分でも分かります。


チョイとふくたちをのぞいてみましょうか。




DSC_0130.JPG

拡大スペシャル!!





イヤイヤ、やっぱり拡大止めました。


ヾ(~∇~;) コレコレ


11月29日に定植した”ふくたち”も16日が経過しました。

自分では何度もハウスへ足を運んでいますが、成長が分かりません。
しかし、今回ハウスで仙道さんに驚くべきお話を聞きました。




DSC_0133.JPG

何か変わってるのかな?











「しっかり根が張ったよ」仙道さん


(゚ロ゚;)エェッ!?


「どこで根が張ったか分かるんですか!!」佐藤

「まったく分からないんですけど!!」佐藤




DSC_0134.JPG

白のauスマホ




「見りゃ分かるよ」仙道さん




この写真と、一番最初の全体写真を見てください。




DSC_0135.JPG

キリッと





「葉っぱの向きを見れば分かるんだよ」仙道さん

「葉っぱが下にダラン〜となっているのは定植後の姿なんだよ」仙道さん


(゚o゚;) ハッ


「今の葉っぱは、上を向いているだろう。これが根を張った証なんだよ」仙道さん


(゚◇゚;)!!!ソウナノカ


これには、さすが!と驚きましたね。
仙道さんにとっては、普通の事らしく理解していない自分を不思議そうに見ていました。


これから益々目が離せませんね。
次回は少し、ふくたちに動きがありそうですよ。
ご期待ください!!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら



posted by jaugo at 22:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | ふくたち

2011年12月07日

【幻の冬季野菜】ふくたちVol.7

敷島教授がさらわれたMHKを毎日見ているJAうごの佐藤です。


今日、ビックリがありました。

76.3MHZ、76.3MHZ、FMゆーとぴあです!

このフレーズで有名な、県南ローカルラジオ”FMゆーとぴあ”に
去る1月14日にブログ探訪という番組へ出演させていただきました。

その番組パーソナリティの高橋あきよさんからなんと今日突然告白の様な
呼び出しがあったんです!!


(ノ*゚▽゚)ノ ウォォォォォン


内容は内緒ヨ。


( ̄ー ̄)ニヤリッ


突然のある意味告白にドッキリドキドキ!恋はメキ・メキでしたぁああ!!




◆Tom Jones - If I Only Knew




ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


【幻の冬季野菜】ふくたちVol.7についてお伝えします!


メキメキに進むこと第7弾ですね。
常に常に恋はしていかなきゃならないのです。
日々の忙しに追われるアナタ・あなたッ!! 一人でぇええ。


わぁぁぁああ♪ ながさきわぁぁぁああ♪ きょうおもぉぉぉっぉお〜

わぁぁあめぇええ だぁた〜〜。


(○´ε`○)いけずぅ〜


そんな訳で、チョイとふくたちをのぞいてみましょうか。




DSC_0643.JPG

定植後動きあまりなし











横からも見てみますか。




DSC_0648.JPG

存在感あるね





上からもご覧遊ばせ。




DSC_0644.JPG

全く芽は見えず





ふくたちパイオニアの仙道さんが気になる事を言ったんです。


「前作のストックが凄く立派に出来たんだよ」

「ただ、立派に出来たら土の栄養をタップリ吸っているって事なんだ」


「土の栄養が足りなくて、ふくたちが泣いているんだよ」

「今の時期、めったにやらない追肥する事にしたんだ」





DSC_0650.JPG

白が肥料





これには驚きました。
例年追肥を仙道さんはしていなんですって。
しかし、前作のストックを観察する事により土のメッセージが聞こえたんですって。


土と作物と会話が出来るその匠の観察力にひれ伏すばかりです。

天気も去ることながら、土を観察し農作物を観察し常に柔軟な対応が必要なんです。
毎年同じように肥培管理をしてもダメってことです。
相手は自分と同じ生き物なんですから。

観察力と洞察力と判断力が重要であります。

このプロフェッショナルは只者ではありませんからね。

マジで。


次回も乞うご期待です!!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら



タグ:ふくたち
posted by jaugo at 22:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2011年11月30日

【幻の冬季野菜】ふくたちVol.6

1992年の新人王を獲得したJAうごの佐藤です。


「とろっぺし」ってご存知でしょうか?

”とろっぺし”=”しょっちゅう”という意味です。

二日酔いが”とろっぺし”のアナタ。
リバウンドが”とろっぺし”のアナタ。
アゴヒゲを伸ばそうと”とろっぺし”思っているアナタ。


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


【幻の冬季野菜】ふくたちVol.6についてお伝えします!


