人気ブログランキングへ ←あなたのクリックで、『JAうご』そして『羽後町』はもっと広く伝えられます。
ポチッとσ(@゜ー゜@)ヨロシクネ 【なえんもねんしども】どうかよろしゅう。

2011年11月15日

【幻の冬季野菜】ふくたちVol.3

数回、柳屋 ポマードを付けたJAうごの佐藤です。


シュイーン!ギュイーン!
頭が回っています。
タイヤ交換はしていません。

今日最後に食べたのはマヨイカでした。
明日最後に食べるのは柿の種です。
今日最後に気になったのは、石田純一さんです。


ええ。


こんな気分ですが、夜もふけていますねぇ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


【幻の冬季野菜】ふくたちVol.3についてお伝えします!


チョイとふくたちをのぞいてみましょうか。




DSC_0365.JPG

一段とまた大きくなったね





第3弾となる【ふくたち】ですが、まだ定植はまだですよ。




DSC_0366.JPG

ポットでところ狭しと





白菜の種なんですから、そもそも【ふくたち】はね。










DSC_0367.JPG

今日初雪が降りました!





わたくし今日は午後10時過ぎに帰宅しましたが、
帰宅途中にあられがバチバチと降っていましたよ。
季節は冬に足を一歩踏み入れましたね。




DSC_0371.JPG

水をかけかけ





ふくたちを観察しながら水を与えていきます。
話をする間柄でなければいけません。
【ふくたちと人】のね。

こんな、感じでスクスクと育っています。
時期的に虫に食べられている場所が見受けられますが、農薬散布していない証拠ですよ。
新鮮な野菜って訳なんです。




DSC_0374.JPG

秋も深まり





甘柿はほとんどありませんので、漬けて甘くして召し上がります。


ふくたちの召し上がりは来月2月ですので、まだ時間がかかりますよ。


ええ。


そんな、下心を持ちつつも次回の【What is Fukutachi(ふくたち)?】Vol.4も
ご期待ください!
羽後町の冬の醍醐味をチラ見させます!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら



タグ:ふくたち
posted by jaugo at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2011年11月06日

【幻の冬季野菜】ふくたちVol.2

泣く子は泣くんだ!JAうごの佐藤です。


朝から晩まで雨降りでしたねぇ。
だんだん小降りにはなってきましたけど。
アナタはこぶりになってますか?


ヾ(¬。¬ ) ネェネェ


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


【幻の冬季野菜】ふくたちVol.2
についてお伝えします!




紅葉も深まってまいりました。
JAうご本所も赤めいておりますよ。





DSC_0163.JPG

赤めいて11月6日、濡れる日曜





そんな訳で、実は今回で2回目となります『幻の冬季野菜”ふくたち”』の
追跡ドキュメントシリーズとして第4弾の企画なんですが、
タイトルに悩んでまして、チョイと変えました。


【What is Fukutachi(ふくたち)?】シリーズに変えてみました。


どうでしょう?


(¬o¬)----☆ ドウヨ


1回目を上回るクオリティーが要求されますよね。

いいんです、それでいいんです。


ええ。


そんな、ヤル気も組んでくだされば幸いです。
それだけ今回の”ふくたち”シリーズは気持ちが入っておりますよ。
だって2回目ですから。


豪雪地帯の知恵が産み出した幻の地元限定冬季野菜
『JAうごのふくたち』ですからね。



もっとも力が入っているのは、


JAうごのふくたちはココが違うんだ!!


って所が、カーフ・ブランディング(仔牛の焼印押し)になっております。

あ!違った!


って所が、ポイントになっテリーます。


ウリャ!! (ノ▼д▼)ノ ~┻━┻ マッタクチガウジャネェカ!!


それでは、チョイと今日の”ふくたち”をのぞいてみましょうか。




DSC_0160.JPG

稲刈りも終わり寒そうな田んぼをよそに











ハウス内の定植前の”ふくたち”をご覧いただきます。




DSC_0147.JPG

目に優しいヴェジタブルグリーン





お疲れのアナタもこれで癒されるでしょう。


エー?(ё_ё) (ё。ё)ナニー?




DSC_0158.JPG

ポットで生育中





黒のポットに入りすくすくと育っております。
人間と同じでお腹が空いたり、喉が渇いたりした時に栄養を、与えてやるんですね。
栄養を与えるポイントを知っている農家がプロなんです。


これを、プロは・・・


”ふくたち”とお話をする。


と言っています。


なんと、今日はお話の結果水を飲みたいと”ふくたち”が言ったそうで、
雨で気温もそんなに高くありませんでしたが、水をあげておりました。




DSC_0150.JPG

この一杯の為に生きてるんだ





なるほど。
人間と同じセリフをはいておりますね、”ふくたち”も!

いつもなら、ここで終わりですがシリーズ第2弾は隠すことなくお伝えしますので、
カッコ悪い情報も伝えます。
コチラを見てもらいましょう。




DSC_0155.JPG

虫にたべられた”ふくたち”





人間も食べる野菜なんですから、当然虫だって美味しく食べます。
逆を言えば、


虫も食べないような野菜なんて人間が食べられるか!


って話も出来ますよね。

こんな、ハードルも乗り越えながら定植に向かうんです。
虫も必死ですが、”ふくたち”だって必死なんですよ。

今回はこれくらいでお別れいたしましょう。

次回の、【What is Fukutachi(ふくたち)?】Vol.3も乞うご期待です!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら










posted by jaugo at 20:48 | Comment(2) | TrackBack(0) | ふくたち

2011年10月31日

【幻の冬季野菜】ふくたちVol.1

お待ちしていないJAうごの佐藤です。


若いカップルが笑っているのを見ると幸せをもらっちゃいます。
年をとったなんて思いませんよ。
ステテコさいさいです。


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・

【幻の冬季野菜】ふくたちVol.1
についてお伝えします!


噂に名高い世を震撼させる追跡ドキュメントシリーズの第4弾の登場であります。
第1弾の再来となります、第4弾その品目は、あの!『ふくたち』。

あの”ふくたち”シリーズがこの”なぇんもねんしども”を
世に広めたと言っても過言ではありません。


( ̄∇+ ̄)vキラーン


秋田県内にすら、まだまだ知名度の低い冬季野菜のふくたち。
2年前にお伝えした内容は既にご存知の方もいるだろうし、いないだろうし。
ここに、2年前は見ていない方達へ、初めての方達への目線でお届けします。




秋田県の県南では昔から有名な野菜なのに、
なぜか県内でも知らない人は沢山いるという不思議な野菜。



雪が降る県南地区でしかなぜ流通しなかったのか?


いったいこの野菜はなんなのか?


その正体はいかに!




JAうごの佐藤だけが伝えられる、JAうご公式ブログ”なぇんもねんしども”だからこそ
公表出来るその謎を再び大公開いたします!
定植前の状態から家族で食卓を”ふくたち”で囲み調理して食べるその全てをお届け!


(▼∀▼)ニヤリッ


日本一美味しいおひたしが、『ふくたち』だ!(JAうご佐藤談)










3月頃まで続く予定のシリーズが本日から幕を開けるんです。


ええ。


それでは、今日のふくたちをチョイとのぞてみましょう。


(σ・∀・)σGO!!




DSC_0006.JPG

これが今のその姿





9月28日に播種したふくたちです。




DSC_0002.JPG

ポットに育ってる





直播きはしておりません。

Vol1から重要なポイントをお話します。


ふくたちの種は白菜なんです!




DSC_0004.JPG

まだまだ小さい子供





なぜ白菜の種なのに白菜として表現しないのでしょうか?
白菜とふくたちは何が違うんでしょうか?

そんな疑問をはらませお別れいたしましょう。



【幻の冬野菜】ふくたちシリーズを最後までお見逃しなく!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら











タグ:ふくたち
posted by jaugo at 20:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2011年03月25日

夕方ニュースに『ふくたち』登場しました♪

音読みより訓読みが好きなJAうごの佐藤です。


役場前橋で行っている工事はいつまでかかるんでしょうか。
片側通行が続いていますよね。
西馬音内川にかかる橋ですよ。

遠くにいる羽後町出身の方見てますか〜!


ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


夕方ニュースに『ふくたち』登場しました♪
についてお伝えします!


元の流れに戻す事が大事だと思っておりますので、
楽しくいきますよ〜。

3月11日震災の午前中にJAうごでTV収録がありました。
その日の夕方に放送予定でしたが、震災の為秋田県は
県単位で全て停電に陥りました。

次の日に開催予定でした『ふくたちキャンペーン』は中止に・・・。

TV局の方には大変頑張っていただいたんですが、
事情が事情なので中止でしょうがないと思っておりました。
誰のせいでもないのですからね。


(゚-゚*)(。。*)ウンウン


しかし・・・

今日の午前中にロケをしたお天気お姉さんから連絡が来ました! 


w( ▼o▼ )w オオォォ!!


「急なんですが、今日放送しますので!」お天気お姉さん


YE━━━━━━ d(゚∀゚)b ━━━━━━S!!


1週間前をお伝えしましょう。
こんな感じでロケは進んだんですよ!




DSC_0120.JPG

吹雪いた午前中





この日の前まではあまり雪は降らなかったんです。
秋田朝日放送の方は、幻の冬野菜『ふくたち』に、
大変興味を頂いてくれたんですよ。




DSC_0240.JPG

「これが”ふくたち”です!」





車から見えたハウスの、緑にボルテージが上がったっと、
お天気お姉さんは言ってましたよ。


ええ。




DSC_0198.JPG

ふく(福)は見えないけど『ふくたち』は見えます












白菜が結球せずとう立ちしたのが『ふくたち』です。

ご存知ない方は、JAうごの佐藤が綴った『100%そうかもねフクタチ』の
茶室をチェックしてみて下さい。



Vol.1 幻の冬野菜『ふくたち』とは?はコチラ





DSC_0244.JPG

世界最高峰のおひたし





寒締めされたその甘さに驚きを隠しきれません。

有名シェフが調理しなくったって、食材がよければ言葉を失いますよ。
日本海側の本荘地区産まれのカメラマンさんも、
この日までは幻の野菜を知らなかったんですって。

県南の皆様にはお馴染みですけどね!




