人気ブログランキングへ ←あなたのクリックで、『JAうご』そして『羽後町』はもっと広く伝えられます。
ポチッとσ(@゜ー゜@)ヨロシクネ 【なえんもねんしども】どうかよろしゅう。

2010年09月27日

西又葵美田米作り【美味しく食べられる為に】

おじゃまんが山田くんが頭によぎったJAうごの佐藤です。


最高な天気で稲刈りがガツンと進みましたよ。
朝から青空が望めました。
分かりやすい天気でした。

そんな羽後町です。


さて、今回は西又葵美田米作り【美味しく食べられる為に】についてお伝えします。

昨日、9月26日(日)早朝の出来事です。






西又葵美田米作り.JPG

                          米作りのマシーン






金曜日の稲刈り後、刈り取ってくれた佐藤さんのお宅に米は移動しました。
適度な水分に調整する為、乾燥機に入ったのです。
刈り取り後の稲は、水分を多く含んでおり美味しく食べる事が出来ません。

その為、灯油を燃料としているお米の乾燥機で適度な水分まで乾燥させるんです。
その後、籾殻を取り除き粒の大きさを振るいに掛けて選別します。
小さい米は落ちて大きい米が残ります。






西又葵美田米作り1.JPG

                            袋詰め






詳しくは以前お伝えしているコチラをご覧下さい。




何故美味しい?『JAうご産あきたこまちの秘密』【其の一】



何故美味しい?『JAうご産あきたこまちの秘密』【其のニ】







西又葵美田米作り2.JPG

                    ドオオオオオオーーーーー!!






チョッと引きで見てみると・・・







西又葵美田米作り3.JPG

                         トオオオオオーーー!






西又葵美田米作り4.JPG

                           デジタルで賢く






1袋は30kです。
ドオオオオーーーーーッ!とお米が落ちてきますが、
丁度30kになるとアラームと共にお米が落ちるのにストップがかかります。






西又葵美田米作り5.JPG

                            袋の中






きれいでしょ。






西又葵美田米作り7.JPG

                          早朝6時の作業






この日、花の出荷があったJAうごの佐藤に合わせてくれまして、
”その前に米作りをしよう!”となりました。
その為、朝日が窓から差し込んで、さわやかな絵になっております。






西又葵美田米作り14.JPG

                          天井から米が落ちる






軽トラに入れられたお米は吸い上げられ天井に回されます。
天井から見てみましょう。






西又葵美田米作り20.JPG

                           アリ地獄の様に






これが下に落ちてくるんですね。















西又葵美田米作り8.JPG

                           こんな所や






西又葵美田米作り9.JPG

                           あんな所や








西又葵美田米作り10.JPG

                           そんな所や






西又葵美田米作り11.JPG

                          色んな工程を経て






こうして粒揃いのお米が仕上がっていくんです。






西又葵美田米作り18.JPG

                            水分計測






適度な15%以下になっているでしょうか・・・。






西又葵美田米作り19.JPG

                            ナイス






ここで、皿に取って西又葵美田から取れたお米を見てみましょう。






西又葵美田米作り15.JPG

                           いいでしょう!






もっとアップで見てみます。






西又葵美田米作り16.JPG

                          こりゃ間違いない






こうしてドンドン米が出来上がっていきました。






西又葵美田米作り21.JPG

                           軽トラに乗せて







西又葵美田米作り22.JPG

                          パレットに乗せて






今日JAうごに、このお米が出荷されました。
検査結果は1等でしたよ。
西又葵美田のあきたこまちは不作と言われている今年の米の中でも、
収量も多くみんなの努力が実った形となりました。

こんな形で米作りが終了したんです。
時間にして2時間弱でしたので午前8時前には終わりました。
羽後町ツアーまで2週間ですよ。

このお米はツアー参加者のお口へ入る事になります。
大いに期待してください!!!






◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ



----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------




うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら




twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。




ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら




ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら




↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ
posted by jaugo at 22:22 | Comment(4) | TrackBack(0) | 羽後町満喫ツアー

2010年09月26日

西又葵美田稲刈り【みんなの思いを背に】

柴漬けが好物なJAうごの佐藤です。


やりました!
今日は今までの悪天候を払拭する晴天の日曜日。
休日を利用して見る田、見る田ほとんど稲刈りしてましたよ。
本当にスッキリしました。

我が家も今日稲刈りしました。


ええ。


そんな羽後町です。


さて、お待たせしました。
今回は西又葵美田稲刈り【みんなの思いを背に】についてお伝えします。


平成22年5月22日、春の羽後町ツアー3日目に行われた田植えから約4ヶ月経過しました。


西又葵先生といく羽後町満喫ツアー2010 Vol.5はコチラ


本来なら稲刈りを、羽後町ツアー秋の陣で行う予定でしたが、
天候と稲の関係で先に稲刈りをする事になりました。
晴れに伴い金曜日の9月24日に決定しました。


ご覧下さい。
たっぷりの写真でお届けいたします。






西又葵美田稲刈り2.JPG

                         稲刈り当日の稲穂






午後1時過ぎからコンバイン稼動しました。






西又葵美田稲刈り3.JPG

                           始まりました!

                         





西又葵美田が気になりJAうご越前組合長も足を運んでくれました。






西又葵美田稲刈り.JPG

                            どれどれ






2周回って・・・






西又葵美田稲刈り6.JPG

                           籾を軽トラへ






自分の他にもカメラ2台ありまして計3台のカメラ撮影で稲刈りは進みました。






西又葵美田稲刈り7.JPG

                            看板通過






田植えを思い出すのではないでしょうか。
この看板を見ると・・・。






西又葵美田稲刈り9.JPG

                           故障ももなく







サクサクと稲刈りは進みます。






西又葵美田稲刈り10.JPG

                         佐藤さんが稲刈り担当






コンバインに乗っているのは自分と同じ名前の佐藤さんです。

田の保有者は”安藤さん”で刈り取りは”佐藤さん”です。
JAうごの安藤と佐藤ではありませんよ。
ちょっと紛らわしいですが”ポイント”です。






西又葵美田稲刈り11.JPG

                       たわわに実り稲が倒れる箇所も






再びコンバインから籾を軽トラへ移しますよ。






西又葵美田稲刈り12.JPG

                         エントツ部分が動く






伸びて回るんです。






西又葵美田稲刈り16.JPG

                            ロックオン






西又葵美田稲刈り17.JPG

                            パラパラ







西又葵美田稲刈り18.JPG

                       ドオオオオオオオーーーー!!







西又葵美田稲刈り19.JPG

                        籾が落ちるスピードも早く






ここまで1時間も経っていません。
早いんですよ刈取りは。






西又葵美田稲刈り21.JPG

                         市女笠看板も遠くから






西又葵美田はJAうご本所から歩いて5分の場所にあります。
稲刈りが進む中、刈り取りしている佐藤さんからお声がかけられました。


「乗ってみるか?」


「ええッ!!」(マジ?)


嬉しいお言葉に当然うなずきコンバインに乗せていただきました。






西又葵美田稲刈り23.JPG

                          コンバイン初乗り






田植え機もさることながらコンバインも一家に一台の代物ではありません。
高級車が1台購入出来るほど農機具は高いのです。
特にコンバインは高いんですよ。

我が家にもありませんので、今回初乗りさせていただきました。
メチャクチャ緊張しましたよ!















西又葵美田稲刈り24.JPG

                        佐藤さんが横につきながら






始めは稲を見ながらしっかりと操作してましたが・・・






西又葵美田稲刈り25.JPG

                        ついつい喜びを体で表現






みんなの気持ちを背にしっかりコンバインを運転し代表して刈り取りしましたよ!
春の思い出が走馬灯の様に頭をよぎりました。
なんとも言えない感情に溢れます。






西又葵美田稲刈り33.JPG

                       メッセージ板にも思いが募る






どんどん刈り取りは進みます。





西又葵美田稲刈り31.JPG

                          残すところわずか






ここで思い出してください。
みんなが田植え機に乗って田植えしました。
途中グニャッと曲がって植えたのもいい思い出でしたよね。

刈り取ってあの箇所がどうなったでしょうか。
見てみましょう。
こうなってました。






西又葵美田稲刈り35.JPG

                           分かりますか?






もっと寄ってみますよ。






西又葵美田稲刈り36.JPG

                         分かっちゃいます?






ご覧の通りしっかり育って刈り取られた事が分かります。
安心しましょう。

刈り取った田にはこんなお客様がいらっしゃいました。







西又葵美田稲刈り37.JPG

                            バッタり






お客様と挨拶を交わしている間に・・・






西又葵美田稲刈り38.JPG

                         最後のストレートへ






来ますよ来ますよ。






西又葵美田稲刈り39.JPG

                          ゴーーール!!






こうして全ての【西又葵美田】の稲刈りが終了しました。
時間にして2時間弱の出来事でした。






西又葵美田稲刈り41.JPG

                       佐藤さんありがとうござました!






自分じゃないですよ、赤い帽子のコンバインに乗車して刈ってくれた佐藤さんにですよ。
色々な方々のご協力のおかげで無事に終了した訳なんです。
この後、佐藤さんの小屋にある乾燥機に移動して適度な水分調整へと工程は進むのでした。

次回はこの次の工程をお届けいたします。
ご期待下さい。






◆西又葵美田稲刈り









◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ



----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------




うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら




twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。




ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら




ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら




↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ
posted by jaugo at 21:18 | Comment(6) | TrackBack(0) | 羽後町満喫ツアー

2010年09月24日

西又葵美田稲刈り速報

長袖を来て出勤したJAうごの佐藤です。

久々に晴れました。


さて、今回は西又葵美田稲刈り速報についてお伝えします。


後日じっくりレポしますが、さっとしたご報告です。
天気も良く今日、西又葵美田の稲刈りが決定しました。

どうぞ御覧ください。


TS3I0842.jpg

                           午後1時過ぎ






TS3I08440001.jpg

                         赤いコンバインで













TS3I08530001.jpg

                          無事に故障もなく






TS3I0854.jpg

                             終了!






後日ゆっくりお伝えしますね。
とりあえず皆さんにご報告でした〜。






◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------




うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら




twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。




ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら




ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら




↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


posted by jaugo at 17:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | 羽後町満喫ツアー

2010年09月11日

朝露の西又葵美田

ベビーチーズを食べたJAうごの佐藤です。


お待っとさんでした。
4日ぶりの登場です。


「ブログ更新しないから寂しかった〜」


なんて、思ってくれた方がいたとします。

そんな方は、必ずや年末の貯金残高が増えていますよ。
素直な人は救われます。


ええ。


大雨に見舞われている羽後町です。


さて、今回は朝露の西又葵美田についてお伝えします。


今年は暑い日々が続きました。(続き中)
その為、お米は生育がいつもより早く進んでおります。


稲刈りが今年は早いのです。


来週から稲刈りが始まりますよ。
今の時期、小屋の整理や乾燥の準備等で農家は忙しくなっております。

それでは西又葵美田をチョイとのぞいてみましょう。






西又葵美田201009101.JPG

                             濃霧






朝8時前に撮影しました。
濃霧だとこうなってました。






DSC_0026.JPG

                            露が滴る






走ったら髪の毛が濡れる程、霧が立ち込めています。






西又葵美田201009102.JPG

                         日に日に首を落とす






穂が実る程、稲は重さで倒れていきます。
逆を言えば倒れない稲は実っていないとも言えます。
(必ずしもそうとは言えませんが)














稲刈りが始まると、農家は勿論ですがJAも搬入や検査で多忙になります。

が、

美味しい美味しい新米がもうそこまで来ています。
新米は、おかずなしでもいけちゃいますよ。
たまりませんよマジで。


世界柔道で見る一本勝ちの日本は誇り高きものがありますが・・・

私は、新米に一本負け確実です。







西又葵美田201009103.JPG

                         草刈りもバッチリ






◆練習試合

息子が今日、野球の練習試合だった話。
まだ始めたばかりでよく分かっていないんだけど。


「今日どこの学校と試合したの?」父

「よく分からない」息子9歳

「どのチームと試合したか分からないの?」父

「チームだったら分かるよ」息子9歳

「どこ?」父



「ドリームチーム」息子9歳


( ̄Д ̄;)なぬぅっ!!






◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------




うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら




twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。




ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら




ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら




↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ
posted by jaugo at 21:24 | Comment(4) | TrackBack(0) | 羽後町満喫ツアー

2010年09月03日

羽後町満喫ツアー【秋の陣】皆さんお待ちしてます!!

