人気ブログランキングへ ←あなたのクリックで、『JAうご』そして『羽後町』はもっと広く伝えられます。
ポチッとσ(@゜ー゜@)ヨロシクネ 【なえんもねんしども】どうかよろしゅう。

2010年02月22日

ふくたち Final Edition Episode 2

JAうごの佐藤です。


遂に前回、ふくたちの”とう立ち”の状態をご紹介いたしました。
その続きで実際に収穫する作業をご紹介いたしますよ。


今回は、”ふくたち Final Edition Episode 2”をお伝えします。

この日の天候をみてみます。




CIMG3280.JPG

                       雪がしっかり積もる




CIMG3278.JPG

                           外気温4℃




CIMG3282.JPG

                         ハウス内26℃




ハウス内の温度が高く、外気温と20度以上も違うために、
ハウスを空けると冷気が立ち込め白い空気がハウス内へ入りました。





さて、それでは実際の収穫作業をご覧頂きます。




CIMG3267.JPG

                        ハサミで根元から切る




CIMG3264.JPG

                        ダメな葉を取り除く




CIMG3263.JPG

                             箱へ




CIMG3260.JPG

                         乗ってきました♪




CIMG3255.JPG

                溜まってきました




収穫ピッチが上がり、しかもハウス内は26℃ですから時間が経過すると・・・












CIMG3291.JPG

                     薄着と山盛りのふくたち




こんな形で、遂に収穫が始まりました。
10月19日の種まきから2月20日の収穫まで
日数で数えると125日経過したことになります。


ここまで成長するまで色々な事がありました。

携帯とふくたちを比較して、そのまま携帯をハウスへ忘れてしまい、
暗くなってからハウスへ携帯を探しに行った事もありました。

大雪でハウスへ入れない事もありました。

あまりの寒さにハウスが開かない時もありました。

数々のドラマが走馬灯のようによぎってきます。

次回は、ふくたちがどのような形で出荷されるのかをお伝えします。

ふくたち Final Edition Episode 3もご期待ください。




※ふくたちも種まきの時期、収穫の時期、栽培方法によって様々であります。
今回の追跡ドキュメントは、ご協力いただいた藤原さんが
苗箱へ種まきをして定植し、とう立ちした”ふくたち”を
収穫した記録をお伝えしているものであります。






★ふくたち収穫(全体)







★ふくたち収穫(アップ)






◆ばぁちゃん


エコポイントで掃除機購入しました。




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ"
----------




JAうごHP


JAうごオンラインショップ


JAうごモバイルショップ


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。































posted by jaugo at 20:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2010年02月20日

ふくたち Final Edition Episode 1

JAうごの佐藤です。


今日は久々に雪が多く舞い降り、朝に雪かきをしました。
国道や県道では除雪車も走った羽後町です。


そんな朝、結構寒かったので出勤前に”ふくたち”が凍みているのでは?
と思いハウスに行ってみました。




CIMG3180.JPG

                        いつもと変わらず




近寄ってみました。




CIMG3183.JPG

                        いつもと変わらず




「順調に育ってるなぁ」といつもの感想でした。
写真撮影し、職場へ向かい普段通り仕事をしていたその時!
今回の追跡ドキュメントの”ふくたち”生産者であります藤原さんが、
JAの自分の仕事場へやって来ました。




「これから収穫するぞ」





2009年10月から始まったこの”ふくたちドキュメントシリーズ”が
遂に最終局面を迎えるのです。

今回は”ふくたち Final Edition Episode 1”をお伝えいたします。


藤原さんは購買へ”ふくたち”の出荷用ビニール袋と
ダンボールを購入しにJAへやってきたのです。




CIMG3187.JPG

                  「ひばり野」ブランドの”ふくたち”




「ひばり野」とは・・・

JAうご本所近くにある地名であり、鳥のひばり(雲雀)が多く生息していた場所の事です。

その場所は高台に位置しており、ひばり野グラウンドという名のグラウンドがあるのです。
昭和50年頃、そのグラウンド整備したところ、丸太を打ち込んだ跡が見つかりました。

すると、「雄勝城があったのはこの地では!?」と騒ぎになり、
ひばり野グラウンドがある高台で遺跡調査が始まりました。

この頃に、藤原さんをはじめとする旧新成園芸組合の方が
何か付加価値をつけて農産物を出荷したいと考えていた時で、
このキーワードを用いる事を思いつき”ひばり野”ブランドを立ち上げたのです。

そしてこの”ひばり野”ブランドは昭和50年以降確固たる位置を築きあげ、
現在もJAうごを代表する農産物であります”ひばり野オクラ”と
”ひばり野ふくたち”へその名を残すのであります。


さて、以前今年の”ふくたち”の収穫は3月に入りそうですと
お伝えしておりましたが、天候や温度の関係で変化しました。

農業は毎年同じ環境で仕事は進みません。
通常、最大の敵は誘惑や邪念に負ける”己”でありますが、
農業において最大の敵は天気なのです。
柔軟な判断力、鋭い洞察力、そして直観力を兼ね備えなければ、
農業で生き抜くことは出来ないのです。


”ふくたち”の定義を覚えているでしょうか?

白菜をとう立ち≠ウせたものを『ふくたち』と言います。

【とう立ち】とは・・・

雪の下で種を残そうと葉の中に芯(花芽)を作って、
茎を伸ばす状態の事。



これは、ふくたち Vol.1で語っている言葉です。


遂に!遂に!遂に!!
とう立ちの状態が現れたのです!

