人気ブログランキングへ ←あなたのクリックで、『JAうご』そして『羽後町』はもっと広く伝えられます。
ポチッとσ(@゜ー゜@)ヨロシクネ 【なえんもねんしども】どうかよろしゅう。

2012年02月11日

マッシュルームが出荷最盛期♪

指が長いJAうごの佐藤です。


今日は朝から晴れたり吹雪きだったり目まぐるしかったです。
昨夜から朝にかけては、まずまず積雪もありましたから、
除雪車は普通に走りましたしね。




Picture021112_072046.jpg

明るい朝の除雪機





ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


マッシュルームが出荷最盛期♪についてお伝えします!


たばこ(休憩)です。
ツアーレポが始まると、いつもなんですが、気合が入りすぎて
臨場感溢れるレポートになっちゃうんですよ。

参加者の皆さんが、写真を多く使用したレポを見ていただいて
あの時の思い出を鮮明に思い出して欲しいんです。
楽しい一時をこのブログを見ることで、喜んでいただきたいんです。

今回も、おそらく2月一杯かかるんじゃないでしょうか。

細かい計画を立てて書き込んで、ゴールを決めるとツアーレポは
つまらなくなると思いましてね。
JAうごのブログが一番写真も満載に決まってますし、それを想定して撮影してますからね。


皆さん!まだまだ続きますから期待して昼寝でもして下さい。


そんな訳で、農業事情や羽後町事情が疎かになっちゃう期間でもあります。
今回は、今のJAうごの旬な作物の収穫作業をご覧いただきましょう。
ツアーだけでなく、常に情報収集は欠かしておりませんことよ。

それでは、今が旬なマッシュルームをチョイとのぞいてみましょう。




DSC_0028.JPG

マッシュルーム小屋





羽後町でもマッシュルーム農家は極少数です。
以前は農家数も多かったんですが、減少の一途を辿っております。
よって、収量も少なく全て契約栽培となっているんです。


行く先が決まっている作物なんです。




DSC_0029.JPG

暗い小屋にライトを照らし





常には暗いんですが、収穫の時だけ灯りを付けます。
一日朝夕の2回収穫しています。
菌を増殖させて栽培していますから、温度も高いんですよ。




DSC_0033.JPG

18℃










外気温は氷点下10℃位にも下がる最近ですので、
この温度管理は簡単じゃありません。
灯油は安くありませんからね。




DSC_0037.JPG

腕を伸ばして収穫





DSC_0045.JPG

更に伸ばして〜 伸ばして〜





マッシュルームってパスタに入ったりして食べません?
プリップリなキノコっぷりがイタリアンに良く合いますよね。


ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ


この日は、マッシュルームが満開でした。




DSC_0056.JPG

好き嫌いなくキノコも食べようね!ちびっ子達!





マッシュルームを取ると土ももれなく付いてきます。
土が凸凹になっちゃうんです。
その穴が空いた箇所へ、再び土を盛ります。




DSC_0053.JPG

追加用の土を予めストックしておく





土を補充した箇所から再びマッシュルームが出てくるんです。




DSC_0065.JPG

仕上げ作業





こうして、出荷となるんです。
オシャレに食べるマッシュルームを見る時、こうして育っているんだと理解していただき
頭の片隅にでも置いてもらえば幸いです。

そして、口説く際のネタにでもしてみると、どうでしょうか。
カップル誕生にJAうごが一躍買ったとなると、喜びもひとしおです。


(^凹^)ガハハ


休憩もはさみながら、羽後町ツアーレポは進みます。
次回も御期待下さい!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら



posted by jaugo at 20:22 | Comment(8) | TrackBack(0) | マッシュルーム

2011年11月29日

マッシュルーム用の藁を合わせるんだ!

万感の思いのJAうごの佐藤です。


”七色の味!”の食べ物ってないんでしょうかね。
”七色”って好きなんですけど。


「すーすき すーすきすー 」

「すきすき すーすき すーすきすー」


始まりはフーミンでした。


(* ̄o ̄)ゝオーイ!!ダイジョウブカ!!


ええ。


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・


マッシュルーム用の藁を合わせるんだ!
についてお伝えします!


藁を合わせて交配させマッシュルームを作っています。




DSC_0288.JPG

コンベア的な











小屋の中は温度が高く、煙がものすごく立ち込めて写真を取れない状態でした。
いずれ状況をお伝えできるでしょう。

今年も沢山出来るように(/_;)/~~




CIMG2432.JPG

昨年のマッシュルーム





そうそう、羽後町ツアー冬の陣の仮当選通知が届いている様ですね。
当選した皆様おめでとうございます!

軍資金を調達する人やお休みを調達する人等、ご苦労は絶えないと思いますが
リピーターがほとんどでありますこのツアーですが、
逆を言えば楽しいからまた参加しちゃう!!ってツアーなんですよね。

今回も参加者の皆様と一緒に楽しめるべく、試行錯誤を重ね頑張る所存です。


羽後町でお待ちしてますよ〜!!




◆もう、距離が縮まっていると言うか越された『ローソン』


「チキンとパンが別々に売っていて、両方合わせても200円いかないのが、
うまく考えられているなぁ」父

「Lチキが最初に発売して、バンズが後に出たんだよ」小5息子




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら











posted by jaugo at 23:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | マッシュルーム

2011年01月12日

今年もマッシュルームの出荷が始まりました!

腹巻してるJAうごの佐藤です。


恥ずかしくないのに、照れていないのに顔が赤く熱いです。

”雪焼け”ですね。

お肌のケアを急いで!

雪寄せ、除雪で日焼けが進む羽後町です。




CIMG1051.JPG

羽後町平野部でもこの積雪量





さて、今回は今年もマッシュルームの出荷が始まりました!についてお伝えします!

収穫作業も大変ですよ。
除雪しながらですから、屋根の雪下ろし、家、ハウス、小屋を除雪しながらですから。




CIMG1037.JPG

落ちる雪をぶっ飛ばす





流れ落ちる雪をスコップで崩して中央に集め、除雪機で飛ばします。
このハウス間にも消雪用の水が流れているんですが追いつかない状態なんです。
降っても消えない内に、また降ってくるんです。

雪がね。

今回の豪雪はとてつもなく強力です。


(-公-;)ムムッ




CIMG1056.JPG

除雪前





CIMG1053.JPG

除雪後





JAうごで一番多くハウスを保有する方は22棟です。
個人の方で、家族で農業をしています。
平均保有数は10棟弱です。











写真の様な除雪作業を全てのハウスで行いますが、
終わったらまた、始めのハウスに雪が溜まってしまい、
また除雪しないといけない状態です。

こちらも大変です。




CIMG1038.JPG

マッシュルーム小屋





雪が降り止むまでイタチごっこ状態です。

この中で、マッシュルームも収穫しないといけないのですから、
たまったもんじゃありませんよ。




CIMG1044.JPG

沢山育ちました





CIMG1042.JPG

美味しそうでしょ





収穫は早朝5時と午後4時の1日2回です。
生産者は2名です。

無農薬の超安心・超安全なマッシュルームが遂に収穫になりました。
安全がキャッチコピーのJAうごのマッシュルームは、
関東の給食にも使用されているんですよ。

美味しいマッシュルームはこれから5月頃まで出荷されます!




◆今日の一言
JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら
posted by jaugo at 20:03 | Comment(6) | TrackBack(0) | マッシュルーム

2010年01月22日

マッシュルーム出荷の様子

JAうごの佐藤です。


ここ数日積雪があまりない為に除雪車が走らず、
朝の雪かきをしなくてよかったのに今朝は肩を落としながら
元気な除雪機を始動させましたよ。

大寒を越えましたからね冬本番ですよ。
そんな羽後町です。

さて今回は”マッシュルーム出荷の様子”についてお伝えします。




CIMG2602.JPG

                        沢山採れてます。



         
前回の記事で本格的に収穫が始まったことをお伝えしましたね。


マッシュルーム出荷開始です。はこちら



今年は菌を変えたんです。(フランス産に)
するとどうでしょう。
収穫量が多くなったんですよ。
喜ばしい事です。

軽トラにマッシュルーム入りのかごを乗せてますね。
かごの中のマッシュルームをのぞいて見ますよ。




CIMG2604.JPG

                一箱10kg





生産者が3名しかいない為に農家のお宅へマッシュルーム加工会社の方が
集めに来てくれるんです。
親切・丁寧な農家思いの会社で農家の方々の信頼も厚いんです。




CIMG2607.JPG

                    集めに来て下さいましたよ




午前8時30分、マッシュルーム組合の高橋会長含めみんなで、
かごを乗せ替えます。




CIMG2617.JPG

                      乗りきるか・・・




この日もみんなの予想以上の収穫量でトラックに乗りきるか
皆さん心配しながら乗せ替え作業をしましたが、
無事に乗せ替え完了したのでした。

こしてJAうごの安心・安全なマッシュルームは世の中に旅立ちます。
皆さんが今度口にするマッシュルームはJAうごのマッシュルームかも知れません。


最後に、旬の季節到来のスキー情報です。
初心者羽後町スキヤーの登竜門と言ったらここですね。


五輪坂スキー場



なんと言っても1日券でも200円、ナイター券でも200円が
最大の魅力です。
スキーで遊んだ後は温泉で疲れを癒し、羽後牛を食べてお腹一杯に。
なんとも幸せな時を過ごせます。


五輪坂温泉としとらんどはこちら





★五輪坂スキー場滑走













◆耳にしないモノマネ


先日、ゲゲゲの鬼太郎の目玉の親父役の声優の方がお亡くなりになりました。
そのニュースを見た我が家のおじいちゃんが孫に話していた。


「なんで目玉1つなの?」息子4歳

「目玉の親父って言うんだよ」おじいちゃん



「鬼太郎ー!ちゃんとせいよ!」おじいちゃん



似てるんだか似てないんだか・・・。

「ちゃんとせいよ!」なんて言ってたのかも定かではないが、
キーを高くして真似してたからビックリした。

初めてモノマネするおじいちゃんを見て驚愕。




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ"
----------




JAうごHP


JAうごオンラインショップ


JAうごモバイルショップ


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。



posted by jaugo at 21:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | マッシュルーム

2010年01月15日

マッシュルーム出荷開始です。

JAうごの佐藤です。


やっぱりお天気が荒れてきました。
豪雪地帯に生まれ育ち生活するには頑張るしかないのです。
雪と仲良く生活するしかないのです。

「ふぅ」

ため息が出てしまう羽後町です。

JAうご本所事務所から外の景色を眺めてみましょう。




CIMG2547.JPG


                         埋もれ寸前


囲いをしているからこそ窓ガラスが割れませんが、
屋根から落ちた雪が積もってこの有様です。
外からの景色も眺めてみましょう。




CIMG2554.JPG

                      光のない世界へあと一歩




除雪をしないと羽後町では生きていけません。
除雪の模様は締めくくりでまたお送りします。




さて、今日はマッシュルームが遂に出荷です!についてお伝えします。

マッシュルーム組合の高橋組合長のマッシュルーム小屋をのぞいて見るとしましょう。





CIMG2430.JPG

                      収穫用のカゴを準備




CIMG2562.JPG

                        マッシュルーム畑




どうですか!
一面のマッシュームが目に焼き付きますね。
も1つグッと寄ってみますよ。





CIMG2434.JPG

                        プリプリ感世界一




このマッシュルームを手に取るとこうなります。




CIMG2565.JPG

                        優しく手に取ります




マッシュルームの出荷は先週1月6日から始まりました。
毎日、毎日出荷しておりますよ。
JAうごで現在代表的に旬な農産物であります。
収穫作業を少しですけど撮影してきましたよ。









これをカゴに溜めていきます。




CIMG2560.JPG

                         携帯と比較




キレイに洗って出荷用コンテナに約10キロものマッシュルームを入れて出荷します。
収穫してもドンドンまた育ってくるんですよ。
何段もあります棚を上手に調整して毎日出荷出来るように育てます。
重要なのは、温度と水管理です。

収穫は早朝5時と午後4時の1日2回です。
高橋会長はこの他にも花卉の生産農家でもありますので、
とにかく大忙しです。
その間に除雪もしないといけませんからね。

無農薬の超安心・超安全なマッシュルームが遂に収穫になりました。
安全がキャッチコピーのJAうごのマッシュルームは、
関東の給食にも使用されています。
美味しいマッシュルームはこれから5月頃まで出荷されます!




締めくくりに明日の除雪を予測し、事前に雪寄せするローダーをご覧頂きましょう。


CIMG2551.JPG

                本所エリアで朝5時から約2時間の除雪時間が必要



翌朝除雪する時にスペースが無ければ楽にローダーで
雪を押す事が出来ません。
効率的に除雪する為に事前準備を怠らないのです。










◆聞き捨てならん

朝、愛娘が歌っていた歌詞が耳から離れない。
ヒゲが良く剃れなかったほど、気になった歌詞にご注目。




「大切な〜ひと〜」娘6歳




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ"
----------


JAうごHP


JAうごオンラインショップ


JAうごモバイルショップ


人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。


posted by jaugo at 20:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | マッシュルーム

2010年01月05日

マッシュルームその後

JAうごの佐藤です。


午後から強風、横殴りの風に見舞われている羽後町です。
このまま気温が低下して雪となると猛吹雪間違いありません。
また、元日の様な天気になるのでしょうか。
いや、そんな弱気ではいけません。
明日も今朝の様に除雪車が走らないイメージで床につきましょう。

さて、今回はもう間もなく出荷を控えております、
マッシュルームその後”についてお伝えいたします。
先日撮ったマッシュルームをご覧下さい。




CIMG2162.JPG

                   高橋部会長のマッシュルーム小屋


前回のマッシュルーム小屋内はまだ発酵した”わら”に菌を
回している状態でしたね。


前回のマッシュルームはこちら





CIMG2151.JPG

                          暖房導入


暖房機で室温を上げています。
ビニールダクトで小屋の中へ温風をくまなく全体へ回る様に
しているんですよ。
室温が高い為に、何と!ハエがいるんですよ。




CIMG2159.JPG

                       ハエ取りにも余念なし




CIMG2156.JPG

                     盛った土にも菌が回って白く




白く白くなってきてますよね。
わらから土にドンドン菌が回っているのが分かります。
少し大きくなってマッシュルームと分かるのも数箇所見られましたよ。




CIMG2158.JPG

                           こんもり


1月10日頃になると、一面がマッシュルームの山になるんです。
その頃が出荷時期となる訳です。
楽しみですよ。
一切農薬を使わない超安全安心なマッシュルームはそこまで来てます。

次回もご期待下さい。

最後に、珍しい歩道除雪車の動画でお別れしましょう。
(スローバージョン)









◆ヴォクシー?


CMを見ていたら次男(4歳)が言ってた。

「ヴォクシーは減税、補助金も!」CM



「ボクチン?」次男




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ"
----------


JAうごHP


JAうごオンラインショップ


JAうごモバイルショップ


人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。




posted by jaugo at 17:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | マッシュルーム

2009年12月14日

JAうごマッシュルーム組合

JAうごの佐藤です。


今日は朝から凄く寒いです。
午前中からフワフワと雪が舞い落ちてきたんですよ。
雪が降ると寒さが全く違うんです。


ええ。


ドンドン雪の量が増してきまして、夕方にはこの有様です。




CIMG2096.JPG

             冬用ワイパーに変えよう




明日は靴を変えないと出勤出来ないでしょう。
ブーツや長靴が必要になった羽後町です。

雪の中の”こまち娘看板”を見てみましょうか。




CIMG2092.JPG

                雪が似合う


思ったとおり雪が似合います。
”あきたこまち”の女性ですからね。




さて、今回は”JAうごマッシュルーム組合”についてお伝えします。

「え?」

「マッシュルームなんて栽培してるの?」

こんな声が聞こえてきそうですね。

以前マッシュルームを栽培している農家はJAうご管内でも
沢山居たんですよ。
しかし、面積を増やすことが難しいとか、
生産数量減少等いろんな問題があったんです。

中でもキツイ農作業がありまして・・・

『わらの切り替えし』です。

わらの切り替えしとは、
稲刈り後のわらを再利用してマッシュルーム栽培に
使用するんですが、
外に積んだわらを発酵させるんですね。

外に置くだけでも発酵自体はするんですが、
拍車をかける為に、わらの発酵を促す肥料を使用します。
このわらを手作業で全て切り替えすんですが、
水分を含んだわらは、半端なく重いんです。

実際の作業はとても重労働で、高齢化により
切り替えしが難儀で栽培から身を引いた農家も少なくありません。

黄金色のわらも発酵が進むと黒っぽくなります。
3回切替して発酵したわらをマッシュルーム小屋の棚に入れます。
その後3日間ストーブを炊きっぱなしで室温を52℃から53℃まで
上げます。

その後3日間かけて40℃位まで徐々に下げます。
そして、小屋を空けて20℃に下げてから菌糸をまきます。
30℃では菌糸が死んでしまうんです。

菌糸をまいたら乾かないようにビニールをかけます。
水分がないと菌糸が広がらないんです。
ビニールをかけた状態をご覧下さい。




CIMG1695.JPG

               結構暗い


菌糸をまくとわらに菌糸が周り白くなってきます。




CIMG1687.JPG

               白いポツポツが


グッと近づいてみますか。




CIMG1690.JPG

                  菌糸が定着


暖房で室温を17℃に保ち2週間経過後、
このわらの上に土を盛ります。
すると土に菌糸が伝わって土が白くなるんですが、
それは土を盛ってから1週間かかります。

その後、室温を下げて水をまきます。
この時室温5℃と小屋は、寒〜くなります。
小屋を全開状態にして約3週間。

その後小屋を閉めて、これからは栽培温度16℃に保ちます。


マッシュルーム栽培だけではありません。
農産物は手間隙がかかるんです。
良い物であればあるほど、愛情込めて手間がかかるんです。

こうして、マッシュルームは1月中旬から収穫が始まり、
5月頃まで出荷出来ます。
春になって気温上昇と共に菌糸が死んでしまうんです。

JAうごマッシュルーム組合が出荷するマッシュルームは、
スライスされて缶詰になって関東の給食センター等に出荷しています。
なんと言っても最大の売りは、安全安心なマッシュルームなんです。

栽培の概要を説明しましたが、農薬は一切使用しません。
わらを発酵させる時に使用する肥料しか使わないんです。
こんな安全なキノコがあるのでしょうか?

害虫対策や雑草対策、水が原因の病気など農産物には
見えない敵が山ほどいるんです。
現在は使用してよい農薬が決まっているので、
どれもかしこも使用し出荷する事は出来ません。

栽培履歴をJAに提出の上出荷する事が規則で確立しております。
米や畜産も全て規則があるんです。

JAうごのマッシュルームは超安全なマッシュルームと言えますので、
子供達が食べる給食には打って付けなんですね。


正直、このマッシュルーム入りのパスタ
食いたくなってきました・・・。


それでは、JAうごマッシュルーム組合の高橋組合長を
ご紹介いたします。




CIMG1693.JPG

              この道30年


高橋組合長は花卉・マッシュルーム・米を生産する農家です。
実は秋田県でマッシュルームはレアな農産物なんです。

秋田県内ではマッシュルーム栽培農家は5人しか居ないんです。
その内羽後町でなんと、4人を占めるんです。
超レアで超安全なマッシュルームは選りすぐりの農家が栽培しています。

益々食べてみたくなりますね〜。




CIMG1696.JPG

          小屋は花のいい香りでいっぱい



高橋会長の趣味は・・・

『温泉』であります。

一番好きな温泉は象潟の道の駅【ねむの丘】の温泉とか。
4階のお風呂から見える日本海の景観は絶景。
山形の飛島から、男鹿半島まで見える温泉が大好きとか。

高橋会長さんの信条は・・・

『諦めない』

止めない。
1年2年ダメでも諦めない。
手はかけるけど、いつか良くなると信じて。
必ず成功すると信じて頑張ると言います。
この気持ちが少数精鋭で頑張る礎となるのです。

凄い精神力ですよね。
少しでも真似てみたいです。

来年1月になると白いマッシュルームが沢山芽を出してきます。
キレイなマッシュルーム畑を次回お伝えします。
ご期待下さい。





◆色女はつらい

可愛い娘を呼んでみた。

「ちょっとおいで〜」父

「お・と・こ・わ・り」娘
  ( お断り )




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ"
----------




JAうごメルマガのご購読はこちら〜


JAうごHP


JAうごオンラインショップ


JAうごモバイルショップ


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。




posted by jaugo at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | マッシュルーム