【タオルケット】が正式名称か分からず我が家以外では、
大きな声で【タオルケット】と言えなかったJAうごの佐藤です。


我が家ならではの、”なまり”だと思ってました。

「ケットじゃないんじゃないかな〜」

「正式にはケイトなんじゃないかな〜」と。


こうも猛暑が続くと、食欲湧いてこないでしょう。
9月に入ったんですよ。
この暑さなのに9月3日ですよ。

週末”肉”食って力を注入して下さい。

テリーマンが食べるハンバーガーの肉が無くなるまで、
肉を食い尽くしてください。


”うご牛祭り”まで後2日です。




news100826.gif


                         うご牛まつはコチラ




そんな羽後町です。


さて、今回は羽後町満喫ツアー【秋の陣】皆さんお待ちしてます!!
についてお伝えします。


今日は珍しく西又葵美田を夕方撮影してきました。
夕日が差し込んでいますよ。
チョイとのぞいてみましょう。






西又葵美田201009032.JPG

                        米と光のツープラトン






素敵な映像です。
逆にいいです。

逆にね。


今年は例年より暑い為に、丈が長く成長も早いのです。
刈り取り時期も早まりそうと、農家やJAでも口を揃えています。
もう稲刈りの準備をしている方もいらっしゃるとか。

コンバインが活躍する姿が待ち遠しいです。


刈り取りといえば、羽後町ツアー【秋の陣】です。


羽後町ツアー【秋の陣】はコチラ


”春のツアー”同様、JAうごで舵取りしているのは、
営農販売課長の佐々木です。
JAうごの宣伝広告塔ですので、すっかりお馴染みではないでしょうか。

JAうごオンラインショップの番頭としても有名です。

私、JAうごの佐藤が次を担う宣伝広告塔を、
虎視眈々と狙っているのは言うまでもありません。


ええ。


しかし、まだまだ佐々木には手も足も出ない程、宣伝能力には格差があります。


多分。


それでは、久々にこの方の登場です。






西又葵美田20100903.JPG

                          秋田の萌え課長  






最近ブログにも登場していませんでしたので、懐かしささえ漂うかもしれません。
表舞台に出ていないのは、影で支えてくれていたからなんです。
今回のツアープランもほとんど、この佐々木が考えています。

皆さんを前回同様楽しませるために頑張ってくれていますよ。
安藤も負けず劣らず努力を重ねております。















西又葵美田201009031.JPG

                          こっちがJAうご






この格好で田んぼに入っちゃう位、ツアーに対する気持ちも入ってます。

「もう〜い〜くつ 寝〜る〜と〜 秋の陣〜」
 
自分で指折り数えてみましょう。






◆恐ろしく斬新


西馬音内川に鯉鮒を橋の上から見に行った時の話。

朝に、息子と二人で自転車で向かいました。


「居ないなぁ」父

自転車で移動。

「居ないなぁ」父


「もう帰ろうよ」息子4歳




「サメ来るよ」息子4歳


(; ̄Д ̄)なんじゃと?






◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------




うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら




twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。




ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら




ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら




↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


posted by jaugo at 20:28 | Comment(3) | TrackBack(0) | 羽後町満喫ツアー

2010年08月28日

西又葵美田を管理している人は『この人だ!』

緑のタオルは濃い色にこだわってるJAうごの佐藤です。


トレードマークになってきている私の緑タオルですが、
洗濯して薄くなるとJAには持参していません。
どうでもいい話から今日もスタートです!


ええ。


そんな羽後町です。


さて、今回は西又葵美田を管理している人は『この人だ!』についてお伝えします。

ご紹介が遅れて申し訳ありませんでした。
5月は春の羽後町ツアーから早3ヶ月が経過しました。
大変お待たせしました!

【西又葵美田】の所有者であり管理者の方、言い方を変えると羽後町ツアーの、
田植えイベントにご協力していただいた方をご紹介いたします。


コチラの方でございます。






きゅうり2000823.JPG

                       笑顔200点のロマンスグレー






どう、どうですか!
笑顔オーディションがあれば一票投じますよ。
私なら。




名前は・・・

”安藤正一”さん。


生まれは・・・

”昭和22年3月20日の現在63歳”です。


お仕事は・・・

”羽後町役場のバスの運転手”さんです。


干支は・・・

”猪”で何事にも猪突猛進とか。


趣味は・・・

ウォーキングとパークゴルフ。


特技は・・・

軽妙なトークで周囲を笑いの渦に巻き込むこと。





好きな芸能人は・・・

深田恭子さん。


時折見せるツンとした表情が大好きなんですって。

笑いの渦が起こりましたね。



こんな人柄だから田植えの協力を惜しみなくしてくれたんです。


「楽しんでやってもらえるなら大いに結構!大いに協力するよ!」安藤さん


寛大なお心が手に取るように分かります。
今日の稲も、こんなに順調に育ってますよ。






西又葵美田IN安藤正一@1.JPG

                        黄金になりつつある稲穂






実を蓄え頭が下がってきました。






西又葵美田IN安藤正一@2.JPG

                          こりゃ美味そう!






安藤さんへ質問してみました。

どこにこだわって米作りをしていますか?・・・

「稲も生き物だから粗末に出来ない。」

「土地だって同じだよ。」

「人間と同じ生き物だから当然手をかけなきゃいけないし、可哀想だろ!」

「自分で育てて収穫した食べ物の喜びは格別だよ!」





熱い思いが伝わりました。















ここで、秋の陣について少しお知らせがあります。

なんと!【専属食事モデルオーディション】を開催することになりました!。
オーディションについてご説明いたします。
JAうご公式ブログ【なえんもねんしども】内で湧いたのが事の発端です。

このオーディションで優勝を勝ち取ると・・・
ブログにおけるツアーレポで食事の度に、
『美味しい表情で食べる画像がアップで掲載される権利を勝ち取る事が出来る』
のです!


まさに美味しい企画です。


凄いのか凄くないのか分かりませんけど・・・。
でも、ブログで沸き起こった企画っていうのが楽しいですよ。
私的にはこの企画、超注目しています。


ええ。


で、

先日ツアー詳細が発表になりましたよ!
遅くなって申し訳ありませんでした。


”西又葵と行く羽後町まるごと満喫イベント 秋の陣”詳細はコチラ



ちなみに、ありがたいお話で申し込みが多数来ております。
春の参加者がほとんどだとか・・・。
羽後町ツアーのリピーターがあるなんて羽後町民としてこんなに嬉しい事はありません。






西又葵美田IN安藤正一@3.JPG

                         俺も楽しみだぁ






10月9日はあっという間にやって来ます。
羽後町は再び両手を広げ皆様を迎え入れます。






◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ



----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------




うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら




twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。




ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら




ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら




↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ











posted by jaugo at 21:31 | Comment(6) | TrackBack(0) | 羽後町満喫ツアー

2010年08月21日

西又葵美田 DE 8月21日

ポケモンの映画を見たJAうごの佐藤です。


夏休み恒例のポケモン映画を今年も子供達と見ました。
もう少しで夏休みも終わりなのでお客様は少ないと思っていましたが、
そうでもなかったから驚きでした。


リアクションは結構大きいJAうごの佐藤です。


ええ。


昔から良く言われます。

そんな羽後町です。


さて、今回は西又葵美田 DE 8月21日についてお伝えします。


恒例ですが、日々見ていても違うんですよ。
このくだりになると、”やっつけ仕事”なんて思っている『アナタ!』

大きな勘違いです。

ひねくれず素直に生きていきましょう。


チョイと田んぼをのぞいてみましょう。






DSC_0326B.JPG

                          丈も伸びました






5月の田植えから約3ヶ月経過しましたが順調です。
穂も大きくなりましたしね。






DSC_0346B.JPG

                          看板だって健在






秋の陣が発表になり、稲刈りにも気持ちがグッと偏ってきました。
お陰様でツアー申し込みも順調でございます。
この調子だとまた抽選になりそうです。

幸運な方は誰になるのでしょうか!
神は誰を選ぶのでしょうか!
織田裕二さんは12歳下の一般女性を選んだのです!


ええ。





DSC_0336B.JPG

                        身が詰まって穂が下がる






今年は豊作になるでしょうか。
楽しみです。


羽後町ツアー秋の陣はコチラ






◆住民運動会

明日は地区の運動会、【住民運動会】です。
第50回目を数えるんですよ。

1回目の開催で生まれた人は50歳ですし、当時20歳の人は70歳です。
今45歳の人はまだ生まれていませんよ。

生まれていません。



ヾ(ーー )ォィ



明日の運動会進行役は、JAうごの安藤が行ないます。
マイクを持たせたら水を得た魚になりますから、
明日は大いに参加者も会場の皆さんも楽しめることでしょう。

羽後町に生まれて良かったと思う運動会になりそうです。
小学生の子供からおじいちゃんまでケガのない明日になりますように。






◆そうなっちゃった


息子が歌い間違っていることに気付いたら笑っていた父。


「お久しぶ〜り〜ね〜、大人になっちゃった〜」息子4歳






◆今日の一言
JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------




うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら




twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。




ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら




ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら




人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。


2010年08月13日

台風が過ぎ去った西又葵美田

鼻下に汗をかいているJAうごの佐藤です。


県外ナンバーの車が多くなってきました。
帰省客が集ってきた証拠です。
車で運転して来た方、新幹線で来た方、お疲れ様でした。

ゆっくりと先祖を敬い家族団らんして下さいね。

そんな、羽後町です。


さて、今回は台風が過ぎ去った西又葵美田についてお伝えします。

先ずは田んぼをご覧下さい。






DSC_0002-10.JPG

                          シッカリ立ち並ぶ






どうですか!
ほとんど被害はありませんよこの通り!
全く無いと言ってもいいでしょう。

風も雨も少しでした。
いつものゲリラ豪雨の方が被害を受けていると言った所でしょうか。

ええ


寄ってみますよ。






DSC_0013-10.JPG

                      大丈夫だ〜(志村けんさん風)






茶色の籾が数カ所見られます。
これは『傷籾』と言って若い籾が風によって傷んだ状態です。
害虫や病気の影響ではないんですよ。


看板はどうなったでしょうか?






DSC_0019-10.JPG

                          こちらも大丈夫






みんなで田植えした田んぼはこの通り被害なしです。
ご安心下さい。







◆夢あきた好評発売中!

オマケ付きで発売中です。






ゆゆゆ 

                         甘いあま〜い西瓜






yume_mainimg1.jpg

                       西又葵美田ウチワがもれなく・・・






夢あきたの詳細はコチラ







◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言に安藤が感じた一言はコチラ



----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------




うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら




twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。




ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら




ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら




人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。








2010年08月12日

西又葵美田とお盆休み

野口英世さんを良く知らないJAうごの佐藤です。


台風が来ない事をみんなが祈っています。
羽後町は台風にはめっぽう強いんですよ。
台風が避けて通るから『恵まれている場所だなぁ』とよく羽後町民は口にします。

旅行に行く方、お盆帰省される方、十分に気をつけてください。


ええ。


そんな羽後町です。


さて、今回は西又葵美田とお盆休みについてお伝えします。


JAうごのお盆休みは8月13日から15日です。
オンラインショップでご注文はうけたまりますが、
お問い合わせや商品発送は8月16日以降となります。


よろしくです。






2010tour_autumn01.jpg

                            秋の陣






2010年10月9日(土)〜10月11日(月)開催決定!をご紹介させていただきました。

収穫の秋ですが、現在の田んぼをご覧下さい。






DSC_0002-11.JPG

                          嵐の前の静けさか






寄ってみます。






DSC_0009-11.JPG

                            緑の稲






こんなお客様も西又葵美田にいましたよ。





DSC_0018-12.JPG

                          空に舞うお客様






台風の動向が本当に心配です。
この美田を荒らしてほしくありません。
農家が必死に育てている田んぼです。

秋の大豊作を期待しましょう。







DSC_0021-12.JPG

                       またここで会いましょう











◆夢あきた好評発売中!