藤原さんに一つ、”ふくたち”を穫ってもらい分解してその状態を確認する事にしました。




CIMG3190.JPG

                           サンプルで




包丁でバッサリと。




CIMG3191.JPG

                            大胆に



そして、その全貌が明らかになりました!




CIMG3196.JPG

                           パックリと




雪の上に置いてみました。




CIMG3210.JPG

                     幻の冬季野菜




断面にグッと近づいてみます。




CIMG3220.JPG

                 確かに白菜には見えません




花芽を作り芯が伸びている所、
すなわち”とう立ち”しているのがお分かりいただけますか?




神秘の『とう立ち』.jpg

                         神秘のとう立ち




赤丸の所がとう立ちしている箇所です。
寒さに負けず新しい命を残そうと花芽を作って全身全霊で生き残ろうと
頑張っているその姿がお分かりいただけた事でしょう。

このまま伸びますと、きれいな花が咲くんですよ。
結球する白菜では花は咲きません。

”とう”には全てが凝縮されておりますので、甘さがハンパありません。
薄味でご賞味いただけます。

ここまで来ましたので、ふくたちの全てをお披露目したく、
外側の葉から細かく分解する事にしました。




CIMG3230.JPG

                     1・2・3・4




CIMG3231.JPG
      
                             3




CIMG3232.JPG

                             2




CIMG3233.JPG

                            1 




CIMG3234.JPG

                           BOM




どうだったでしょうか。
Final Editionの1回目はふくたちのその姿を隠すとこなくお見せしました。

昨年10月の種まきから数える事約4ヶ月経過して遂に収穫、
そして出荷の運びとなりました。

その間、ずっと追跡してきた自分にとって今日という日は
正に愛する娘を嫁がせる気持ちで一杯です。
(実の娘はまだ6歳なので嫁がせた事はないのですが )

こんなに感極まって野菜の収穫を目の辺りにしたことはありません。
愛情込めて作ってこそ初めて美味しい物が出来る。
気持ちを込めて丹精込めて作らないといい物は作れない。
農家の皆さんは口を揃えてこの言葉を言います。

次回の、ふくたち Final Edition Episode 2へ続きます。




※ふくたちも種まきの時期、収穫の時期、栽培方法によって様々であります。
今回の追跡ドキュメントは、ご協力いただいた藤原さんが
苗箱へ種まきをして定植し、とう立ちした”ふくたち”を
収穫した記録をお伝えしているものであります。





◆ええ


ふくたちに熱が入り過ぎて今日はオリンピックを見過ごしました。




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ"
----------




JAうごHP


JAうごオンラインショップ


JAうごモバイルショップ


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。












posted by jaugo at 22:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2010年02月17日

ふくたち Vol.14

トーニャ・ハーディングが思い出の女性であるJAうごの佐藤です。


バンクーバーオリンピック盛り上がってきましたねぇ。
スピードスケート男子500メートルで銀メダル(長島選手)と
銅メダル(加藤選手)が出ましたっ。

男子ショートプログラムでも高橋選手と織田選手がいい位置につけてますね。
明日の18日には日本のスーパーシンデレラ女子中学生高木美帆選手が登場しますよぉ。
俄然盛り上がりをみせてきましたバンクーバーです。


さて、こちらも盛り上がってます。
お待たせしました大好評企画”ふくたち追跡ドキュメント第14弾”をお伝えします。”


ちょいと”ふくたち”を覗いてみましょう。




CIMG3114.JPG

                         冬季つながり




昨日の”ふくたち”です。
昨日は気温が上がった為にハウスの温度調節で、
丁度撮影時にハウスを開けていましたよ。




CIMG3118.JPG

                      クルクル回すと全体が開く




この温度管理が重要であります。
ハウス内は温度が室外より結構上がるんです。




CIMG3125.JPG

                            窮屈




アップで見てみましょう。




CIMG3119.JPG

                         もうすっかり大人




携帯との比較をやめようと思ったんですが、
やっぱり比較したくなっちゃったんで無理やり並べてみました。




CIMG3127.JPG

                          スッポリ




思えば小さい頃の”ふくたち”との比較は携帯を横置きしてましたね。





CIMG1681.JPG

                  あの頃は





どうですか!懐かしいですよね、横置き比較は。
子供は知らず知らずのうちに育つんでしょうか。

いや、そんな事はありませんよ。
生産者の方がしっかり管理し見守っているからこその成長なんです。
我が家の子供達も元気にすくすくと育つ様に見守りたいものです。

次回の”ふくたち”もご期待下さい。




◆お宅はTV事情はどうでしょう


相撲や天気予報の時間は我が家のシルバーTVタイムです。
子供達がいくら頑張ってもチャンネルは変更不可能であり、
罵倒されるのがオチです。
これが毎日繰り返されます。




「駄目だーーっ!」シルバー


「ゼンマイ侍見たい!」子供達


「今しか見れねんだーーーっ!」シルバー



相撲は年間6場所もあるし、天気予報は毎日何回もやってます。




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ"
----------




JAうごHP


JAうごオンラインショップ


JAうごモバイルショップ


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。




posted by jaugo at 18:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2010年02月10日

ふくたち Vol.13

お昼にちらし寿司とスープヌードルのカレー味を食べたJAうごの佐藤です。


今日午後5時前JAうご本所近くで花火が上がりました。
羽後町の歴史に素晴らしい1ページが加わりました。
重い心臓病を患い、外国で心臓移植をして見事に元気になった
ひろき君が実家に戻って来たのです!

ひろき君のお父さんはJAうごの組合員の方で専業農家でもあり、
JAうごとは太いパイプで結ばれている方なんです。

JAうご職員のみならず羽後町民いや、日本全国の皆さんが喜ぶニュースです。
花火が沢山上がった時に感動が胸の奥から押し寄せました。
ひろき君、そして家族の皆さん本当におめでとう!

ひろき君を救う会はコチラ




今日は他にも何件かお伝えする事があります。
先ずは、JAうごモバイルショップが少しパワーアップしました。
今ままでは、送料や決済方法についてわかりにくく、商品画像も見れませんでした。
今回その点を改善いたしました。
チラっとご覧いただければ幸いです。


JAうごモバイルショップ


それと、JAうごHPのトップバナー画像が遂に”ふくたち”画像になりました。
ドキュメントを続けている自分にとって嬉しい限りです。
(なえんもねんしどもTOP画像も合わせて変更)


というわけで今回は大好評企画、
ふくたち追跡ドキュメントシリーズ第13弾”をお伝えします。

ちょいと”ふくたち”を覗いてみましょう。




CIMG3058.JPG

                       種まき後113日




写真は2月8日撮影の物で、
10月19日の種まきから数えると113日経過した事になります。




CIMG3060.JPG

                        携帯サヨウナラ




以前携帯と比較していたんですよ、ふくたちの大きさを調べる為に。
最後の携帯との比較はふくたち Vol.12でした。




CIMG3059.JPG

                         葉がきゅうくつそう




この日、実は念願のふくたち写真の撮影に成功したんです。
それは・・・




凍みたふくたち1.JPG

                         凍みたふくたち




この日ハウス内は氷点下9℃の寒さになりました。
冷えるとハウスも開かないのです。
しかし、この日は栽培農家の藤原さんの手を借りまして
ガンッ!ガンッ!と力任せに凍ったハウスの入口を何とか開けてもらったのです。

時間は午前9時30分頃でした。
既に解凍してきて、ふくたちの根元の辺りしか凍りついていませんでした。
赤い丸印の内側が凍っている箇所なんです。

凍っている部分だけ色が違っているのが分かりますか?
全体が凍っている場合のふくたちはグッタリ下に垂れ下がるんです。
解けてくると葉が天を仰ぐ様になるんです。

凍って解けての繰り返しで甘みを増す事を寒締めというんですよ。
「かんじめ」と言いますが、缶詰じゃなく寒締めですからね。

今年のふくたちは日照不足の為に平年よりどうも収穫が遅くなりそうです。
2月下旬ではなく3月上旬の見込みとなってきました。

次回のふくたちもご期待下さい。




◆年末特番”ダウンタウンのガキの使いやあらへんで”の見過ぎで


Wiiリゾートで卓球をしていた時の話。


「マッチポイント」Wii




「まつもと?」息子4歳




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ"
----------




JAうごHP


JAうごオンラインショップ


JAうごモバイルショップ


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。










posted by jaugo at 18:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2010年02月04日

ふくたち Vol.12

JAうごの佐藤です。


大雪の羽後町ですよ。


さて、今日は帰宅してビックリです。
この話に触れずして書き込みを進める事は出来ません。

勿論、『朝青龍引退』の件です。

残念の一言です。
自分は根っからの朝青龍ファンなのですから。
色々な意見があるでしょうが大好きなんですからしょうがありません。

名力士と言えば得意の取り組みが普通はありますよね。
曙のツッパリ、魁皇の右上手が代表格です。
得意技があるから勝ち星を上げやすいんですよね。

しかし、朝青龍はどのスタイルからでも勝てるんです。
言い方を変えれば、「どんな態勢からでも勝てる」と言う事です。
これは凄い事ですよ。


ええ。


しかもモンゴル人なんですから、イチローと似ているのではないでしょうか。
外国の国技でTOPを極める広角打法安打製造機のイチロー。
どのスタイルからも勝ち星を上げ、歴代3位25回の優勝回数を誇った朝青龍。

精神的にどれほどの苦しみがあったでしょうか。
言葉から始まり文化の違い食事の違い等、
想像を絶する苦しみを克服したハングリー精神は
日本人が真似すべき所が多々あると思います。

素晴らしい横綱よ、感動をありがとう。
羽後町巡業にも来てくれてありがとう。
あなたの名前は一生忘れない。




前置きが長くなりましたが、今回は恒例の
ふくたち追跡ドキュメントシリーズ第12弾”をお伝えします。

ちょいと”ふくたち”を覗いてみましょう。




CIMG3018.JPG

                  通路以外、土がまるっきり見えない




大きくなりましたでしょ。
毎週ハウスを開けるのがワクワクしてしょうがありません。




CIMG3020.JPG

                          ドンドン縦長に




今回は”とう”についてお伝えすると前回言っていたのですが、
まだ小さくて写真でお伝えする事は不可能でした。
もう少しお待ちくださいね。




CIMG3021.JPG

                          携帯が小さく




この定番となりました携帯とふくたちの比較も写真撮影が困難になってきました。
ふくたちが大きくそして密集していますので、葉を寄せながら
携帯をなんとか立てて撮影しないといけないからです。
近いうちに比較不可能となりそうな感じです。

昨日からの寒さで凍っている”ふくたち”は甘みを増していますよ。
収穫は今月下旬の予定ですよぉ。
もう、食べたくて待ち切れない思いでいっぱいですよぉ。

次回の”ふくたち”もご期待下さい。




◆今日も一日元気に頑張りましょう!


我が家は午前6時30分からテレビのラジオ体操を見てます。




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ"
----------




JAうごHP


JAうごオンラインショップ


JAうごモバイルショップ


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。










               







posted by jaugo at 19:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2010年01月27日

ふくたち Vol.11

JAうごの佐藤です。


今日はいい天気でしたよ〜。
夕方小雨が落ちてきましたが、一日を振り返ると、
冬将軍つかの間の休日といった所の羽後町です。

さて、昨日の安藤の記事をご覧になったでしょうか?


ABSラジオ番組・ごくじょうラジオに出演!はこちら


人生で初のラジオ出演は生放送でしたよ。
緊張のあまり、脇ビショでした。


ええ。


ただし、放送するまでは緊張していたんですが、
放送開始したらそんなに緊張せずスラスラと喋れましたよ。
打ち合わせもほとんど無しの番組なんで、
ビックリ質問タップリで楽しませていただきました。

ABSラジオのラジオカーリポーターのお嬢さん方ありがとうございました。
そして、又の登場をお待ちしておりますよ。

さて、今回はラジオカーリポーターで中継も入りました、
大好評企画早くも更新です!

”ふくたち追跡ドキュメントシリーズ第11弾”をお伝えします。
(ラジオ放送は仙道さんの”ふくたち”、シリーズ写真は藤原さんの”ふくたち”です。)

ちょいと”ふくたち”を覗いてみましょう。




CIMG2756.JPG

                        遂に背丈が




土はほとんど見えない状態になりましたね。
上に伸びてきましたよ。
人間で言うと、バイク免許は取得出来ると言ったところでしょうか。(16歳位)




CIMG2761.JPG

                       グリーンローズ




バラの種類にもグリーンローズなる物があるのですが、
”ふくたち”のこの状態をグリーンローズと語らずにはいられません。

まさに、芸術です。

このまま凍らせてオブジェとしても需要があるのではないでしょうか?
幻の冬野菜ならではの視覚に訴える発育過程と言えます。




CIMG2763.JPG

                      携帯を立てて比較




遂に携帯を立てて、”ふくたち”の大きさを比較する事になりました。
横に置くと葉が潰れるし、よく大きさが伝わりません。
携帯を立てて写真を撮る瞬間、少し嬉しかったです。

「ここまで育ってくれたかぁ」

感無量で入学式を迎えた親の心境に似たものがありました。

ここで、”ふくたち”の小話を一つ。
何故、秋田県でも県南地区でしか流通しなかったのか?というお話です。
この点については、以前お伝えしているポイントでもあるのですが、
他の切り口でご紹介します。


ふくたち Vol.1はこちら


秋田県でも県南地区は雪が多いんですね。
逆に秋田市がある中央地区や、能代がある県北地区は
さほど積雪量は多くないんです。
ということは、他の地区では畑で野菜を育てる事が出来たんですね。

雪に埋もれた白菜が雪解けと共に育つなんて事がなかったんです。
”ふくたち”が育つ環境ではないという事なんですよ。

存在しない食べ物だから、初めて見る食べ物だから、
どの様に調理していいのか分からない。
    
だから流通しない。

この話も消費者の方からよく耳にする、ふくたち話です。

それと味についてなんですが、
人間当然ですがマズイ物は食べないでしょう。
”ふくたち”は気温が下がると凍ってしまいます。

ダラッと元気がないような形状になります。
色も変わってくるんです。
ところが、天気になり気温が上昇すると溶けてまた元気に
元の姿に戻るんです。

凍った時の写真はまだご紹介していません。

以前寒い時に写真を撮りにハウスに出向いた時がありましたが、
ハウスの入り口のドアが凍結していて開かずの扉と化していたんです。

ハウスが開いて、”ふくたち”が凍ってるチャンス待ちって事です。
今度凍った”ふくたち”もカメラに収める事が出来たらご紹介しますね。

凍って溶けて、凍って溶けて、凍って溶けてこの繰り返しで、
”ふくたち”は甘みを増すと言われています。
低温ならではの温度差、雪が積もるから出来る温度差が
甘く美味しい”ふくたち”を誕生させたのです。

そして、今でもその温度差があるからこの地区でしか生産出来ない
幻の冬野菜なんです。
ちなみに、無農薬なんですよ”ふくたち”は。

農産物の最大の敵は、害虫や日照不足や日照り過多です。
又、病気を直したり抑える為に数ある農薬が存在するのです。
しかし!”ふくたち”はどうでしょう。

氷点下以下の環境で育っているので害虫がいません。
ハウス内は暖房を一切いれません。
だって、凍らないと美味しくならないんですもの。
動物だって冬は冬眠しますよね。

日照不足や日照り過多はどうでしょう。

冬だから日照不足は当然ですが、それだからいいんですね。
日照が多いと温度が高くなり、凍らないでしょう。
凍らないと美味しくないんですから。

日照り過多はどうでしょう。
豪雪地帯ということは雲に覆われて雪が降る事が多いので、
過多はありえません。


だ・か・ら、無農薬で”ふくたち”は育つのです。


ラジオカーリポーターのお嬢さん方が、
「どうしても今、食べたい!」というので、
その場で採って生で食べていましたが、
それが出来るのは無農薬だからなんです。

ただし、”とう立ち”していない”ふくたち”だから

「マズい・・・」

って言ってましたけどね。

次回はその”とう”が遂に登場しますをお伝えいたします、
ご期待下さい。




◆燃え上がらないガンダム


日曜日午後7時半からガンダムが放送していた。
初めて見るガンダムについて息子に聞いてみた。

「これがガンダムだよ!見てみる?」父

「ガンダムってガム食べるの?」息子4歳




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ"
----------




JAうごHP


JAうごオンラインショップ


JAうごモバイルショップ


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。









posted by jaugo at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2010年01月18日

ふくたち Vol.10

JAうごの佐藤です。


寒かったですね〜。
何と今日の羽後町は最低気温−8℃最高気温−2℃ですよ。
この冬一番の最低気温だったんではないでしょうか。
そのかわり雪はあまり降らなかったし、風も強くなかったから
良かったですけどね。
明日から少し冬の寒さも一息ついて穏やかな天気予報が出ている
羽後町です。

さて、お待たせしましたと言っていいんでしょうか。


ええ、イインです!


今回は、”ふくたち追跡ドキュメントシリーズ第10弾”をお伝えします。
このシリーズも遂に10回目を数えましたよ。

ちょいとふくたちを覗いてみましょう。




CIMG2600.JPG

                        久々のこの眺め


今日お昼に撮影したんですよ。
10月19日に種まきしてから、早や91日が経過しております。
グッと近づいて見ますよ。




CIMG2598.JPG

                         葉が力強い


土がほとんど見えなくなる位大きくなりました。
葉の大きさが前回と全く違いますよ。


ふくたち Vol.9はこちら


定番となりました、携帯との比較写真です。




CIMG2599.JPG

                      携帯がおもちゃの様


もう葉の上に携帯を置かないと比較出来なくなりました。
その内携帯も横置き出来なくなるでしょうね。
その時は縦置きで比較しましょう。

ふくたちは、茎の部分が伸びて上の葉を押し上げるんです。
この状態を”とう立ち”を呼びます。
栄養を充分の蓄え凝縮し葉を伸ばすんです。
ちなみに、下の一番大きく広がった葉は収穫しません。
2番目以降に育った葉を収穫する為に、

立ち”と言う説があり、それが変化して、
立ち”とおめでたい雰囲気で扱う時もあるんです。




羽後町では、『ふぐだぢ』って言いますけどね。


なんと、日本最大の料理レシピサイト【COOKPAD】でも、
ふくたちのレシピが紹介されていますのでご紹介しておきますね。
幻の冬季野菜で秋田県の県南でしか栽培されていないのに、
さすが【COOKPAD】って思いました。


COOKPADのふくたちレシピはこちら



このふくたちの生産農家であります藤原さんの奥さんが
収穫後にふくたち料理をしてくれる予定ですので、
その点も目が離せませんよ。
次回の”ふくたち”もご期待下さい。




◆流行に乗り遅れ


自分でも発した事のない、今をときめくオシャレな話を息子がしてた。
学校でも教えていなのに・・・。
赤い掃除機が仏壇の部屋にあるのを見た息子が言った。


「掃除機エコポイントで買ったの?」息子9歳




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ"
----------




JAうごHP


JAうごオンラインショップ


JAうごモバイルショップ


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。








posted by jaugo at 20:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2009年12月30日

ふくたち Vol.9

JAうごの佐藤です。


思ったより天気は悪くならず晴天もチラリと覗かせた
12月30日の羽後町です。

今回は、恒例の”ふくたち追跡ドキュメントシリーズ第9弾”をお伝えします。

ちょいとふくたちを覗いてみましょう。




CIMG2164.JPG

                    先週とは違います




前回の第8弾とは違いまして、雪が解けてハウス内に入れる様になりました。





CIMG2165.JPG

                   2週間見ていないとだいぶ違う




ハウスの中が、ふくたちの大きさでチョッと狭く感じてきましたね。




CIMG2169.JPG

                           ほぉ




携帯と比較してみます。




CIMG2167.JPG

                      携帯が小さく・・・




今日の午後に撮影いたしました。
今朝ハウスにおじゃました時は、気温が低い為に、
ハウスが凍りつき扉が空かなかったんですが、
晴天時にはハウス内がポッカポッカしていました。

この冷え込みで段々、ふくたちの旨みが増してくるんですね。
来年のふくたちも期待しましょう。




さて、JAうごは本日が仕事納めです。
年明けの1月4日から仕事始めですが・・・

本所事務所の直ぐ横に併設しています”ひばり野給油所”は
12月31日と1月2日は営業しているんです。

年末年始の連休にJAうごへ来て下さいますお客様が
いるかもしれません。

そこで!
特別対応といたしまして、”ひばり野給油所”で
あきたこまちと羽後牛カレーを販売いたします!


もしよろしければ、給油所へもお立ち寄り下さいましたら
幸いでございます。




ベートーベンの第9が聞こえてきました。

平成21年はもう間もなく幕を閉じます。
今年も皆々様に大変お世話になりました。
来る新年平成22年もJAうごをよろしくお願いいたします。

皆様の新年が良いお年となりますように、
又、JAうごが少しでもそのお力になれたらと考えます。


秋田県一小さいJA”JAうご”は平成22年も更なる飛躍をいたします!




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ"
----------


JAうごHP


JAうごオンラインショップ


JAうごモバイルショップ


人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。



posted by jaugo at 17:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2009年12月22日

ふくたち Vol.8

JAうごの佐藤です。


大雪と打って変わって今日は雨、雨、雨の羽後町です。
屋根の雪下ろしをカッパを着て頑張っている姿が見られました。
我が家も明日、雪下ろしです。

さて、今回は前回に引き続き・・・
”ふくたち”追跡ドキュメントシリーズ第8弾をお伝えします。

ちょいと、ふくたちをのぞいてみましょう。




CIMG2143.JPG

                    ?




CIMG2145.JPG

                    !?



何と、ハウス内に入れません!
雪の為に中に入ることすら出来ませんでした。

これが、Vol.8の事実なんです。


さすが、幻の冬野菜ですね。
姿すら見ることが出来なかった今週です。


ちなみにJAうごの周辺は・・・




CIMG2148.JPG

                あら〜




CIMG2141.JPG

                  倉庫前




CIMG2135.JPG

               餅まきの場所が


西又先生が餅まきした場所は今ではこの有様です。
10日の時はこうでした。




CIMG1883.JPG

               女神降臨のひと時




現在のこまち娘看板は・・・




CIMG2134.JPG

             寒さの中にも美しさが




明日の天皇誕生日は良いお天気になる事を祈ります。




◆ご当地ヒーローは根強い


「年賀状出さないとそろそろまずいな〜」父と母


「ネイガーショウー?」息子(4歳)
  ねんがじょう(超神ネイガー




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ"
----------


JAうごHP


JAうごオンラインショップ


JAうごモバイルショップ


人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。


posted by jaugo at 17:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2009年12月19日

ふくたち Vol.7

JAうごの佐藤です。


天気予報通り雪がモッサモサと、降り積もっている羽後町です。
屋根の雪下ろしをしているお宅が数軒見られましたよ。

予定通り今日は子供達と雪遊びをしました。
雪玉をにぎってプラスチックバットで野球して遊んだのが
一番盛り上がりましたよ。
バットに当たると前に飛ばず、雪玉が”バンッ”と音を立てて破壊。
これがまた快感。


ええ。


さて、今日は恒例の
”ふくたち”追跡ドキュメントシリーズ第7弾をお伝えします。

ちょいと、ふくたちをのぞいてみましょう。





CIMG2088.JPG

              12月13日撮影



10月19日に種まきをしてから、日数を数えますと56日が
経過しております。
ここ最近の気温低下で「グッ」と美味しい旨味が
凝縮され始めているのではないでしょうか。




CIMG2091.JPG

             まずまずの大きさに




種まきの頃を振り返るとこんな時期もあったんです。
ふくたち Vol.1はこちら




知らず知らずの内に大きくなってきております。
これも藤原さんの愛情の賜物でしょうね。
冬本番になり、幻の冬野菜”ふくたち”はこれから一段と磨きがかかります。

次回のふくたちもご期待ください。




◆悩む悩む

どっちにしようか悩む。
再度期間限定販売のチキンタツタと200円のり弁だ。

5年半ぶりに期間限定で全国販売し1秒に約10個という
記録的な販売数を樹立した為に、12月16日から1月上旬まで
再度期間限定販売するのだ!
前回我が家で6個購入しました。


それと

”ほっともっと”で“のり弁”が明日の12月20日(日)まで
のり弁当 290円⇒200円だと言うのだ!
200円で弁当が食べられるとはどういう事なんだろうか。
※岡山、香川、広島、秋田地区の”ほっともっと”限定。

時間は逆戻り出来ない。

しかし・・・
給料日が休み明けの21日なんだな〜

(-公-、)




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ"
----------




JAうごメルマガのご購読はこちら〜


JAうごHP


JAうごオンラインショップ


JAうごモバイルショップ


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。







posted by jaugo at 17:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2009年12月09日

ふくたち Vol.6

JAうごの佐藤です。


朝は晴天だったんですが、喜びもつかの間
一転して風雨に見舞われた羽後町です。
寒さもグッと増して身が引き締まる思いです。

さて、今回は前回定植しました・・・
”ふくたち”追跡ドキュメントシリーズ第6弾をお伝えします。



ちょいと、ふくたちをのぞいてみましょう。





CIMG1680.JPG

             まだあどけなさが残る



定植前の土に充分水をかけてから、植えたんです。
なんと、ふくたちは定植後収穫まで水を一切与えないんです。
ビックリですよね。




CIMG1681.JPG

                携帯と比較



ハウスを開閉し温度を下げたりして温度管理のみなんです。
温度が高いと病気になりやすく、
低温管理で病気の発生を防ぎます。




CIMG1682.JPG

            大きい葉になってきた


黒いマス目みたいなのが見えますよね。
15cm×15cmのサイズに1つのふくたちを植えているんです。
ふくたちは2回採りの種類もあるんですが、今回のふくたちは
1回採りの種類なんですよ。



ふくたちも目が離せませんが、
明日の美少女イラスト看板除幕式も目が話せません。

次回のふくたちもご期待下さい。





◆キャスター

呼ばれたんで耳を傾けたら笑っちまった。

「父さん、父さん!」息子

「ん?」父

「仙道先生(担任)が風邪引いたんだよ」息子



「ニュースでした」息子




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ"
----------




JAうごメルマガのご購読はこちら〜


JAうごHP


JAうごオンラインショップ


JAうごモバイルショップ


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。



posted by jaugo at 17:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2009年12月05日

ふくたち Vol.5

JAうごの佐藤です。


皆さん新型インフルエンザ大丈夫ですか?
新型インフルエンザの猛威は留まる事を知りませんね〜。
羽後町の保育園・小学校・中学校にも猛威が押し寄せてきました。

学級閉鎖や学校閉鎖を行ったところもあるんです。
ワクチンは結局ほとんど間に合わなかったって結果ですね。
自分を守るものは自分ですよ。
かかった人は気合で成敗しましょう!


さて、今回は恒例の・・・
”ふくたち”追跡ドキュメントシリーズ第5弾です。
今回は”ふくたち”に大きな進展があるんです!



『定植』です。


定植とは・・・
苗床で育てた苗を田や畑に本式に移し植えることです。


ちょいと”ふくたち”を覗いてみましょう。




DSCF6361.JPG

              種まき後43日





撮影日は11月30日です。
遂に、あの種がこんなに大きくなって定植する事になるとは。


ふくたち Vol.1はこちら


成人式ですよ人で言ったら、大人になるんですよ。
親離れするんです。
たばこもお酒も大丈夫な年になったってことでしょう。

それでは定植作業を見てみましょう。




DSCF6364.JPG

            新しい大地へ



ドキドキワクワクです。
これからどの様に育っていくのでしょうか?
お楽しみに。










◆サンタさんお願い



4歳息子と6歳娘の会話。
(昨年我が家にWiiなし)


「欲しい物を書いて靴下に入れるとサンタさんが持ってきてくれるぞ」父

「そろそろサンタさんにお願い書かないとな〜」娘

「何にしようかな〜」息子

「そう言えば去年、Wiiの太鼓の達人お願いしたのに、
他のおもちゃだった」娘



「・・・」父




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ"
----------




JAうごメルマガのご購読はこちら〜


JAうごHP


JAうごオンラインショップ


JAうごモバイルショップ


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。


posted by jaugo at 17:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2009年11月27日

ふくたち Vol.4

JAうごの佐藤です。


夜になったら凄い雨が落ちてきました羽後町です。
明日も荒れる予報ですよ。
秋田県には、そろそろ”はたはた”が接岸しそうですね。

秋田では普通の話ですけど、”はたはた”は
海が荒れないと獲れないんです。
深海魚で水温が低い箇所を住みかにしている”はたはた”は、
11月下旬から12月中旬頃にかけて獲れるんです。

雷が鳴って雨が降り海が荒れて、水温が下がった所で
海草に産卵しに来るんですよ。

冬の使者としては、白鳥と似ていますね。
動物って不思議です。



さて、今回は前回に引き続き、
”ふくたち”追跡ドキュメントシリーズ第4弾です。
そろそろ定番になってきたんではないでしょうか?


ふくたち Vol.1はこちら
ふくたち Vol.2はこちら
ふくたち Vol.3はこちら



それでは、ちょいと”ふくたち”をのぞいて見ましょう。




CIMG1601.JPG

                種まき35日





撮影日は11月22日です。
ちょうど水をかけた後に撮影しましたので、
水滴が葉についてみずみずしい感じですね。





CIMG1600.JPG

                もう大人?





CIMG1599.JPG

             ハウス内が狭く感じる




どうでしょうか?
そろそろ定植も近づいて来ましたよ!
次回も乞うご期待下さい。




◆おっしゃる通りで


娘と次男(4歳)がケンカしてた。


「この〇〇〇ッ!」次男


「だから〇〇〇ッ!」娘



「この女野郎ッ!」次男





JAうごメルマガ。ご購読はこちら〜


JAうごHP


JAうごオンラインショップ


JAうごモバイルショップ


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。



posted by jaugo at 21:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2009年11月24日

ふくたち Vol.3

JAうごの佐藤です。


どうでしたか?3連休は?
楽しみました?
後ろの席の子が東京ディズニーランドに行って来たんですって!
お土産のクッキーをごちそうになりましたよ。

3ヶ月前からディズニーランド周辺のホテルは満室で、
1時間ほど車を走らせてホテルに泊まったんですって。
ディズニーランドは不況知らずですな。



さて、今回は”ふくたち”追跡ドキュメントシリーズ第3弾です。
HPのTOPにバナーも貼られたりして人気者企画ですよ。

”マイナーな企画”なんて書かれちゃってますけど、
自分はマイナーが大好きですよ。


ええ。



ふくたち Vol.1はこちら

ふくたち Vol.2はこちら



それでは、ちょいと”ふくたち”をのぞいて見ましょう。




CIMG1093.JPG

               種まき28日後



撮影日は11月15日です。
「ワサワサッ」って感じになってきましたよ。





CIMG1099.JPG

                栄養ありそう



脱ランドセルって感じありますね。
人に例えると、全員がカバン持って中学校行ってるみたいです。
ちなみに、羽後中はヘル中ですからね。
(自転車通学はヘルメット着用)
安全第一ですから、大変良い事ですよ。

体が資本です。





CIMG1094.JPG

            勢いが感じられます



さて、第3弾はどうでした?
あの種からこんなに青々した葉になるんですから、
植物は素晴らしいです。

次回も乞うご期待!





◆どんだけ〜

朝の話。

軽く仕事の話をしてたら、話を変えていい?
と奥さんに言われた。

何か重要な話と思ったら・・・


「昨日夜から朝にかけて、
何回も、凄い回数"おなら"してたよ」奥さん




JAうごメルマガ。ご購読はこちら〜


JAうごHP


JAうごオンラインショップ


JAうごモバイルショップ


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。



posted by jaugo at 21:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2009年11月12日

ふくたち Vol.2

JAうごの佐藤です。



イヤイヤ、今日はホントいい天気でしたね〜。
布団も干せるんじゃないかって位の晴天に恵まれて、
冬囲いもはかどった羽後町です。

さて、今日は”ふくたち”追跡ドキュメントシリーズ第2弾です。
どれほど大きくなったでしょうか?
のぞいてみましょう!




P1070843.JPG

                         種まき21日後

ふくたち Vol.1はこちら


どうですか!
立派になってきましたでしょ。
スジがはしってきた葉もあるし、
まだ丸みをおびている葉もあるし、混在してきましたね。
声変わりした少年とまだ声が高い少年が入り混じる中学生のクラスの様です。






P1070847.JPG

                          大きくなりました



ミルミル打ちに大きくなるもんですね。




P1070848.JPG

                          全体像


広く見渡してみるとほとんど土が見えなくなってきましたね。





P1070855.JPG

                          ハウス外観


温かくなるとハウスを空けて温度を下げて、
涼しくなるとハウスを閉めて温度を上げます。
次回はどれほど成長しているか乞うご期待ください。




◆学校農園

小学校の学校農園で育てたじゃがいもを
自宅に息子が持って帰ってきて、
ポテトチップスへ上手に調理されてた。

「食べてみて」息子

「うまい!」父

「すんごい おいしいでしょ!」息子

「うん」父

「あんまりおいしいから、ハエにも食べさせたいよ!」息子

「ペロペロじゃなくて、おいしくてガブッとハエが食べるかもよ!」息子



JAうごHP


JAうごオンラインショップ


JAうごモバイルショップ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ"
----------


人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。







posted by jaugo at 18:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち

2009年11月06日

ふくたち Vol.1

JAうごの佐藤です。



今日は晴れと言っていながら濃霧が立ち込め晴れ間が見えたのは
午後で、日照時間がほんのわずかだった羽後町です。

いや〜昨日の松井選手凄かったですね〜。
ワールドシリーズ日本人初のMVPですって。
2ランホームランを含む6打点でワールドシリーズ制覇ですよ。
凄い金字塔を打ち立ててくれましたね。

イチローだけじゃないんだ!ヒデキだってJAPANだ!

世界に日本を轟かせてくれて、日本人に元気を与えてくれましたね。
心身ともに寒いご時世に、頼もしい限りです。
みんなで頑張りましょうNIPPON!





さて、今回からある特集が始まることになるんです。
季節はこれから冬へとまっしぐらになります。
羽後町は雪が積もりますので畑は使用できなくなるんです。
野菜を作るとしたらハウス栽培しか出来ません。



そこで・・・
JAうごを代表する冬季野菜の『ふくたち』にクローズアップしてみます。

種まきから収穫そして調理して食すまで
ドキュメント追跡しちゃいます!

『ふくたち』を耳にした事がない方が大多数でしょう。
秋田県内でも知らない人が結構いるんですから。

『ふくたち』は秋田県南でしか作られていない野菜との話もある位です。
秋田県北では『ふくたち』を言っても通じません。
どんな野菜なんでしょうか?



白菜をとう立ち≠ウせたものを『ふくたち』と言います。




豪雪地帯の羽後町だから生まれた野菜と言っていいでしょう。
現在ではスーパーに行けば何でも買えますよね。
しかし、昔の人はスーパーもない、車もないから
雪降る所では、【貯蔵野菜】しか食べられなかったんです。

昔は科学技術も進んでいませんから、野菜の種にも色々な種類が
混ざっていたんです。
良い種や悪い種、変な種、不良の種など色々ですよ。
白菜は雪が積もる前に収穫します。
しかし、白菜の種を蒔いても丸々実らない物もあったんですね。
色んな種が混じっているから。

そういう優秀でない白菜をそのまま収穫しないで
雪に埋もらせたままにして、雪解けになり春が訪れました。
するとどうでしょう。
白菜は雪ノ下でじっと、じっと耐え春の温かさで成長したんです。
春になって一番早く食べられた旬の野菜が『ふくたち』だったんです。

それが美味しいので、雪国のみんなは春一番に食べられる貴重な野菜だとして、
食べたんですね。
地元ローカル野菜が次第に消費者の需要を生んだんです。
先人の知恵は素晴らしいですよホント。

【とう立ち】とは・・・
雪の下で種を残そうと葉の中に芯(花芽)を作って、
茎を伸ばす状態の事。


【とう】には雪の下で頑張って凝縮された栄養が満点なんです!





P1070607.JPG

                          ふくたちの種



10月下旬に種まきして定植は11月下旬。



P1070608.JPG

                           種まき5日後





ハウス栽培し、出荷は2月末からなんです。





P1070612.JPG

                         種まき12日後





こんなに小さい野菜を狙う天敵もいます。
苗木の根を噛み切る害虫”ねきりむし”です。





P1070615.JPG

                        キレイに一列をパクリ



蒔いてそのままではダメなんですよ。
隅々まで気を張り巡らせなければいけません。
”ねきりむし”は放って置くと全ての苗木を食べてしまうんです。

さぁ、『ふくたち』ドキュメント追跡企画にご協力いただくのは
前回ブログで紹介したJAうご農業青色申告会の会長であります藤原さんです。

次回もご期待下さい。




JAうごHP

JAうごオンラインショップ



◆50TA

狩野英孝の歌手バージョンである50TA。

正直年末の紅白に出場すると思っている。
今年を代表する歌手に間違いないでしょ。

CDデビューもしてないのにカラオケにも
数曲入っているっていうから凄い。

今度カラオケに行ったら『Perfect Love』でしょ。

息子も歌ってた。



『男子』!!



----------
またねぇ〜
(・∀・)ノ"
----------


人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。











posted by jaugo at 18:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふくたち