人気ブログランキングへ ←あなたのクリックで、『JAうご』そして『羽後町』はもっと広く伝えられます。
ポチッとσ(@゜ー゜@)ヨロシクネ 【なえんもねんしども】どうかよろしゅう。

2011年04月13日

歴史を語る第38回通常総会

味の決め手が見つからないJAうごの佐藤です。


強風で参りました。
目を取り出して洗いたいくらい
花粉が凄まじかったです。

頼むから明日はこんな日でないように・・・。

でも、雪解けには風が必要なんですよね・・・。


(´ヘ`;)トホホ


そんな、羽後町です。

さて、今回は・・・

歴史を語る第38回通常総会
についてお伝えします!

昨日、としとらんどさんを会場に総会が開催されました。




DSC_0228.JPG

木の雰囲気が落ち着きます





会場の裏はスキー場になっているんですが、
雪解けも進みこんな感じになっています。
足田堤にもご注目下さい。




DSC_0229.JPG

まだほとんど一面が雪





でも、今日足田堤で釣りをする人を発見しましたよ。
感じましたよ、グッと感じましたよ。
春を。

で、

何の総会を開催したかというと自分が担当しているコチラの
JAうご新成園芸組合でございます。




DSC_0233.JPG

な・なんと38回目





やめる事は簡単ですが継続する事は困難を極めます。
設立当初を少しご紹介します。
米の価格が高く人口も多い為、メインは米作り。

米で生活できた時代です。
田の面積が少なかったり色々な原因で
野菜作りをして生活しようとしたそうです。

約40年前の話ですからね。
今とは全く状況が違います。
ほとんどの人は手を出さなかったそうですよ。

教えてくれる人は居ない。
自分達で資材も調達。
販売も自分達で。

それを7人で始めたそうです。
本を読みながら試行錯誤して栽培技術を高めたんだとか。

約40年も継続してきた歴史を振り返ると、
数々のハードルが立ちはだかってきたことでしょう。
その悩み苦しみは計り知れません。

そしてそのハードルを乗り越えてきた喜びが
あったからこそ今があるのでしょう。
頭が下がる思いです。




DSC_0237.JPG

組合員20名










このメンバーが作り成す逸品がJAうごを代表する野菜です。


【オクラ】【ふくたち】


そのこだわりは勿論の事、栽培技術や販売技術も素晴らしいのです。
今まで継続してきた裏側には市場との信頼関係は
欠かす事は出来ません。

最高の物を追い求める生産のプロと
消費者へ届ける・提供する
販売のプロがいたのです。

今回、38回目の総会にJAうご新成園芸組合が
絶大な信頼を置く影のサムライをご招待しました。

この方は来月ご退職されるそうなんです。
この組合が設立当初からの繋がりを持つお方で
今まで約40年の長い間販売に携わってくれた市場のお方です。

この組合の野菜には産地を表わすキーワードがあります。


ひばり野


羽後町新成地区に、ひばりが生息する”ひばり野”という地名の場所があります。
その近くには羽後明成小学校があって、
「ひばり野グラウンド」は今でも子どもたちの格好の遊び場です。

最近はひばりも少なくなってしまいましたけどね。

約40年前にオクラ作りを始めた7人の生産者が住んでいたのもこの地域で、
空高く舞い上がって元気にさえずるひばりの姿に、
オクラ生産の未来を重ね合わせて、”ひばり野オクラ”と名づけたのだそうです。

ふくたちの袋にも”ひばり野”の文字があるんですよ。
オクラでもふくたちでも他の産地はありますが、
”ひばり野”ブランドに信用と信頼を乗せてお客さんは買ってくれているんです。

このブランド拡大に多大なるご尽力をいただいた影のサムライへ
JAうご新成園芸組合からこれまでの労をねぎらい、
そして感謝の気持ちを込めて花束と記念品を贈呈しました。




DSC_0249.JPG

お疲れさま、そしてありがとう





これからも羽後町へ来た際には顔を出して下さい。
元気に第2の人生を歩んで下さい。
我々はあなたを決して忘れませんよ。

40年もずっと販売していただきありがとうございました!
本当にありがとうございました!




◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ


----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------


↓人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ


うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら


twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。


ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら


ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら













posted by jaugo at 22:08 | Comment(2) | TrackBack(0) | オクラ

2010年07月27日

【ひばり野オクラ】を求めて”彼女”がやってきた!

鮒のモノマネをしたい気分なJAうごの佐藤です。


ゲリラは来なかった羽後町です。(多分・・・)
ゲリラはいつどこに来るか分かりませんからね。
皆さんも気を付けて外出しましょうね。


さて、今回は【ひばり野オクラ】を求めて”彼女”がやってきた!についてお伝えします。


彼女とは誰の事でしょうか・・・。
これが今回もっとも重要なポイントです。
誰だと思いますか?

ウチの7歳娘じゃありませんよ。


ええ。


ええ。


話は昨日になります。
お昼過ぎにJAうごへ電話が来ました。


「お久しぶりです〜佐藤さん〜」彼女

「羽後町へ【ひばり野オクラ】を買いにやってきたんですけど、
どこで買えばいいですか〜?」彼女

「私、今日休みで個人的に欲しくて来たんです〜」彼女


「羽後町まで来てくれたのなら、JAうごまで来て下さいよ!」JAうごの佐藤




仕事休みにワザワザ買い求めに来るその逸品こそがコチラの商品です。






DSC_0062.JPG

                     30年の歴史を刻む【ひばり野オクラ】




先日秋田市で販売キャンペーンを3店舗で実施したんですよ。



オクラキャンペーンに行ってきました!はコチラ



もったいぶりましたが、オクラを求めてきてくれた女性はこの方です。






DSC_0005.JPG

                     ABSラジオ『ラジPALS』yukiさん






ABSラジオラジPALはコチラ






思い起こせば、【なえんもねんしども】伝説の企画、
追跡ドキュメントシリーズ第一弾『ふくたち』をインターネットで検索し、


「スイマセン!ふくたちを取材させて下さい!」から繋がったラジPALSお姉さん。

秋田県の旬の物やイベントを追い求めて、時にはアポなしで突撃取材をするお姉さん達。

羽後町ツアー前には”疑似体験生中継取材”までしてくれました。
日頃から、JAうごはラジPALS、ABSラジオさんには大変お世話になっている次第なんです。


なんでも、ワタクシJAうごの佐藤はラジPAL最多登場回数なんだとか。
生放送ですのでいつも緊張しましくりですけど・・・。



ええ。


そうなんですよ。


yukiさんはプライベートでワザワザ【ひばり野オクラ】を食べたくて、
羽後町まで来てくれたんです。
このラジオは秋田県で結構有名なんですよ。



ひばり野オクラ詳細はコチラ【HPバージョン】@

ひばり野オクラ詳細はコチラ【美味しそうなオクラ】A

農家の方や工場で仕事をしながらラジオを聞いている人には有名な番組です。


マジで。



せっかく来てくれたので、顔出してもらいました。






DSC_0004.JPG

                           オクラんぬ






夏バテに最高なこのオクラ。
疲れ気味のあなたにこのオクラ。
癒しさとせつなさと心強さとオクラ。

秋田県の県南を中心と秋田市にも流通しています。
お近くのスーパーにてお求め下さい。

人事異動でオクラ担当になったJAうごの佐藤がお届けしました。






◆【とれたて野菜セット】が到着し喜びの声が届きました!


昨日から発送しています【JAうごとれたて野菜セット】が到着し、
こんな形で報告していただいてます!


写真で喜びの報告はコチラ






◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ



----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------




うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら




twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。




ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら




ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら




人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。









2010年07月11日

オクラキャンペーンに行ってきました!

さっき、おしりフリフリダンスを娘がしていたJAうごの佐藤です。


昨日、夏のイベント【かがり火天国】があった羽後町です。






TS3I06270001.jpg

                          お天気もよい夜に






イヤぁ〜雰囲気良かったですよ!

中学生くらいの子供達が沢山いましてね、楽しそうでした。
地元の学生がこんなに集まる羽後町のイベントは、この【かがり火天国】だけですね。

自分が中学生くらいの時は、夜市や西馬音内のお祭りは大盛況でしたよ。
昨夜は昔を彷彿させました。
家族連れも多く見受けられましたしね。

関係者の皆さん本当にお疲れ様でした。

このイベントは羽後町から無くしてはならないと個人的に強く思います。
JAうごからも青年部がご自慢の農産物を出展しまして完売しました。
こちらもありがとうございます。

それと、JAうごではもう一つ昨日イベントがあったんですよ。


さて、今回はオクラキャンペーンに行ってきました!についてお伝えします。


昨日のキャンペーンについて先日ご紹介しました。


【ひばり野オクラ】キャンペーン決定はコチラ



秋田市にあります3店舗の量販店で実施したんですよ。






DSC_0062.JPG

                          ずらずら〜り






コチラのお店では入り口の真正面へ大々的にスペースを設けて下さいました。
『今日の目玉商品』と言わんばかりにの陳列模様でしたよ!
これには驚きました

このキャンペーンは約20年も続いている歴史のあるキャンペーンなんです。
羽後町から生産者自らお店に足を運びまして直接販売しています。
生産者から消費者へ文字通り『顔の見える販売』です。

オクラはどの様にして栽培されているか、実っているのか、
ほとんどの人は分からないでしょう。
その為、こんなモノをJAうごでは準備していきました。






DSC_0058.JPG

                   オクラ盆栽






売り場にこの盆栽をセットする事で少しでも興味を持っていただき、
そして知っていただく事が目的なんです。


ええ。


そして、早朝から生産者のお母さん達が、オクラ料理を作って、
販売ブースに置いたんですよ。






DSC_0090.JPG

                           多彩な料理で






この様にオクラは色んな料理が出来ます。
見た目から味付けまで多彩ですよ。
元々気温が高い地方の食べ物で、夏に向かうこれからの食材といえます。

オクラはコレステロールを減らす効果をもっていますし、
ビタミンA、B1、B2、C、ミネラル、カルシウム、カリウムなどが含まれ、
夏ばて防止、便秘・下痢に効くんです。

熱い夏を元気に乗り切る為、【ひばり野オクラ】でパワーアップしましょう!
(現在【ひばり野オクラ】は秋田県内のみ出荷してます。)






DSC_0160.JPG

                     大きくて柔らかいのがチャームポイント






◆西瓜


羽後町ツアーで植えた西瓜をのぞいてみましょう。






DSC_0200.JPG

                         ツルがジャングルに





    
DSC_0204.JPG

                         小玉西瓜くらいの大きさ






これからも要チェックです。






◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ






◆譲り合い


英語で盛り上がった時の話。


「”犬”を英語でなんて言うか分かるよ!」娘7歳

「スゴイね」父

「ダッグだよ」娘7歳


「違うよ、ドッグだよ」父

「違うよ!ダッグだよ!」娘7歳






「そうだね」(か細い声で)父




----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------




うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら




twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。




ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら




ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら




人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。
   






2010年07月07日

【ひばり野オクラ】キャンペーン決定

アゴの肉が気になるJAうごの佐藤です。


今週末は熱いですよ。
暑いんじゃなくて『熱いんです』。
七夕に熱いニュースがある羽後町です。


何が熱いんでしょうか?

羽後町では【かがり火天国】が開催されますよ。
是非いらして下さい。
色々な催し物がございます。






TS3I06050002.jpg

            第4回目






JAうごからも青年部から、きゅうりやオクラなど数種類の
ご自慢の逸品を販売しますからね。

この流れでご紹介いたします。

さて、今回は【ひばり野オクラ】キャンペーン決定についてお伝えします。


ひばり野オクラの詳細はコチラ


ツイッターでも先行案内していますが、
今週土曜日秋田市でキャンペーン開催が決定しました。


d(@^∇゚)/ファイトッ♪


毎年恒例のキャンペーンなんですよ。
数多くのお客様に食べていただこうと秋田市の数店舗で、
販売キャンペーンを実施しているんです。

JAうごの【ひばり野オクラ】をもっともっと広めようと、
生産者が秋田市へ「いざ出陣」しちゃう企画です。


ええ。


場所はコチラの3店舗で開催いたします。




(株)マルダイ 八橋店


マックスバリュ広面店



すいません。
もう1店舗がこのいずれかになっております。
生鮮市場保戸野店 もしくは 生鮮市場土崎店


※当日店舗変更の場合もありますのでご了承下さい。




今回のキャンペーンは、わたくしJAうごの佐藤も動向いたします。
3店舗ありますので、どの店舗に行くかは分かりません。
1日ずっと同じ店舗にいる可能性は少ないです。

生産者のお母さん方を中心にして、大いに宣伝したいと思いますよ。


よろしくぅ(^o^)/


ここで昨日と今日撮影しましたオクラを今一度ご覧下さい。






DSC_0001.JPG

                         オクラの花咲く前






昨日(7月6日)夕方に撮影しました。
オクラの花は午前中にしか咲きません。
夜は咲きませんし、気温上昇しお昼頃にはしぼんでしまうんです。

何とはかないんでしょうか。
美人短命といったところでしょうか。
オクラの収穫は朝と夕方にかけて行ないます。






DSC_0014.JPG

                         ビニールハウス栽培






ハウス内は灼熱地獄です。
薄着で収穫したいんですがオクラに直接肌が触れますと痒みをおぼえます。
肌がやられちゃうんです。
その為に、いくら暑くても長袖を着込んで収穫します。






DSC_0019.JPG

                          夕日が差し込む






天に向かって育つその立ち姿は立派だと思いませんか?
美しいですよね。






DSC_0032.JPG

                         ハサミでチョキンと






DSC_0007.JPG

                           カゴに入れて






こうして沢山のオクラを朝と夕方に収穫します。

自分はオクラの花をどうしても撮影したくなりました。
そこで、今朝6時頃再びハウスへ足を伸ばしました。






DSC_0077.JPG

                           が、しかし






まだ、開花してませんでした。






DSC_0086.JPG

                           全体的にまだ






話を聞いたところ午前8時頃になると開花するとか。
気持ちを切り替え午前9時30分頃再びハウスへ向かいました。

ここでやっと撮影に成功しました。






DSC_0156.JPG

                            美人短命





どうですか!
この黄色の素敵な花を!
感動してしまいました・・・。


ъ( ゚ー^)イェー♪




素敵なオクラの写真の後は、オクラ料理をご紹介です。






DSC_0055.JPG

                         オクラのベーコン巻






プリッとしたオクラの食感とカリッと焼いたベーコンのハーモニーがいけます。







DSC_0067.JPG

                      オクラとエノキのあんかけ豆腐






トロ〜リしたあんかけ豆腐にシャキッとしたオクラについつい箸が進む一品。






DSC_0119.JPG

                         オクラぶっかけご飯






我が家の子供達の今日の朝食です。
ガッツガッツ食べて腹一杯だと言ってました。
食がすすむんですよ。

是非、秋田市開催の【ひばり野オクラ】キャンペーンに足をお運び下さい。






◆西又葵美田

チョイと田んぼに変化がありました。






DSC_0171.JPG

                         違い分かりますか?






角度を90度変えてみます。






DSC_0168.JPG

                           グサッと






土を切り裂いたような跡が見られます。
これを溝切りといいます。
田んぼに溝を切り、排水口に繋げておく作業なんです。

溝切りにはこんなメリットがあります。

・排水がスムーズに行えて、中干しがスムーズに実施出来ます。
・土中の有害ガス(硫化水素、メタンガスなど)を抜くことが出来ます。

この溝切り作業は泥の中を鋭角な道具を押しながら切っていきます。
時期的にも今ですので、暑くて大量の汗を流しながら行なう関係で、
溝切りは一番キツイ農作業と言われています。






DSC_0174.JPG

                          頑張りました!






これでまたいいお米が出来ます。







◆チョッとだけの幸せ


歯ブラシがブサブサで新品に変えた時。

「ヤッター♪ピンクのピカピカだ〜!」娘7歳


(゚ρ゚)オメデター






◆今日の一言

JAうごの佐藤が自由に感じる今日の一言はコチラ



----------
まんずなぁ〜
(・∀・)ノ
----------




うご農協ホームページ
JAうごHPはこちら




twitter_ugo.png
JAうごtwitterはこちら

フォローどうかよろしゅう。




ブログ用ショップバナーPC.gif
JAうごオンラインショップはこちら




ブログ用モバイルショップ.gif
JAうごモバイルショップはこちら




人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。
1日1回応援クリックお願いします。