オマケ付きで発売中です。






ゆゆゆ 

                         甘いあま〜い西瓜






yume_mainimg1.jpg

                       西又葵美田ウチワがもれなく・・・






夢あきたの詳細はコチラ







◆今日の一言
JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ
JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言に安藤が感じた一言はコチラ



----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------




うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら




twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。




ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら




ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら




人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。


2010年06月19日

西又葵先生といく羽後町満喫ツアー2010 Vol.11

オランダ戦に備えこれから応援準備しようとしているJAうごの佐藤です。


日本VSオランダ戦より重要な仕事してます。
遂にこの記事をもって羽後町満喫ツアーがファイナルを迎えるんです。


ええ。


さて、今回は西又葵先生といく羽後町満喫ツアー2010 Vol.11についてお伝えします。


羽後町宣伝大使の任命式を終えバスに荷物を持って乗り込んだ一行は、
最後の行程であります横手市にある【秋田ふるさと村】へ向かいました。

昼食とお土産購入ならここです。
高速ICも近いですし秋田県のお土産(特に県南)なら殆ど揃ってますからね。


実は、わか杉からバスで出発した一行を、
故郷を離れる子供を走って追いかける親の気持を味わってもらおうと、
わたくし佐藤がランナーの格好に扮してバスを走って追いかけたのでした。


「ありがとうーーーーー!!」

「みんなーーーー元気でーーーーーー!!」



と、

ココまではシナリオが出来ていたんですが、
実は安藤が自分のワゴン車に自転車を仕込んでまして、

必死に走っているわたくしを追い抜いて、

「元気でなーーーーーーーーーーーッ!!!」


と、

いつもの通りイイところ横取りされるというハプニングが起こったのでした。


「仲間からダマす」安藤






さて、バスは秋田ふるさと村へ到着しました。

ここに着いた頃、参加者のみんなは全員が仲間の様な感じでしたね。
自分もみんなに気軽に話が出来ましたし、みんなが自分に気軽に話かけてくれましたよ。


「友人にお酒のお土産で買っていきたいんだけど、何がいいですか?」

「地元の人は爛漫や両関を飲んでますよ。」佐藤

「特に高いお酒じゃなく地元の人がよく飲んでいるお酒が お土産にはいいじゃないかな」佐藤


それで購入したのがこのお酒です。






001_3.JPG

                          両関【銀紋】






みんなキョロキョロお土産を見てましたよ。
この場所に到着した時は羽後町宣伝大使の使命感にかられていた皆さん。
秋田ふるさと村で羽後町の特産品を見つけてくれました!






004_2.JPG

                            そば饅頭






羽後町では有名な和菓子なんです。
自分も高校の時にアルバイトして作ったことがあります。
ここで皆さんが一斉にそば饅頭を購入してくれて売り切れてしまったんですよ。


ヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!


皆さんお土産を友人知人、職場に配ると言ってました。
さすが!羽後町宣伝大使の勇者達です。
頼り甲斐があります。


その後、腹ごしらえをしましたよ。






003_3.JPG

                            横手やきそば






B級グルメと言ったら全国的に有名ではないでしょうか?
横手市は町おこしがスゴイですよ。
仲間の結束力が強いのなんのって・・・。

今は”よこまき”を強くアピールしているんですよ。


よこまきはコチラ


ツイッターで横手市の町おこしをしている仲間をYokotterと呼ぶんですが、
この方達にもJAうごは大変お世話になっているんです。
これからも町おこしの為に一緒に頑張りましょう!

そして、食事と言ったらモデルの写真を忘れてはなりませんよね。






005_2.JPG

                        ハイ!横手やきそば2つ






最後の食事は自分と一緒に食べていただきましたよ。
今回のツアーでは大変ご協力いただきましてこの場を借りてお礼申し上げます。

この次は食事モデルオーディション開催の噂がありますので、
浮々していられないかも・・・。
次回もよろしくお願いします。


そして午後1時30分。
食事を終えた一行は東京・秋葉原へ旅立っていきました。






006_2.JPG

                            達者でな〜



平成22年5月20日(金)〜5月23日(日)まで3泊4日で開催されましたこのイベントは、
4日間全てお天気に恵まれました。

この翌日から羽後町は雨に見まわれ営農販売課の佐々木はカッパを着て、
最悪のコンディションで自分の田植えをいたしました。
ツアー期間は本当に羽後町が世界で最高に幸せだと感じました。

現在、JAうごでは秋の稲刈りの季節にも同様なイベントが出来ないか、
前向きに検討しています。
詳細決まりましたらHPやブログなどでお知らせいたします。

これからもJAうご・羽後町は情報を伝え元気を発信し、
全国の(世界の?!)皆さんに国産の食材を食べて頂けるように、
頑張りたいと思います。

その為にも、新しいチャレンジを常にし続ける覚悟であります。
このツアーレポもVol.11まで続きました。
長い間お付き合いいただき感謝しています。

これからも『なえんもねんしども』と言いつつ話題盛り沢山でお伝えします!
ありがとうございました!






oOW^.JPG

                          最高の仲間達よ






001_5.JPG

                          言葉はいらない






☆西又葵と行くイラストの町・羽後町まるごとイベントVol.1【2010.5.20-5.21】







☆西又葵と行くイラストの町・羽後町まるごとイベントVol.2【2010.5.22】







☆西又葵と行くイラストの町・羽後町まるごとイベントVol.3【2010.5.23】













----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------




【羽後町まるごと満喫ツアー】参加者の皆さんから、
お便りが続々届いております。

お便りはこちら!




うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら




twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら
フォローどうかよろしゅう。




ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら




ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら




人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。


posted by jaugo at 19:32 | Comment(5) | TrackBack(0) | 羽後町満喫ツアー

2010年06月16日

西又葵先生といく羽後町満喫ツアー2010 Vol.10

とうもろこしの事を「トキミ」と呼ぶJAうごの佐藤です。


やりましたね!サムライジャパン!
やってくれました!
本田がよく決めてくれましたよ。


一昨日の話ですがよくカメルーンに勝利しましたよね。
サムライブルー(型遅れ)のユニフォーム着込んで応援した甲斐がありましたよ!

19日オランダ戦も今回同様、完璧な応援対戦で臨みます。
その日はブログ更新出来なくてもやむを得ません。

アーネスト・ホースト(オランダ)
に勝利する空手家のイメージで応援します!


押忍


よく意味が分かりませんが、今日は一日雨だった羽後町です。


さて、今回は西又葵先生といく羽後町満喫ツアー2010 Vol.10
をお伝えします。




時は平成22年5月23日(日)。
羽後町ツアー最終日の朝を向かえました。






CIMG7748.JPG

                          わか杉最後の食事






この朝食も地元飯沢地区で採れた山菜が沢山入ってました。

野ぜり、しどげ、わらび、あいこの4種類です。
お母さん達(オネエさんだっけか・・・)の愛情こもった食事を腹一杯食べました。
ここで食べた食事は一生忘れられない事になったでしょう。






CIMG7752.JPG

              僕は忘れましぇ〜ん!(武田鉄矢さん風に伸ばしを効かせて)






ananやViVi専属モデルなんて良く聞きますが、この方は、JAうご専属食事モデルです。
いつもいい顔してくれましたよ。
感謝してます。

本当にお米は美味しいって言ってくれました。








そして、食事を済ませたみんなはこんな感じになりました。






CIMG7751.JPG

                      俺達、新聞に乗ってるぜ!オイ!






自分が参加したツアーが、ツアー中にTVで放送されるは、
数社の紙面に掲載されるはとあって驚きを隠せません。


「このツアーってこんなに注目されてんの?」


ええ。
されちゃった訳なんですねぇ。


読売新聞さん秋田魁新報社さん河北新報社さんありがとうございました。


このツアー開始前には、ABSラジオ取材も受けましたしね。(体験ツアーの体験取材)


羽後町ツアー先行体験生中継!〜ABSラジオ襲撃の巻〜はコチラ


メディアの皆様ありがとうございました。


で、


食事の後といったらこれですよね。





CIMG7760.JPG

                         モンダミンじゃない






男性軍はあまり磨いていなかった気がします。
あなたは磨く派?磨かない派?


で、


わか杉の宿泊部屋はこんな感じになってました。






CIMG7763.JPG

                         そろそろ帰り支度を






他の部屋では・・・






CIMG7766.JPG

                     ポーズを決めながら進む帰り支度






帰り支度をするのは参加者だけではありません。
今回のツアーで大事な仕事をこなしてくれたこのお二人も支度してました。






CIMG7768.JPG

                          バスの運転手さん






いつもニコニコしていた運転手さんにはお難儀をおかけしました。
夜の運転では相当気配りされた事と思います。
安全第一でみんな気持ちの良いバス移動でした。
ありがとうございました。






そして、午前9時を時は刻みます。

わか杉でのフィナーレを飾るイベントです。






CIMG7782.JPG

                         羽後町宣伝大使任命式






正式には羽後町観光宣伝大使と言いますが、
今では略され羽後町宣伝大使と言われてますけどね。(以下、羽後町宣伝大使)

体育館で集合しましたが少し時間がありましたので、
今までのツアーを通して皆さんから思い出や感じた事などを
発表してもらうことにしました。

自主的に!

すると多くのみんなが口を開いてくれました。






CIMG7799.JPG

                          羽後町のことや






CIMG7810.JPG

                          農業体験のことや






CIMG7812.JPG

                          西又先生とのことや







CIMG7816.JPG

                      ファジーネーブル売り切れのこと






沢山の感動した話を感想にして発表してくれました。
本当に感動しました!
嘘偽りの無い、参加者の皆さん・関係者なら全員そう思ったんです。


ツアー終了後、参加者の皆さんから【感想文】が集まってきています。

感想文はコチラ(ハンカチ片手にご覧下さい)




さぁ、そして任命式が始まります。






CIMG7824.JPG

                         安藤がマイクを持って






主催者側からの挨拶です。






CIMG7829.JPG

                          越前組合長(JAうご)






CIMG7834.JPG

                高橋会長(羽後町観光物産協会)






CIMG7844.JPG

                           西又葵先生






そして授与へと移ります。






CIMG7855.JPG

                         みんな幸せな表情で






羽後町宣伝大使のNO.1は羽後町になくてはならない”このお方”です。






CIMG7860.JPG

                            西又先生






任命書が次々と39名の方に手渡されました。
宣伝大使NO.2からは西又先生も高橋会長と一緒に渡す役にまわってもらいました。

西又先生は羽後町の特産品が沢山入った袋を手渡してくれました。
(ツアー記事掲載された新聞も一緒に)

2泊3日で羽後町をまるごと満喫した39名は羽後町を日本へ、
いや!世界へ広めるという壮大な任務を背負うことになります。

羽後町の人・心・景色・美味しい食べ物、農業の大変さ・大事さ、
そして何よりもこのツアーで体験した”腹一杯の思い出”と
”胸いっぱいの思い出”を宣伝していただくのです!




頑張れNippon!
頑張れ宣伝大使!






CIMG7893.JPG

                          頑張ってください






CIMG7898.JPG

                       よろしくお願いいたします






CIMG7911.JPG

                          頑張りましょう







CIMG7913.JPG

                         また会いましょう






こうして39人全てに羽後町宣伝大使任命証が手渡されました。

これで式を閉じる予定でしたが、サプライズが起こるのです。

羽後町ツアーを特に盛り上げてくれたあの方々から素敵な提案をいただきました。 






CIMG6474.JPG

                    このツアー旗をプレゼントしたい






羽後町ツアーを盛りあげようと手作りで製作してくれた、
完成度の高い素晴らしいこの旗を・・・。



「私達から逆に羽後町や西又先生へお渡ししたいんです。」

「感謝の気持ちを込めて・・・」


なんと素敵なお話なんでしょう。

ここから逆授与式が開催されました。
マイクを持つ手が変わります。






CIMG7927.JPG

                          急にすいません






これが”サプライズ”というのでしょう。

旗は3本ありました。
1本目は、羽後町の代表としてこのお二人に渡されました。






CIMG7929.JPG

                        越前組合長と高橋会長へ






2本目は、”ここ”わか杉に感謝に、美味しいご飯に感謝してこの方に旗が渡されました。






CIMG7931.JPG

                          食堂のお母さん






3本目は、羽後名誉町民と言われているこの方に旗が渡されました。






CIMG7936.JPG

                     西又葵先生【(株)オメガビジョン】






1本1本旗を渡すごとに感謝の言葉を添えて渡してくれました。
気持ちが本当に込もっていて主催者側は言葉になりませんでした。






CIMG7941.JPG

                           ありがとう






CIMG7942.JPG

                          本当にありがとう






そして、最後にこの方へマイクが渡されます。









CIMG7943.JPG

                       JAうご営農販売課長 佐々木






このツアーの企画から全てにおいて舵(かじ)を取った男です。
ここまでの思いが走馬灯のように過ぎり、言葉に詰まります。






CIMG7946.JPG

                      みんなが俺の息子の様に思えたよ






こうして感動的な羽後町宣伝大使の任命式は幕を下ろしました。
みんなは荷物を持ちバスへ移動します。






CIMG7978.JPG

                  さようなら!わか杉・・・そしてありがとう!