タイトルを変えてしまい申し訳ございません。


(≧≦) ゴメンヨー


悩みぬいた挙句、気持ちの整理がつきました。
今回の”ふくたち”の追跡ドキュメントにはなみなみならぬ思いがあるのです。
しかし、今日で一つになりました。


【幻の冬季野菜】・・・それが、それが ”ふくたち”なんだってね。


もうタイトルは変えませんよ。
Vol.6でやっと正直に自分の気持と向かい合えたし、納得がいきました。
命をかけて”ふくたち”取材に向かう所存です。

世界一のふくたちリポートです。


ええ。


こんな大袈裟に言っているのも、今回のモデル農家が半端じゃありませんからね。


”ふくたち”を市場へ流通させた農家の第一人者なんです。
現在”ふくたち”がスーパーで購入出来るのは、
この人が市場へ出荷したのが始まりなんですからね!


そうです。


現在に生きる”ふくたち”農家のパイオニアはこの人なんです!!




DSC_0098.JPG

仙 道 さ ん





春一番に食べられる野菜として雪深い秋田県の県南ではメジャーな野菜がふくたちです。
昔、約40年前には米の値段も高く、農家は米を作っていれば生活が出来ました。
大農家であればあるほど、裕福な暮らしが出来たそうです。

しかし、土地も少ない農家は試行錯誤を重ね生活する術を見出したのです。
この仙道さんは約40年前からハウスで野菜や花を生産しているんです。

米どころにあって色々な逆行に立ち向かいながら、
生まれ故郷の羽後町で生きる事を選択したのです。
それは想像を絶する苦労の連続だったそうですよ。

この、ふくたちをハウス栽培したのは約35年前だとか。

露地で作られた白菜がまともに出来ず雪の下で根強く生き残り、
春の温かさで育ち花を咲かせる白菜を収穫して食べたことが、
そもそも”ふくたち”の発祥なんです。

ですから雪が降らない地域では”ふくたち”ではなくて”白菜”なんです。


”ふくたち”の種は白菜なんですからね。


JAに行っても、


「”ふくたち”の種ありますか?」

って言っても、ダメですよ。

逆に「はっ?」と言われちゃいますからね。


そんな訳で、昨日”ふくたち”作りのパイオニアであります仙道さんのハウスで
定植が行われました!




DSC_0008.JPG

白鳥が田んぼで餌を求める中





仙道さんは奥さんといつも仲良しで、定植時も笑顔いっぱいなんです♪




DSC_0077.JPG

あんまり撮るんじゃねえ





定植前はコチラからお引越しです。




DSC_0015.JPG

もっと大きなお家に住みたいよぉ





”ふくたち”はそんな声をあげていたと仙道さんはお話します。




DSC_0017.JPG

完全無農薬





虫に食べられている箇所がある”ふくたち”ですが、
それは無農薬だからなんですね。
本来、現在葉が出ている所は食べないんですよ。

”ふくたち”はこれから”とう立ち”をして、その旨味が凝縮されている茎が絶品なんです。
そのお話は後日いたしますからご安心下さい。


(´・`;)>ホッ










DSC_0026.JPG

午後から定植開始





その仕事っぷりも早いんです。




DSC_0044.JPG

さっさと





その昔、仙道さんのハウスで試しに”ふくたち”を作ってみたんです。
するとどうでしょう!

本来雪が解けて春にならないと食べられない”ふくたち”がハウス内で出来たんです!
仙道さんはその時こう思ったそうです。


「こりゃ もしかしたら、もしかするぞ!」


それから、貴重価値も重なり市場流通を開始し、
現在では秋田県南地区では普通にスーパーで購入出来る程となったんです。

ただ、仙道さんにはこだわりがあるんです。

パイオニアのこだわりですよ。

美味しい”ふくたち”を作るこだわりです。




DSC_0052.JPG

光に満ちて





まぁ通常の作り方と違います。
簡単にご説明すると、


作った物の中から良い物を選んで出荷するんではなくて
良い物を作る作り方に特化しているんです。





この意味の違いがご理解出来るでしょうか?




DSC_0119.JPG

大きくなれよぉ





種を撒いて、大きくなったら黒いポットに移しかえます。
大きいお家へお引越しですね。
そのお家でご飯を沢山食べて大きくなったら、更に大きいお家へ引越すんです。


これが、定植になります。


ポットから手に取ると、伸び伸びそだった”ふくたち”が
十分に根を張り巡らせていることが拝見できます。




DSC_0110.JPG

ホッと





パカッと割ります。




DSC_0115.JPG

ヨイショ





いい根ですよ。




DSC_0105.JPG

こうでないと





仙道さんは、根がこういう状態だと活着も容易だといいます。
葉よりも根が大事なんです。
苗作りの最も難しいところと言えますね。




DSC_0103.JPG

ハァ 極楽極楽





そんなスピードに乗って・・・




DSC_0134.JPG

出来上がり〜





定植後には必ず水を沢山与えるんです。




DSC_0155.JPG

収穫が楽しみでならないよ





さて、幻の冬季野菜と言われる”ふくたち”のパイオニアであり、
最高級の”ふくたち”作りの名人の登場ですよ。


JAうごが胸を張ってご紹介する”ふくたちの匠”の登場にワキ汗必死です。

天候にもよりますが、活着まで約1週間程度かかります。

仙道さんが作る”ふくたち”の収穫は早くても2月下旬。
それまで、じっくりじっくりお伝えしていきますので、
メン玉飛び出して御覧ください!