DSC_0264.JPG

ふぐだぢでもOK





お天気お姉さんの柏木さんは、もう『ふくたち』の虜です。




DSC_0295.JPG

緑黄色野菜が元気の源





出荷期間が1月半程度しかない『ふくたち』。
春を告げるその野菜はJAうごから4月中旬までしか出荷されません。

県南が流通の根幹でありましたが、現在は秋田市等の
中央地区でも普通に店頭にならんでいます。


しかし、残念ながら県外出荷はしていなんです。


他県に出荷する程、量も多く栽培していないからなんですね。
この野菜の魅力にグッとグッと引き込まれるんです。
引き込まれ役に徹しますよ。


ええ。


頑張っていただいたお天気お姉さんにお願いした所、
心優しく定番写真を承諾してもらいました。




DSC_0298.JPG

食べでたんしぇ〜





image/2011-03-25T21:16:03-1.jpg

スタジオでも『あまーーーーーーーーーーーーーい!!!』





秋田朝日放送さん予定を延期してまでも『ふくたち』を放送していただいて
大変感謝しております。
これからもどうかよろしくお願いします!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ


----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら





posted by jaugo at 21:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | ふくたち

2011年03月20日

あきた旬歳時記Vol.16に【ふくたち】が掲載されました♪

寝ぐせ直しを買ったことがないJAうごの佐藤です。


スポ少野球の関係で、今日グラウンドの雪消し作業を行いました。




image/2011-03-20T12:07:30-1.jpg

まだ1m30cm程度積雪が





子供達も一緒に行いましたが、
今年はこの雪が消えるまで何日かかるのか予想もつきませんね。
とんだYUKIです。


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・

あきた旬歳時記Vol.16に【ふくたち】が掲載されました♪
についてお伝えします!


数日前にブログでもお伝えした内容が掲載されましたよ。


【ふくたち】の取材とあきた旬歳時記はコチラ









image/2011-03-20T13:35:35-1.jpg

秋田の恵みを味わう





幻の冬野菜ってキャッチフレーズも板についてきた【ふくたち】です。
昨年から【ふくたち】に魂を注いできた自分ですので、
脚光を浴びて嬉しい限りでございます。




image/2011-03-20T13:35:35-2.jpg

カラー2面で





この冊子は秋田県から年に2回発行される農業の情報誌です。
農業関係者なら知っている冊子ですので、
どこかで見かけたら読んで見て下さい。

ふくたちをチラ見出来る事でしょう。

ふくたちは現在も最盛期に秋田県内で販売中です!
ガブガブ食べて下さい。


袋にはJAうご【ひばり野】ふくたちと書いているのが
産地の目印ですからね。

バクバク食べて下さい。




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら
posted by jaugo at 14:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2011年03月09日

ふくたちキャンペーン2011

息子にチエノワを外されたJAうごの佐藤です。


目まぐるしい天気が続いてますね。
こんな日もあれば、




DSC_0796.JPG

元気が出る青空





こんな日もあります。




image/2011-03-10T07:28:27-2.jpg

ゴミ捨て場





こんな、羽後町です。

さて、今回は・・・

ふくたちキャンペーン2011
についてお伝えします!




ふくたち出荷の様子です。




image/2011-03-10T07:28:27-1.jpg

一袋250gが20袋入り










先にラジオで公表しちゃったんですが、ブログでもお知らせしますよ。
今が旬の野菜であります【ふくたち】が
今週末にキャンペーンを開催しちゃいます!


日程:平成23年3月12日(土)
時間:お昼頃〜夕方まで
場所:以下の3箇所でございます。



秋田生鮮市場保戸野店
〒010-0904 秋田県秋田市保戸野原の町15−1

(株)ナイス 土崎店
〒011-0946 秋田県秋田市土崎港中央4丁目5−35 ‎

マックスバリュ広面店
〒010-0041 秋田県秋田市広面字堤敷19 ‎



生産者のお母さん方が直接スーパーに出向いて、


「ふくたちってこうやって食べるのよ〜」

って感じで試食販売しちゃいます!
その魅力に引き付けられている方も多いとか。

お待ちしてま〜す!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ


----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら
posted by jaugo at 23:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2011年03月08日

ABSラジオ【ラジPAL】に『ふくたち』今年もお世話になりました☆

ボヘミア〜〜ン!
や〜ぶれか〜けの〜 JAうごの佐藤です。


「ロケット・スタート」狙いました。


ええ。

そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・

ABSラジオ【ラジPAL】に『ふくたち』今年もお世話になりました☆
についてお伝えします!

昨日、お姉さん達が1年ぶりに『ふくたち』取材に来てくれましよ!
今年は大きく育った時を見計って来てくれましたよ!
ありがとうございます♪




DSC_0507.JPG

ようこそ!ふくたちランドへ!






昨年の、『ふくたち』取材はコチラ(2010年01月26日)


午後1時20分過ぎから放送は始まりました。
『ふくたち』とは何ぞや?って所から、農家の仙道忠秋に説明してもらいました。
何を隠そう、この仙道さんは『ふくたち』のパイオニアと言って過言ではありません。

春一番の野菜だった『ふくたち』をハウス栽培して出荷にいたった第一人者なのです。
凍みて解けて凍みて解けての”寒締め”と
”結球しない白菜”、”白菜をとう立ちさせたもの”を研究した方なのです。


ええ。


その情熱はアブラナ科の『ふくたち』の花を咲かせるほど熱い語りです。
菜の花ですからね、『ふくたち』の花は。
仙道さんは一輪挿しに”その”花を立てると言いますよ。

放送は、『ふくたち』の収穫にシフトしました。




DSC_0533.JPG

これをだね〜





DSC_0538.JPG

おっと・・・





DSC_0546.JPG

春一番!!





ラジPALSのYUKIさんが収穫してくれましたよ。
タオルを頭に巻いて、長靴はいてカッパ着込んで頑張ってくれました。
ありがとうございます!

1時代の放送はココまででした。
この後、午後2時20分過ぎからは『ふくたち』料理を伝えてもらいました。




DSC_0563.JPG

『ふくたち』オーケストラ





メインのお浸しは勿論の事、4種類も料理を準備してもらいました。
仙道さんの奥様に腕を振るってもらいましたよ!




DSC_0567.JPG

グラタン





DSC_0568.JPG

ぎょうざ





近所の農家さん達も集まりまして、みんなでその料理を美味しく食べました!




DSC_0588.JPG

ハウス内に勢ぞろい





ラジPALSのお2人にも沢山食べてもらいましたよ。
YUKIさんバージョンです。




DSC_0639.JPG

四次元の味!





AYANOさんバージョンです。




DSC_0647.JPG

末代まで伝えちゃう味!










こうして、みんなでたらふく『ふくたち』を食べましたよ。
自分も食べましたが、個人的にはぎょうざがたまらなく美味しかったです。


ええ。


生放送もあっという間に終了しちゃいました。
2年連続のラジPAL放送は楽しく、とても楽しく収録させていただきました。
最後に全員で集合写真を撮りましたよ。

ありがとう!ABSさん!
ありがとう!ラジPALS!




DSC_0652.JPG

『ふくたち』ファミリー





いつもはここで終わりですが、今回は続きますよ。




この後、羽後町のコチラへ移動してラジオ放送は続いたんです・・・。




DSC_0661.JPG

こまち野さん





こまち野さんと言えば、いちごちゃんのキャラクターでお馴染みですよね。




DSC_0693.JPG

真っ赤ないちご





今年1月からいちご狩りも行っているそうです。




DSC_0703.JPG

いちごはビタミンCの女王様!





こちらではYUKIさんからAYANOさんへマイクが渡されました。
こまち野さんは施設の管理者であります菊池さんが対応してくれましたよ。




DSC_0745.JPG

とんがった方が甘い





実は、この日AYANOさんの誕生日だったんです!

みんなでAYANOさんをお祝いしてあげようと、こまち野さんのいちごを
使ったバースデーケーキを羽後町のお菓子屋さん
Rag Dollさんに作ってもらったんです!

サプライズですよ♪




DSC_0754.JPG

ハッピバースデー トゥーユー♪





涙流して喜んでくれましたよ。


(TωT)ウルウル




DSC_0775.JPG

どでんしました





こうして誕生日を満喫したAYANOさんでした。
いつもいつも羽後町をご愛顧していただきABSさんありがとうございます!
また、お気軽に遊びに来てくださ〜い!

おおきに!




DSC_0781.JPG

羽後町へ五つ星





◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら






posted by jaugo at 22:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | ふくたち

2011年03月06日

【ふくたち】が止まらないHa〜Ha

”縦ノリ”が多い今日この頃なJAうごの佐藤です。


雨雪やぐずついた天気ですが関係ありません。
もう止められません。
JAうごから新たなスターが誕生ですよ。


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・

【ふくたち】が止まらないHa〜Ha
についてお伝えします!

3月4日(金)NHKさんの【フリージア】TV放送。
3月5日(土)秋田朝日放送さんの【ふくたち】TV放送。

これで終わりじゃなかったんですよ。
3月、宣伝大使は力を注ぎました!

ラジオ放送を2日連続でやっちゃうんです!
こういうの大好きです。
好きだったんです!!

もう、マイナーな野菜なんて言わせませんよ。
知らない、聞いた事がない、なんて言わせませんよ。
好きだったんです!!
ABSラジオ『ラジPAL』に登場です!
【ふくたち】2年連続登場の快挙を成し遂げました!
好きだったんです!!


■幻の冬野菜 ふくたち(ABSラジオ放送)
放送日時:平成23年3月7日(月) 13:20すぎと14:20すぎ(2回登場)
放送日時:平成23年3月8日(火) 15:15すぎ





CSC_0457.jpg

かっこつけた【ふくたち】










ライブの様なノリになってきました。
【ふくたち】の火付け役になっていただいた関係者の皆様
本当にありがとうございます!




CSC_0455.jpg

Don't miss it





ラジオでは、【ふくたち】って何?から
収穫、料理、食事まで放送しちゃいます。
聞き逃せない内容満載です!

秋田県内の方なら必見です。
放送内容をYOUTUBEでアップしゃうかもしれません。
羽後町観光宣伝大使盛り上がっております!

こういうの大好きです。
好きだったんです!!




◆止まらないHa〜Ha








◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら

posted by jaugo at 15:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2011年03月05日

【サタナビっ!Happy&Smile】に【ふくたち】登場!!

冠二郎さんが気になるJAうごの佐藤です。


冷静になれません。
金曜日、NHKさんでフリージアを放送してもらいました。
波に乗って勢いは更に増していますよ。

土曜日もガンガン前に出ちゃいます。


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・

【サタナビっ!Happy&Smile】に【ふくたち】登場!!についてお伝えします!