こうして一行はわか杉を後にします。
遂に次回は”西又葵先生といく羽後町満喫ツアー2010”レポのフィナーレです。
ご期待下さい!




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------




【羽後町まるごと満喫ツアー】参加者の皆さんからお便りが続々届いております。
お便りはコチラ!




うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら




twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら
フォローどうかよろしゅう。




ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら




ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら




人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。


posted by jaugo at 19:35 | Comment(8) | TrackBack(0) | 羽後町満喫ツアー

2010年06月10日

西又葵先生といく羽後町満喫ツアー2010 Vol.9

金太郎に『まさかり』担がせるには危険すぎるんじゃない?
と思うJAうごの佐藤です。


のど自慢予選会では沢山の応援を頂きましてありがとうございました。
この場を借りて厚くお礼申し上げます。

JAうご応援団のみならず他の方々からも応援頂きました。
予選会はTV放送があるとか。(BSで秋田県内だけって話も・・・日程も不明)
予選を終えると一言ステージ下で質問があるんです。


ええ。


自分はこんな質問を頂きました。


「盛り上がってましたねぇ。」NHKの方

「明日もこんなに応援スゴいんですか?」NHKの方


予選の時、自分の応援でトビっきり頑張って目立ってくれたのはこの方達でした!






P1080648.JPG

                       予選にも出場した保育園の先生方






本当に皆さんの応援の賜物で本戦出場を果たすことが出来ました。
皆さんのお力あっての事に間違いありません。
これからもよろしくお願いいたします!


そして、遂にこの写真を本日入手しました。
本戦出場された20名の方々です!






NHKのど自慢ブログ用(集合写真).jpg

                           控え室にて





運良く自分もこのメンバーの仲間入りする事が出来ました。
運命の出会いを果たしたといって過言ではありません。
歳、性別関係なく強い絆で結ばれた正に”戦友”であります。


みんなで、またここ羽後町でお会いしましょう!
出場後の笑い話や感動話に華を添え、そして豪華なカラオケ大会を開催しましょう。

”心のこり”なく・・・。



前振りが長く申し訳ありませんでした。

さて、今回は大好評シリーズ続編です。
西又葵先生といく羽後町満喫ツアー2010 Vol.9をお伝えします。

時は、平成22年5月22日(土)ツアー最後の夜。
羽後町で過ごすこのツアー最後の夜となるのでした。

マックスバリュー西馬音内店で買い物を済ませた一行は、
宿泊地『わか杉』へ到着し、BBQとあいなったのです。






CIMG7490.JPG

                            人の群れ






参加者、JA関係者、羽後町関係者、イラストパッケージ関係者、
青年部、地域の子供から大人まで大いに賑わいを見せます。






CIMG7486.JPG

                        沢山の食材が配られる






羽後牛、沢山の野菜、羽後町産豚肉、JAうご産あきたこまち、
ビール、焼酎、チューハイ等々、

「腹一杯食べまくれッ」って位の食材、飲み物のラインナップでした。

そして、西又先生の会社(Navel)からもウィンナーが皆さんへ配られました。
先生お心遣いありがとうございました!

一通りみんなに食材が手渡され準備が整ったところでお話が始まりました
マイクを持つ手、先ずはJAうご佐々木からです。






CIMG7502.JPG

              今日の羽後牛は最高級格付けA5を準備いたしました!




黒毛和牛格付けはコチラ







そしてマイク持つ手が西又先生へと変わります。






CIMG7491.JPG

                       沢山食べて飲みましょう!






準備が整ったところでスタートです。






CIMG7504.JPG

                       かんぱーーーーーい






素晴らしい夜の始まりです。






CIMG7513.JPG

                           A5の羽後牛






ここから立て続けに、みんなの素敵な笑顔をお届けしますよ。






CIMG7514.JPG

               BBQでも食べちゃう美味しさ”JAうご産あきたこまち”






CIMG7515.JPG

                        ラストナイトも食べ尽くす






CIMG7517.JPG

                           いけるねぇ






CIMG7518.JPG

                          ハイ!いけるねぇ






CIMG7520.JPG

                       こりゃこりゃ、いけるねぇ






CIMG7519.JPG

                     立ち上がっちゃうくらい、いけるねぇ






CIMG7522.JPG

                           いけてない?






実は自分で、「焼酎のネーブル割りを作ります!」と立候補してくれた2人がいたんです。


「いいんですよお酒は準備しますから」JAうごの佐藤

「気にしないで下さい!僕達は作りたくて作るんですから!」2人の勇者

「大丈夫です!」2人の勇者


どうですか!

素晴らしいなんてもんじゃないですよ!

感謝感激の雨オランダせんべいですよ!






CIMG7524.JPG

                        おもてなしの心ここにあり






あまりの心意気に『なえんもねんしども』に必ずアップさせますと、
2人の勇者に約束しましたので、ここで登場してもらいます。

40秒が奏でる羽後町まるごと満喫ツアーの【ネーブル割り】です!






★ネーブル割り









お2人に改めてお礼を言いたいと思います。
BBQを盛り上げてくれてありがとうございました!


かと思いきやこんな乗りの方もいました。






CIMG7541.JPG

               もう、ど・う・に・も・止まらない♪(リンダ風に歯切れ良く)






たけやまさん(左)はこまち野さんの久美さん(右)が大好きなんです。
これには、どうにも止まりませんね。


みんなで撮影してみました。






CIMG7532.JPG

                           わか杉最高!







羽後町の方々と参加者の皆さんはこのBBQで懇親を深めました。
「もっと羽後町の方とお話したかった」と言われた方もいたほどですよ。
西又先生が心を奪われた羽後町の人と人、そして心と心が、
参加者の皆さんに深く伝わった瞬間でした。

夜も深まりますが、楽しさも深さを増していきましたよ。






CIMG7549.JPG

                          はい!次はこれッ!






こうして楽しいBBQを締める時間となりました。






CIMG7551.JPG

                         越前組合長の1本締め






この後、体育館へ移動して・・・。



大カラオケ大会の火蓋は切って落とされたのです!






CIMG7578.JPG

                           お祭り第2部






この時、自分と安藤は”のど自慢予選出場”が決まっていました。



「もし、カラオケの曲を誰も入れなかったらどうする?」安藤

「自分が行きましょう」佐藤


こんな打ち合わせも実はしていたんですが、心配ご無用でしたね。
凄いスピードで曲が予約されていくのでした。






CIMG7562.JPG

                          盛り上げ主犯格






ツアー中、常にこの3人には頑張ってもらいました。
感謝しています。






CIMG7570.JPG

                        オウザンカフェの皆さん






お2人には『残酷な天使のテーゼ』を熱唱していただきました。
これはかなり盛り上がりましたねぇ。

少年は神話になっちゃいます?
ええ、そうなっちゃいます。






CIMG7596.JPG

                     松田聖子の『あなたに会いたくて』






体育館の照明を消しての熱唱でしたね。
座って聞いている若き男性群をことごとく引き、立ち上がらせ盛り上げてくれました。

このお母さんもJAうごの職員なんですよ。

JAうごは高品質なのは農産物だけではありません。
職員の質も高いことが分かりますね。


このお母さんは、色んな人の手を引き、ある形が出来上がりました。






CIMG7613.JPG

                             ?






CIMG7614.JPG

                           まさかの






CIMG7615.JPG

                        子供抜きのマイムマイム






これには驚きました。
JAうごの松田聖子は、犬も歩けば棒に当たる・豚に真珠を凌ぐ、
子供レスのマイムマイムを作り上げたのでした。






CIMG7629.JPG

                        Mirage Lullaby






Navelのゲーム『SHUFFLE!』の歌だったはず・・・。
みんなこのテンションでぶっ飛ばしだったのです。
そのパワーにアッパレ。

ちなみに歌は受付を経て歌ったんです。
受付はこちらJAうごの2人が担当しました。






CIMG7655.JPG

                        ようこそ、いらっしゃい!






この受付にさすがの西又先生も・・・






CIMG7644.JPG

                  YE━━━━━━ d(゚∀゚)b ━━━━━━S!!






女子も歌いましたよ。






CIMG7674.JPG

                       最後の夜だから盛り上がろう!






そう2人は終始口にしていましたね。

そして『あの人が・あの曲を・あの格好で』熱唱しました。






CIMG7680.JPG

                         パイルダーオンッ!






電飾付けて、マジンガーZをパワフルに歌い上げてくれました。
最高でした!

こうしてカラオケ大会は終了します。
最後はこまち野さんの小野社長がマイクを持ちました。






★カラオケ大会ラスト








以上、最後の夜のイベント終了・・・と思いきや、
Navelさん主催でビンゴ大会が開かれました!







CIMG7719.JPG

                       西又先生直筆イラスト色紙も






カラオケからビンゴへ素早く切り替えです。
当たった人はこうなっちゃいます。






CIMG7726.JPG

                            体で表現






もう、たまんないんですよ。
最高なんですから。






CIMG7739.JPG

                            どうぞ〜






こうして、レアな物を頂いた参加者の皆さんは喜びを隠しきれませんでした。
ビンゴ大会が終了したのは確か午後11時30分頃だったと思います。
そして、ツアーは最終日平成22年5月23日(日)へと続きます。
最終日もご期待下さい。






◆お誕生日おめでとう

昨夜の娘の誕生日話。

誕生日プレゼントの”リカちゃん人形”を見て息子が・・・。




「最近の人形は凄いエリートになってるなぁ」息子9歳


ヾ(~∇~;) コレコレ




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------




tour_ugomachi.jpg
参加者の皆さんからお便りが続々届いております。
お便りはこちら!





うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら




twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。




ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら




ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら




人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。

2010年06月08日

西又葵先生といく羽後町満喫ツアー2010 Vol.8

エキサイティングアワーが好きだったJAうごの佐藤です。


天気が続いてますよ。
「農産物がダメだぁ」って話は最近耳にしません

いいですよ、この調子です!

そんな羽後町です。


さて、今回は西又葵先生といく羽後町満喫ツアー2010 Vol.8をお伝えします。

五輪坂温泉としとらんどで体験イベントの汗を流した一行は、
マックスバリュー西馬音内店で買出しして宿泊地わか杉へと向かいます。

前回の西又葵先生といく羽後町満喫ツアー2010 Vol.7はコチラ







CIMG7475.JPG

                          ここが噂の名店






今回ツアーの起点になった場所です。
宿泊地のわか杉の回りにはお店はありません。
買い物するなら、買いだめするならこのお店です。






CIMG7480.JPG
 
                        ファジーネーブル完売






JAうごとしても参加者の皆さんに喜んでもらえるように、
缶酎ハイを購入しようと思いました。

Navelものは全てなしでした。

それは皆さんが怒濤の勢いで購入して下さったからです。






CIMG7483.JPG

                           買うわ買うわ



 
これじゃなくなりますよね。
Navel好きもここまで来ると詳しく知らなくてもOKです。

こうしてたっぷりと買い込んてわか杉へ向かいました!


今夜は首がガックンガックンいってますので続きは後日お伝えしますね。




◆今日の西瓜

平成22年5月22日、羽後町まるごと満喫ツアーで定植した西瓜です。

定植後18日経過。
次から板アップ写真とつる全体の写真2枚にしようかなぁ。
撮影に困るって成長の証です。






TS3I03990001.jpg

                         お暑いのがお好き!?