次回もお楽しみに!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら











posted by jaugo at 23:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | ふくたち

2011年11月27日

【幻の冬季野菜】ふくたちVol.5

絞め技でオチた際の正しい蘇生法を勉強したJAうごの佐藤です。


飛びつき腕十字の動画をふと見たくなって探したら、
そんな蘇生法を発見した次第です。




”落ちる語り”も身につけたいもんです。


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は


【幻の冬季野菜】ふくたちVol.5についてお伝えします!


霜が降りた本日11月27日(日)ですが、ふくたちに進展があったんです。
チョイとふくたちをのぞいてみましょうか。


ε=ε=ε=ε=┏( >_<)┛ヨシ!イッテミヨウ!




DSC_0329-1.JPG

雪対策で色んなな物がハウスに





今までは外に置いてあった物や、他のハウスに入っていた物でも、
ふくたちが入っているハウスに引越ししてきてます。
作業台も設置されていましたよ。




DSC_0330-1.JPG

花や野菜を乗せる台





DSC_0335-1.JPG

葉が大きくなってきて











水が飲みたくなったと”ふくたち”が声をかけたそうで、水をかけていました。




DSC_0336-1.JPG

ゴクッ ゴクッ ゴクッ





大きさを携帯と比較してみますよ。




DSC_0344-1.JPG

難攻不落のスマートフォン





いやいや、こんなにもスマートフォンが容易でないとは思ってもいませんでした。
携帯をこよなく使いこなしている人なら尚更、切替時に苦労する事でしょう。


( `_)乂(_' )いざ、勝負!


そんな重要な事はさておき、遂に”ふくたち”の定植が目前になってきました。
予定では明日にでも定植する予定になっています。
たまりませんな〜。


(´艸`) フフフ


畑も進んでこんな状況ですよ。




DSC_0352-1.JPG

いつでもカモン





世界最高のお浸し『ふくたち』が、冬を越す”その土俵”へ遂に上がり時が来ました!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら







posted by jaugo at 17:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2011年11月21日

【幻の冬季野菜】ふくたちVol.4

短時間で上達するJAうごの佐藤です。


最近太ったと2週間位で2人に言われました。
若乃花と同じ誕生日なのにですよ!
ただ、自分が一番理解しているので、逆に2週間位で3人に言われた事にします。


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


【幻の冬季野菜】ふくたちVol.4についてお伝えします!


WAOううううううWAOWAO!!!!!

そこまでやるかってくらいWAOWAO!!


ほめて伸びるタイプよりも叱られて伸びるタイプが、
今の日本には必要なんです。
加えてSexyで大胆なタイプも必要なんです!!


キャー♪ o(>▽<*)(*>▽<)o キャー♪


そんな訳で、チョイと今日のふくたちをのぞいてみましょうか。




DSC_0369.JPG

雪の降る月曜日の11月下旬





ええ。

今日は、今年の冬一番の雪でした。
毎年そうですが、天気予報で雪と出ていても、
あんまり降らないだろうと思っちゃうんですよね。

でも、一度降っちゃうと諦めるんですが、それまでが気持ちの整理がつかないんです。
そうなっちゃうんです。




DSC_0374.JPG

わだちが出来る朝





正直、JA車で出かける時に雪かきしないと出発出来ませんでしたよ。




DSC_0379.JPG

稲株も凍える月曜の朝











そんな、朝にいつものふくたちが入っているハウスに行ったら驚きました!
なんと、ゴッソリふくたちが無くなっていたんです!
しかも、ハウスのビニール(屋根)が無くなっていたんです!!


(#`皿´) ナンデジャーーーイ!


すると、お引越ししていらっしゃいました。




DSC_0381.JPG

暖房機が入っているハウスへ





お引越しの理由は、今までふくたちがお住まいになっていたお家には
暖房機がありませんでした。

よって、そのハウスは雪が降ると重さで潰されますし、
雪が降ってからでは引越しやビニールの片付けも手間がかかるんです。




DSC_0386.JPG

ストレスも無く生育中





この辺りもふくたちを知っているから、ふくたちと会話が出来るからの行動と言えます。




DSC_0390.JPG

順調♪順調♪





定植も間近に迫って来ましたよ。




DSC_0393.JPG

真上からの月曜





寒さに必死に生きているのは人間だけではありませんぞ。
幻の冬季野菜【ふくたち】も生き抜く為に、必死である事を忘れちゃなりません。




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら












posted by jaugo at 22:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | ふくたち