秋田の土曜日の朝といったら、秋田朝日放送さんの、
【サタナビっ!Happy&Smile】でしょう。




CSC_0443.jpg

午前9時30分から、おはようございます





数日前にご連絡をいただきました。

お天気のコーナーで・・・

「【ふくたち】を紹介させて下さい」

という、ありがたいお話でした。


(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ


豪雪地帯だからこそ生まれたその【ふくたち】の物語に、
アナウンサーの方は引き込まれたようでした。

何を隠そう、そのアナウンサーの方は、
朝日放送さんの顔と言っても過言ではないこの方でした。



CSC_0445.jpg






【ふくたち】に興味津々の塩地アナに【ふくたち】を送りました。
電話とメールで情報を伝え、本日3月5日(土)の朝を迎えました!
10時40分頃のお天気のコーナーから話題は幻の冬季野菜へ!!




SSC_0448.jpg

「県南でしか生産されていないんですよ〜」











自分は、世界最高峰のお浸しであると太鼓判を押しておりますよ。
マジで美味しいですからね。
この素材の旨味をもっとも引き出す料理はお浸しでしょう。


ええ。


スタジオとやり取りが始まります。

「ふくたちって知ってますかぁ?」

そして、【ふくたち】の説明をボードでご紹介してもらいました。




SSC_0450.jpg

白菜を”とう立ち”させたのが【ふくたち】なんですよ〜





説明バッチリでしたね!
短い時間なのにポイントを抑えてしっかり説明していただきましたよ。
さすが!アナウンサーって思いました。


(゚∇゚ノノ"☆パチパチパチ!!!




SSC_0452.jpg

【ふくたち】は春を告げる野菜なんです♪





秋田朝日放送さん初登場の【ふくたち】でした。
来週土曜日に行われる消費拡大がテーマの、
【ふくたちキャンペーン】もご紹介してくれました。

HPやブログやツイッターでもまだ紹介していなかったんですが、
来週3月12日(土)に秋田市のスーパーで生産者が直接出向き、
お客様へ試食販売しちゃうキャンペーンです。



ワクワク♪o(^o^o)(o^o^)oワクワク♪


詳細は追ってHPやブログでお伝えしますので、
もう少しお待ち下さいね。

こんな感じでTV出演した【ふくたち】でした。
2月下旬〜3月下旬の約1ヶ月間しか出荷されない、
幻の冬季野菜【ふくたち】は旬を迎えますよ。

秋田朝日放送さん紹介していただき、ありがとうございました!
お時間があったらいつ何時でも来て下さい〜。
JAうごは自慢の農産物をタップリ抱えてお待ちしております〜。


さて、今夜我が家の食卓には【ふくたち】が並びますぞ。




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら

posted by jaugo at 17:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | ふくたち

2011年02月26日

世界最高峰のおひたし【ふくたち】2月26日

『よよよい よよよい よよよい よい』

『めでてぇなぁ』

伝七捕物帳な、JAうごの佐藤です。


もう3日で3月ですよ。
ついこの間年越しソバを食べたばかりだと言うのに。
正月腹が引っ込まず2ヶ月経過ですねぇ。


『めでてぇなぁ』


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・

世界最高峰のおひたし【ふくたち】2月26日
についてお伝えします!

天気も良い今日、ふくたちをのぞいて見ましょうか。




SSC_0151.jpg

よっ!久しぶりッ!





「大きくなったなぁ」

なんて声をかけながらハウス内を歩くのでした。




CSC_0155.jpg

ワシャッ





羽後町ではボリュームのあるこういう様を『ワシャッ』と言います。
『ワシャワシャじ』って使いましょう。




SSC_0154.jpg

中心に注目!!










中心の花芽がお分かりでしょうか?
これが【とう立ち】したふくたちの状態です。
収穫時期って訳なんです。


(* ̄∇ ̄)/゚・:*【祝】*:・゚\( ̄∇ ̄*)


収穫したら・・・




SSC_0156.jpg

スポッと・・・





このふくたちはもう1回収穫するタイプの2回収穫するスタイル。

植物は子孫を残そうと花を咲かせます。
1回収穫して花芽がなくなると、その脇から再び子孫を残そうと
花芽が成長してくるんです!

芯の両脇をご覧下さい。




SSC_0157.jpg

w( ▼o▼ )w オオォォ!!





遂に収穫期となりました。
雪解けが進みハウス栽培の【ふくたち】が穫れ始めました。
3月と共に少し春の気配を感じ始めました。 

土曜日のけだるい午後に春を感じちゃいましょう!



『めでてぇなぁ』




◆あきたこまち300gが期間限定大特価発売中!!

コミケで好評でしたあきたこまちが2月28日まで大特価です。




300g米150px.jpg

300g(約2合)





・通常1袋500円(税込)→ 5袋1500円(税込)
・この商品に限り 送料840円 → 500円
・1,340円もお得!

しかも!

「この商品と一緒に他の商品を合わせてご購入いただいても、
割引送料が適用になっちゃうんです。」


詳細はコチラ





◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら


posted by jaugo at 14:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | ふくたち

2011年02月22日

【ふくたち】大きくなってきた

えいひれを食べたJAうごの佐藤です。


雪が降らない代わりに朝メッチャ寒いです。
ジワジワ暖かくなるならいいんですが、
最近は日差しで急激に温度が上昇します。

寒暖の差が激しいです。


そんな、羽後町です。

さて、【ふくたち】大きくなってきたについてお伝えします!

寒暖の差が激しいのはハウスです。
あんまり熱いと焼けてしまうんです。
開け閉めや手入れをしながら成長してますよ。




CIMG1182.JPG

Fukutachi










どどすこ成長しております。

春を先取りしちゃいそうです。
季節の予約ですね。
グッとアップでよりますよ。




CIMG1185.JPG

ふぐだぢ





雪の壁で少しツイッターで盛り上がる程、羽後町はまだ雪深いのです。
みんなの熱気が必要です。


(= '艸')ムププ


あっつくあっつくなりましょう。




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら












posted by jaugo at 23:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | ふくたち

2011年02月05日

【ふくたち】の取材とあきた旬歳時記

LOVE SONGを愛するJAうごの佐藤です。

朝から今日は雨・雨・雨。
八代亜紀さん状態です。


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は【ふくたち】の取材とあきた旬歳時記 についてお伝えします!

昨日、県発行の”秋田の地産地消情報誌【あきた旬歳時記】”の取材を受けました。

GOPANでパンを作ったり取材を受けたりと少しバタバタした1日だったんですよ。
なんの農産物が対象になったかと言いますと・・・



”幻の冬季野菜”の異名を持つ【ふくたち】であります。



来月3月号にカラー2ページで掲載されるとか。
超楽しみでなりません。
ライターさんとカメラマンさんのお2人で取材に来てくれました。

実はもう少し前の取材予定だったんですが、
大雪の為に日程を遅らせていただいたんです。
ですので、前もって宣言していました。


「ハウスの雪は凄い事になっているんで覚悟して下さいね」


「ハイ・・・」ライターさん




DSC_0584.JPG

覚悟して





o(@.@)o ナンジャコリャ!!

どうぞ、お入り下さい♪




DSC_0588.JPG

地下室ではありません





雪の階段を降りて【ふくたち】とご対面です。




DSC_0591.JPG

w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!





革靴で果敢にハウスへ入ってもらったのでした。




DSC_0595.JPG

広がる【ふくたち】





来ていただいたのですが、出荷はまだしていません。
3月が収穫のピークなんです。
まだ、食べ時期でもありません。

今回は、【ふくたち】を生産するJAうご新成園芸組合の、
岩村組合長さんに対応してもらいました。




DSC_0599.JPG

ハイ!こっち見てください!





正面からも。




DSC_0615.JPG

JAうごの岩城滉一さん












この【ふくたち】は岩村さんが栽培しています。
収穫は3月に入ってから。
【ふくたち】の説明をしていると寒締めの話になりました。

缶詰ではありませんよ。
あまり聞きなれない言葉ですよね。

「か・ん・じ・め」と言います。

植物は氷点下で凍ってしまいます。
現在の出荷はこの様にハウス栽培ですので、
雪の下で成長している訳ではありません。

通常の【ふくたち】は露地ですので雪の下でも生き続けます。
子孫を残そうと必死に生き残ろうとするのです。

その時、体内の糖度を高め凍らなくしようとする働きます。
それでも温度が低すぎると凍ってしまいます。
温度が上がると【ふくたち】は解けて元に戻ります。

これを一冬繰り返します。

【ふくたち】のルーチンワークです。

凍みて解けて凍みて解けてを繰り返し、ドンドン糖度を増します。
甘みを増して美味しい野菜に変身するのです。
大人の階段を上るのです。


これを、寒締めと言います。


農水省のデータで”寒締めほうれんそう”のデータがありますが、
12月より1月、1月より2月の方が糖度が高いデータになっています。
冬季野菜全てに言える事のようですよ。




DSC_0631.JPG

大きくなれよ





ハウス撮影後、岩村さん宅を経由してJAに戻りました。
岩村さん宅前にこんな物が掛けてありました。




DSC_0635.JPG

かんじき





「きゃんじぎ」

とも言われますが、「きゃんじぎ」でもなければ除雪作業が困難になっています。
今年の冬は特に難儀を極めています。
JAに戻って恒例の写真撮影です♪




DSC_0639.JPG

しょうがないなぁ





DSC_0642.JPG

やっぱり似合ってるでしょ





お忙しい中、取材しに来ていただきありがとうございました!
あきた旬歳時記3月号を期待しましょう。




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ


----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら


















posted by jaugo at 14:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | ふくたち

2011年02月03日

世界 最高峰のおひたし【ふくたち】2月3日

パジャマ姿を見られても全然平気なJAうごの佐藤です。


早朝の防災無線で道路通行止めのお知らせでした。
YUKIの為にですよ。
羽後町民の生活がYUKIの被害で大変になってきました。

優しいウィンクが必要です。
(ハローウェ〜ン)

話は変わりますが、今日は節分ですよね。
でん六をJA店舗で購入しました。





DSC_0526.JPG

鬼はYUKI〜





この大雪でハウス倒壊等の被害が日々拡大しております。
それもこれもYUKIのせいです。
当然、今年外に出す余計な奴と言えばYUKIです。




image/2011-02-03T20:16:01-1.jpg

みんなで投げつけ吹き飛ばそう!





ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・
世界 最高峰のおひたし【ふくたち】2月3日についてお伝えします!


JAうごTOPページも”ふくたち”の写真や記事が満載です。
何故でしょうか?


”春は必ずやってくる”JAうごTOPページはコチラ


YUKIの大変な話ではダメなんです。
これから先、前向きに行かないと。
YUKIを少しでも忘れ、緑多き旅立ちの季節春を目指さないと。

【ふくたち】の事を知らない方、今回初めて耳にする方にも、
少しずつ情報をお伝えしていきたいと思います。
春を一番最初に伝える野菜が【ふくたち】なんです。



幻の冬季野菜【ふくたち】はコチラ






では、最近の【ふくたち】をご覧頂きましょう。




DSC_0546.JPG

緑が眩しい





最近というもの、大YUKIで青空が望めません。
羽後町の冬は鉛色の日々が多いのです。
ここ2日はまぁまぁですけどね。


【ふくたち】の緑が癒しすら与えてくれます。




DSC_0549.JPG

携帯電話と比較





(*゚ロ゚)ハッ!!


っと思ったあなた!!
かなりの【なぇんもねんしども通】ですね。
昨年のふくたちドキュメントでは大活躍した自分の携帯です。




DSC_0553.JPG

今年は超貴重





今年はYUKIの被害で【ふくたち】も量が少ないのです。
今回の写真を撮っているハウスも入るのが困難なのです。
YUKIが多い為に除雪作業で精一杯なのですから。

次回の【幻の冬季野菜 ふくたち】もご期待下さい。




◆盛り上がった結婚

次男に唐突に聞かれた質問の話。

「パパとママなんで結婚したの?」次男5歳

「誰が決めたの?」次男5歳


「・・・」父




「先生?」次男5歳


(\ ̄∇ ̄/)コマネチ!!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら
posted by jaugo at 21:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | ふくたち

2011年01月28日

世界 最高峰のおひたし【ふくたち】1月27日

寒気団と氣志團の区別がつかないJAうごの佐藤です。


まぁたこの猛吹雪。
一つの山を超えて既に笑っちゃう状態になっています。
先日フジTVさんの”とくダネ!” でも羽後町のお隣りであります
湯沢市で豪雪リポートが放送されたそうです。

屋根の雪下ろしをとても危険に作業したんだとか。
気を緩めてはなりませんぞ!
昨日時点の羽後町HPで公表している積雪量をご紹介します。

・西馬音内観測点(役場)165cm
・田代観測点 205cm

今週末の”ゆきとぴあ”どうなるんだろう?

そんな羽後町です。

さて、今回は世界 最高峰のおひたし【ふくたち】1月27日についてお伝えします!


前向きにいきましょう。

こんな大雪でもしっかりあの野菜は育っています。
暖房はかけなくても、この寒さでも育っているのです。
ハウスの状態はこんな感じです。




DSC_0378.JPG

入るのさえ大変





ハウスの除雪は水を流していますよ。




DSC_0379.JPG

必死に雪を落として消雪





これだけきれいに溶けている人は、そうはいません。
水を流しっぱなしでも溶けないのですから。
大変な降雪です。











ハウスの中はこんな感じ。




DSC_0382.JPG

緑豊か





グッと近づいてみます。




DSC_0386.JPG

見 事





醤油をかけて食べるふくたちがいまから楽しみでなりません。




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ


----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら

posted by jaugo at 12:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | ふくたち

2011年01月17日

世界 最高峰のおひたし【ふくたち】1月17日

リアクションが大きいJAうごの佐藤です。


昔からよぉ〜く言われてましたよ。
お前は大げさだな!

竜ちゃん、出川さん、佐藤で”RDS”です。
秘密特捜部みたいですね!
おでんネタでも戦ってみたいです。


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は世界最高峰のおひたし【ふくたち】1月17日についてお伝えします。

今年もお伝えしますよ”ふくたち”を。
昨年、「これ以上伝えられないんじゃないか?」って程の内容でお届けしましたが、
今年も心の奥底に響かせたく伝えることにしました。

1つの流儀があります。(NHK風に)




ふくたちを安売りしない。




最近豪雪について多々お伝えしてます。




DSC_0329.JPG

西又葵美田の看板も道路から見えない





車の高さよりはるかに高い雪山をご覧いただけたでしょう。
喜ぶのは子供だけのレベルです。
ここまで来ると雪もトラックで移動しないとどうしようもありません。


( ┰_┰) シクシク


こんな状況でも、こんな寒さでも生き抜こうとする植物・野菜があります。
豪雪地帯だからこそ誕生した野菜です。
秋田県の南部にのみ現在でも名が知れ渡っている野菜・・・・


幻の冬季野菜『ふくたち』。



羽後町では『ふぐだぢ』と言います。
昨年、私は気持ちが高ぶり毎日この野菜ばかり考えていました。
情報収集すればするほど面白みが募ったのです。

幸せすら感じました。

約半年取材した挙句、動画まで製作しました。
行き過ぎたJAうごの佐藤を感じてください。
再生回数250回 もあったんですね、ビックリです。


◆What is fukutachi(ふくたち)?




今年もやります!
決めましたよ!
YUKIばっかり写しても面白くありませんからね!











DSC_0343.JPG

でもヤッパリ雪





入り口が既にこんな状態です。
ハウスに入るのさえ困難を極めております。
ハウスの雪かきも大変なんですよ。




DSC_0332.JPG

水で消雪





「水で溶けるんだね〜」

なんて思ってちゃ間違いです。
ここ最近の降雪はレベルが違っておりまして、
”水流していれば消えるだろう”レベルよりも高いのです。

何度も何度もハウスに付いた雪を人力で水へ落としているんです。

Don't Think. Feel!(考えるな、感じろ!)なんです。

徐々に雪の被害が耳に聞こえてきました。
自分がやらなきゃ誰もやらねぇんだと感じて一歩を踏み出してください。
やられてからじゃ遅いんです。

(*・`д・)ガンバルッス!!




DSC_0337.JPG

これがFUKUTACHI





アップで見てみましょう。




DSC_0338.JPG

これですよ!これ!





口にするとルンバを歌いたくなる野菜は少しずつ育ってます!




◆今日の一言
JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら
posted by jaugo at 21:47 | Comment(4) | TrackBack(0) | ふくたち

2010年04月20日

花咲く”ふくたち”でお出迎え

最初に買ったプラモデルはマクロスであります、JAうごの佐藤です。

HPとブログのTOP画像が変わりましたよ。
にくいねぇ〜。


┐( ̄ヘ ̄)┌




暖かい天気でしたねぇ。
このお天気が続いてくれないと田畑を耕す事が出来ません。
乾かない状態で耕起すると土がゴロゴロになります。

ゴロゴロが乾いてから再び耕起してもよい質感の土にはならないのです。
戻らないんです。
乾いた状態で一発目の耕起をしないとNGなんです。


ええ。


明日も雨の予報が出ておりますので、ドンドン農作業は遅れるばかり。
山菜の生育も遅れているとか。
そんな羽後町です。


さて、今回は花咲く”ふくたち”でお出迎えについてお伝えいたします。

一昨日の話しです。
組合長から素敵な花が咲いた花瓶を差し出され、


「窓口に飾ってくれ」組合長


これを見て何か分かりますか?






CIMG4871.JPG

                        春のふくたち






このお花の正体は「ふ・く・た・ち」ですよ。
自分は渡された瞬間に分かりました。
数カ月間見続け、長い付き合いでしたからねぇ。

アップで花を見てみますよ。






CIMG4867.JPG

                            菜の花






”とう立ち”が進み花を咲かせるとこの様になるのです。
子孫繁栄の為に植物は必死に生きるんです。

”ふくたち追跡ドキュメント”をしていた頃から、
”なえんんもねんしども”とお付き合いして下さっている方はご存知ですよね。

あの、種まきから収穫・料理までを綴った”なえんんもねんしども”初めての追跡ドキュメントシリーズ、
幻の冬野菜”ふくたち”がHP新カテゴリーとして今日登場したんです!

感動のフィナーレを飾った動画は『JA-Ugo Premium theater』として形を残しております。
あの感動を再び、あの豪雪地帯だから生まれた幻の冬野菜を皆さんへお届けいたしますよ。

JAうごHPは進化を続けます。


幻の冬野菜ふくたち新ページはコチラ






CIMG4875.JPG

                      窓口で”ふくたち”が挨拶




キレイな花をご覧になりに来て下さい。




◆お店屋さん


質問タイムが始まった時の話。


「【く】が付くお店の名前はな〜に?」娘6歳

「う〜ん」父



「分かったー!」息子4歳

「なぁに?」父

「クリーニング屋さん!」息子4歳

「なるほど・・・」父



「【ま】が付くお店の名前はな〜に?」娘6歳


「ま? なんだろうか?」父


「分かったー!」息子4歳

「マックスバリュー!」息子4歳


「なるほど・・・」父





「【ひゃ】が付くお店の名前はな〜んだ?」息子4歳


「?????」父

「?????」娘6歳


(; ̄ー ̄)...ン?




「百円ショップでしたー!」息子4歳




ナイス ( ̄一* ̄)b




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ"
----------




JAうごHP


JAうごオンラインショップ


JAうごモバイルショップ


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。
















posted by jaugo at 20:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2010年03月18日

ふくたちドキュメントの特典画像

花粉症が始まって鼻水が垂れてきているJAうごの佐藤です。


来てますよ、花粉が。
雪解けと共に花粉が飛んでるんですよ。
バンバン!飛んでますよ。

フワフワって表現した方がいいのでしょうか。
そんな羽後町です。


さて、今回は”ふくたちドキュメントの特典画像”についてお伝えします。

大好評の”ふくたちドキュメント”はワンクールどころか4ヶ月も追跡させていただきました。
種まきから収穫、そして販売キャンペーンまでと盛り沢山の内容でした。

そのシリーズで切っても切り離せない画像がありました。

ご存知、携帯とふくたち写真です。

ハウスの中のふくたちを写し、
最後で必ず締めくくっていた携帯とふくたち写真です。
今回は特典画像として、その全てをご覧いただきます。




18.jpg

                初登場




まだ恥ずかしさが伝わります。




21.jpg

             ちょっと葉が被さった?