◆名前は大事


デブリードマンってドラクエのキャラクターだとおもってた・・・。



----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------




うご農協ホームページ
JAうごHPはこち





twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。




ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら




ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら




人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。



posted by jaugo at 22:25 | Comment(2) | TrackBack(0) | 羽後町満喫ツアー

2010年06月03日

西又葵先生といく羽後町満喫ツアー2010 Vol.7

”NHKのど自慢予選会出場”に義理の両親が新幹線こまちで、
応援にかけつてくれる事になり、一段と緊張しているJAうごの佐藤です。


ええ。


羽後町役場には大型トラックが何台も駐車し羽後町総合体育館に、
大量の機材が運び込まれていましよ。







TS3I03450002.jpg

                            つ・遂に






こんな羽後町です。






さて、今回は西又葵先生といく羽後町満喫ツアー2010 Vol.7をお伝えします。




前回、田植え後に顔出しパネル除幕式がありましたよね。
安藤の歌謡ショーは必見でした。


西又葵先生といく羽後町満喫ツアー2010 Vol.6はこちら



この後、昼食となり羽後町の素敵な公園と言えばここ、
アルカディア公園へ向かいました。






CIMG7353.JPG

                          公園でおにぎり






このアルカディア公園は保育園や小学校の遠足でよく利用される公園なんです。
駐車場も広いしお店もあるし遊具も沢山あるし芝もよく整備されていて、
隣には足田堤(たらだつつみ)があって、
鮒を釣りに毎日沢山の人が集まっているんですよ。

人気スポットってわけなんですね。






CIMG7354.JPG

                          専属食事モデル






このおにぎりは大きくて、残す人も居たほど。
大きいおにぎり2個とお茶が配られました。

「こんなに美味しいおにぎり食べたことない!」

って嬉しいお言葉を頂戴しました。






CIMG7355.JPG

                      青空の元で食べるおにぎり最高!






こうして昼食をとった一行は本日2回目の体験イベント、
西瓜の定植へと向かいました。






CIMG7358.JPG

                           西瓜畑到着






昼食後の、この時間帯は本当に暑かったです。






CIMG7364.JPG

                       長い長いビニールトンネル






この西瓜畑はJAうご西瓜部会長であります、佐藤部会長さんの畑なんです。






CIMG7369.JPG

                          気合いれなさい






CIMG7374.JPG

                       日本一の西瓜部会なんです






秋田県で”唯一”光センサーを持ち合わせた西瓜選果施設を、
JAうごは保有しているんです。


♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!

科学の力を利用し100%甘い西瓜のみ出荷する仕組みになっているんですよ。

西瓜選果施設の詳細はこちら



その為、西瓜生産農家は施設が出来上がった時大変な思いをしたんです。

それは、ツライ思いです。

いくら形の良い西瓜であってもセンサーでチェックされ、
甘くないと判定された西瓜はNG品となったんです。

ってことは、施設完成前よりも少量の西瓜しか出荷出来なかった。


それにより、JAうご西瓜部会(現在約100名在籍)は糖度の高い、
甘くて美味しい西瓜作りのスキルアップを図ることになります。
現在では”最も質の高いA品”出荷率90%となっているんです!

佐藤部会長はこう言います。

「おそらく日本広しと言えどこんなにA品出荷率が高い部会は、
我々だけであろう」と。


ここまで来るには部会員の並々ならぬ血のにじむような、
努力があったことは言うまでもありません。






CIMG7388.JPG

                        よく見て聞いてください






皆さん真剣な眼差しでしたよ。






CIMG7396.JPG

                          苗を持って移動






当然みんなが定植しました。






CIMG7405.JPG

                            西又先生も






西又先生は本気でした。






CIMG7413.JPG

                          最後に砂をかぶせ






暑くなったビニールに気をつけながら定植完了です。
自分が植えた苗には目印の板をビニールに刺しました。






CIMG7414.JPG

                           植えたよ♪






ビニールに板を刺しました。






CIMG7417.JPG

                          日照り凄いなぁ






こんな感じになりました。






CIMG7418.JPG

                      ☆祝定植☆ 5月22日(土)






ちなみこれが今日の西又先生スイカです。






CIMG8282.JPG

                           6月3日(木)






順調に大きくなってますよ!






CIMG7423.JPG

                           みんな一斉に






植えた後は・・・






CIMG7436.JPG

                         西瓜の育て方を説明






佐藤部会長さんは丁寧に教えてくれました。
そんな部会長さんに、まさかのプレゼントがありました。






CIMG7442.JPG

                       ビニールトンネルへサイン!?






多分、西又先生でもこんな所にサインは初めてだったでしょうね。






CIMG7446.JPG

                         佐藤部会長の宝物






こうして西瓜の定植を終えた一行は次のポイントへ移動します。
晴天の元、朝から”田植え・西瓜の定植”と汗だくになりましたよね。

そこで次なる場所は・・・






CIMG7452.JPG

                   羽後町のオアシス”五輪坂温泉としとらんど”






汗を温泉で流してもらいますよ。






CIMG7455.JPG

                           キレイな館内






ここは羽後牛BBQイベント会場になっておりますし、
宴会やレストランでも常時羽後牛を食べる事が出来るんですよ。

近くにグラウンドゴルフ場もありますし、
昼食を食べたアルカディア公園からもすぐの場所にありますので、
羽後町で遊んだ後は温泉に浸かって羽後牛を食べる!

こんな行程で羽後町へ来るのもいいんではないでしょうか?
お薦めいたします。

ここならではの記念撮影もしました。






CIMG7465.JPG

                        初対面から裸のつきあいへ






こうして汗を流し気持ちイイ温泉に浸かった一行はすぐに体力を回復するのでした。






CIMG7472.JPG

                         Viva としとらんど






この後、一行はマックスバリュー西馬音内店経由で宿泊地”わか杉”へと向かうのでした。
次回も目が離せませんよ!ご期待下さい!




◆今日の西瓜






TS3I03410001.jpg

                          定植後13日経過






ツルが伸びたので、これから伸ばす方向を決める為、小さい棒を刺しました。






CIMG8279.JPG

                            エックス






そういえば定植後11日目の写真掲載を忘れてしまいましたので合わせて掲載します。
(-人-)ごめんよおぉ






TS3I03330005.jpg

                            絵が上手






◆だって興味ないんだもの


息子と二人でブログについて語った話。


「父さんDQM2やりたい?」息子9歳

「出来ないんだよ〜 ブログ書かないと〜」父

「そうか〜」息子9歳

「今、秋田県で人気ブログランキング2位なんだよ!」父

「へ〜」息子9歳

「それって1位になるとどうなるの?」息子9歳




「嬉しいだけだよ・・・」父




「それって(順位)パソコンで見れるの?」息子9歳

「見れるよ!見てみる?」父




「べつに」息子




ド━━━(゚ロ゚;)━━ン!!



----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------




うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら




twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら
フォローどうかよろしゅう。




ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら




ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら




人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。





posted by jaugo at 22:17 | Comment(7) | TrackBack(0) | 羽後町満喫ツアー

2010年06月01日

西又葵先生といく羽後町満喫ツアー2010 Vol.6

フローラルっていうと「うわぁぁいい匂いだなぁ」という
イメージを持っているJAうごの佐藤です。


帰宅すると【NHKのど自慢】の事で頭が一杯になってます。
そんな人間が渦巻いている羽後町です。


NHKのど自慢はコチラ



さて、今回も♪西又葵先生といく羽後町満喫ツアー2010 Vol.6をお伝えします。


田植え後みんなで記念撮影しましたよ。






IMG_2561.jpg

                          米 大好き 米






市場の「高品質・秋田県産あきたこまち」のうちおよそ9割がJAうご産です。
土づくりから、出荷基準までトコトンこだわっているんです。
農家の皆さんが難儀して難儀して美味しいお米を作ってくれるんです。

ツアー参加者の皆さん、心配しないでください。
田植え後は匠が見守ってくれますから、
必ずや『西又葵美田』のお米は美味しく出来上がりますよ。


なぜ美味しい?『JAうご産あきたこまちの秘密』はコチラ


JAうごあきたこまちを天皇皇后両陛下に献上!はコチラ


そんなに美味いの?
JAうご産あきたこまちご購入はコチラ





記念写真を撮った一行は、なんと歩いてJAうご本所へ向かいました!

徒歩で約5分歩いてJAうご到着しました。






CIMG7272.JPG

                          オレンジ目立つゼ






なにやら立入禁止のパイロンまであるじゃないですか。
どういう事なんでしょうか?






CIMG7268.JPG

                          ベールに包まれ






ここで正装しているのは、羽後町、いや秋田県一軽妙な司会者であります、
JAうごの安藤がマイクを握ります。






CIMG7283.JPG

                            人の群れ






CIMG7291.JPG

                          一歩も入るなよ








CIMG7296.JPG

                   準備は整いました








                        




              



             







                       GO!






CIMG7309.JPG

                          顔出しパネル登場!






どうでしょう。
観光スポットありそうでしょ?
顔出してね!

上を見れば大きいキレイな市女笠、顔を出すのはあ・な・た。
このギャップがたまらないです。

西又先生に除幕のサポートを頼まなかったのは理由があったのです。
羽後町と言えば究極の”おもてなしの心”であります。
羽後町で家を立てた時の”建前”と言えば、必ずやるお祝い事があります。

それは『餅まき』です。

顔出しパネルが登場したこのおめでたい行事を記念いたしまして、
西又先生には12月以来の『餅まき』をしていただくことになりました。






CIMG7326.JPG

                            準備OKです






                       『餅まき』スタート!!






CIMG7329.JPG

                          そ〜れ〜!






餅まきに合わせてBGMが流れてきました♪


|)゚0゚(| ホェー!!

みんな上を見たり下をみたり我こそは、老若男女関係なく騒ぎました。




でも・・・

何かBGMが違うような変な感じ・・・。




あれ?
マイク持って歌っている安藤の声が、
スピーカーから流れているではありませんか!





歌っている曲は、細川たかしさんの名曲『心のこり』です。




★『心のこり』な餅まき







この曲で餅まきは大フィーバーとなります。

餅まきが終わっても、安藤の『心のこり』は歌い続きました。
ツアーの皆さんもこの迫力と盛り上がりに大歓声です。







CIMG7331.JPG

                         歌いながら握手で回る






餅まきが終わっても歌は長い間続きました。






CIMG7338.JPG

                         あッきッ〜風が吹く〜






CIMG7340.JPG

                         みなッ〜との町を〜






CIMG7342.JPG

                         あッきッ〜風が吹く〜






CIMG7345.JPG

                          みなッ〜との町を〜






大声援の中、JAうご歌謡ショーが終りました。






CIMG7336.JPG

                           Viva 安藤






名曲『心のこり』は3番まで歌い続けましたが、全て1番の歌詞でした。






こうして市女笠の顔出しパネル除幕式が幕を下ろしました。
一行はバスに乗り込み昼食場所のアルカディア公園へ向かいます。






CIMG7350.JPG

                顔を出すとなぜか幸せ顔に






現在はこんな風景になっていますよ。






CIMG8242.JPG

                          これどこの建屋?






次回はスイカ植え体験ですよ!
中々出来ない体験です!
ご期待下さい。




☆顔出しパネル予算について(参考)

顔出しパネルはJAうご職員がお金を出しあって製作いたしました。
組合員、JAからは一切頂いておりません。





◆紅

「父さん!今日すんごい頭動かしたよ!」息子9歳

「?」父


「頭を動かした?」父


「うん!」息子9歳


??YOSHIKI??




「脳を使ったんだよ!」息子9歳


ラジャ!( ̄- ̄)ゞ



----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------




うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら




twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら
フォローどうかよろしゅう。




ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら




ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら




人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。




posted by jaugo at 23:22 | Comment(4) | TrackBack(0) | 羽後町満喫ツアー

2010年05月31日

西又葵先生といく羽後町満喫ツアー2010 Vol.5

すべらない話でスベってるとこを見たことがある、JAうごの佐藤です。


今日は月末でチョッと忙しかったですけど、
とにかく天気が良かったから元気に過ごすことが出来ました。
ツアー以来の天気が続いていますよ。

そんな羽後町です。

お待たせしました。
今回は、西又葵先生といく羽後町満喫ツアー2010 Vol.5をお伝えします。


そば打ちをして、昔語りを聞き、寝不足なのに、
”大宴会をおそらくやったであろう”参加者の皆さんは翌朝どうだったんでしょうか?






CIMG6896.JPG

                   そば粉で体育館真っ白






前日昔語りの時は分からなかったんですが、
翌朝になるとそば粉で真っ白になっていた体育館が浮き彫りになり、
食堂のお姉さん達が掃除をしていました。

この時、午前6時30分頃です。






CIMG6901.JPG

                          朝食の準備が進む






この日も午前4時30分頃から準備をしてくれていたんです。






CIMG6925.JPG

                          5月22日の朝食






ここ『わか杉』では山菜など旬の物、採れた物に応じてメニューを決めています。
だからメニューは前日まで分からないんだとか。
この点も田舎ならではの温かみを感じられます。

さて、羽後町を代表する食材『山菜』や『野菜』はこのメニューにこれだけ入っていますよ

フキ、セリ、うるい、ニラ、しいたけ、キャベツ、トマトの7種類です。
全て地元・羽後町の飯沢産です。(『わか杉』は飯沢地区)






CIMG6906.JPG

                         おはようございます!






CIMG6921.JPG

                            食べる






CIMG6923.JPG

                         ウマイっす!






CIMG6912.JPG

                           ウマすぎ


どんだけ美味しい?
JAうご産あきたこまちご購入はコチラ





これにはさすが『わか杉』のシンボルマークも・・・。






CIMG6916.JPG

                           ハンパねぇ






ご飯を多めに食べる訳がここにあるんです。


ええ。


この日はツアー行程で最大のイベントがあったんです。
体力が必要なイベントがね。
その為に栄養補給は必須でした。

この後、一行はバスへと向かいます。






CIMG6941.JPG

                           大自然溢れる






準備が出来た皆さんは続々とバスへ乗り込みます。






CIMG6945.JPG

                       オレンジが羽後中とかぶる






ちなみに西馬音内小のジャージカラーもオレンジなんですよね。
偶然にもNavelカラーなんです。

その後、バスは出発しJAうご本所近くの田んぼへ向かいました。
田植え体験の開始です!






CIMG6958.JPG

                      ”西又葵美田”到着




ツアーの皆さんと西又先生が田植えをする。
自分達の手で田植えをしてみる。
農業の大変さや面白さを身を持って体験し、田植えをしたこの田を、
【西又葵美田】(にしまたあおいびでん)と命名しました。

看板には今まで西又先生が羽後町へ描き下ろしてくれたイラストを入れました。






CIMG6967.JPG

                           田植え説明






秋田県議会議員さん(羽後町在住)や羽後町議会議員さんなど、
その他沢山の地元の方々やJAうご職員が集いましたよ。






CIMG6982.JPG

                           足をまくって






この格好で田のあぜ道を歩きました。
散らばって手植えをします。






CIMG6988.JPG

                          誰も田に落ちず






苗を一人一人少しずつ渡されました。






CIMG6990.JPG

                           キレイな一列






ここでJAうご職員による手植え指導がありました。






CIMG6992.JPG

                       向こうに見えるのがUFO










CIMG6996.JPG

                          ウワッ ぬるぬる






そして遂に手植えスタートです!






CIMG7033.JPG

                           キャッ






西又先生は本当に終始楽しく田植えをしていましたよ。
参加者皆さん笑顔笑顔でしたね!
コッチも楽しくなってしまいました。

いつも田植えの時期は天気が悪いんです。
カッパ着用しながら田植えなんて普通の光景ですからね。
皆さんの日頃の行いが報われたのでしょう。






CIMG7040.JPG

                      西又葵美田 IN 西又葵先生






この絵もチョッと他では入手出来ないレア画像です。
当たり前か。






CIMG7047.JPG

                        参加者の皆さんと一緒に






こんな珍しい光景も見れましたよ!






CIMG7076.JPG

                          鉄製の型付機






取っ手を持って引っ張ると回転する爪で田んぼの土が盛り上がるんです。
その土の上に苗を植えるんです。






★型付機(田植え)









こうして手植えは終了となりみんな田んぼから一旦出ました。






CIMG7097.JPG

                          面白かった〜






側溝で泥を流しました。






CIMG7062.JPG

                           気持ちええ






あぜ道で記念撮影です。






CIMG7107.JPG

                           植えたっス






このまま看板前でもう一枚記念撮影しましたよ。
みんなイイ顔してます!!






CIMG7111.JPG

                           羽後町最高!!






みんな本当に楽しそうでした。
この後、JAうごの佐々木が皆さんに質問します。






CIMG7113.JPG

                        田植え機に乗りたい人ッ!






この質問にほとんどの参加者の方が大きく手を上げていました。
日頃から皆さんこんなに元気に手を上げているんでしょうか?
上げちゃいますよ。
みんなアゲアゲですから。






CIMG7122.JPG

                           田植え機稼働






乗りたい人は全員乗ってもらいました。
赤組白組のように両側へ別れて、交代で運転してもらうことにしました。






CIMG7127.JPG

                        準備オッケーーーッ






CIMG7129.JPG

                        最初は勿論、西又先生






車の運転は好きだと聞いていますが果たして、田植え機をどう操るんでしょうか?






CIMG7137.JPG

                      ここ押すと空を飛ぶんだよ・・・






操縦方法を聞きながら向こう側まで移動しました。






CIMG7139.JPG

                             発進






向こう岸に着いて運転手交代です。






CIMG7148.JPG

                            ヨイショ






そして・・・






CIMG7156.JPG

                            GO!






CIMG7171.JPG

                           楽ッしい〜




★西又葵先生田植えIN羽後町まるごと満喫イベント『なえんもねんしども』









CIMG7193.JPG

                           次々と運転






沢山の方が運転しましたから、色んな形の田植えになったのは言うまでもありせん。
それは想定の範囲内ですから心配ご無用です。






CIMG7190.JPG

                          稲刈りヨロシク






苗を取った箱もみんなで洗いました。






CIMG7211.JPG

                          全部やりました






羽後町初のコスプレ田植えも見られました。






CIMG7217.JPG

                        田植えってオモシロイ!!






運転希望者多数の為、急遽予定外に向かいの田んぼで、
田植えする方のご協力いただきました。

この方、羽後町役場職員の横井さん(仮名)です。
さすが役場職員さんです!!
町を背負って立つ方ですからこのツアーにも全面バックアップしれくれました!






CIMG7240.JPG

                          まさかの女子二人






これには横井さん(仮名)もこのように言っていました。






CIMG7244.JPG

                    こんた幸せな田植えしたごどねぇ!!






女子と運転交代してくれました。






CIMG7249.JPG

                           ウレシイッ






★羽後町まるごと満喫イベント 田植え









こうしてみんな楽しく田植え体験をしたのでした。






CIMG7266.JPG

                           Viva 農業






次回のツアーシリーズは行程にない『あのサプライズが!?』登場しますよ!
ご期待下さい!


なぜおいしい?JAうごの高品質米あきたこまちはコチラ




◆今日の西瓜




TS3I03250002.jpg

                         スイカ定植後10日経過




◆時代劇か!

ちょっと叫んでみた時の話。

「お母さんいるー?」父

「居ないよ〜」娘6歳



「何かご用?」娘6歳


”ご用”って…
                            


----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ"
----------




JAうごHP


JAうごオンラインショップ


JAうごモバイルショップ


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。



posted by jaugo at 22:41 | Comment(3) | TrackBack(0) | 羽後町満喫ツアー

2010年05月29日

西又葵先生といく羽後町満喫ツアー2010 Vol.4

首後ろタグがチクチクするとダメな、JAうごの佐藤です。


午後から少し天気が上向いてきました。
農産物には朗報ですヽ(=´▽`=)ノ

そんな羽後町です。


さて、今回は西又葵先生といく羽後町満喫ツアー2010 Vol.4をお伝えします。

今から丁度1週間前にさかのぼってみましょう。






CIMG6697.JPG

                          わか杉バス到着






平成22年5月21日(土)きゅうりハウスを出発した一行は、
夕方宿泊地『わか杉』に到着しました。
最初から最後までお付き合いいただいたのが、このバスなんですね。

フロントガラスにある表示をいたしました。





CIMG6698.JPG

                      秋田・羽後町まるごと満喫ツアー






それと






CIMG6700.JPG

                           西又葵美田






美田?何の話?ってことになりますよね?
それは翌日5月22日に答えが明かされますので、もうチョイお待ちください。
この後、皆さんは室内で羽後町の長とご対面する事になります。






CIMG6703.JPG
                           
                            大江町長






CIMG6709.JPG

                           ようこそ羽後町へ! 






町長より挨拶後、登場してくれたのはミケーネの阿部さんでした。
この日の夕食は自分の手で作り上げたそばを食べるんです!


ええ。


羽後町のそばは有名なんですよ。
そば名人が沢山いますしね。
中でも有名な先生を今回お招きしております。


ミケーネ阿部さんの「手打ちそば教室」はコチラ






CIMG6711.JPG

                       私が先生ではありましぇんよ






この後先生に群がって指導を仰ぎます。






CIMG6744.JPG

                            なるほど〜






そして、皆さんチームに別れて今夜の夕食”手打ちそば作り”体験です!






CIMG6758.JPG

              そばのコシは要らない、俺たちの力でベルトを腰に巻くのさ






「美味しそうなそばを作っている方がいたんですよ〜」

「な〜に〜ッ やっちまったなー!」






CIMG6780.JPG

                 やっちゃった






長いことそば屋に勤めていたとか。
この方のそばは別格でしたね。
出来具合が・・・。

この後、食堂で自分の口で自分の手打ちそばを食べることになります。
そばだけではありませんよ。、
なんと羽後町飯沢地区で採れた山菜をトッピングすることにしました!






CIMG6790.JPG

                     こごみ


CIMG6792.JPG

                     こしあぶら


                             



CIMG6794.JPG

                     タラの芽






CIMG6795.JPG           

                野セリ シイタケ ニンジン






地元飯沢地区で全て採れたというんですからお見事です。
羽後町は山菜の宝箱なんです。
体育館から食堂へ向かう途中の廊下にこんな商品がズラリと。






CIMG6799.JPG

                            お馴染み






CIMG6806.JPG

                          お腹空いたよ〜






いい仕事をした後は腹も減るもの。
茹でて出来上がったそばに、山菜を盛り付けて完成です!










CIMG6849.JPG

                        茹でる時間にもこだわる







CIMG6821.JPG

                          ハイ!3番の方!






CIMG6817.JPG

                       コレ美味そうでやばいんじゃない






CIMG6810.JPG

                         いっただっきま〜す






そばを皆さん美味しそうに食べられました。
しかし、疲れた体には量が少なかったかも・・・。
そう思いまして、皆さんへあの”羽後牛カレー”を食べていただきました!


羽後牛カレーはコチラ







最初にご飯をよそってもらいましたが、この量が”まんが的”でした。






CIMG6816.JPG

                 だってお腹空いたんだもの






CIMG6819.JPG

                            うめぇ





w|;゚ロ゚|w ヌォオオオオ!!

ほとんどの参加者の方がこの位の盛の良さ!
皆さんペロリと食べてくれました。
この旅行で良く耳にしたのが、
「ご飯が本当に美味しかった!」でした。








CIMG6827.JPG

                         羽後牛カレーを食べる






CIMG6833.JPG

                           そして食べる






CIMG6859.JPG

                          なんて美味さ!




どんだけ美味しい?
JAうご産あきたこまちご購入はコチラ







西又先生はこんな感じで夕食を食べましたよ。






CIMG6855.JPG

                         みんなと一緒に食堂で






羽後町初日の夕食は腹一杯食べてもらいました。
自分も食堂で食べましたが、阿部さんのそばも羽後牛カレーも、
「とっても美味しいです」(AD堀くん風に)


この後は、この日最後のイベントであります”昔っこ語り”を聞いてもらいました。






CIMG6800.JPG

                         プロジェクター準備






スクリーンはこの日の為に新調しました。
途中準備の際、上手に設置できなかったのですが、
参加者の皆さんのお力のお陰で段取り良く進む運びとなりました。
この時は助かりました。
ありがとうございました!






CIMG6861.JPG

                         体育館に座って聞く






スタッフも全員ここに集結しましたよ。
語り手は羽後町では有名なこの方です。






CIMG6872.JPG

                            中川さん






中川さんは年間数百回も昔っこ語りの講演をしているとか。
NHKホールで3000人を前に講演をしたこともある強者です。






CIMG6877.JPG

                        かなり訛っていたけど






雰囲気は伝わったんじゃないでしょうか。
皆さん聞き入っていましたからね。
実はこのイベント、長距離バス移動で睡眠不足の為に、
寝る方が大多数を占めるのでは?
と不安を感じていたんです。
ところがドッコイ誰一人寝ている方はいなかったのです。


♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!


こうして午後9時過ぎに昔っこ語りは幕を下ろしたのです。
この後、羽後町初日の夜に突入したのでした。
次の日5月22日はメインイベント満載です!
乞うご期待下さい!




◆今日の西瓜

TS3I03140001.jpg




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ"
----------




JAうごHP


JAうごオンラインショップ


JAうごモバイルショップ


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。



















posted by jaugo at 21:33 | Comment(5) | TrackBack(0) | 羽後町満喫ツアー

2010年05月26日

西又葵先生といく羽後町満喫ツアー2010 Vol.3

妹は羽後町の西又へ嫁いでいるJAうごの佐藤です。


羽後町には西又という地区があるんですよ。
西又地区は山間部で山菜もいいのが採れるんですよ。
そんな羽後町です。


さて、今回は西又葵先生といく羽後町満喫ツアー2010 Vol.3をお伝えします。


櫻山さんで腹ごしらえした一行は三輪地区にあります、こまち野さんへ向かいました!





CIMG6476.JPG

                          イチゴハウス到着






CIMG6478.JPG

                      西又先生イラスト看板でお出迎え






ここは入り口から赤くて可愛いイメージで溢れているんですよ!






CIMG6482.JPG

                           フェミニン






こちらの販売担当であり、こまち野さんの顔であります”クミさん”から、
ハウスの説明やイチゴの説明をしていただきました。






CIMG6499.JPG

                      2万2000個のイチゴですよ






このハウスは横30M縦90M、温室面積2160uで、
イチゴは【とちおとめ、紅ほっぺ、あきひめ】の3種類を栽培しています。
練乳がサービスされイチゴ狩りがスタートしました!






CIMG6503.JPG

                         間違いないイチゴ






このハウスにはTVカメラ3台(AKT、ABS、NHK)他、各新聞社など
メディア何社来てるの?ってぐらいカメラが多くて、
この場所が一番写真撮影困難でした。

この場所で撮影された写真が後日新聞各社で掲載されにぎわいます。






CIMG6511.JPG

                          西又先生も一緒に






CIMG6522.JPG

                       グイグイ引っ張るツアー旗






前日夜、バス移動してほとんど眠っていない参加者の皆さん。
昼食後一番眠い時間帯なのにみんなが笑顔、笑顔、そして笑顔。
凄いテンションの高さに驚きを隠せません。






CIMG6535.JPG

                         食べた後は看板前DE






”クミさん”と一緒に写真撮影する方々もいました。
ハウス前の【駐車場】が【駐場車】と表示されていたのを発見し、
笑いの火山爆発したりしました。

そして最後にイチゴハウス前で集合写真撮影しました。
この絵も新聞に掲載されてましたね。






CIMG6547.JPG

                      他のイチゴはイチゴじゃない






この後、少し歩いてバスまで移動しました。






CIMG6551.JPG

                   眠気を寄せ付けない軽快なステップ






マックスバリュー西馬音内店に立ち寄り、
宿泊地の【わか杉】へ向かうのが行程の予定でしたが・・・。
サプライズがありました。


ええ。



わたくし、JAうごの佐藤がblogで追跡ドキュメントしています、
日本一のきゅうりシリーズがあるんですが、
その日本一のきゅうり、【JAうご産きゅうり】を実際に参加者の目に、
焼き付かせたかったのです!


最高級きゅうり Vol.1はコチラ

今後もきゅうり特集は続きますし、
秘密は小出ししますのでこちらも目が離せませんよ。








CIMG6568.JPG

                            バス到着






ここは塩出という地区であります。
周りは田んぼに囲まれて風が強く、
その為、生産者の方はハウス栽培にいち早く切り替えたんです。






CIMG6574.JPG

                          雑誌編集長も同乗






CIMG6582.JPG

                            大撮影会






このハウスにはいつも自分がおじゃまして写真やきゅうりの成長を確認してます。
日々勉強してます。
この日はこのハウスにスタッフ含め約50人の人が集いその様子にビックリしました。






CIMG6553.JPG

                     室温30℃






CIMG6554.JPG

                     地温27℃






CIMG6567.JPG

                        王様のきゅうりハウス







CIMG6555.JPG

                 KING OF きゅうり






きゅうりに関しては追跡ドキュメントしている関係で思い入れが強いです。
写真多めにしますが、それは我慢してチャンネルはこのままで。






CIMG6585.JPG

                          おジャマしま〜す






田植えの多忙な時期にハウスへおじゃまして生産者の高橋さんには申し訳ないです。







CIMG6587.JPG

                         こんなにゾロゾロと






CIMG6597.JPG

                        高橋さんの奥さんが説明






女性陣へ丁寧にきゅうりのことを教えてくれたのは高橋さんの奥さんでした。
奥さんは西又先生のお顔は存じあげておりませんで、

「西又先生ってどなた?」高橋ママ

「私です。」西又先生

「えッ!」高橋ママ

こんな一面もありましたよ。






CIMG6612.JPG

                        日本きゅうり界の巨匠






今一度説明しますよ。
何故日本一のきゅうりなのかを・・・。

JAうご産きゅうりは大半が質・量ともに日本一の取り扱いを誇る、
大田市場へ出荷されています。
一日当たり青果の取り扱い量は3000tと言いますからそのスゴさが分かります。

w(゚o゚)w オオー!

その日本一の市場で最も高品質と賞賛され、
「国産きゅうりの相場を引っ張ていますよ」と言われているのが、
JAうご産きゅうりなのです!

お分かりいただけましたでしょうか?
量より質にとことんこだわった農産物がここにあるんです。
JAうご産あきたこまちだけじゃないんですよ。

農家の並々ならぬ努力があるんですから。
この説明を参加者の方々へ、わたくし佐藤がさせていただきました。






CIMG6624.JPG

                        高橋さん夫婦と西又先生






この日は5月21日です。
実はこの数日前からきゅうりの収穫が始まったばかりだったんですよ。
まだまだまとまった量のきゅうりは採れませんので出荷量もごくわずかだったんです。

しかーーーし!
羽後町ツアーの方々に是非、日本一のきゅうりを食べていただこうと、
高橋さんはこの日朝採りしたきゅうりを冷蔵庫で冷やし全員へ配布したんですよ!

何と素晴らしいおもてなしの心でしょうか!
正に『なえんもねんしども』ですよ、羽後町民らしさが伺えました。






CIMG6640.JPG

                            食べる






CIMG6663.JPG

                           そして食べる






CIMG6665.JPG

                        主食でいけるんじゃね?






JAうご産大豆で作った”味噌”を付けて食べてもらったんですが、

「きゅうりも味噌も美味しい!」

「味噌商品化すれば!」

「4本食べました!何本でもいけますよ!」

こんな意見をいただきました。
嬉しい限りでした。
ハウスで消費者のしかも約50人の皆さんの意見を聞けるなんて、
めったにある事じゃありませんからね。

「このきゅうりどこで売ってるんですか?」


当然こんな質問をいただきました。
【なえんもねんしども】ご覧の皆様にだけ教えちゃいますよ。

大半が大田市場に出荷されるJAうご産きゅうり。
その半数以上を販売するお店が実はあるんです。

それは・・・




林フルーツさんです。
このお店にはあるこだわりがあるんです。

商品に精通した目利き(仕入れ責任者)が毎朝、
質・量ともに日本一の取り扱いを誇る大田市場に赴き、
自分の目と鼻と舌で確かめた商品を厳選して調達。

この様にサイトでお店の説明がありました。
要は日本一いい物にこだわった食材を販売してるお店なんですね。

JAうごとしてこんなに素晴らしいお店で、
商品を販売していただけるなんて光栄なことです。
林フルーツさんありがとうございます。

林フルーツさんは東急ストアにメインで出店されています。
ただ、出荷量や時期によっていつもJAうご産きゅうりが販売しているとは限りません。

全店舗で販売しているかどうかも分かりませんからね。
詳しくは林フルーツさんに聞いてみて下さい。


林フルーツさん詳細はコチラ






JAうご産きゅうりは手作業で最高の品質を選別しています。
作り手がいい物にこだわっているので全て最高の物を追い求めています。
その中でも秀逸なきゅうりをある入れ物で出荷します。

それがこれです。






CIMG6673.JPG

                    通称ブラック(ブラックダンボール)






大田市場の方とJAや生産者と交えて打ち合わせを重ねて、
作り上げたダンボールがこれなんです。
通常のダンボールと比較したらその異質は群を抜きます。
特別に西又先生に持ってもらいました。

西又先生はいつも快く写真撮影を承諾してくれました。
いつもいつもありがとうございます。






CIMG6686.JPG

                        ブラックダンボールと白玉






白玉は西又先生所属するNavelのマスコットなんですね。
その白玉をBBにいれてみました。

高橋さんこの日は本当にありがとうございました。
予想以上にきゅうりを見て食べて喜んでもらい、
サプライズで急に行程へ挟んだ企画でしたが大成功でした!

この後は宿泊地【わか杉】へ一行は向かうのでした。
次回もご期待下さい。




◆キラーマシーン

先に風呂に入っていた息子に続いて風呂に入った時の話。

「父さんやったよ!風呂場の蚊を殺したよ!」息子9歳




(´ヘ`;).




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ"
----------




JAうごHP


JAうごオンラインショップ


JAうごモバイルショップ


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。
posted by jaugo at 22:27 | Comment(4) | TrackBack(0) | 羽後町満喫ツアー

2010年05月25日

西又葵先生といく羽後町満喫ツアー2010 Vol.2

「痛車って何?」って困っている人には親切に説明しているJAうごの佐藤です。


今日も曇り空でしたねぇ。
雨もパラつきましたしね。
明日予定されていた羽後町小学校陸上競技大会は延期されましたよ。
そんな羽後町です。


さて、今回も引き続き大好評シリーズ第2弾。

西又葵先生といく羽後町満喫ツアー2010 Vol.2をお伝えします。






TS3I01530001.jpg

                         西馬音内盆踊り会館





羽後町と言えば日本三大盆踊りの一つを数えます【西馬音内盆踊り】が代名詞です。

JAうご産あきたこまちや美少女イラスト関係以外で、
羽後町を全国的にその名をはせるといえば西馬音内盆踊りしか、
一昔前まではありませんでした。

この重要無形文化財指定を伝える西馬音内盆踊り会館へ、
バスは向かったのです。




★2009 西馬音内盆踊り(国指定重要無形民俗文化財)







定期公演もやってます。





IMG_1538.jpg

                           小ホール






羽後町観光物産協会の佐々木さんが説明してくれました。
あんな事やそんな事、西馬音内盆踊りについて教えてくれました。






IMG_1540.jpg

                            立派な内部







西馬音内盆踊り会館はコチラ


参加者の皆さんは聞く耳を大きくしてましたね。






IMG_1547.jpg

                         グッズも販売中




IMG_1548.jpg

                    館内は西馬音内盆踊りの空間を作り出す






こうして、5月21日羽後町最初の観光スポットをバスは後にします。






CIMG6413.JPG

                           晴れてきた







この時、お昼の時間となりました。
一行は昼食場所のここへ向かいました。






CIMG6420.JPG

                        櫻山(おうざん)さん





櫻山さんの詳細はコチラ





コチラの櫻山さんは景色が素敵なんですよね。
名園でありますし、建物もいい味出てるんですよ。
建築のボキャブラリーは乏しいのが少し痛手なJAうごの佐藤です。






CIMG6431.JPG

                    オレンジカラーが映えるのなんの






お腹が空いた一行は羽後町を代表する食材を口にすることになります。
早くもね!







CIMG6436.JPG

                       羽後牛和風ローストビーフ丼






羽後牛の詳細はコチラ


うご牛オンライン購入するならコチラ


モバイル購入ならコチラ








自分もまだ食べたことないのに・・・。
参加者の皆さんは幸せ者ですよ!






CIMG6440.JPG

                          メニュー説明




食べる前に櫻山さんの榎本さんが丼の説明をしてくれました。
ヨダレが出るほど食べたかった〜。
ゴクリ・・・。

そして櫻山さんと言えば、有名なのがメイドさんですよね。






CIMG6456.JPG

                            4メイド





メイドさんは参加者の皆さんに大人気でしたよね。
一緒に写真撮影している方も沢山いましたよね。

もう一つ櫻山さんといえば忘れてならないのがコレ!






CIMG6434.JPG

                    西又先生イラストパッケージ”ラスク”





昼食後このラスクを購入されている方も沢山いましたよ。

そういえば、このツアー中みんなが来ているハッピですが気になりませんか?
実は、こういった文字が刻まれているんです。






CIMG6462.JPG

                 2010羽後町ツアー






このツアーハッピ最高でしたよね。
自分もやっと今日このハッピを入手しましたよ。
忘れられないハッピです。

ここでもう一つご紹介しましょう。
このツアーで忘れられない3人の登場です。




CIMG6474.JPG

                           目立3人の侍






このツアー旗を製作してくれて、秋葉原出発の時も大いに目立っていたというこの3人です。
この旗が最後に素敵な1ページを刻んでくれるんですよ。


ええ。






P5220169.JPG

            西又葵と行くイラストの町羽後町まるごと満喫イベント






こうして腹ごしらえした一行はこの後、体験ツアーに向かうのでした!
次回もご期待下さい。




◆知らぬふり


娘との会話。

「今日図書館行ったんだよ〜」娘6歳

「ほぉ、なんて本読んだの?」父

「人気者の初恋」娘6歳




「初恋って意味分かんないけどね!」娘6歳

(-。−;)




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ"
----------




JAうごHP


JAうごモバイルショップ


JAうごモバイルショップ


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。
posted by jaugo at 23:56 | Comment(6) | TrackBack(0) | 羽後町満喫ツアー

2010年05月24日

西又葵先生といく羽後町満喫ツアー2010 Vol.1

「busってブス?って思ったの俺だけじゃないでしょうよ」と、
思っているJAうごの佐藤です。  


今回から壮大なシリーズが幕を開けます。
そうです、勿論こちら・・・

”西又葵先生といく羽後町満喫ツアーシリーズ”です!


詳細はコチラ


時は平成22年5月20日(木)午後10時。
東京は秋葉原から羽後町を目指してバスが出発です。
この日、東日本は雨や曇りでした。

しかし、バスが出発した午後10時の東京は雨が止んでいました。
これからの夢のステージを天気も歓迎してくたのです。


ええ。


高速SAで数回休憩を加え、幻想的な朝靄に囲まれてバスは秋田県に突入しました。
移動時間約9時間半、羽後町は飯沢地区にあります元飯沢小学校、
”わか杉”にバスは到着しました。







CIMG6111.JPG

                         わか杉はコチラ




CIMG6329.JPG 

                         来たきたーーーッ




午前6時30分頃からバスを待っていましたよ!






CIMG6334.JPG

                         ようこそいらっしゃい!






長旅お疲れさまでしたね。
バス内は”どうでしょう状態”でほとんどの参加者の方が眠れず、
起きたままでした。
バス下車でお待ちしているのは、西又先生やJAうごの越前組合長達でした。






CIMG6381.JPG

                         おはようございます!






この時、午前7時30分頃です。
参加者の皆さんは疲れた顔一つせず元気に下車しました。
「前の日眠れなかったぁ」と言っていた参加者もいましたが、
自分も興奮でほとんど眠れませんでした。

バス到着場所付近には歓迎の横断幕も準備しましたよ!






CIMG6395.JPG

                        Wellcomeようこそ羽後町へ!






この後、わか杉へ入りました。






CIMG6405.JPG

                        ほんとだ!小学校みたい






元小学校を改装して出来上がったのがここ”わか杉”です。
この後、朝食やシャワータイムといった少しだけフリータイムとなりました。
羽後町といえば、飯沢地区といえばこの時期”山菜”です。
朝食をご覧下さい。






CIMG6314.JPG

                        みんなが来る前の食堂






きれいな食堂ですよ。






CIMG6315.JPG

                           山菜で歓迎






うど、わらび、あえっこ、たけのこ、あいこ、タラの芽、うるい、
山ワサビ、椎茸のオンパレードで歓迎しました。
(分かるかな?)






その後、午前10時より歓迎会を開催しました。
ここでは西又先生や羽後町副町長や組合長の挨拶や、
ツアー内容説明が行われました。

ここで、司会進行は全日本アマチュア司会大会があったらおそらく、
日本一と賞賛されているJAうごの安藤がマイクを持ちます。


安藤の前に笑いなくとも、安藤の後に笑いあり。



羽後町では有名な格言です。

IMG_1475.jpg

                        「ようこそ」を胸に刻む






IMG_1479.jpg

                           佐藤副町長






笑いが






IMG_1483.jpg 

                           越前組合長






テンション高いとツイートされちゃった






IMG_1499.jpg

                          企画発案の佐々木






IMG_1513.jpg

                         安藤のギャグに・・・






IMG_1516.jpg

                            コケる






IMG_1516.jpg

                           またコケる






このツアーに笑いというスパイスをかけてくれたのは間違いなく安藤であります。
この歓迎のセレモニーで疲れたみんなを元気にしてくれました。






IMG_1523.jpg

                         オレンジ色の・・・






羽後中学校といえばオレンジカラーです。
西又先生のNavelもオレンジカラーなんです。
参加者の皆さんにツアーハッピが渡されました!

このハッピを全員が身にまとい羽後町を3日間練り歩きましたよ。
遠くから見ても目立って目立ってしょうがなかったですよ。


ええ。


この後に記念撮影をしましたよ。






IMG_1525.jpg

                            個人写真






IMG_1530.jpg

                            集合写真






この撮影が後々重要な意味を成すのです。
この後、羽後町満喫ツアーバスはわか杉を出発し西馬音内へ向かいます。
次回をご期待下さい。






----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ"
----------




JAうごHP


JAうごオンラインショップ


JAうごモバイルショップ


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。



 
posted by jaugo at 23:57 | Comment(3) | TrackBack(0) | 羽後町満喫ツアー

2010年05月23日

羽後町満喫ツアー新聞掲載

”眠さは気力で克服できる”を久々に実感しているJAうごの佐藤です。



twitter_ugo.png



参加者の皆さんが笑顔で秋田を出発していきました。
一生懸命お見送りしましたよ。
本当にお疲れさまでした!

”マスコミ力(じから)”が強く分かった部分だけお知らせしますね。
昨日も今日も朝食堂で新聞を広げみんなで見ましたよ!
TVでも放送されましたしね!

今回はあえて、内容をお伝えしません。

明日からじーーーーーくっりお伝えしますよ。
沢山写真撮影しましたからね!
参加者の皆さんは必見ですよ(-^o^-)



河北新報社はコチラ

読売新聞はコチラ




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ"
----------




JAうごHP


JAうごオンラインショップ


JAうごモバイルショップ


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。




posted by jaugo at 20:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | 羽後町満喫ツアー

2010年05月22日

リアル羽後町満喫ツアー情報!

ゆっくりしたレポートはツアー後にお伝えしますよ!
期待して下さいね。

リアル情報はコチラからどうぞ!


twitter_ugo.png



----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ"
----------




JAうごHP


JAうごオンラインショップ


JAうごモバイルショップ


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。



posted by jaugo at 06:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 羽後町満喫ツアー

2010年05月18日

羽後町ツアー先行体験生中継!〜ABSラジオ襲撃の巻〜

靴下をすぐ抜いじゃうJAうごの佐藤です。


カエルの声がこだましてきましたよ。
代かき、田植えの準備は整いました。
ツアーの受け入れ態勢は整いつつある羽後町です。


さて、今回は羽後町ツアー先行体験生中継!〜ABSラジオ襲撃の巻〜
についてお伝えします。

またまたJAうごにお姉さん達がやってきましたよ!
1月の”ふくたち”取材以来の登場です。

1月の・・・
ABSラジオ番組・ごくじょうラジオに出演!はコチラ


前回も急なお話でしたが、今回もギュンギュン!といらっしゃいましたよ。(意味不明)




ABSラジオ ラジPALSはコチラ







01ai_yuki.jpg

                        1月26日のお姉さん達


前回はyukiさんとaiさんのコンビでしたが、
今回ayanoさんとyukiさんのコンビでした。

今回の突撃取材は、5月20日から23日までの羽後町ツアーを、
「一足先に体験しちゃいたい!」ってな訳なんです。

そこで、ラジPALSのお二人には様々なイベントの中から3種類を
厳選して体験していただきましたよ。


先ずはコチラ、こまち野さんのイチゴ狩りです。






CIMG6133.JPG

                          ポッカポカ陽気




羽後町でいちご狩りと言えば?はコチラ




先ずはコチラでイチゴ狩りを体験していただいて、
とっーーても甘いストロベリーを食べていただきましたよ!






CIMG6135.JPG

                     イチゴちゃんってあなたですか?






CIMG6151.JPG

                       子供から大人まで大人気






このハウスは通年イチゴの栽培をしています。
ここでツアー参加者の皆さんはいい匂いとイチゴの可愛らしさ、
そしてポッカポカハウスで腹一杯食べてもらいましょう。

「甘ーーーーいッ!」(スピードワゴン風に甲高く)




2番目の体験は・・・
田植え体験です!

田植えはこの日、まだ羽後町で行っている農家はほんのわずか。
そこで数少なかった農家の中から無理を聞いてくれた方がいたんです。
その方は、以前ブログでお伝えしています平柳さんでした。
この平柳さんは現在”なえんもねんしども”で追跡ドキュメントをしています、
最高級きゅうりの部会長さんなんです。


JAうごきゅうり部会 & 最高級きゅうり Vol.3はコチラ



平柳さんは田植え機にラジPALSと自分を乗せてくれて、
田植え機を走らせてくれたんですよ。
yukiさんは大興奮!






CIMG6163.JPG

                        日本一田植え機が似合う女性






田植え中継中に大型トラックが田んぼのを横を走行し、多分ラジオを聞いていたらしく、
「パン!パーーーーーーン!」とナイスクラクションのBGMも入って、
いかにも生中継の臨場感満載でしたよ。


そして最後の体験です。


3番目の体験は・・・
スイカ植え体験です!






CIMG6190.JPG

                           黄色つながり




JAうごのスイカと言えば、間違いなく甘くて美味しいスイカで有名です。
今までの発想を覆す、割って食べなくても糖度や空洞などが分かる、
素晴らしい施設があるんですからね。
その為、JAうごのスイカ生産農家は、
高品質のスイカを栽培する技術を持っている匠ばかりが揃っているんですよ。

光センサーのスイカ選果場と”夢あきた”はコチラ





「ツアー参加者の皆さんは上手にスイカを植える事が出来るでしょうか?」ayanoさん


「誰でも出来ますよ。素直な心を持っていればね!」佐藤西瓜部会長


ドッヒャ―――(゚◇゚ノ)ノ―――!!


さすが、日本一のスイカを作る部会長さんの発言でした。
天皇陛下にも献上している歴史と伝統、
そして現代科学の力を融合したスイカ作りの親分らしい、
笑顔で笑いをかぶせた一発でしたよ。


JAうご西瓜部会はコチラ







CIMG6213.JPG

                    ラジPALS金メダル級の笑顔でフィニッシュ






こうして羽後町ツアーで行なう3つの体験を一足先に体験した、
ラジオレポーターのお姉さん達でした。
羽後町の手の込んだ愛情あふれる質の高い農産物に驚きっぱなしでしたよ。

自分も3つの体験だけで充分楽しめました。

マジで。

3泊4日のツアーはとんでもなく楽しくなるのは間違いありません。
今回のツアー内容をみますと羽後町民でも楽しくなりますよ。
やろうと思っても出来る内容ではないですから。

こんなチャンスは先ず無いと言って過言ではありません。

羽後町で思い出いっぱい、胸いっぱい、そして腹一杯になってほしいです。
地元羽後町民と一緒に楽しみましょうね。
日に日にコチラも盛り上がってきましたよ。

昨日5月17日のABSラジオ生中継、今日5月18日はAKTのTV放送。
秋田県内には羽後町ツアー情報が流れまくりです!

秋葉原を出発の5月20日まで後たった2日です!
参加者の方々は体調を整えて来て下さいね。
お待ちしています!




◆ツバメ返し


怒ったけど逆に負かされた話。

娘6歳と息子4歳が同時に話しかけてきた。

「2人一緒に話しても耳1つしかないからダメーッ!」父

「えっ?パパ耳1つしかないの?」娘6歳


「2つあるじゃん」娘6歳



( ̄▽ ̄;)


----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ"
----------




JAうごHP


JAうごオンラインショップ


JAうごモバイルショップ


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。
 1日1回応援クリックお願いします。




posted by jaugo at 23:29 | Comment(2) | TrackBack(0) | 羽後町満喫ツアー