au携帯です。
機種はW61Tの防水シリーズです。




26.jpg

                           ブワッと




分かれ目に置かないと見えなくなってきてますね。
勢いが出てきてます。




29.jpg

                          グリーンローズ




掟破りのグリーンローズの頃と携帯の写真です。
この美しさは見事です。




33.jpg

                          立っちゃった




葉に隠れてしまって、立てないと携帯と比較出来なくなった頃です。
成長が感じられますね。




36.jpg

                          ギブアップ寸前




限界間近です。
携帯も所狭しと言ったとこでしょうか。





72.jpg

                           そして収穫へ




立派に育ってくれた”ふくたち”と携帯の写真です。
感動の収穫の瞬間でした。




84.jpg

                          いつもそばに




そして、食す時です。
おひたしを代表する食材ですね。
最高に甘い”ふくたち”を堪能出来ます。




どうだったでしょうか?
特典画像集でしたが、楽しんでもらえたでしょうか?
羽後町や秋田県南のスーパーでは、まだ販売してますよ。
でも出荷物はそろそろ終わるのではないでしょうか。
自宅で植えている方ならまだこれからかもしれません。

ふくたちを是非食べてみて下さい。
春を感じる事が出来るでしょう。




◆気になってしょうがない


FMラジオショッピングの超早口のお姉さんが
全く噛まないで商品説明するんだよなぁ。

確かに上手に説明するんだけど、
早口の方が気になって商品のインパクトがイマチチ




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ"
----------


JAうごHP


JAうごオンラインショップ


JAうごモバイルショップ


人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。











posted by jaugo at 18:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2010年03月08日

ふくたちキャンペーンと今日この頃

JAうごの佐藤です。


一昨日の土曜日であります3月6日に秋田市3店舗で行われました、
ふくたちキャンペーンは盛況に終えることが出来ました。


ふくたちキャンペーン場所決定はコチラ



生産者の皆様、ご購入していただいたお客様本当にありがとうございました。
ふくたち追跡ドキュメントをしていた自分にとって
最高のフィナーレを飾る事が出来たと思っております。

知る人ぞ知るニュースがこのキャンペーンの裏側にありました。
事後報告ですが、キャンペーン前日の3月5日に何と!
再びABSラジオで”ふくたち”に関する放送をしていただいたのです。





news100125.gif

      極上




内容としては、ごくじょうラジオ金曜日の人気コーナーであります、
”藤枝おばあちゃんのじゃんご料理”のコーナーに登場したんです。

収穫したばかりのJAうご“ひばり野 ふくたち”の美味しさに、
パーソナリティの皆さんから感激していただき、
本場のふくたちの味の違いをリアルに伝えていただきました。

ABSラジオさんありがとうございました。
今後とも応援よろしくお願いします。




羽後町において”ふくたち収穫”は春の季語といっても過言ではありません。

JAうご公式ブログ”なぇんもねんしども”を見ていただいている、
羽後町出身の方々も多くいると聞いております。
このブログをWebカメラ的な存在でとらえ、
今の羽後町をリアルタイムに情報入手しているんだと思います。


ええ。


そんな春の香りが漂い始めた風景をご覧いただきましょう。




CIMG3507.JPG

                      雪解けが始まった足田堤




その奥に見えますのが・・・




CIMG3509.JPG

                         アルカディア公園




こちらはまだビニールを被ってます。
お遊戯セットが姿を見せるにはまだチョイト時間が必要ですね。




CIMG3513.JPG

                    3月7日で終了した五輪坂スキー場




今年も沢山のご来場ありがとうございました。
我が家の子供達も楽しく滑らせていただきました。
来シーズンもスキーが楽しみです。

こんな姿が、今のJAうご本所付近でございます。

先日の6日は啓蟄でありました。
羽後町で虫が顔を出すのはまだですが、ふきのとうはもう直ぐです。




◆能力の限界

息子9歳の事ですが、3桁のかけ算が算数の宿題で登場してきました。
「遂に答え合わせが、電卓使用になりました。」父&母





----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ"
----------




JAうごHP


JAうごオンラインショップ


JAうごモバイルショップ


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。





posted by jaugo at 21:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2010年03月02日

ふくたちキャンペーン場所決定

JAうごの佐藤です。


やはり油断大敵ですよ。
昨夜からの雪で久々に羽後町除雪部隊『USR』が今朝稼働しました。

常に先を読みましょうね。
自己啓発が必要な羽後町です。


さて、今回は”ふくたちキャンペーンの場所が決まりました!”をお伝えします。

前回で本編のシリーズは終了しましたが、それに付随した情報です。
ここ5年程前からの企画なんですが、もっと”ふくたち”を世に広め、
数多くの消費者の方々に食べていただこうと
秋田市の数店舗で販売キャンペーンを実施しているんです。

JAうごのふくたち生産者が秋田市へ「いざ出陣」しちゃう企画ですよ。


ええ。


日程は今週土曜日の平成22年3月6日です。

場所はコチラの3店舗でやっちゃいます。




(株)ナイス 外旭川店
〒010-0802 秋田県秋田市外旭川字三後田67
018-868-2611


秋田生鮮市場 土崎店
〒011-0942
秋田県秋田市土崎港東3丁目2−23
018-880-2440


(株)マルダイ八橋店
〒010-0977
秋田県秋田市八橋大道東1−6
018-862-0063




沢山のご来場をお待ちしております。




◆ニコちゃん以来


家族ジャンケン大会が急に始まった時の話。


「こうみえても二年生の時、ジャンケンの大王だよ」息子6歳





----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ"
----------




JAうごHP


JAうごオンラインショップ


JAうごモバイルショップ


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。




posted by jaugo at 22:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | ふくたち

2010年02月28日

ふくたち Final Edition Episode 4

JAうごの佐藤です。


東京マラソンは雨でしたが、コチラは曇でした。
ここ最近春めいてきましたよ。
屋根の雪、道路の雪がほとんど解けてきた羽後町です。


遂にこの日がやってきました。

ふくたちシリーズの最終章です。


今回は”ふくたち Final Edition Episode 4”をお伝えします。


ちょいと”ふくたち”を覗いてみましょう。




CIMG3389.JPG

                         いただきま〜す




お昼に生産者であります藤原さん宅へおジャマしてきました。
収穫した”ふくたち”をお料理する様子を撮影しに伺ったんです。




CIMG3391.JPG

                       はたしてどんな料理が?






CIMG3399.JPG

                         酢の物の出来上がり




菊の花とワラビなどと一緒に酢の物を作っていただきました。
サッパリしていて大変美味しかったですよ。
もう一つ”ふくたち”と言ったらなんといってもこのお料理です。






CIMG3402.JPG

                         これが・・・




こうなります。




CIMG3409.JPG

                           おひたし










CIMG3400.JPG

                         そばにいるよ





おひたしが最高です。
”ふくたち”の甘さ・旨みが充分に味わうことが出来るんですから。
水分も「ジュワッ」とにじみ出てきますし、大変美味しく頂けちゃいます。

藤原さんは7人の大家族です。
この日は旬の”ふくたち”を囲んで収穫の喜びをかみしめ、
みんな仲良くそして楽しく食べていましたよ。
孫が3人もいるんですが、子供達がとにかく大騒ぎでワイワイでした。
ありがたく自分も一緒にお昼を頂きました。









CIMG3420.JPG

                      愛情たっぷりの”ふくたち”









平成21年10月に始まった”ふくたち追跡ドキュメント”は遂に今回でピリオドです。
野菜の収穫でこれほど感動した事はありませんでした。

作る喜びと食べる喜び、そしてその裏側にある”育てる事”の苦労を
垣間見る事が出来て自分自身成長したと感じています。

ほんの少ししかなかった”ふくたち”の知識も今となっては
様々な取材を経て豊富な知識となりました。

このシリーズを通して”ふくたち”の知名度が上がり、
沢山の方々に”ふくたち”を食べていただければ幸いです。

秋田県屈指の豪雪地帯だからこそ生まれた幻の冬季野菜。

生産数が少なく今でも首都圏には流通していないといいます。
JAうごの”ひばり野 ふくたち”は現在でも秋田県内にしか流通しておりません。
今後、需要が高まりいつしか皆さんのお口に入ることがあるかもしれません。






最後に、”ふくたち”の名称についてこんな説がありますのでご紹介します。


”ふくたち”の『たち』は『発つ(たつ)』を表します。
『発つ』には【出発する・スタートする】という意味があります。 


雪解けが始まり、雪の下で生き続けた”ふくたち”が春の暖かさで、
花芽を伸ばし育ったところを昔の人々は美味しく食べました。


”ふくたち”が収穫を向かえ、出荷が始まるということは
春の始まり、春の出発(発つ)となるのです。
冬の終わりと春の始まりを告げる季節を運ぶ野菜は、
これから最盛期を向かえます。




皆さんもこの季節になった時、
ちょいと”ふくたち”を覗いてみましょう。







★What is fukutachi(ふくたち)?






----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ"
----------




JAうごHP


JAうごオンラインショップ


JAうごモバイルショップ


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。



posted by jaugo at 21:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2010年02月24日

ふくたち Final Edition Episode 3

今日、JAうご前の床屋で散髪してきたJAうごの佐藤です。


見ましたか皆さん!
浅田真央選手がトリプルアクセルを成功させて堂々の2位ですよ!
完璧な演技でしたね!

「エクセレント!」

いやぁ、日本が間違いなく活気付きました。
日本全体が笑顔に包まれ元気が湧いてきました。
26日のフリーが見逃させなくなりました。
最後の最後で最高潮の盛り上がりをみせてきたバンクーバーです。



こちらの盛り上がりも負けていませんよ!。
羽後町だって旬な物があるんです。

ええ。



さて、今回は”ふくたち Final Edition Episode 3”をお伝えします。


ちょいと”ふくたち”を覗いてみましょう。




CIMG3331.JPG

                       トリオ the ふくたち




ふくたちの全体像をご紹介していなかったので、
収穫後のふくたちを色々な角度からお見せしますよ。




CIMG3332.JPG

                            下から




CIMG3343.JPG

                            横から




CIMG3339.JPG

                            上から




CIMG3336.JPG

                            正面から




CIMG3347.JPG

                         そして・・・




どうでしょうか7色のふくたちをご覧頂きました。(7通りないけど)
実によく成長してくれました。
あの小さかったふくたちが立派な大人になりました。
日々ふくたちに感動と感謝しています。

前回収穫模様をお伝えしましたね。

ふくたち Final Edition Episode 2はコチラ

実は収穫時に発覚したんですが、なんとふくたちに外敵がいたんです。
害虫ではありません。
被害にあったふくたちをお見せします。




CIMG3273.JPG

                           ガブッと




犯人は「ネズミ」です。




CIMG3276.JPG

                           パクっと




真冬のハウスの中はマイナス10℃を越える寒さになります。
その中でどのようにして侵入し、ガブッと食べているのでしょうか?
その生命力に脱帽です。

やはりどんな状況においても天敵はいるのです。
勿論被害にあったふくたちは出荷出来ません。

今回はどのようにして、ふくたちを出荷しているのか?という点をお伝えしますよ。
ふくたちをカゴにいれて作業小屋へ運んできます。




CIMG3354.JPG

                         重さをはかりながら




一つ一つのふくたちを秤にかけて袋詰めをします。
一袋250グラムになるように調整します。
250グラムにするには、ふくたちを2つから3つを入れます。
それをダンボールにいれてJAに運ぶんです。




CIMG3358.JPG

                           出荷準備中







★ふくたち袋詰め










今年の”ふくたち”は良く出来たと藤原さんはおっしゃっていました。





CIMG3360.JPG

                           召し上がれ




スーパーではこの状態で並ぶんですよ。




CIMG3362.JPG

                      ひばり野 ふくたち





現在、JAうご以外でもふくたちは生産されています。(でもやっぱり県南(秋田県))
JAうごから出荷しているふくたちは、”ひばり野 ふくたち”ブランドです。
そこをチェックしてご購入して下さいね。
重要なポイントですよ。

しかしながら全国規模での流通はまだまだ先の”ふくたち”です。
JAうごオンラインショップでも販売予定はありません。
出荷している市場も秋田県限定です。

大変残念ですが、これが現実です。
今回の追跡ドキュメントが火付け役になり、
全国規模でふくたちの需要が高まれば自分も嬉しいです。

県南(秋田県)限定生産のふくたちですので、現在もごく一部でしか流通していません。

秋田県内の人にふくたちを訪ねても・・・

「ふくたちって何?」
「知らない」

ふくたちを見せても・・・

「何この野菜?」
「どうやって食べればいいの?(料理方法は?)」

こんな言葉をよく耳にするんです。
しかし、ここ数年で秋田県内でも徐々にその名は広まりつつあります。

JAうごでは5年程前から生産者が小売店へ出向きまして、
ふくたちをアピールするキャンペーンを展開しているんです。
もっと消費者の方にふくたちを知ってもらうために努力を重ねています。

その関係でだんだん県南(秋田県)以外の方々も食べる様になってきています。
当然そのキャンペーンはふくたちが出荷している時期しか出来ません。
出荷期間が短いふくたちですが、今年もキャンペーンの日程が決定しました。

それは・・・

平成22年3月6日(土)
場所:秋田市(予定)
ふくたち販売キャンペーン


場所はまだ決定していませんので、分かり次第お伝えします。
当日は生産者の方々が調理方法や美味しい食べ方をお話しながら、
販売する予定となっていますので期待して下さいね。

実は自分もふくたちを食べました。
ホント美味しかったですよ。マジで。
甘いんですよ、甘いんです。
小松菜に似ている様な感じがするんですけど、小松菜とも違うんです。

それは、ふくたちの味なんです。

次回は、生産者の藤原さん宅で
【ふくたちを家族みんなで食べます!】をお伝えします。

ふくたち Final Edition Episode 4もご期待ください。




※ふくたちも種まきの時期、収穫の時期、栽培方法によって様々であります。
今回の追跡ドキュメントは、ご協力いただいた藤原さんが
苗箱へ種まきをして定植し、とう立ちした”ふくたち”を
収穫した記録をお伝えしているものであります。






◆神無月


最近、娘6歳が武藤敬司のモノマネにハマッてます。




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ"
----------




JAうごHP


JAうごオンラインショップ


JAうごモバイルショップ


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。



















posted by jaugo at 22:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2010年02月22日

ふくたち Final Edition Episode 2

JAうごの佐藤です。


遂に前回、ふくたちの”とう立ち”の状態をご紹介いたしました。
その続きで実際に収穫する作業をご紹介いたしますよ。


今回は、”ふくたち Final Edition Episode 2”をお伝えします。

この日の天候をみてみます。




CIMG3280.JPG

                       雪がしっかり積もる




CIMG3278.JPG

                           外気温4℃




CIMG3282.JPG

                         ハウス内26℃




ハウス内の温度が高く、外気温と20度以上も違うために、
ハウスを空けると冷気が立ち込め白い空気がハウス内へ入りました。





さて、それでは実際の収穫作業をご覧頂きます。




CIMG3267.JPG

                        ハサミで根元から切る




CIMG3264.JPG

                        ダメな葉を取り除く




CIMG3263.JPG

                             箱へ




CIMG3260.JPG

                         乗ってきました♪




CIMG3255.JPG

                溜まってきました




収穫ピッチが上がり、しかもハウス内は26℃ですから時間が経過すると・・・












CIMG3291.JPG

                     薄着と山盛りのふくたち




こんな形で、遂に収穫が始まりました。
10月19日の種まきから2月20日の収穫まで
日数で数えると125日経過したことになります。


ここまで成長するまで色々な事がありました。

携帯とふくたちを比較して、そのまま携帯をハウスへ忘れてしまい、
暗くなってからハウスへ携帯を探しに行った事もありました。

大雪でハウスへ入れない事もありました。

あまりの寒さにハウスが開かない時もありました。

数々のドラマが走馬灯のようによぎってきます。

次回は、ふくたちがどのような形で出荷されるのかをお伝えします。

ふくたち Final Edition Episode 3もご期待ください。




※ふくたちも種まきの時期、収穫の時期、栽培方法によって様々であります。
今回の追跡ドキュメントは、ご協力いただいた藤原さんが
苗箱へ種まきをして定植し、とう立ちした”ふくたち”を
収穫した記録をお伝えしているものであります。






★ふくたち収穫(全体)







★ふくたち収穫(アップ)






◆ばぁちゃん


エコポイントで掃除機購入しました。




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ"
----------




JAうごHP


JAうごオンラインショップ


JAうごモバイルショップ


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。































posted by jaugo at 20:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2010年02月20日

ふくたち Final Edition Episode 1

JAうごの佐藤です。


今日は久々に雪が多く舞い降り、朝に雪かきをしました。
国道や県道では除雪車も走った羽後町です。


そんな朝、結構寒かったので出勤前に”ふくたち”が凍みているのでは?
と思いハウスに行ってみました。




CIMG3180.JPG

                        いつもと変わらず




近寄ってみました。




CIMG3183.JPG

                        いつもと変わらず




「順調に育ってるなぁ」といつもの感想でした。
写真撮影し、職場へ向かい普段通り仕事をしていたその時!
今回の追跡ドキュメントの”ふくたち”生産者であります藤原さんが、
JAの自分の仕事場へやって来ました。




「これから収穫するぞ」





2009年10月から始まったこの”ふくたちドキュメントシリーズ”が
遂に最終局面を迎えるのです。

今回は”ふくたち Final Edition Episode 1”をお伝えいたします。


藤原さんは購買へ”ふくたち”の出荷用ビニール袋と
ダンボールを購入しにJAへやってきたのです。




CIMG3187.JPG

                  「ひばり野」ブランドの”ふくたち”




「ひばり野」とは・・・

JAうご本所近くにある地名であり、鳥のひばり(雲雀)が多く生息していた場所の事です。

その場所は高台に位置しており、ひばり野グラウンドという名のグラウンドがあるのです。
昭和50年頃、そのグラウンド整備したところ、丸太を打ち込んだ跡が見つかりました。

すると、「雄勝城があったのはこの地では!?」と騒ぎになり、
ひばり野グラウンドがある高台で遺跡調査が始まりました。

この頃に、藤原さんをはじめとする旧新成園芸組合の方が
何か付加価値をつけて農産物を出荷したいと考えていた時で、
このキーワードを用いる事を思いつき”ひばり野”ブランドを立ち上げたのです。

そしてこの”ひばり野”ブランドは昭和50年以降確固たる位置を築きあげ、
現在もJAうごを代表する農産物であります”ひばり野オクラ”と
”ひばり野ふくたち”へその名を残すのであります。


さて、以前今年の”ふくたち”の収穫は3月に入りそうですと
お伝えしておりましたが、天候や温度の関係で変化しました。

農業は毎年同じ環境で仕事は進みません。
通常、最大の敵は誘惑や邪念に負ける”己”でありますが、
農業において最大の敵は天気なのです。
柔軟な判断力、鋭い洞察力、そして直観力を兼ね備えなければ、
農業で生き抜くことは出来ないのです。


”ふくたち”の定義を覚えているでしょうか?

白菜をとう立ち≠ウせたものを『ふくたち』と言います。

【とう立ち】とは・・・

雪の下で種を残そうと葉の中に芯(花芽)を作って、
茎を伸ばす状態の事。



これは、ふくたち Vol.1で語っている言葉です。


遂に!遂に!遂に!!
とう立ちの状態が現れたのです!

藤原さんに一つ、”ふくたち”を穫ってもらい分解してその状態を確認する事にしました。




CIMG3190.JPG

                           サンプルで




包丁でバッサリと。




CIMG3191.JPG

                            大胆に



そして、その全貌が明らかになりました!




CIMG3196.JPG

                           パックリと




雪の上に置いてみました。




CIMG3210.JPG

                     幻の冬季野菜




断面にグッと近づいてみます。




CIMG3220.JPG

                 確かに白菜には見えません




花芽を作り芯が伸びている所、
すなわち”とう立ち”しているのがお分かりいただけますか?




神秘の『とう立ち』.jpg

                         神秘のとう立ち




赤丸の所がとう立ちしている箇所です。
寒さに負けず新しい命を残そうと花芽を作って全身全霊で生き残ろうと
頑張っているその姿がお分かりいただけた事でしょう。

このまま伸びますと、きれいな花が咲くんですよ。
結球する白菜では花は咲きません。

”とう”には全てが凝縮されておりますので、甘さがハンパありません。
薄味でご賞味いただけます。

ここまで来ましたので、ふくたちの全てをお披露目したく、
外側の葉から細かく分解する事にしました。




CIMG3230.JPG

                     1・2・3・4




CIMG3231.JPG
      
                             3




CIMG3232.JPG

                             2




CIMG3233.JPG

                            1 




CIMG3234.JPG

                           BOM




どうだったでしょうか。
Final Editionの1回目はふくたちのその姿を隠すとこなくお見せしました。

昨年10月の種まきから数える事約4ヶ月経過して遂に収穫、
そして出荷の運びとなりました。

その間、ずっと追跡してきた自分にとって今日という日は
正に愛する娘を嫁がせる気持ちで一杯です。
(実の娘はまだ6歳なので嫁がせた事はないのですが )

こんなに感極まって野菜の収穫を目の辺りにしたことはありません。
愛情込めて作ってこそ初めて美味しい物が出来る。
気持ちを込めて丹精込めて作らないといい物は作れない。
農家の皆さんは口を揃えてこの言葉を言います。

次回の、ふくたち Final Edition Episode 2へ続きます。




※ふくたちも種まきの時期、収穫の時期、栽培方法によって様々であります。
今回の追跡ドキュメントは、ご協力いただいた藤原さんが
苗箱へ種まきをして定植し、とう立ちした”ふくたち”を
収穫した記録をお伝えしているものであります。





◆ええ


ふくたちに熱が入り過ぎて今日はオリンピックを見過ごしました。




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ"
----------




JAうごHP


JAうごオンラインショップ


JAうごモバイルショップ


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。












posted by jaugo at 22:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2010年02月17日

ふくたち Vol.14

トーニャ・ハーディングが思い出の女性であるJAうごの佐藤です。


バンクーバーオリンピック盛り上がってきましたねぇ。
スピードスケート男子500メートルで銀メダル(長島選手)と
銅メダル(加藤選手)が出ましたっ。

男子ショートプログラムでも高橋選手と織田選手がいい位置につけてますね。
明日の18日には日本のスーパーシンデレラ女子中学生高木美帆選手が登場しますよぉ。
俄然盛り上がりをみせてきましたバンクーバーです。


さて、こちらも盛り上がってます。
お待たせしました大好評企画”ふくたち追跡ドキュメント第14弾”をお伝えします。”


ちょいと”ふくたち”を覗いてみましょう。




CIMG3114.JPG

                         冬季つながり




昨日の”ふくたち”です。
昨日は気温が上がった為にハウスの温度調節で、
丁度撮影時にハウスを開けていましたよ。




CIMG3118.JPG

                      クルクル回すと全体が開く




この温度管理が重要であります。
ハウス内は温度が室外より結構上がるんです。




CIMG3125.JPG

                            窮屈




アップで見てみましょう。




CIMG3119.JPG

                         もうすっかり大人




携帯との比較をやめようと思ったんですが、
やっぱり比較したくなっちゃったんで無理やり並べてみました。




CIMG3127.JPG

                          スッポリ




思えば小さい頃の”ふくたち”との比較は携帯を横置きしてましたね。





CIMG1681.JPG

                  あの頃は





どうですか!懐かしいですよね、横置き比較は。
子供は知らず知らずのうちに育つんでしょうか。

いや、そんな事はありませんよ。
生産者の方がしっかり管理し見守っているからこその成長なんです。
我が家の子供達も元気にすくすくと育つ様に見守りたいものです。

次回の”ふくたち”もご期待下さい。




◆お宅はTV事情はどうでしょう


相撲や天気予報の時間は我が家のシルバーTVタイムです。
子供達がいくら頑張ってもチャンネルは変更不可能であり、
罵倒されるのがオチです。
これが毎日繰り返されます。




「駄目だーーっ!」シルバー


「ゼンマイ侍見たい!」子供達


「今しか見れねんだーーーっ!」シルバー



相撲は年間6場所もあるし、天気予報は毎日何回もやってます。




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ"
----------




JAうごHP


JAうごオンラインショップ


JAうごモバイルショップ


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。




posted by jaugo at 18:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2010年02月10日

ふくたち Vol.13

お昼にちらし寿司とスープヌードルのカレー味を食べたJAうごの佐藤です。


今日午後5時前JAうご本所近くで花火が上がりました。
羽後町の歴史に素晴らしい1ページが加わりました。
重い心臓病を患い、外国で心臓移植をして見事に元気になった
ひろき君が実家に戻って来たのです!

ひろき君のお父さんはJAうごの組合員の方で専業農家でもあり、
JAうごとは太いパイプで結ばれている方なんです。

JAうご職員のみならず羽後町民いや、日本全国の皆さんが喜ぶニュースです。
花火が沢山上がった時に感動が胸の奥から押し寄せました。
ひろき君、そして家族の皆さん本当におめでとう!

ひろき君を救う会はコチラ




今日は他にも何件かお伝えする事があります。
先ずは、JAうごモバイルショップが少しパワーアップしました。
今ままでは、送料や決済方法についてわかりにくく、商品画像も見れませんでした。
今回その点を改善いたしました。
チラっとご覧いただければ幸いです。


JAうごモバイルショップ


それと、JAうごHPのトップバナー画像が遂に”ふくたち”画像になりました。
ドキュメントを続けている自分にとって嬉しい限りです。
(なえんもねんしどもTOP画像も合わせて変更)


というわけで今回は大好評企画、
ふくたち追跡ドキュメントシリーズ第13弾”をお伝えします。

ちょいと”ふくたち”を覗いてみましょう。




CIMG3058.JPG

                       種まき後113日




写真は2月8日撮影の物で、
10月19日の種まきから数えると113日経過した事になります。




CIMG3060.JPG

                        携帯サヨウナラ




以前携帯と比較していたんですよ、ふくたちの大きさを調べる為に。
最後の携帯との比較はふくたち Vol.12でした。




CIMG3059.JPG

                         葉がきゅうくつそう




この日、実は念願のふくたち写真の撮影に成功したんです。
それは・・・




凍みたふくたち1.JPG

                         凍みたふくたち




この日ハウス内は氷点下9℃の寒さになりました。
冷えるとハウスも開かないのです。
しかし、この日は栽培農家の藤原さんの手を借りまして
ガンッ!ガンッ!と力任せに凍ったハウスの入口を何とか開けてもらったのです。

時間は午前9時30分頃でした。
既に解凍してきて、ふくたちの根元の辺りしか凍りついていませんでした。
赤い丸印の内側が凍っている箇所なんです。

凍っている部分だけ色が違っているのが分かりますか?
全体が凍っている場合のふくたちはグッタリ下に垂れ下がるんです。
解けてくると葉が天を仰ぐ様になるんです。

凍って解けての繰り返しで甘みを増す事を寒締めというんですよ。
「かんじめ」と言いますが、缶詰じゃなく寒締めですからね。

今年のふくたちは日照不足の為に平年よりどうも収穫が遅くなりそうです。
2月下旬ではなく3月上旬の見込みとなってきました。

次回のふくたちもご期待下さい。




◆年末特番”ダウンタウンのガキの使いやあらへんで”の見過ぎで


Wiiリゾートで卓球をしていた時の話。


「マッチポイント」Wii




「まつもと?」息子4歳




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ"
----------




JAうごHP


JAうごオンラインショップ


JAうごモバイルショップ


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。










posted by jaugo at 18:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2010年02月04日

ふくたち Vol.12

JAうごの佐藤です。


大雪の羽後町ですよ。


さて、今日は帰宅してビックリです。
この話に触れずして書き込みを進める事は出来ません。

勿論、『朝青龍引退』の件です。

残念の一言です。
自分は根っからの朝青龍ファンなのですから。
色々な意見があるでしょうが大好きなんですからしょうがありません。

名力士と言えば得意の取り組みが普通はありますよね。
曙のツッパリ、魁皇の右上手が代表格です。
得意技があるから勝ち星を上げやすいんですよね。

しかし、朝青龍はどのスタイルからでも勝てるんです。
言い方を変えれば、「どんな態勢からでも勝てる」と言う事です。
これは凄い事ですよ。


ええ。


しかもモンゴル人なんですから、イチローと似ているのではないでしょうか。
外国の国技でTOPを極める広角打法安打製造機のイチロー。
どのスタイルからも勝ち星を上げ、歴代3位25回の優勝回数を誇った朝青龍。

精神的にどれほどの苦しみがあったでしょうか。
言葉から始まり文化の違い食事の違い等、
想像を絶する苦しみを克服したハングリー精神は
日本人が真似すべき所が多々あると思います。

素晴らしい横綱よ、感動をありがとう。
羽後町巡業にも来てくれてありがとう。
あなたの名前は一生忘れない。




前置きが長くなりましたが、今回は恒例の
ふくたち追跡ドキュメントシリーズ第12弾”をお伝えします。

ちょいと”ふくたち”を覗いてみましょう。




CIMG3018.JPG

                  通路以外、土がまるっきり見えない




大きくなりましたでしょ。
毎週ハウスを開けるのがワクワクしてしょうがありません。




CIMG3020.JPG

                          ドンドン縦長に




今回は”とう”についてお伝えすると前回言っていたのですが、
まだ小さくて写真でお伝えする事は不可能でした。
もう少しお待ちくださいね。




CIMG3021.JPG

                          携帯が小さく




この定番となりました携帯とふくたちの比較も写真撮影が困難になってきました。
ふくたちが大きくそして密集していますので、葉を寄せながら
携帯をなんとか立てて撮影しないといけないからです。
近いうちに比較不可能となりそうな感じです。

昨日からの寒さで凍っている”ふくたち”は甘みを増していますよ。
収穫は今月下旬の予定ですよぉ。
もう、食べたくて待ち切れない思いでいっぱいですよぉ。

次回の”ふくたち”もご期待下さい。




◆今日も一日元気に頑張りましょう!


我が家は午前6時30分からテレビのラジオ体操を見てます。




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ"
----------




JAうごHP


JAうごオンラインショップ


JAうごモバイルショップ


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。










               







posted by jaugo at 19:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2010年01月27日

ふくたち Vol.11

JAうごの佐藤です。


今日はいい天気でしたよ〜。
夕方小雨が落ちてきましたが、一日を振り返ると、
冬将軍つかの間の休日といった所の羽後町です。

さて、昨日の安藤の記事をご覧になったでしょうか?


ABSラジオ番組・ごくじょうラジオに出演!はこちら


人生で初のラジオ出演は生放送でしたよ。
緊張のあまり、脇ビショでした。


ええ。


ただし、放送するまでは緊張していたんですが、
放送開始したらそんなに緊張せずスラスラと喋れましたよ。
打ち合わせもほとんど無しの番組なんで、
ビックリ質問タップリで楽しませていただきました。

ABSラジオのラジオカーリポーターのお嬢さん方ありがとうございました。
そして、又の登場をお待ちしておりますよ。

さて、今回はラジオカーリポーターで中継も入りました、
大好評企画早くも更新です!

”ふくたち追跡ドキュメントシリーズ第11弾”をお伝えします。
(ラジオ放送は仙道さんの”ふくたち”、シリーズ写真は藤原さんの”ふくたち”です。)

ちょいと”ふくたち”を覗いてみましょう。




CIMG2756.JPG

                        遂に背丈が




土はほとんど見えない状態になりましたね。
上に伸びてきましたよ。
人間で言うと、バイク免許は取得出来ると言ったところでしょうか。(16歳位)




CIMG2761.JPG

                       グリーンローズ




バラの種類にもグリーンローズなる物があるのですが、
”ふくたち”のこの状態をグリーンローズと語らずにはいられません。

まさに、芸術です。

このまま凍らせてオブジェとしても需要があるのではないでしょうか?
幻の冬野菜ならではの視覚に訴える発育過程と言えます。




CIMG2763.JPG

                      携帯を立てて比較




遂に携帯を立てて、”ふくたち”の大きさを比較する事になりました。
横に置くと葉が潰れるし、よく大きさが伝わりません。
携帯を立てて写真を撮る瞬間、少し嬉しかったです。

「ここまで育ってくれたかぁ」

感無量で入学式を迎えた親の心境に似たものがありました。

ここで、”ふくたち”の小話を一つ。
何故、秋田県でも県南地区でしか流通しなかったのか?というお話です。
この点については、以前お伝えしているポイントでもあるのですが、
他の切り口でご紹介します。


ふくたち Vol.1はこちら


秋田県でも県南地区は雪が多いんですね。
逆に秋田市がある中央地区や、能代がある県北地区は
さほど積雪量は多くないんです。
ということは、他の地区では畑で野菜を育てる事が出来たんですね。

雪に埋もれた白菜が雪解けと共に育つなんて事がなかったんです。
”ふくたち”が育つ環境ではないという事なんですよ。

存在しない食べ物だから、初めて見る食べ物だから、
どの様に調理していいのか分からない。
    
だから流通しない。

この話も消費者の方からよく耳にする、ふくたち話です。

それと味についてなんですが、
人間当然ですがマズイ物は食べないでしょう。
”ふくたち”は気温が下がると凍ってしまいます。

ダラッと元気がないような形状になります。
色も変わってくるんです。
ところが、天気になり気温が上昇すると溶けてまた元気に
元の姿に戻るんです。

凍った時の写真はまだご紹介していません。

以前寒い時に写真を撮りにハウスに出向いた時がありましたが、
ハウスの入り口のドアが凍結していて開かずの扉と化していたんです。

ハウスが開いて、”ふくたち”が凍ってるチャンス待ちって事です。
今度凍った”ふくたち”もカメラに収める事が出来たらご紹介しますね。

凍って溶けて、凍って溶けて、凍って溶けてこの繰り返しで、
”ふくたち”は甘みを増すと言われています。
低温ならではの温度差、雪が積もるから出来る温度差が
甘く美味しい”ふくたち”を誕生させたのです。

そして、今でもその温度差があるからこの地区でしか生産出来ない
幻の冬野菜なんです。
ちなみに、無農薬なんですよ”ふくたち”は。

農産物の最大の敵は、害虫や日照不足や日照り過多です。
又、病気を直したり抑える為に数ある農薬が存在するのです。
しかし!”ふくたち”はどうでしょう。

氷点下以下の環境で育っているので害虫がいません。
ハウス内は暖房を一切いれません。
だって、凍らないと美味しくならないんですもの。
動物だって冬は冬眠しますよね。

日照不足や日照り過多はどうでしょう。

冬だから日照不足は当然ですが、それだからいいんですね。
日照が多いと温度が高くなり、凍らないでしょう。
凍らないと美味しくないんですから。

日照り過多はどうでしょう。
豪雪地帯ということは雲に覆われて雪が降る事が多いので、
過多はありえません。


だ・か・ら、無農薬で”ふくたち”は育つのです。


ラジオカーリポーターのお嬢さん方が、
「どうしても今、食べたい!」というので、
その場で採って生で食べていましたが、
それが出来るのは無農薬だからなんです。

ただし、”とう立ち”していない”ふくたち”だから

「マズい・・・」

って言ってましたけどね。

次回はその”とう”が遂に登場しますをお伝えいたします、
ご期待下さい。




◆燃え上がらないガンダム


日曜日午後7時半からガンダムが放送していた。
初めて見るガンダムについて息子に聞いてみた。

「これがガンダムだよ!見てみる?」父

「ガンダムってガム食べるの?」息子4歳




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ"
----------




JAうごHP


JAうごオンラインショップ


JAうごモバイルショップ


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。









posted by jaugo at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2010年01月18日

ふくたち Vol.10

JAうごの佐藤です。


寒かったですね〜。
何と今日の羽後町は最低気温−8℃最高気温−2℃ですよ。
この冬一番の最低気温だったんではないでしょうか。
そのかわり雪はあまり降らなかったし、風も強くなかったから
良かったですけどね。
明日から少し冬の寒さも一息ついて穏やかな天気予報が出ている
羽後町です。

さて、お待たせしましたと言っていいんでしょうか。


ええ、イインです!


今回は、”ふくたち追跡ドキュメントシリーズ第10弾”をお伝えします。
このシリーズも遂に10回目を数えましたよ。

ちょいとふくたちを覗いてみましょう。




CIMG2600.JPG

                        久々のこの眺め


今日お昼に撮影したんですよ。
10月19日に種まきしてから、早や91日が経過しております。
グッと近づいて見ますよ。




CIMG2598.JPG

                         葉が力強い


土がほとんど見えなくなる位大きくなりました。
葉の大きさが前回と全く違いますよ。


ふくたち Vol.9はこちら


定番となりました、携帯との比較写真です。




CIMG2599.JPG

                      携帯がおもちゃの様


もう葉の上に携帯を置かないと比較出来なくなりました。
その内携帯も横置き出来なくなるでしょうね。
その時は縦置きで比較しましょう。

ふくたちは、茎の部分が伸びて上の葉を押し上げるんです。
この状態を”とう立ち”を呼びます。
栄養を充分の蓄え凝縮し葉を伸ばすんです。
ちなみに、下の一番大きく広がった葉は収穫しません。
2番目以降に育った葉を収穫する為に、

立ち”と言う説があり、それが変化して、
立ち”とおめでたい雰囲気で扱う時もあるんです。




羽後町では、『ふぐだぢ』って言いますけどね。


なんと、日本最大の料理レシピサイト【COOKPAD】でも、
ふくたちのレシピが紹介されていますのでご紹介しておきますね。
幻の冬季野菜で秋田県の県南でしか栽培されていないのに、
さすが【COOKPAD】って思いました。


COOKPADのふくたちレシピはこちら



このふくたちの生産農家であります藤原さんの奥さんが
収穫後にふくたち料理をしてくれる予定ですので、
その点も目が離せませんよ。
次回の”ふくたち”もご期待下さい。




◆流行に乗り遅れ


自分でも発した事のない、今をときめくオシャレな話を息子がしてた。
学校でも教えていなのに・・・。
赤い掃除機が仏壇の部屋にあるのを見た息子が言った。


「掃除機エコポイントで買ったの?」息子9歳




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ"
----------




JAうごHP


JAうごオンラインショップ


JAうごモバイルショップ


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。








posted by jaugo at 20:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2009年12月30日

ふくたち Vol.9

JAうごの佐藤です。


思ったより天気は悪くならず晴天もチラリと覗かせた
12月30日の羽後町です。

今回は、恒例の”ふくたち追跡ドキュメントシリーズ第9弾”をお伝えします。

ちょいとふくたちを覗いてみましょう。




CIMG2164.JPG

                    先週とは違います




前回の第8弾とは違いまして、雪が解けてハウス内に入れる様になりました。





CIMG2165.JPG

                   2週間見ていないとだいぶ違う




ハウスの中が、ふくたちの大きさでチョッと狭く感じてきましたね。




CIMG2169.JPG

                           ほぉ




携帯と比較してみます。




CIMG2167.JPG

                      携帯が小さく・・・




今日の午後に撮影いたしました。
今朝ハウスにおじゃました時は、気温が低い為に、
ハウスが凍りつき扉が空かなかったんですが、
晴天時にはハウス内がポッカポッカしていました。

この冷え込みで段々、ふくたちの旨みが増してくるんですね。
来年のふくたちも期待しましょう。




さて、JAうごは本日が仕事納めです。
年明けの1月4日から仕事始めですが・・・

本所事務所の直ぐ横に併設しています”ひばり野給油所”は
12月31日と1月2日は営業しているんです。

年末年始の連休にJAうごへ来て下さいますお客様が
いるかもしれません。

そこで!
特別対応といたしまして、”ひばり野給油所”で
あきたこまちと羽後牛カレーを販売いたします!


もしよろしければ、給油所へもお立ち寄り下さいましたら
幸いでございます。




ベートーベンの第9が聞こえてきました。

平成21年はもう間もなく幕を閉じます。
今年も皆々様に大変お世話になりました。
来る新年平成22年もJAうごをよろしくお願いいたします。

皆様の新年が良いお年となりますように、
又、JAうごが少しでもそのお力になれたらと考えます。


秋田県一小さいJA”JAうご”は平成22年も更なる飛躍をいたします!




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ"
----------


JAうごHP


JAうごオンラインショップ


JAうごモバイルショップ


人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。



posted by jaugo at 17:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2009年12月22日

ふくたち Vol.8

JAうごの佐藤です。


大雪と打って変わって今日は雨、雨、雨の羽後町です。
屋根の雪下ろしをカッパを着て頑張っている姿が見られました。
我が家も明日、雪下ろしです。

さて、今回は前回に引き続き・・・
”ふくたち”追跡ドキュメントシリーズ第8弾をお伝えします。

ちょいと、ふくたちをのぞいてみましょう。




CIMG2143.JPG

                    ?




CIMG2145.JPG

                    !?



何と、ハウス内に入れません!
雪の為に中に入ることすら出来ませんでした。

これが、Vol.8の事実なんです。


さすが、幻の冬野菜ですね。
姿すら見ることが出来なかった今週です。


ちなみにJAうごの周辺は・・・




CIMG2148.JPG

                あら〜




CIMG2141.JPG

                  倉庫前




CIMG2135.JPG

               餅まきの場所が


西又先生が餅まきした場所は今ではこの有様です。
10日の時はこうでした。




CIMG1883.JPG

               女神降臨のひと時




現在のこまち娘看板は・・・




CIMG2134.JPG

             寒さの中にも美しさが




明日の天皇誕生日は良いお天気になる事を祈ります。




◆ご当地ヒーローは根強い


「年賀状出さないとそろそろまずいな〜」父と母


「ネイガーショウー?」息子(4歳)
  ねんがじょう(超神ネイガー




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ"
----------


JAうごHP


JAうごオンラインショップ


JAうごモバイルショップ


人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。


posted by jaugo at 17:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち